■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

EARL KLUGH / PECULIAR SITUATION

IMG_2866.jpg

【“暖炉”なギターあります】

寒気で鼻毛も凍る当地・神奈川。花粉もイイ具合に飛散し始め、グズる→凍る→再度グズる→また凍るの好循環を繰り返しているヤセで、すっ!…ブシャーい!!

ふう…さて、本日のピックアップ・アルバムは、その凍った鼻毛はもちろん、縮こまった身体とココロをほっこりさせてくれる、EARL KLUGH(アール・クルー)さんの”PECULIAR SITUATION"。その前作までのコンセプトをシッカリと堅持しつつ、さらにそれをソリッドに整えた快作です。とりあえず聴いてみてみて。



ドーデスカ?
身体とココロに染み込むでしょう?
もう、ほっこりさせられちゃったでござんしょ?

はい、『前作までのコンセプト』、すなわち『スムースジャズ』ですよ。
歌のあるメロディ、歌うギター、キャッチーなフレーズ。“ブルドッグ三部作”から連なる、クルーさんのミュージカル・アティテュードが示された楽曲ですよね。本当に、素晴らしっ、くしゃい!

上に挙げた楽曲以外にも、アルバムのタイトル・チューンPeculiar Situation、ロバータ・フラックがしっとりと歌い上げるNow And Again、誰がどのように聴いてもそれと判る“クルー節”全開のI'm Falling、レニー・プライスのソプラノサックスとクルーさんのギターが語り合うBefore You Goなども秀逸。クルーさんのファンならば言うに及ばず、ギターリストの方も必携のギターアルバムとなっています。


★★★収録曲はコチラ↓★★★

EARL KLUGH
/PECULIAR SITUATION(1999)


01.Peculiar Situation
02.Now And Again
03.Private Affair
04.Thin Ice
05.I'm Falling
06.Romantic Intent
07.Desert Paradise
08.Forever Girl
09.Before You Go
10.Southern Dog
11.
When I Look At You



★★★★★★★★★★ 

ご来訪誠にありがとうございました!
最後に下のボタンをポチしてくだ、っしゃーい! 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : SmoothJazz    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪EARL KLUGH / Sudden Burst of Energy♪

sboe00.jpg

【リゾートへ行けないヒトへ】

「卒業旅行で行ってきました~♪♪来週からはパート2の台湾です~♥」と、職場のバイトさんからマカダミアナッツチョコレートを頂戴しました。

時を同じくして、隣のお店の方から草津のブランニュー温泉まんじゅう、さらに別の方からは『白い恋人』………と和解が成立したよしもとのゴーフレット『面白い恋人』をいただき、ここ数年お土産を一方的に頂いている(お金もヒマも無い)自分が何だか不憫に思えてくる今日この頃。…イイなァ…ハワイ~

………そんなワケで本日のピックアップ作品は、私と同じく『一方的に頂いている』方々へ贈るリゾート体感系(?)アルバム。コンテンポラリージャズ界のギター・ジャイアント、EARL KLUGH(アール・クルー)が'96年にドロップした"Sudden Burst of Energy"。クルーさんの穏やかなアコースティックギターとスムースなアレンジが、リゾートのラグジュアリーな空気を運んでくる好作です。早速聴いてみてみて。



…イイなァ~…ハワイ…

いや、こりゃ逆効果か?っつーくらいにリゾートでしょう、コレ。
お聴きいただいているのは、アルバムのオープニングナンバー、"Happy Song"。このリラクシングなグルーヴ、たまりませんでしょう?目を瞑ればソコはワイハ~ってなもんですよ。

ハイ、このリラクシングの素。探ってみると、このアルバムに参加したメンバー達に起因する所が大のようです。すなわち、クルーさんとは『以心伝心の仲』とも言えるクルー・バンドのツアーメンバーがコアとなっており、クルーさん始めメンバーの一人一人が、実にのびのびとリラックスしてプレイしてるんですよね。レコーディングも一発に近かったんじゃないかと。

sboe01.jpg

ちなみにコチラの作品、以前ご紹介したジョー・サンプル氏の"Spelbound"と同じく、ワーナーの"FUSION BEST COLLECTION 1000"シリーズにラインナップされています。24bitデジタルリマスタリングの高音質、お値段は1,000円(+税)!私と同じく貧乏暇なしの境遇でも1,000円くらいなら…







hyssnsi.jpg

「あるでしょ」





★★★★収録曲コチラ↓★★★★



EARL KLUGH
/ Sudden Burst of Energy(1996)


01.Happy Song
02.Maybe Tonight
03.Sunset Island
04.I'll Be Waiting
05.The Wiggle
06.By The Sea
07.Only You
08.Slow Boat to Rio
09.I'll Be Waiting(Reprise)
10.Till The End Of Time
11.Open Road




★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
そして本作の邦題は“そよ風のオアシス”。
…10点満点!!マイナス10!!
「同感だ!」と思った方は下をクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SmoothJazz    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

◆祝!富士山!世界遺産登録決定!!◆

富士山!!

本日、6月22日、ついに富士山が世界遺産に登録されました!

おめでとう!!(≧∀≦)

これからは、みんなの力で、環境保全とさらなるマナー向上に努めましょう!

………と、いうワケで今夜は、その「富士山を走る道路を美しく」の精神で、懐かしの名コラボ楽曲をピック。下の動画リンクの再生ボタンを押してね♪



あ。ちなみに、冒頭の富士山の画像を『どこから撮ったか』当てた方には、何か・・・・・・あげ・・・・・・ようかな?(世界遺産登録記念クイズ??)

