■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪グレイテスト・アーティスト in YouTube / THE AOR STARS♪


          音楽を愛する皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
          本日の“グレイテスト・アーティスト in YouTube”は、AORシーン
          を華麗に彩った懐かしいアーティストのナンバーを特集します!
          時代を動かした永遠の名曲から、知る人ぞ知る激レア級のナンバ
          ーまで合計5曲!堪能してね!Here We Go ~♪

                                  ★★★★★★★★★★★★

          MAXUS / Nobodys Business
          オープニングは伝説のバンド、マクサスの登場!ジェイ・グラスカ、
          マイク・ランドーらの若き日の姿が眩いですね。この曲が収録され
          たアルバムは、中古で1万5千円超えてます!スーパーレア!!

   
  
          ALESSI / Livin' With A Broken Heart
          2曲目は、クリスタル・ヴォイスで人気を博した双子のデュオ、ア
          レッシー。なんと彼らは現役だったんですね!コレは3年くらい前
          のプロモのようです。往年のハイトーンは健在!おじさんだけど。

   

          RUPERT HOLMES / Him
          「僕と彼と、どちらを選ぶんだ?僕無しでこれから生きていくの?」
          窓際に置かれた灰皿に、知らない銘柄の煙草を見つけた男の苦
          悩を歌っています。気をつけましょう!灰皿と便座の上げ下げ!

   

        JAMES TAYLOR / Don't Let Me Be Lonely Tonight
          ジェームス・"JT"・テイラーの傑作ナンバー。この時代は、“JT”と
          言えば日本たばこではなく、このヒトのことを指したものです。コ
          レ、ウルトラ・スムースです!Sax のサンボーン師匠も(・∀・)b

   

          BOZ SCAGGS / Jojo
          ラストはやっぱりこのヒト、“キング・オブ・AOR”のボズ・スキャッ
          グス!映像は比較的最近(3年前?)のものですね。やっぱエエ
          わぁ~( ̄ー ̄)。ボズは今度、単体で特集しましょうかね??

   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

       「次回はボビコーも希望!」というAORファンの皆様、
          いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
こんばんどす、ヤセガエルさん。^^
なんか、お手数かけてしまったようで、
すみませんでした。
これからは、AORが活躍する季節ですねー。
rnbなら、フィメールものばかり、聴きたくなる春です。
今度、AORのプレイリストでも、作って欲しいです。
そそそ、リンク有難うございました。
日々、楽しみにしております。
今後もよろしゅうに。

JJ
URL
2008/03/02(Sun)02:04:


To JJさん
こんにちは!(・∀・)/

こちらこそご心配をおかけしてすみませんでした。
現在はちゃんと表示できるようになりましたの
で、これからまた、ちょくちょくオジャマさせて
いただきます!

それと、3月最初の記事は、JJさんのご希望(?)
にお応えできるかもしれない、AORのコンピで
参ります。お時間のある時にゼヒ聴いてみてくだ
さいませ!

今後とも宜しくお願い申し上げます!(・∀・)

ヤセガエル
2008/03/02(Sun)16:17:

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪CHICK COREA & HIROMI UEHARA / Duet♪


    1203955141.jpg

                   【寿命も縮まる真剣演武!】

    武術大会などで、対戦ではなく“型”を競い合う“演武”というものがある事
    をご存じでしょうか。
    日本で言うと空手や古武道、中国では、模擬刀や模擬槍(…っていうのか
    どうか?日本にもあります)を用いて対戦形式で行ったりするアレです。

    個人の演武は型の美しさや力強さ。また対戦形式の演武では、競技者同
    士の呼吸や段取りも重要視され、その完成度が審査対象となります。
    当然のことながら相手を倒す事が目的ではないので、対戦形式のもので
    あってもそこには厳然としたシナリオがあり、相手の意表を突いたり、競技
    者同士が直接ぶつかり合うことはありません。

    ところが、この演武の最中に、こともあろうに真剣を抜き放ち、段取りもシナ
    リオもブチ壊して互いに激しく打ち合い、凄まじい名勝負を演じたふたりの
    無茶な演者がいるのです。

    1204015298.jpg

    ↑ ジャズの巨匠、チック・コリアと、

    1204015437.jpg

    ↑ 日本ジャズ界の新鋭・上原ひろみ

    時は2007年9月24日(~26日)。“演武”の地はブルーノート東京。
    ふたりの持つ武器は“ピアノ”。本日ピックアップする作品は、その“演武”
    の模様を収録したアルバム"Duet" です。

                             ★★★★★★★★★★★★★★★

    過去何度か共演したこともある二人ですし、親子程の年齢差がある彼ら
    のコトですから、このLIVEでも和気藹々、父親と娘が仲睦まじく語り合う
    ようなデュエットなのだろうと想像していた私。しかし、そんな暢気な想像
    は、オープニング・トラック "ヴェリー・アーリー" でいとも容易く吹き飛
    ばされてしまいました。
    二人のピアノ・デュエットは、早春の縁側でひなたぼっこしながら語り合う
    親子の会話などではなく、相互の技と、秘めたスピリットを戦わせる、紛れ
    もない芸術家同士のホンモノのせめぎ合いだったのです。

    ハッキリ言ってこのアルバム、私は、一度に二曲聴くのが限界ですね。
    そのくらい張り詰めたモノを感じます。
    二人が、互いの指先から放たれるメロディを投射・交錯させながら、作用・
    反発・融合を繰り返し、やがて和合へと至らせる過程を聴いていると、知ら
    ず知らずのうちに手に汗を握ってしまい、緊張してしまうんですね。
    …そう言いながら、その緊張が解き放たれるエンディングで、いつもゾワ~
    っとカイカンを覚えるワケですが。(やっぱドMだ…orz)

    そして、そのクライマックスが↓の"アランフェス協奏曲~スペイン"
    私が感じるところの、ドキドキ→緊張→解放→ジョワ~(力抜きすぎ!)
    の“演武”感覚がお解りいただける動画です。ゼヒご覧あれ。

   

    いかがでしたか?私の感覚、お解りいただけましたでしょうか?
    このアルバムは二枚組で収録全12曲。初回限定版は ↑ のDVDが
    付いた計三枚組の豪華版仕様です。もし、お気に入られたのなら、
    Amazonでチェックしてみてくださいね♪(・∀・)b★

                            ★★★★★★★★★★★★★★★

                                          ~DISC 1~
                                    1.ヴェリー・アーリー
                                2.ハウ・インセンシティヴ
                                          3.デジャヴ
                                 4.フール・オン・ザ・ヒル
                                 5.ハンプティ・ダンプティ
                                 6.ボリヴァー・ブルース


                                          ~DISC 2~
                                        1.ウィンドウズ
                          2.古城、川のほとり、深い森の中
                     3.サマータイム(G.&I.ガーシュウィン他)
                                     4.PLACE TO BE
                        5.ドーモ(チルドレンズ・ソング #12)
                                           6.スペイン

                                   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                「ジョワ~っとキタ!( ゜∀゜)」という方、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
ヤセガエルさんはこういうのも聞くんでしたね。
スペインはトマティートとミシェル・カミロのカヴァーが好きです。
トマティートのスパニッシュギターがたまらなく、素敵で、彼を切欠にフラメンコに少し足を踏み込むことに・・・踊れませんケド。
まあ、フラメンコのルーツとなる、ロマ音楽は元々好きなんです。マヌーシュ・スウィングやチョチェクとか。

DENTA
URL
2008/02/27(Wed)21:30:


To DENTAさん
こんばんは!
ご訪問+コメントありがとうございます!

