■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪MICHAEL JACKSON / Xscape♪

xscp00.jpg

Treasures in The Attic

「屋根裏で宝物を発見した!!」…そんな気分にさせられる作品です。
マイケル・ジャクソンの新作"Xscape"

前作"MICHAEL"は、『マイケルの秘蔵曲を、マイケルなら絶対にしないであろう改変を大量に加えて原曲の良さを台無しにした駄作』と酷評され、マイケルの私的なブートレグを作品化することの意義や、セールス手法といった側面においても大いに物議を醸したものでしたが、本作"Xscape"(デラックス版)では、なんと未発表音源をまんま収録(通常版は未収録)。制作当時の音のまま、無香料・無添加のマイケルの歌声を楽しめます。

えーっと、ごめんなさい。
そうなんです。
オススメは、通常盤ではなく、デラックス盤の方なんです。今回のプッシュは。

通常盤・デラックス盤ともに、前作と同じく、現在活躍中のプロデューサーたちが楽曲をアレンジしているバージョンが収録されており、それぞれが非常なコダワリを持って制作されてはいるのですが、いかんせん原曲の輝きが眩しすぎます。マイコーの声がさぁ……もォ~、まぢで素晴らしいんだから。味付けいらねーだろ、と。



ど~ですか。
どーですか、この歌、この声、この輝き!

こんな美しい楽曲がお蔵入りしてたとか、マイコーどんだけ。

そして、言いたかないけど、この佳曲をアレしてあんなにしちゃうとか、おまいらマイコーのこと本当に愛しているのか!??と、正座させて小一時間説教したくなるコンテンポライズ・バージョンのスットコドッコイさ加減に乾杯(つーか、リズムの同期くらいキチンと出来ねーのかというレベル)。「オレがカヴァーの見本を作ってやるわ!」とか思いましたから。

まぁ、それはともかく、デラックス盤に収録されたオリジナルは本当に神です。

ポール・アンカとの共作"Love Never Felt So Good"、“シンガー”としてのマイケルが面目躍如な"Loving You"、過去に発表されたどの作品とも異なるベクトルを持つ異色のブルース・チューン"A Place With No Name"、タフでハードなヴォーカルと疾走感が激ヤバな"Slave To The Rhythm"、アルバム"Dangerous"あたりにシンパシーを感じる方ならツボダイレクトな"Blue Gangsta"、目を瞑るとマイケルのキレキレなダンスが浮かび上がるラスト・ナンバー"Xscape"。やはり神です。

何度も申しますが、デラックス盤こそが買いです。通常盤にはオリジナル・バージョンは入ってません。お間違いなきよう。

…さて、もっかい聴くかな~♪


★★★★収録曲はコチラ↓★★★★


MICHAEL JACKSON
/ Xscape(2014)


01.Love Never Felt So Good
02.Chicago
03.Loving You
04.A Place With No Name
05.Slave To The Rhythm
06.Do You Know Where Your Children Are
07.Blue Gangsta
08.Xscape
09.Love Never Felt So Good - Original Version
10.Chicago - Original Version
11.Loving You - Original Version
12.A Place With No Name - Original Version
13.Slave To The Rhythm - Original Version
14.Do You Know Where Your Children Are - Original Version
15.Blue Gangsta - Original Version
16.Xscape - Original Version
17.Love Never Felt So Good feat. Justin Timberlake




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「それで君はカヴァーできんの?」という質問は
“酷”というもの。いぢめないでね。
「不遜な…」と思われてもクリックおながい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪マイケル新作キター!♪

michael.jpg

12月14日、マイケル・ジャクソンのニュー・アルバムが発売されます!!

タイトルはズバリ!"MICHAEL"!!

明らかにされている情報によると、2007年に製作が開始され、最近完成したばかりの"Breaking News"いう完全新曲が含まれており、つい先ごろ、その楽曲がフルレングスで公式サイトにて公開されました。

私、さっそく試聴してまいりましたが・・・マジでやべえぇ!
誰が仕上げたのか判りませんが、『マイケルが生きていたら きっとこう完成させたであろう』と思わせるに足る、クールでスタイリッシュなデキ。この一曲だけでも買う価値は十分あると判断いたしました。

もう一度。発売は12月14日!Never Forget !

試聴はコチラ!→http://michaeljackson.com

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!

