■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪PEABO BRYSON / Unconditional Love♪

uncndtnllv00.jpg

【愛の光で照らしたい】

To shine ... here in the light of the day ...
And we'll say to the world ... let us fly ...
Let the wings of love takes us away
Then forever and ever, we'll go on together
And never again will be hide
All of the feelings we're feeling inside
We'll let the light of our love
Light the world

輝きたい この眩しい光の中で
私たちを 愛の翼で連れ去っておくれ
いつまでも永遠に ふたり離れはしない
二度と隠したりしないよ
二人の感じるすべての想いを
私たちの愛の光で照らしたい

・・・・・・・・・・

↑こんな爆発な歌詞が踊る歌を、この日だけは大音量で聴きましょう。
そう、2月14日、乙女の熱い想いが飛び交うバレンタインデーだけは。



↑↑↑ ハイ、その歌です。ミスター・デュエットソングのピーボ・ブライソンと、デビー・ギブソンの歌う"Light The World" 。'99年にドロップされたピーボさんのアルバム"Unconditional Love" のシングル曲です。

激しいでしょう??『愛の光で照らしたい』ですから。常時、常人が言えるセリフではないし、ノンアルコール状態で歌える歌でもありません。

でもイイじゃないですか。乙女の熱い想いが飛び交うその日だけは。そして、もし、あなた(あ。男性ね)がその時その想いに応えたいと思ったのなら、ノンビリと一ヶ月も待ってねーでコレを聴かせてあげなさい。 『いつまでも永遠に ふたり離れはしない』・・・・・と。そして、食わせるなり飲ませるなり拉致るなりして仲良く過ごすが宜しい。

・・・・・しかし、です。

もしそのもらった“想い” が3000円未満だったら…聴かせちゃいけません。今年の“義理”と“非義理”のボーダー予想額は、その3000円だそうです。下手に歌うと、その次の年は無いでしょう。おかしな伝説作らないよーに!

uncndtnllv02.jpg


PEABO BRYSON
/ Unconditional Love(1999)

01.Eye on You
02.My Heart Belongs to You
03.Light The World
04.Unconditional Love
05.Did You Ever Know
06.Ain't Nobody
07.On and On
08.We've Come Too Far
09.The Gift
10.I Wish I Could
11.Somebody In Your Life
12.A Song for You




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
ボーダー割れでも3倍返し!!
そんな私を憐れと思召す皆様、
激励のボタン連打プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪泣きたくなったら聴くバラッド♪


           今宵はちょっとセンチメンタルにバラッドを特集します。
           悲しいとき、寂しいとき、誰かが恋しくなったとき、身を委ねてし
           まいたくなる名曲をアナタに。

                 ★★★★★★★★★★★★

        “ Michiel Borstlap & Gino Vannelli /Gipsy Days”
           オランダのジャズ・ピアニスト、ミケル・ボルストラップと、カナダ
           のシンガー・ソングライター、ジノ・ヴァネリの共演です。湖に降
           る雪のような優しいピアノ、語りかける熱いヴォーカル。名演!

   

   “ Mariah Carey & Brian Mcknight / Whenever you call”   
           マライア・キャリーとブライアン・マックナイト。バラッドを得意と
           する二人の夢のような共演。『明日はきっと道が開ける!』そん
           な前向きな気持ちになれそうな、美しく力強いデュエットです。

   

        “ Celine Dion & Peabo Bryson / Beauty And The Beast”
           ラストもデュエットで。セリーヌ・ディオンとピーボ・ブライソンに
           よるラブ・バラードの大傑作Beauty And The Beast
          
です。ガマンはカラダに毒。涙は明日へのクスリ!ガンバレ!!

   

                      ★★★★★★★★★★★★

                       ご訪問ありがとうございました!
                  記事がお気に召しましたら、ランキングへ、
                     清き1クリック投票をお願いします!
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓ m(__ __)m
                                    人気blogランキング


トラックバック(転載)

» セリーヌのアクセサリー [セリーヌ]
セリーヌというと、ブランドではバックとかで有名なんですけれども知っていますか? トラバさせてもらいました。
[続きを読む]

受信: 2007.05.24 02:54


»
セリーヌ・マリー・クローデット・ディオンに幸あれ! [永遠のセリーヌディオン]
魅力の秘密を探ります
[続きを読む]

受信: 2007.05.26 10:57


テーマ : YouTube    ジャンル : その他

 

 


 

 

♪PEABO BRYSON / Through The Fire♪


    through the fire

          デュエット曲の第一人者と言えばコノ人!PEABO BRYSON
          (ピーボ・ブライソン)。数多いR&Bシンガーの中でも、その深み
          のある声と、歌唱力は群を抜いています。

          今回ご紹介したいのは、彼の名盤、" Through The Fire "
          このアルバムも、他のアーティストとコラボレートしたデュエット曲
          や、心に訴える珠玉のバラードが盛り沢山。この一枚があれば、
          大切な人と過ごす時間を、キラキラにデコレートしてくれること請
          け合いですヨ♪

          それでは、おすすめトラック、Here We Go !

          ② A Whole New World
          もはや解説不要の名曲ですね。ディズニー映画「アラジン」の
          主題歌となったこの曲は、レジーナ・ベルとのデュエットです。
          「キミに新しい世界を見せてあげよう」・・・なんてステキな歌詞
          なんでしょう。コレをカノジョに言うなら相当な出費を覚悟せよ。

             

          ⑥ Through The Fire
          デビット・フォスターの手による不朽の名作。ピーボ以外にも、
          チャカ・カーンのヒット曲として良く知られています。ピーボ版の
          このカバーは、彼の伸びのあるヴォーカルが十二分に発揮さ
          れた必聴のデキ。アルバムを象徴する会心のナンバーです。

             

          ⑩ You Can Have Me Anytime
          曲名を聞いて「ん?」っと思った方は、AORに思い入れのある
          方かもしれません。そう。あのボズ・スキャッグスの名曲のカバ
          ーです。ピーボ・バージョンは、原曲の持つスケールをそのまま
          に、よりソウルフルに仕上げた涙モンのデキ。コレで口説け!

             

          というワケで今回のレビューはこの辺で・・・。
          このアルバムは捨て曲が一曲も無いので、Amazonで試聴さ
          れるなら、全曲聴いてみてくださいネ!

          ではまた次回に。

          ・・・・・・・。

          しかし・・・Amazonの価格「¥1より」って、どうよ・・・。
          傑作なんだけどな~。( ̄^ ̄)

                       

                           ★★★★★★★★★★★★★★★★

                        ご訪問ありがとうございました!
                このアルバムを聴いてみたい!と思った方は、
                           1クリックにご協力ください!
                         ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓ m(__ __)m

                                      人気blogランキング


トラックバック(転載)


» 名取香り [瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?]
 メルマガ487号「五大道(8)」のつづきです。  馬車道102号にある建物はイタリー連列式で、ここはかつて近代史上著名な実業家である李燭塵(lizhuche)の旧居です。 R&Bシンガー。 東京都出身の23歳。 名取香りが都内で衝撃の“デビュー”を飾った。 映画「LOFT ロフト」のイメージ曲「Stay」の発売を記念した初の単独ライブを行った名取香りは、前後Tバック状態の超エロ衣装で登場。 ...
[続きを読む]

受信: 2006.09.21 21:14


テーマ : R&B/Doowap/Sweetsoul    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 10 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。