トマティート&カミロさんの"Spain"、私も大好
きですよ!昨年YouTubeで二人のLIVE映像を
観て、改めて感動しちゃいましたね。

私のフェイバリット"Spain"は、チックのアコー
スティックバンド・ヴァージョンかなぁ?
アル・ジャロウさんのパーカッシブなヴォーカル・
ヴァージョンも捨てがたい…。いずれにしても名
曲だと思います。

私、フラメンコやロマ音楽(←コレ、初めて聞い
た…)については無知無学なんです。ただ、一度
フラメンコ・ギター(?)を目の前で弾いてもら
ったことがありまして、その時は、その凄まじい
演奏にショックを受けました。
世界には色んな音楽があるんだな~とか純粋に思
いましたね。ハタチくらいの頃に。(若っ)

ヤセガエル
2008/02/27(Wed)23:52:

テーマ : JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

●おめでとう♪なでしこジャパン!●


    1203932857.jpg

        【サクラサク!なでしこジャパン初優勝!】

    中国・重慶で行われているサッカー東アジア選手権。24日に行われた、
    なでしこジャパン 対 中国女子代表の試合は、3-0で日本が完勝!!
    この結果、日本は3戦全勝で優勝をもぎ取り、女子代表の発足以来27年
    目にして、ついに公式タイトルを獲得しました!おめでとう!(>∀<)

    もう、な~んも言うコトはありませんよ!素晴らしいです♪
    澤穂希選手のミラクルゴールで勝負を決めた北朝鮮戦。
    荒川恵理子選手のボンバーヘッドが炸裂した韓国戦。
    そして大野忍選手が2ゴール1アシストで大爆発したこの中国戦。
    彼女達の華麗でダイナミックなサッカーは、男子代表に負けないくらいの
    感動と興奮をプレゼントしてくれました!

    次はオリンピックですね。も~ォ狙っちゃえ!金色のアレを!( ゜∀゜)

                   ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!

      「男女で金をめざそう!」という熱きサポーターの皆様、
          いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                             
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
ど~も♪

やってくれました!!!
MVPに澤選手、得点王に大野選手!!
これを聴いたときには、この大会が、日本の為にあったのか?・・・という錯覚(?)に陥りましたよ・・・。

北京でも、澤選手、大野選手らをはじめ、皆さんに爆発してほしいですね!!
目指せ!金色のアレ!!!

tomo
2008/02/27(Wed)10:15:


To tomoさん
こんばんは!いらっしゃいませ♪(・∀・)

いや~ホントに素晴らしい!
tomoさんの仰る通り、今回のサッカー・東アジア
選手権(女子)は、まさに“日本のため”の大会
でしたねぇ。(⌒∀⌒)

初優勝に、澤選手のMVP、大野選手の得点王、
そして“フェアプレー賞”も(チームで)獲得
してますから、誰にも文句のつけられない完璧
な優勝だったと思います。

また、オリンピックの舞台となる中国で結果を出
したというのも、非常に大きな収穫になったので
はないでしょうか。楽しみになってきましたね!

もう頂きましょう!金色のアレ!
tomoさんもアメリカからエールを送ってねー♪

ヤセガエル
2008/02/27(Wed)23:02:

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

●サッカー・東アジア選手権 日本 VS 韓国●


    1203779072.jpg

       【頑張った人たちと、そうでない人たちへ送る手紙】

         

                   ★日本代表の皆さんへ★

    「本当にお疲れ様でした。
    優勝は出来なかったけど、俯かず、胸を張って日本へ帰って来て下さい。
    あの劣悪な環境の中、長期間拘束されて、さらに専門外の格闘技までさ
    せられた上に、ケガまで負ってしまったアナタ達を、誇りに思いこそすれ、
    批難するような日本人はおそらく居ないでしょう。
    次回の大会からは、もう参加しなくてもイイです。川渕キャプテンにもその
    ようにお伝えください。」

    1203780153.jpg

                                   ★田代有三様★

    「3試合全てにおいての先発出場、本当にお疲れ様でした。
    私の中では、中国戦で食らった全然オフサイドじゃない幻のゴールを1得
    点としてカウントしています。ですので代表初ゴールおめでとう!!
    これからも、その高さを生かした攻撃力、勝負強さ、限りなくCGに近い顔
    を武器として、敵DFを圧倒してください。

    ちなみに ↓ の人物とは何か血縁関係とかあるのですか?
    某戦国ゲームに出ているヒトで、“さなだゆきむら”というヒトです」
                                                         
                                               ↓

    1203781287.jpg

    「狙うは家康が首!者ども続けえええええ!!」

                     ・・・・・・・・・・

    1203781816.jpg

                                  ★川口能活様★

    「この大事な一戦での先発出場、本当にお疲れ様でした。
    先制弾を浴びた直後、敵フォワードをフリーにしてしまった守備陣を叱る
    ことなく、逆に『大丈夫!これから!これからだ!』という風に手を叩いて
    味方を鼓舞していたシーンに感動しました。
    岡ちゃんから『オマエまだ(代表に)おったんか』と言われたそうですが、
    とんでもない!これから先も、正GKとしての存在感が薄れることはない
    でしょう。…頭髪はだいぶ薄くなっているようですが」

    1203782975.jpg

                                  ★中澤佑二様★

    「あなたがMVPです。文句なく。
    この試合における90分間、ただの一度も競り負ける事は無く、ただの一度
    もボールを奪われず、カバーリングに、攻撃参加に、正に八面六臂の活躍
    を見せてくれましたね。
    中国戦では、相手チームの指揮官をして『アジア最強のDF』と言わしめた
    あなたの事ですから、それほど心配は要らないとは思いますが、とにかく
    ケガをする事だけが心配です。なので、もうムリして国内のリーグ戦には
    出なくてもイイです。カップ戦も。私、フロンターレのファンだし…」

    1203784846.jpg

                                  ★橋本英郎様★

    「初の先発出場おめでとう。そしてお疲れ様。
    試合後の悔しそうな表情と、インタビューで『まだ力が足りない』とコメント
    していたあなたを、とても頼もしく、誇らしく感じています。
    大丈夫!次のワールドカップ予選で、この借りを3倍にして返しましょう!
    コンビを組むガチャ…じゃねぇ、ヤットと共に、日本代表の中盤を活性化
    して欲しいと期待しています。

    ちなみに ↓ の人物とは何か血縁関係とかあるのですか?
    昔、某スタミナドリンクのCMに出ていたヒトで、今はイランに強制送還され
    てしまった“ハニホー・ヘニハー”というヒトです」