「それがレコード会社の策略でも構いません!」
…という、MJフリークの皆様、
↓のボタンを押していただけると管理人がさらに有頂天になります。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : マイケル・ジャクソン    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

★星空でいこう♪~ペルセウス座流星群・2010~★

perseus2010360.jpg

【明日にきらめけ!ペルセウス!】

(2011年度版はコチラからどうぞ!)
星空を愛する皆々様、ご機嫌麗しう。呼ばれなくてもやって来る、押し掛けスターウォッチング・ナビゲータ~のヤセガエルでございます。

本日はMICHAEL JACKSON(マイケル・ジャクソン)"Smile"に乗せて、8月13日に極大となる“ペルセウス座流星群”の情報をお届け。今年は条件も良く、多くの流星が観測できそうなので、がっちりチェックしていってくださいませ!(↓↓↓ プレーヤーの再生ボタンをクリックしてね♪ )



さて、今年・2010年の“ペルセウス座流星群”。冒頭にも述べた通り、観測にあたっての条件はたいへん良好です。

極大となる8月13日は、流星ウォッチングの最大の障壁となる月明かりが無く、流星の放射点も一晩中見えている上、極大予想時刻となる朝8時に向かって、流星の数も増えていくことが予想されるからです。

記事トップにある画像は、8月13日午前2時、東京の北東の夜空(シミュレーション画像。クリックで拡大します)。矢印の辺りが放射点です。
日本流星研究会の予想によると、一時間あたりに観測できる流星の数は40個程度。光害の無い場所、空気の澄んだ場所などロケーションの優れたところでは、さらに多くの流星が観測できるかもしれませんね。

あとはやはりお天気!今年も用意しましょう。てるてるぼうず!(・ω・)三大流星群のひとつ、夏の定例イベントですからね。楽しみましょう♪ 

と、いうワケで、皆さんの夜空にも、たくさんの星が流れますように。

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「てるてる君はもう下げた!」という気合満点な方、
夏バテ気味のワタクシへ気合注入クリックを!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : 星・宇宙    ジャンル : 学問・文化・芸術

 

 


 

 

♪グレイテスト・アーティスト in YouTube ~TOTO~♪

ロックファンの皆様、ゴールデンウイークは満喫されてますでしょうか?押し掛け動画サプライヤ~のヤセガエルでございます。

Uターンラッシュも始まり、「あ~…連休も終わりかぁ…」なんてカンジでお祭りモードが解除されつつある貴兄。まだまだ早し!今回の特集は、オレ達(アラフォー)のロック・レジェンド、TOTO のLIVEですよ!!
観ればたちまちアツくなる、'03年のアムステルダム公演を一気に6本ガツンとお届け!祭りは続く!Here We Go Go !(音量に注意ね)

★★★★★★★★★★★★★★★

①TOTO Medley
オープニングは初期の名作の併せ技一本!ゾクゾク来ますね~(TωT) TOTOというと、“テクニック偏向”みたいな評価をする方もおられますが、このフレージングの印象的なことよ。TOTOは“メロディ命”が正解です!



②Gift With a Golden Gun
たまらんっ!相変わらず、この安定しきらない(笑)ボビー・キンボールのボーカル!ハラハラします。この曲、高校時代にバンドでコピーしました。キンボール役は「キーが高すぎてノドから声帯出そう」と泣いてましたね。



③Rosanna 
TOTO を“世界のTOTO” たらしめた大傑作。原曲では、故ジェフ・ポーカロのドラムスが伝説的なグルーヴを作っていましたが、後任のサイモン・フィリップスも負けてはいません。タイト&パワフル!よいぞよいぞ!!



④Hold The Line
記念すべき1st アルバムからの、(たぶん)1st シングル。TOTO のバンド名の由来である“TOTAL 的な音楽”観を詰め込んだ佳作です。全く…ヒットしませんでしたが。でも、ここでは大合唱だ!オランダぶらぼー!!



⑤Africa
もう、なんと申しましょうか、感無量です。(T-T)…イントロのシンセといい、デヴィッド・ペイチのヴォーカルといい、サビのコーラスといい完璧です!TOTO をグラミー・ウィナーに押し上げた、ロック史に輝く名曲をドゾ!!



⑥White Sister
LIVE のエンディングを飾るのは、この"White Sister"。2回目のアンコールでこんなん演られたら、よけい帰れなくなっちゃうでしょう!!(笑)君も叫べ!キン●マと共に!「♪ Do you love me? White Sister~♪」



さて、今回のTOTO の特集いかがでしたか?
ちなみにこのLIVE、現在GYAOの『昭和TV』というチャンネルでノーカット配信されています。再度お祭りモードに切り替わった方は、ぜひドーゾ!

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「なんだかヤル気がモリモしてきた!」…な方、
下記リンクボタンをツンツンするべし。
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : YouTube Music Video    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪弾きました。録りました。♪

MTD KINGSTON KZ 00

本日は久々の楽器ネタです。250292

↑画像は、MTD(マイケル・トバイアス・デザイン)のエレクトリック・ベース、KZ(キングストン・ゼファー)。今年の秋にコレを入手して以来、毎日、ブリバリ・ズビズバやって一人悦に入ってるワケですが、今回、(またしても)MJのリミックスを録りましたので、皆さんに押し売り(?)いたします。144(↓のプレーヤーが起動したら再生ボタンを押すのだ!ズビズバします)