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
つーか、当てたヒトが現れたら考えよう。
最後に、老いも若きもクリックお願いプリ~ズ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

 

 


 

 

♪期待の新譜・6~7月!♪

紫陽花が咲き競う水無月の半ば。音楽を愛する皆々様、ご機嫌いかがお過ごしでしょうか?
急激な湿気のお蔭で愛器(安ベース)のネックが日に日に歪んでいくのを恐怖と共に見守っているアマチュアへっぽこベ~シストのヤセガエルでございます。

さて、本日は、梅雨のジメジメ&真夏のギラギラ対策になりそうな、スムースジャズの期待の新作をピックアップいたします。ファンの人もそうでない人も、ぜひチェックしてね!

★★★★★★★★★★★★★★★

rb.jpg

kw.jpg

nb.jpg

一発目はビッグなコラボ作品から。

画像の3人、すなわち、ベテラントランペッターのRICK BRAUN(リック・ブラウン)、ボブ爺の愛弟子であるサクソフォニストのKIRK WHALUM(カーク・ウェイラム)、『ベンソンさん命』のギターリストNORMAN BROWN (ノーマン・ブラウン)で構成されるユニット、あの“BWB”が再始動!嬉しいじゃないですか♪

前二作も佳作でしたが、今回は…ううう…なんとマイコーのカヴァーですよ。たまらん。
タイトルは"Human Nature"。リリースはもうすぐ!6月18日!外せませんね。

kw_20130612234130.jpg

お次はコチラのお方『キム兄ィ』のKIM WATERS(キム・ウォーターズ)

新作発売!!という情報を入手して、ウキウキしつつキム兄ィのオフィシャルサイトを覗きに行ったら、アルバムの情報はゼンゼン無し。代わりに「ボクの使っているサックスが買えるようになったよ!」というお知らせが。
でも、貼ってあるリンク先には兄ィのサックス無かったよ。どうなってんだろ。

ちなみに、アルバムタイトルは"My Loves"。また"Love"が付きましたね。安心です。
リリースは6月25日!待ち遠しいですね。

ek.jpg

最後は大御所のEARL KLUGH(アール・クルー)さんです。キましたね!

オフィシャルサイトやツイッターにはまだ新作の詳細は無いものの、カヴァー・ジャケットの写真は決定しているようです。「この写真でいきますよ!どう思う?」って書いてあります。…返事に困ります。困るけど久々の新作なので楽しみですね。

注目のリリース日は7月9日!タイトルは"Hand Picked"
入手したらレビューしますねー♪

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
今年のスムースジャズも元気です!
しかし管理人の経済はそれ程でもありません!
最後に、老いも若きもクリックお願いプリ~ズ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪EARL KLUGH / The Spice of Life♪

tsol00.jpg

【論評不要の異次元ギタリスト】

世の中には、一般人とは明らかに相違する『異次元の人』が存在します。

良し悪し、好き嫌い、格式や技術の高低といった物差しを超越し、批判や論評を必要とせず、「この人はこの人だ」と、万人が納得してしまうような唯一無二の存在。たとえば、野球のイチロー選手。ビジネス界ではアップル社のスティーブ・ジョブス氏。芸術家の故岡本太郎氏。『元気があれば何でも出来る』のダー!氏など。うっかり批評など加えようものなら、批評した人間の識見や人格をも問われるような『異次元の人』。いますよね。(『アントキノイノチ』 : さだまさし著 : 幻冬舎

本日取り上げるのは、おそらくコンテンポラリー・ジャズ界におけるその方はこの方だろうと思われる、EARL KLUGH(アール・クルー)さんが'08年に発表した作品"The Spice of Life"。唯一無二の“クルー節”が全編に渡って光を放つ、2011年現在でのオリジナル最新作です。

tsol01.jpg

いや、『コンテンポラリー・ジャズの…』という表現も的外れかも。
そもそも、この方が登場するまで、『ガットギターによるジャズ』というもの自体ほとんど成立していなかった訳だし、それを成立させたのみならず、ジャズに始まり、ボサノバ、カリプソ、クラシック、ファンク、POPSに至る数多くの音楽形態を包括する独自のギターインストゥルメンタルを 創造・確立した方ですから、これは異能の才人。正しく『異次元の人』でしょう。



↑ ファンの方であれば、もう「聴いていただいた通りです!」という風情の、どの角度から聴いても、どの部分を取ってもそれと判る、あの“クルー節”。枯れたトーンの中に宿る光芒とも言うべきメロディや、過去に自身が確立したボーダレス・スタイルが薫る佳曲ではありませんか?

tsol02.jpg

この作品、発売当時は、10数年ぶりのバンド形式によるオリジナル作品ということで、それはもう個人的にもwktkだったワケですが、それから3年が経過した今でも、その新鮮さは損なわれることがありません。損なわれるどころか、聴くたびに深みや艶を加えていく楽曲もあるくらい。「すでにさんざん聴き倒した!」という方もゼヒ再チェックを。2011年には2011年の味わいが楽しめると思いますよ!

★★★★★★★★★★★★★★★

EARL KLUGH
/ The Spice of Life(2008)

01.
Ocean Blue
02.Sleepyhead
03.Canadian Sunset
04.Venezuelan Nights
05.Driftin'
06.Snap!
07.Bye Ya
08.Heart of My Life
09.Morning in Rio
10.C'est Si Bon
11.Lucy's World
12.My Foolish Heart
13.The Toy GUitar  



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「ならば再度聴くぞ!」という、素直なアナタは、
下のボタンも素直にポチするんじゃないかと。
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 06 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。