                                              ↓

    1203785590.jpg

    1203785767.jpg

    「見た!?見た!?ゴールしたのボクですから!!」

                       ★山瀬功治様★

    「今日も素晴らしいゴール ↑ をプレゼントしてくれてありがとう。
    『(引き分け)のゴールでは意味が無い』とあなたは言っていましたが、そ
    んな事は絶対にないですよ。1点も取れずに負けてしまうことと、堂々と
    引き分けて大会を終えるのとでは、大きな違いがありますから。
    今、エースナンバー・10が最も似つかわしいあなたの事ですから、それ
    ほど心配してはいませんが、得点後のパフォーマンスはもう少し工夫し
    た方がイイかもしれません。いつもグリコのガッツポーズなんだもの」

    1203786924.jpg

                               ★加藤未央様★

    「やりましたね。ついにやりましたね!
    このハーフタイムの出番において、ただの一度も噛む事無く、ただの一度
    もフォローされずに、独力で仕事を完遂しました。おじさんはウレシイぞ!
    これから出番があるか微妙なラインだけど、いつも応援してるからね!」

                            ★★★★★★★★★★★★★★★

    さて、ココから先はアレですが…

              ★実況担当・土井アナウンサー殿★

    「実況お疲れ様に存じます。
    言いたいコトは山ほどありますが一点だけ。

    『重慶では滅多に晴れることが無く、たまに太陽が出ると、犬が珍しがって
    吠えると言われています』

    …という解説がありましたが、それはいくら何でも捻じ曲げすぎでしょう。
    おそらく“蜀犬日に吠ゆ”の故事成語をアレンジしているのでしょうが、まず
    重慶という都市はいわゆる“蜀”には属しておりません。蜀の隣の“巴”とい
    う地域に含まれます。加えて言うなら、この“蜀犬日に吠ゆ”は、現代では
    “見識の狭い人が智者の言行を理解せずに批難する”という意味合いでし
    か使われておりません。

    ホントに重慶ではそう言われてるんですか?」

       ★岡田監督にインタビューしたレポーター殿★

    「勝利を逃した監督・選手へのインタビューは、さぞやお気を使うコトでしょ
    う。誠にお疲れ様に存じます。

    しかしながら、『優勝を逃してしまいましたが?』という質問には、どういった
    意図があったのでしょうか。
    目の前にある事実や、覆らない結果を引っ張り出してきて、その当事者に
    コメントを求める意味がわかりません。返ってくる答えが解っていることを
    聞き出すのがインタビュアーのお仕事なのですか?
    『1+1は2ですが?』とか『日本はアジアの一員ですが?』というような質
    問と同質ではありませんか?

    岡田監督はこの大会が始まる前に、あなたの所属する会社のインタビュー
    に対して、①『結果を残せれば良いと思っている』、②『試したい事がある』
    と語っているではありませんか。①に対する答えが解りきっているのなら、
    ②の『試してみてどのような課題と収穫があったのか』、加えて、それを来
    月のワールドカップ予選へどのようにフィードバックするのかを、短いイン
    タビューの中で掘り下げなければならなかったのではありませんか?

    今後は、その握っているマイクの後に、多くのサポーターが答えを求めて
    固唾を飲んでいるということを念頭に置けば、もっと充実したインタビュー
    ができると思います。期待しているので頑張ってください」

    以上(半怒!)。

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

       「戦いはこれからだ!」という熱きサポーターの皆様、
          いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
また遊びに来ちゃいました!!
でも、アメリカ在中なんで、試合が見れないんですよ・・・これが・・・。

山瀬功治選手は、すごくないですか?
岡田JAPANになってから、6試合4得点デスヨ。
でも、けんご君。
この試合もハグハグしそこなったみたいですが?
そこのところどうでしょう!?


tomo(元けんご…だったらいいけど。) 2008/02/24(Sun)04:26:


To tomoさん
再度のご訪問&コメント歓迎いたします♪
(・∀・)/

なんとアメリカから!
今更ながら、“インターネットなんだなぁ”とか
実感したりして…(遅いスか)。

リアルタイムで観られないというのは、さぞお辛
いことでしょうね。
以前、スペインに留学されてらっしゃる方から、
同様のコメントを頂戴したことがあります。

…で。今回。ケンゴくんのハグハグは見られませ
んでした(;^-^)残念~!
ゴールを決めた山瀬選手に、最初にかぶりついた
のは同僚の中澤選手でしたね。ケンゴはイマイチ
体調が良くなかったようで、プレーのクオリティ
とは対照的なノリの悪さでした。心配心配…。

“グリコ”山瀬は、岡ちゃんが代表監督になって
以来、最もキレている選手ですよね。
6試合4得点!すげぇ!
この試合のゴールも、ペナの外からノートラップ
で突き刺したスーパーゴールでしたし。
今後のワールドカップ予選でも、この勢いで大活
躍してほしいですね!(・∀・)

これからも(できるだけ)代表のゲームを追って
まいりますので、ゼヒまた遊びに来てください♪

ヤセガエル 2008/02/24(Sun)19:36:


ありがとう…
ヤセガエルさんは本当にサッカーを愛していらっしゃるんですね。
このブログのどの記事を読んでも、いつもそう感じます。
ヤセガエルさんのサッカーの記事は愛に溢れています。

先日marsさんと一緒にこのブログのサッカーの記事やヴァレンタインの曲集を読んだり聴いたりしました。
とても素敵なひと時でした。
サッカーのポストは、TVを見ているより面白かったです。(^^)marieもサッカーファンになってしまいそうです!
(17日の記事、「なんだテメェ、コラ!レッズをナメてんのか!!」
では、mars さんもお腹を抱えて笑っていました^^;;)

ヤセガエルさんの正義感がとても好きです。
サッカーの事、何も知らないmarieですが、一言ありがとう、って伝えたくなって書いてしまいました。
ありがとう!

Kanafu Marie
URL 2008/02/25(Mon)14:14:


To marieさん
いらっしゃいませ♪(・∀・)/

marieさんから「ありがとう」言われてしまいま
した…(照)ヽ(´∀`)ノ
そしてついに、marie師匠もサッカー観戦に開眼
された(しそう?)とのことで、私・ヤセガエル、
感激の至りでございます。( ゜∀゜)

“サッカーへの愛”ですか。そうですね!私に限
らず、サッカーを応援するサポーターは皆“愛”を
持って応援していると思います。
marieさんや、私の大好きな虎球団を応援する気持
ちと共通する部分もあるかなぁ。(;^-^)

これから北京五輪(23歳以下代表)や、ワール
ドカップ(フル代表)予選が始まりますし、さら
に熱く、さらにドラマティックな戦いが待ってい
ることでしょう。
marsさんがお詳しいのなら、ルールを聞きながら
観戦されてはいかがでしょう?野球ほど複雑なル
ールはありませんので、スグに楽しめると思いま
すよん♪(・∀・)/

…それにしても。なんですって?
バレンタインのコンピをmarsさんと聴きながら?
“素敵なひととき”ですって!?(;゜∀゜)=3

ヤセガエル
2008/02/25(Mon)22:12:


やっときました玉田選手!
次のバーレーン戦で、玉田選手(名古屋)が、代表に召集されたみたいですね!
W杯の、ブラジル戦や、アジアカップ(2004年?)のバーレーン戦でも、活躍してくれました!(っけ?)

「グランパスをなめてんのか!?」
っといった感じに、暴れてくれるでしょうか!?