さて、流れているのは、画像のブツが大活躍の"Smooth Criminal"。"THIS IS IT" ツアーのベーシスト、アレックス・アルを意識して音作りをしてみました(あくまで意識ね、意識。あんなにカッコ良くは弾けないよ)。

MTD KINGSTON KZ 01

↑ど~ですか。この美しいメイプル・バールのボディ・トップ。均整の取れたボクサーの肉体を思わせるSexy なシェイプ。うっふ~ん。

いや、それもそのハズ。マイケル・トバイアス氏と言えば、現代最高のベース職人の一人。その手から生み出されるベースはまさしく芸術品なのです。モチロン形の美しさだけでなく、抱えた瞬間に判る体との一体感や、弾き心地も感動モノ。出てくる音も最高です。

ご存じの方はご存じでしょうが、トバイアス氏自ら製作したベースは、通常市場価格で60~80万円位が相場。サスガは職人の芸術品。一般ピープルがおいそれと買える代物ではありません。今まであれば、ショーウインドウ越しにヨダレを垂らしながら見ているしかできませんでした。(汚えな)

ところが、先日、某楽器店のサイトで、このトバイアス氏のブランド、MTDが、廉価版のベースを出していることを知ったのです。20年以上の音楽的ブランクがあったから、オイラ全く知らなんだ。

MTD KINGSTON KZ 04

MTDベースの証であるこのマーク。どんだけ憧れたことか。
量産モデルの廉価版とはいえ、トバイス氏自ら監修したベース。ショップで手に取った瞬間、「うおっ!」と電撃的に体感できるものがありましたね。「やっぱMTDのベースだわ~」みたいな。そして次の瞬間買っちゃった。

MTD KINGSTON KZ 06

MTDベースの証、その②。“ゼロ・フレット”。

普通のベースには無いものです。このゼロ・フレット。
コレが付いて初めて解消した、開放弦と押弦時の音の鳴り方のギャップ。コレがあれば開放弦を弾いても、押弦時と同じニュアンスを出せます。319

MTD KINGSTON KZ 07

MTDベースの証、その③。“バズ・フェイトン・チューニング・システム”。

「ばず・ふぇいとん?どこかで聞いたよーな??」というアナタは、おそらくAOR もしくはフュージョン・ファン。そう、あのラーセン・フェイトン・バンドのバジー・フェイトンさんです。
バズさん、音楽作品を作る傍ら、こんな地味な発明品をこさえていたとは。

『従来から課題とされていた、ギターやベースのチューニングの根本的な問題点(楽器の性質上、正確なチューニングが出来ないという問題点)を克服した画期的なシステム』

…だ、そうです。

・・・・・・・。

でも、良くわかんねっス。250330
去年買った、ワッシュバーンのベースにも付いてるシステムだけど、どのあたりが画期的なのかイマイチわかりません。ごめん、バズさん。

MTD KINGSTON KZ 08

MTDベースの証、その④。“左右非対称ネック”。

コレはスゴイです。画像手前、ネックの影の部分にご注目。
普通のベースなら、この角度だと、もっと左側(ネックの中心線)に影の中心が来るのですが、MTDのベースは違います。
MTDベースの場合、ネックは、低い弦側が太く、高い弦側が細くなっていて、指を開いて握っても、握り込んだ状態でも手が疲れません。
私は、高校時代から、左手の人差し指に腱鞘炎の持病があるのですが、このネックなら何時間握っても痛くなりません。素晴らしや。

MTD KINGSTON KZ 03

立ち上がりの良いズビズバ・サウンドを提供するブリッジ部、そして木製カバーが高級感を演出する、MTDオリジナル・ソープバー・ピックアップ。
本家はバルトリーニを使っていますが、こちらの音もとてもブライトです。手元で判る弦の振動もキモチイイぞ!ズビズバだ!Aoh!!

MTD KINGSTON KZ 02

コントロール部は5個のツマミが。こんだけイッパイあると、間違えて操作しちゃいそうですね。でもカンケイな~い。ズビズバ鳴れば文句な~い。

MTD KINGSTON KZ 09

唯一気に入らないのがココのネジ。この鍋ネジが、スラップ時に人差し指が引っ掛かっちゃうんです。爪が削れちゃうんですよね。ですんで、今は同じサイズの皿ネジに交換しました。これで満点!Aoh!!

MTD KINGSTON KZ 10

最後は、新・旧ベースそろい踏み。
右からYAMAHA BX-1、Washburn CB16、MTD Kingston Z。
ブロ友のkick さんもフルアコを購入されるようですし、リターン組が揃ったら、バンド組んでイカ天出場しようぜ!!・・・・?やってないの?あ、そう。

★★★★★★★★★★★★★★★

ご訪問ありがとうございました!
ちなみにお値段は、アウトレット品で9万円ナリ。
破産寸前の私・ヤセガエルへ、
「もっと働け!!」の叱咤激励は下記にて。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン 


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 03 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。