でも、川崎サポの、tomoでしたorz

tomo
2008/03/15(Sat)08:49:


To tomoさん
こんばんは!(・∀・)/♪
ようこそおいでくださいました♪

おぉ!“海外組”のtomoさん、情報早いっすね♪
呼ばれましたよ玉ちゃん。イナと一緒に。

玉ちゃんはスピード、イナはパワー。二人とも
個人で局面を打開できる選手ですね。今までオ
シムさんが作り上げたチームへ、徐々に“岡ち
ゃん”カラーが加わってきたようなカンジでし
ょうか。
今回こちらでは“サプライズ人事”とか言われて
ますけど、「サプライズじゃなかったぞ!」と思
わせるようなプレーを期待したいですね。

そうそう、グランパスと言えば、昨日のゲームで
あのストイコビッチさんが、監督として初勝利を
上げましたよ!(・∀・)b♪

「グランパスをナメんなヨ」ってカンジかな?

ヤセガエル
2008/03/16(Sun)00:59:

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

♪MICHAEL BUBLÉ / Michael Bublé♪


    1203742134.jpg

               【ブーブレ来たりてサクラサク!】

       

                                  僕と一緒に飛び立とう
                                     あの青空へ向かって

                                    息が苦しくなるくらい
                                   高いところまで昇ったら 

                               キミを目覚めさせてあげるよ

                            そして二人で空を舞い降りるんだ
                                  瞳をキラキラさせながら

                             この手で抱き寄せているからね

                                        ふたり一緒なら
                             天使達が僕らを見守ってくれるよ


                                           ・・・・・・・・・

    本日のオススメCDアルバムは、2003年にリリースされたマイケル・ブー
    ブレ)のメジャー・デビュー作品"Michael Bublé"。上 ↑ にピックアップ
    したのは本作の12曲目"Come Fly with Me"のサビ部分の歌詞です。

    ここ数日、最高気温が15度を超え、春の訪れを実感できる当地・神奈川。
    陽の光もポカポカ。おフトンもポカポカ。空を見上げてフワフワ浮かぶ雲を
    眺めていると、ブーブレ君のHappyな歌声が(追い出しても追い出しても)
    脳内でリフレインしてしまうのです。(病気じゃないよ。ねんのため)

    1203746714.jpg

    私に限ったことではなく、このブーブレ君のHappyな歌声は全世界で支持
    を集め、この1st アルバムも、新人ジャズ・ヴォーカリストとしては稀有の
    セールス(300万枚超)を記録。出身国のカナダを始め、イギリス、オース
    トラリアなどでプラチナ・ディスクを獲得し、ジャズ界の新星として大きな注
    目を集めました。

    中には、「シナトラのコピーじゃん」とか、「デヴィッド・フォスターのプロデュ
    ースなら売れて当たり前」なんていう意見が聞かれますが、私はちょっと
    違うかな。もっと単純に「スゴイ奴がいるなぁ」と思っているんですね。

    だって、これまでインディーズ・レーベルに居た25歳の青年が、デヴィッド
    ・フォスターやポール・アンカのプロデュースで、彼らから一流のフルバン
    ドを用意されてレコーディングするワケです。それだけでも相当なプレッシ
    ャーを感じるハズですよね。
    しかも参加するミュージッシャンの中には、ディーン・パークスとか、ブライ
    アン・ブロンバーグなんていう超一流の使い手が混ざっている上に、歌うナ
    ンバーは偉大な先人たちが遺したスタンダードや、'70、'80年代のビッグ・
    アーティストの大ヒット曲。
    「さあ、どうぞ」と言われて、「じゃあ」と歌えるだけでも尊敬しちゃいますよ。
    私が同じ立場だったら、レコーディングの始まる前に、親戚の誰かが倒れ
    たことにして、その場を逃げ出したまま二度と戻らないでしょう。(;´∀`)

    1203751072.jpg

    ブーブレ君の特徴は、甘くシルキーな中低音ヴォイス、そしてチェット・ベ
    イカーを彷彿とさせる端正なマスクですね。私にソッチの気は全くありませ
    んが、こんな見栄えのイイ男から「Come Fly with Me」とか言われたら、
    たまにはイイかなぁ…なんて気分になったらタイヘンだ、お母ちゃん。
    というか、女性にとってもカナリ魅力的なアーティストではないでしょうか。

    「スタンダードは苦手」とか「スウィングはどうもネ…」なんて方も、ゼヒ一度
    聴いていただきたいですね。特にこの時期、春の到来を感じるナンバーが
    イッパイ入ってますから。ゼヒゼヒ!(・∀・)b ~★

          ★★★★★★★ 収録曲はコチラ↓ ★★★★★★★

                                            1.Fever
                                        2.Moondance
                                     3.Kissing A Fool
                                 4.For Once in My Life
                   5.How Can You Mend A Broken Heart
                                      6.Summer Wind
                7.You'll Never Find Another Love Like Mine
                          8.Crazy Little Thing Called Love
                         9.Put Your Head on My Shoulder
                                           10.Sway
                          11.The Way You Look Tonight
                                12.Come Fly with Me
                                        13.That's All

                                   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

           「口説かれるより口説きたい!( ゜∀゜)」という
                  アグレッシブなご婦人の皆様(男性も!)、
          いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


確かに上手いかも
僕もこの人上手いと思いますね。
若手で実力派でしょうか。
Chris Bottiとも仲が良いらしくて確か、
Chrisも参加していますよね。
Dean ParksとBrian Bromberg(Mr.低音)
はChrisの最新作Italiaでも見事な
サポートを見せています。

僕もこのような作品は大好きです。


五郎兵衛・風来坊
2008/02/24(Sun)14:02:


無題
デビュー以来ずっと聞き続けているアーティストってなかなかいませんが、彼の作品は全てチェック&お気に入りです!!
「David Foster」のプロデュース云々というより、彼のヴォーカルに魅了されました。
なかなかココまで歌えるアーティストっていませんよね。
以前お話(といっても通訳を介して・・・笑)した事があるんですけど、とっても優しいイケメンのジェントルマンでした。
人柄が音楽に表れていました。


Musicman URL
2008/02/24(Sun)19:12:


To 五郎兵衛・風来坊さん
ようこそお越しくださいました!
コメントありがとうございます♪(・∀・)

クリス・ボッティも参加してたんですか!?
これはこれは…見落としておりましたぁ(汗)

いや、そうなるとホントに凄まじいメンツですね。
そして、そのメンツに囲まれても、この堂々の
歌いっぷり。まぎれもなく“大物”です。
しかも、サポートしているメンツの音も、ものス
ゴく楽しそうに聴こえるのがイイですよね。
これもブーブレ君の持つパワーなのでしょうか。

クリスの"Italia"は、五郎兵衛さんのブログを
拝読してチェックしております!
“もうすぐ買うゾ”リストに載ってますので(笑)
近々購入予定。でも、コレ聴いたら、練習してい
るトランペットがキライになりそうです。(自分
の)ヘタさ加減をイヤでも思い知ることになりま
すから…(;^-^)


ヤセガエル
2008/02/24(Sun)20:13:


To Musicmanさん
こんばんは!いらっしゃいませ♪(・∀・)

うわお♪( ゜∀゜)なんと!生ブーブレ君とお
話しされたんですか!?さすがMusicman師!

そして、またしてもイケメンでジェントルマン!
…若くて…歌もスゴくて…そしてお金持ちで…。
…ブツブツブツ…(´д`)

嫉妬はさておき、師の仰る“人柄が音楽に表れて
いる”というブーブレ評に、大いに納得してしま
いました。
彼の歌を聴いて“春”とか“Happy”を連想する
のは、きっと彼のエンターテイナー精神や、オネ
スティが、律儀さと共にリスナーに伝わるせいな
んじゃないかと。そんな風に思いましたね。

実はブーブレ君の作品、"It's Time"だけ未聴な
んです。でもMusicman師が保有されているという
ことなら、安心して私も買っちゃおう。(笑)


ヤセガエル
2008/02/24(Sun)20:37:


何て素敵なんでしょう!
わぁ!ヤセガエルさん、これすごく素敵な歌詞ですね♪(今聴いています^^)
歌声を聴いて、若き日の?シナトラかと思いました。それだけでもすごいと思うんです!!
このアルバム、「The Way You Look Tonight」も入っているんですね♪昔NHK-FMの夢のハーモニーという番組で使われていたmarieの好きな歌です。

それで、質問があるのですがDavid Fosterのプロデュースと言うのはどのアルバムなんですか??コレ??

すみません、教えて下さい。かなり気になります。(笑)

Kanafu Marie URL
2008/02/25(Mon)13:51:


To marieさん
こんばんは♪(・∀・)/
ようこそおいでくださいました!

コチラの"The Way ~"も素晴らしいですよ!
他にも、私達がリアルタイムで聴いていたジョー
ジ・マイケルやクイーンのナンバーが、'40~'50
年代風のアレンジで復活していてとっても新鮮。
捨て曲全く無しのゴキゲンなアルバムです。

ちなみにデヴィッド・フォスターのプロデュース
の件。このデビュー・アルバムがデヴィさんのプ
ロデュースなんです。(2nd,3rdもデヴィさん)

こう、なんというか、NHKホールの2階の最前
列で聴くような音響(?)が、デヴィさんぽいで
すね。こういうスタンダードな作品も作れるヒト
だったんですねぇ。最初はビックリしましたです。

つーか、もォ…marieさんてば、美男子に弱い
んだから!(笑)。オトコは顔じゃないスよ!
オトコの真価は“能”と“優しさ”ですから!

…あ。…ブーブレ君…両方持ってる。( ̄д ̄)


ヤセガエル
2008/02/25(Mon)21:11:


無題
もう、この曲は、大好きです!
以前、シナトラの曲で、ピックしたことがありましたが。。Bubléならでは、彼なら、安心して購入してしまう盤でしたねー。

JJ
URL 2008/02/25(Mon)21:40:


To JJさん
こんばんは!(・∀・)/
ご訪問&コメントありがとうございます♪

シナトラさんヴァージョンですか!良い哉良い哉。
シナトラさんは、ブーブレ君が最も影響を受けた
アーティストの一人ですから、彼の歌を歌う時は
オーラが増しますよね!

ブーブレ君も、シナトラさんのように俳優として
の活動も精力的だし、自らを“エンターティナー”
と自認しています。クルーナーとして、また、ア
クターとして、これからも私たちを楽しませてほ
しいです。

え~、それと余談なんですが。
JJさんのブログ、新しいテンプレートに変わって
から、私のPCで開けないんです…。(T-T)
ディスプレイの関係なのか、なんなのか…??
古いPCだからかなぁ…。

ヤセガエル
2008/02/26(Tue)20:37:


無題
ども、こんばんわ。
観れないんですか??
なんででしょ??
良いテンプレート出たら、チェンジしますので、
それまで、待っていてくださいね。
ごめんなさーーい。


JJ URL
2008/02/27(Wed)21:19:


To JJさん
こんばんは♪コメントありがとうございます!

すいません!JJさんのブログの件、自己解決いた
しました!っつーか、ファイアーウォール切った
ら普通に閲覧できるようになりました…(;^-^)

あとでまたオジャマします~♪(ノ・∀・)ノ


ヤセガエル 2008/02/27(Wed)23:16:


トラックバック(転載)


Come Fly with Me/Frank Sinatra
コンバンワー。 以前、mixiに居たときにも、申し上げたように、職場では、相変わらず、呑み~の会(新人歓迎会にむけて)エアボの練習がお昼のランチどきに行われております。。くくくく。。笑前回は、TVの影響あってのクイーンでしたが、、今回、私が鼻歌でシナトラの曲を歌ってたら、今度はシナトラエアーボーカルと相成り?上記でも、セリーヌさんとシナトラの歌う曲、 All The Wayをエアボで挑戦していましたよ。ブハ! これ、...

URL 2008/02/25(Mon)21:

テーマ : JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

●サッカー・東アジア選手権 日本 VS 中国●


    1203517523.jpg

    「なんやそれ!?ありえへんて!!」

    フットボールを愛する1億3千万の日本サポーターの皆さん、こんばんは。

    中国・重慶で行われているサッカー東アジア選手権。2月20日の第二戦・
    対中国戦は、1-0で我が日本代表が勝利を収めました。おめでとう!
    また、その後に行われたもう一方のカード・韓国対北朝鮮が1-1で引き
    分けたため、来る23日に行われる最終・韓国戦は、同大会の初優勝がか
    かった、日本にとって非常に意義の有る一戦となります。

    それにしても昨日のゲーム、↑画像の岡田監督のジェスチャーが物語る
    ように、日本にとっては「なんだソレ?」的なシーンが連発するイタイ展開
    でしたねぇ。シャレにならないレベルでしたよ、ホント。
    ハッキリ言ってこの試合の主役は、決勝弾を叩き込んだ山瀬や、スーパ
    ーセーブを連発した楢崎ではなく、サッカーを他の競技に変えてしまった
    北朝鮮と韓国の審判団でした。

    そんなワケで今夜のゲーム・リポートは、その内容に相応しい音楽をバッ
    クにお送りしたいと思います。(↓の再生ボタンをクリックしてね♪)

        

    1203522481.jpg

    イキナリですが、前半17分の“グリコ”山瀬の先制ゴールです。

    試合開始直後から激しいプレス合戦だったこのゲーム。日本も中国も、
    お互いに高い位置でのプレッシャーが徹底されていました。
    技術に勝る日本と、体格で圧倒する中国。比較的ガツガツやってはいた
    けれども、ラフなプレイや、コレと言っておかしなレフェリングなどはありま
    せんでしたね。このゴールが決まるまでは。

    雲行きが怪しくなったのはコレ↑が決まった直後からでした。
    とにかく急速にジャッジが中国寄りに偏り始め、ファウルの判定、タッチラ
    イン際の攻防はことごとく「は?」な判定。選手も「は?」監督も「はぁ?」。

    1203524203.jpg

    「はぁ?って思いましたよ。でも私はいつでも冷静です」

    うん、さすがは我が日本代表のキャプテン・鈴木啓太!この人の冷静さが
    日本の中盤に安定をもたらすのです。たのもしや。

    1203524626.jpg

    「疑惑の笛?関係ないです。ひたすら勝負するだけ」

    うん、さすがは若武者・安田理大!前回の北朝鮮戦では、途中出場なが
    ら積極的かつ冷静なプレーで、前田遼一の同点弾をサポートしましたね。

    1203525103.jpg

    「おかしいやろ、ソレ(苛)
   おかしいやろ、ソレ(苛)
   おかしいやろ、ソレ(苛)
   おかしいやろ、ソレ(苛)」


    ・・・岡ちゃん・・・もう、わかったから。あとで抗議してみるから。

                      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    まぁ、ちょっと考えれば分かるコトなんです。実は簡単なカラクリですね。

    この試合でレフェリーを務めた北朝鮮(の主審)も韓国(の審判)も、自国
    代表が優位に立つためには、日本と中国の試合で、トータルで勝点4の
    チームを作りたくない。一番望ましいのは日本と中国が0-0、もしくは、
    1-1で引き分けることなんですから。そうすれば勝点は日本が2、中国
    が1。韓国と北朝鮮の双方にとってオイシイというコトですもんね。
    1点リードされた中国に有利なジャッジを連発するのも仕方が無いぞと。

    次回からは、第3国からレフェリーを呼びなさいよ、とか思ってたら……
    言わんこっちゃない。前半30分、最初の犠牲者が。

    1203525704.jpg

    ガスッ!!
 「ぶえ"っ!」

    ゴール前の混戦で、明らかにボールをキャッチした楢崎へ、明らかにワザ
    と足を入れています。この接触で楢崎は左目を負傷。

    1203527484.jpg

   「あ!ナラ!血ィ出てるぞ!」
   「ぶえ"~?」

    ↓ しかも出血が止まらないまま12分経過。

    1203527804.jpg

    「キーパー治療するけど、試合は続けちゃって!」
    「ぶえ"っ!?」

    『キーパー故障時は試合を止める』っていうルールはどこ行った?

    1203528418.jpg

    「おかしいやろ、ソレ(苛)
   おかしいやろ、ソレ(苛)
   おかしいやろ、ソレ(苛)
   おかしいやろ、ソレ(苛)」


    …わかったから。…あとで抗議しようね。てか、冷静にね!

                       ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    前半が終わって1-0。振り返ればなかなかタフなゲームでした。
    解説者の金田さんも、ピッチレポーターの元日本代表・相馬直樹氏も、
    頻りにレフェリングの不公平さに不満を漏らしています。

    実際、ある程度のファウルが“黙認してもらえる”と解れば、ラフプレーで
    潰そうという発想も湧いてきますし、そういった発想が無かったとしても、
    思わず反則行為をしてしまう確率は確実に増えるわけで…。
    昨日の中国代表の(見逃された)ファウルに、そういった悪意があったか
    どうかは別として、日本選手がバタバタと倒される(削られる)素地を作っ
    たのは、やはりこの試合の審判団だといえるでしょう。

    「前半終わって1-0!中国のサポーターも苛立ちを隠しきれません!」
    
    1203583967.jpg

    ↑ どこが?とても楽しそうに見えるんだけど。…てか、昨日の中国サポー
    ターの方々は、4年前と比べたら格段にお行儀良くなってるし、アナウンサ
    ーの“思い込み”実況には違和感がありましたね。ちゃんとやろうね!

    1203582995.jpg
    
  「それでは、よんここくの、じゅんいほうです!

    …未央チャン…。“4カ国の順位表”って言いたかったんだよね。おじさん
    には解ったぞ。ちょっと噛んだくらいで気にするな!ガンバレ!(・∀・)/

                       ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    そして波乱の後半がスタート。未央チャンが必死で解説(?)してくれたん
    だから選手も頑張らないと。ケガしないようにね。(すでにケガ人続出中)

    1203584940.jpg

    「…やっぱ、クサイな」
    「うん、クサイ」
    「残ってるわ、昨日のギョーザ」
    「本場のギョーザって、あんなん?」
    「かなぁ」
    「クサイっす。ガチャさん」
   
「ガチャさんって、ダレのことよ(怒)」

                        ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    後半開始時からすぐにゲームは荒れ模様となりました。
    ポゼッションを確保しようとする日本選手に対して、中国がもう、削る削る。
    ボールに行ってるんだか、足に行ってるんだか、もう何でもアリ系で、イッ
    ちゃってる系で、日本選手は倒されまくり系??(↓再生ボタンGO♪)

           

    1203585917.jpg

    ↑後半1分。第2の犠牲者・中村憲剛選手。も~ケンゴはやめてくれって。
     風邪ひいてるんだから。1点目はハグハグし損なってるし、可哀相でしょ!

    1203587210.jpg

    これはヒドイ!!同7分には中国GKがこの暴挙!レッドでしょ、こんなん。
    最初から全然ボールに行ってません!ただの飛び蹴りですから!

    1203587462.jpg

    そして脇腹を痛めた安田選手はそのまま退場…。っつーか、退場すべき
    選手が違うでしょ!なんでキーパーの飛び蹴りはスルーなんだよう!?

    1203587731.jpg

    サスガにココまで来ると、紳士の集団たる日本代表の選手といえども、
    黙って看過する事はできません。そこですかさず鈴木啓太。

  「今のはいかがかと思いますよ。私は冷静ですが」
  「あの…ちなみに得点したのはボクですから…」
  「功治クン下がってて。それとレフェリングについて…」


    以前、宮本ツネがキャプテンだった時のように、理路整然と主審に申し入
    れを行う鈴木啓太選手。頼もしい。山瀬のゴールが霞む程の存在感です。

    この抗議が効いたのかどうか、中国のGKにはイエローが出され、日本に
    直接フリーキックが与えられます。イエローじゃなくてレッドでしょう!(怒)

    1203588768.jpg

  「決まるかな?決まるかな?( ゜∀゜)」
  「ちょっと!ソコ、壁近いんじゃない?」
  「ガチャさん、決まったらハグハグしてイイ?」
  「ガチャさんてダレのことよ!(怒)」

    …しかし、ガチャくん…じゃない、ヤット(遠藤保仁)の蹴ったボールは、ゴ
    ールポストから外側へ流れてノーゴール。ケンゴのハグハグはお預け。

    そんでもって、その大事なキッカー役であるガチャくんも、黄金の右足を
    蹴られて悶絶。これで犠牲者は4人!もうサッカーじゃありませんやね。

    1203589369.jpg

    1203589611.jpg

    「…あ"う"お"い"え"~~~~~%&#$!!」
    「ガチャさん大丈夫!?ハグハグして起こそうか?w」

    さらに5人目の犠牲者は“もやしっ子”羽生直剛クン。

    1203590122.jpg

    ただでさえイジ(メ)られキャラの直剛に、テメーらなんてコトすんだっ!
    ただでさえポジション取られそうで、ただでさえ影が薄くなってきてて、ただ
    でさえ・・・・・・・・・・・とにかく、ワシの直剛にこんな無体は許さんぞ!(怒)

    1203598561.jpg

    そしてしまいには、これまで常に冷静さをもって対応してきた、我が代表の
    キャプテン・鈴木啓太が、相手ゴール前における競り合いで、敵キャプテ
    ンのDFからヒジを入れられてついにブチギレ。

    1203598862.jpg

    「なんだテメエ、コラ!レッズをナメてんのか!!」

    いや、啓太さん、チーム間違ってるし。落ち着いて落ち着いて!(;/д\)

                        ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    そしてこの後、後半の45分を迎え、長い長いロスタイム(5分)を経てよう
    やくホイッスル。日本は1-0で中国を振り切りました。

    ゲットした勝点は3。一・二戦の合計勝点は4。これで首位の韓国と勝点
    で並び、あとは直接対決で優勝を争うことになりますね。

    総評として言えるのは、日本の選手、非常に“戦って”ましたね。
    北朝鮮戦の“もっさり感”も無く、内容は決してエレガントではなかったけ
    れども、ボールに対しては厳しくいっていたように思えました。
    ただ、ケガ人のオンパレードになってしまったのが非常に残念です。

    次戦はいよいよ優勝決定戦となるワケですが、正直、欲が出てきたかな。
    大会前は、「どーでもイイ。出なくてもイイ」と思っていた私も、ここまで来
    たら岡ちゃんジャパンに初タイトルを獲ってもらいたいですね。

    23日!ケガ無く、最良の結果で大会を締めくくって欲しいです。
    ALL FOR 2010!!\(・∀・)/

                   ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

         「日本からキングを呼べ!!」というファンの皆様、
            いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                             人気blogランキング


コメント(転載)


無題
ガチャさん・・・じゃない遠藤選手が倒されたときにはマジで切れました。

けんご・・・だったらいいけど。
2008/02/22(Fri)09:29:


頑張った~!!
終了ホイッスルと同時にハイタッチする選手達の顔に強い『気持ち』が溢れていましたネ。
久々!?にジーンときました。
田代の幻のゴールの時、見ていた家族全員
(サッカーファンは私だけ)雄叫び!?を上げましたよ(笑)

啓太って髪変えて「イケメン」ぶりが上がったと
思ってたけど今回、と~っても『男前』!!
憲剛も始めオロオロしたけど頑張ってたし^^;

なでしこと共にこのまま『行くゼ!!!』

aki
2008/02/22(Fri)16:14:


To けんご…だったらいいけど。さん
はじめまして。m(_ _)m
拙■ヤセガエルの独唱■へ、ご訪問&コメントを
いただきまして、誠にありがとうございます!

いやあ~もォ、まじで“イラッ!とくる”レフェ
リングでしたよね。
正直、次のゲームも同じような展開になるなら、
途中でも構わず試合放棄して帰ってきてほしいで
すよ。選手の体は“生身の体”ですから。

ガチャくん…じゃない、ヤットへのファウルも完
全にアフターだし、斜め後からいってるし、足を
狙ってるし、二重三重のファウルですもんね。
たぶん日本国中が“マジ切れ”したんじゃないで
しょうか。(でも、ケンゴも大事よ~ん ;^^)

土曜の最終戦もレポートする予定ですので、また
お時間のある時に遊びにきてくださいね!

ヤセガエル 2008/02/22(Fri)20:40:


To akiさん
こんばんはっ♪(・∀・)/★
ようこそおいでくださいました!

akiさんのお宅も絶叫しましたか!(笑)
私もモチロン絶叫しましたよ!

「オフサイドちゃうやろがいッ!(怒)」

田代のアレは絶対ゴールですよ。まじで。
あんなレフェリングしてたら、アジアのサッカー
はスポーツじゃなくなっちゃうヨ。(byラモス)
いや…冗談はさておき、サッカーもハンドボール
みたいに(不正)すんのか!ってなカンジで、怒
りの絶叫を上げしまいした。

でもゲーム終了後の、中澤の気合の表情や、ケン
ゴのレフェリーへの(あてつけ?)握手を見てい
たら、あんなインチキでデタラメの試合でも、自
分達のサッカーを見失わなかった力強さみたいな
ものも感じましたね。

ケガ人も出たし、ヒドイ待遇もあったけど、得た
ものも少なくないんじゃないかと思ったりして。

ただ彼らは、我が日本サッカーの“宝”であり
“希望”ですから、これ以上の(ケガを負わせ
るような)インチキが横行するなら、試合なん
か放ったらかして帰って来てほしいぞと。
もちろんマトモなサッカーになるんなら、男女共
に、ドカン!と行ってほしいです!

土曜日、また二人で絶叫しましょう!(>∀<)
ALL FOR 2010!!

ヤセガエル
2008/02/22(Fri)21:21:

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

●澤穂希!ロスタイム・逆転・決勝・神業ループ弾!●


                     1203422723.jpg

                 ↑ 澤さん!( ゜∀゜)

                                       ---------------

          サッカー東アジア選手権。男子が北朝鮮相手にへなちょこドロー
          を演じたその翌日。同じ北朝鮮代表に挑んだなでしこジャパン
          やってくれました!\(・∀・)/

          試合は序盤からどつき合いの死闘。取って取られて、取られて取
          って、そして2-2で迎えたロスタイム。後半48分。 なでしこジャ
          パンのエース澤穂希選手が、おそらく後世へも語り継がれるであ
          ろうスーパーゴールを決めて、見事勝利をもぎ取りました!
          …っつーか、スゲエ!こんなんアリ!?まさに急降下爆撃!!
          消される前にダイジェスト動画を観るべしッ!(≧∀≦)

   

          男子代表は全員、穂希さんから“勝利への執念”を注入してもら
          いなさい!そうしないと明日、“手負い”の中国から大変なお土産
          をもらうコトになっちゃうゾ!!( ̄^ ̄)=3

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

       「なでしこジャパンも応援中!!」というファンの皆様、
          いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


コメント(転載)


シンジラレナ~イ!!
しかも女子で・・・@@
ず~と残る『絵』ですね(^o^)/

ニュースで見ました・・・試合見逃してしまった(T_T)

aki 2008/02/21(Thu)01:00:


To akiさん
どもども♪いらっしゃいませ!(・∀・)

スゴイっすよねぇ、澤さん!
本人はケロッと「最後まで頑張りました」みたい
に簡単に言っちゃってますが、なかなか出来る事
じゃないですよね。

昨日は男子が厳しい戦いを制しましたし、ワタシ
はきっと澤さんのスピリットが、男子に乗り移っ
たんじゃないかな~んて思ってたりもします。

女子サッカーは色んなイミで冷遇されてます。
テレビ中継での扱いだけでなく、プロ選手の待遇
そのものも。
そんな中で国を背負って戦っている彼女達には、
本当に限りなく敬意を覚えます。

こうなったら男女ダブル制覇で、シンジラレナ~
イ!と感涙するなでしこ達が見たいですね!

ヤセガエル
2008/02/21(Thu)23:33:

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

♪グレイテスト・アーティスト in YouTube / KENNY LOGGINS♪


    1203341736.jpg

    皆様ご機嫌いかがですか?
    今回で7回目となる“グレイテスト・アーティスト in YouTube”。本日の
    特集は、愛を信じるシンガー&ソング・ライター、KENNY LOGGINS
    (ケニー・ロギンス)です!(・∀・)b★

    80年代のアメリカのポップス界、ロック界を制覇し、さらに映画のサウンド
    ・トラックでも多くのヒット作を世に送り出した大スター、ケニー。しかしその
    真髄は、煌びやかなショウ・ビジネスとは対極の、素朴でハートフルな歌
    声と、その歌声が紡ぎだす人間愛溢れるピュアな音楽世界です。

    今回のピックは、'92年のライブ作品"Live from The Grand Canyon"
    の映像。ケニーのルーツ・醍醐味を感じ取れる合計5曲をお届けします!

                            ★★★★★★★★★★★★★★★

    "Heart to Heart"
      一曲目は私のフェイバリット"Heart to Heart"。大ヒット・アルバム
      "High Adventure"に収められたマイク・マクドナルドとの共同作品
      です。このライブでは、メドレーっぽく次の曲へ繋がってますよ!

    

      "This is It"
      これも大ヒット・ナンバーですね。ケニーの代表曲とも言える名曲
      です。サポート・メンバーとのコーラス・ワークが素晴らしいです。
      私もコレ、グランド・キャニオンで聴いてみたいですワ~( ̄▽ ̄)

   

    "Leap of Faith"
      同名アルバムからのタイトル・チューン"Leap of Faith"。楽曲の
      コンセプトもアレンジも大変ハードなナンバーです。ケニーの歌も
    スゴイけど、圧巻なのは間奏のパーカッション部隊。鳥肌モン!

   

    "Sweet Reunion"
      何が好きって、コレが好きです。このLIVEの白眉ではないかと。
      "でんじゃあ・ぞーん"のケニーはケニーじゃないよ!こっちのケニ
      ーが本当のケニーだよ。透き通るヴォーカルに酔うべし( ̄ω ̄)

   

      "Celebrate Me Home"
      ラストはLIVEの定番中の定番で締め。もう最高です。ケニーに合
      わせてオーディエンスも合唱。たまりません。それとT.O.Pのサッ
      クス奏者、マーク・ルッソがすげえええ!!お見逃しないようにっ!

   

                            ★★★★★★★★★★★★★★★

    というワケで今回のアーティストはいかがでしたか?
    最近、その動向がイマイチ地味なケニーさん。表舞台への晴れやかな
    復帰を希望しているヤセガエルがお送りいたしました(・∀・)/♪

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                 「やっぱケニー最高!」と思った方、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                    
人気blogランキング


コメント(転載)


はじめまして
ブログランキングからツタってこちらにたどり着きました。また、よらせていただきます

33king URL
2008/02/21(Thu)00:34:


To 33kingさん
はじめましてm(_ _)m
貴重なお時間を割いて拙ブログへご訪問いただき
誠にありがとうございます。

さきほど33kingさんのブログへ訪問させていただ
きました。レコード店の店長さんなんですね!
これからも末永く宜しくお願い申し上げます!

ヤセガエル 2008/02/21(Thu)23:18:

テーマ : '70年から'80年の洋楽    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

●サッカー・東アジア選手権 日本 VS 北朝鮮●


    1203252153.jpg

       【どうでもいい大会のどうでもいいドロー!】

     画像の右下をご覧下さい。ただ今、日本は暫定2位につけています!
    (画像の右下をご覧下さい。あろうことか日本は下から2番目です!!)

     東アジア最強の座を賭けて戦う、意義深いサッカー東アジア選手権。
    (日本が負ける事を最も喜ぶ3国と、日本が仕方なく戦う国際調整試合)

     第3回目となる今大会は、ぜひとも初優勝を成し遂げたいものですね。
    (もう不参加でもイイと思うし、なんとかケガだけは御免蒙りたいですね)

     日本は優勝すれば、ワールドカップ・アジア予選への勢いが付きますし、
    (北朝鮮は優勝すれば、国民の年収10年分の賞与が取っ払いらしいし)

     新しく代表に加わった選手達にとっては、自己アピールする大チャンス!
     (レギュラー組にとっては、重慶のスモッグを体感するただの罰ゲーム!)

     結果はモチロンのこと、日本サッカーの素晴らしさを見せつけながら、
    (結果はどうでもいいから、手の内をさらけだすような事は避けながら、)

     アジアのサッカーにおける、日本の優位性を再発見してほしいです。
    (中国の食品工場におけるギョーザの安全性を再確認してほしいです)

     ガンバレ!ニッポン!(・∀・)/
    (さよなら!中国!)(´・ω・`)

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

      日本の勝敗よりも、加地さんとケンゴの体が心配な方、
           いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


コメント(転載)


油を注がないよう・・・(祈)
発熱の憲剛に代わってテセが頑張ってくれましたぁぁ~~
         チームが違う~~~(><)

相手は、チームコンセプトが明快でした。
荒くっても迫る怖さがあったもの。

で、我代表は・・・
技術は上云々は聞き飽きた(怒)怖さが全くない!!
その上中盤のしまりの無い事ったら(T_T)

(控えめに)憲剛不在の影響大!!と思っとります^^;
    ・・・アァ~ヒデの鬼の形相が懐かしいゾ

aki
2008/02/18(Mon)16:56:


To akiさん
まあまあ、akiさん落ち着いて!(;^-^)
っつーか、私が言いたかった事を、akiさんがシッ
カリ代弁してくださったので、私はなんとか切り
替えますです。

でも、ヒデならきっとこう言ったでしょうね。

「ホームでタイとやる時も、アウェーで北朝鮮と
やる時も、メンバーが変わっても点差が変わって
も同じサッカーをしている」

テセのゴールは素晴らしかったです。
シュートも素晴らしかった。
しかしあの時日本は、ペナの外側でテセ1人に3
人が付いていたのにも関わらず、ゴールを奪われ
てしまいました。

もし立場が逆だったら、北朝鮮のDFは、日本の
FWのユニホームを引っ張ってでも、削ってでも
シュートを打たせなかったでしょう。
akiさんの仰るところの“怖さ”の有無ですね。

私の立場は、この記事で言うと黄色い方(ギョー
ザ云々言っている方)なんです。
正直この大会自体にも、あまり意義を見出せなか
ったりして…。
でも出場するからには、徹底的に“戦って”ほし
いんですよね。テストとか言ってないで。
代表戦で“負けていい試合”は一つも無いと思っ
てますから。

かつて野球のWBCでイチローが言っていた、
「向こう30年(でしたっけ?)は日本に勝てな
いと思わせたい」というぐらいの強い気持ちでゲ
ームに臨んで、かつ結果を残して欲しいです。

次戦は水曜ですね!
akiさんや私が“怒!!”ってならないような、
爽快な一勝を期待しましょう!(`・∀・´)

ヤセガエル
2008/02/18(Mon)20:55:


トラックバック(転載)


Office 2007イマイチイージス艦サッカー中国戦
今日も、2階の教室ではCADの講習。講師のK君に、監督のA子さんがついてる。I君の仕事でSEのH君が浜松の本社から来た。僕は、昨日インストールしたMS Office 2007 Enterpriseの調子がイマイチで、色々原因追求しているうちに昼になってしまった。昼飯はAさんの分も一緒に11時半に電話で弁当屋に予約しておいたので、待ち時間なしで取って来れた。今日の日替わり弁当(400円)はコロッケ。午後は午前の続きをやっていたが、全然解決の糸口が見えないので、やめてWWWでニュ...

URL
2008/02/20(Wed)23:

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

♪JOYCE COOLING / Keeping Cool♪


    1202811926.jpg

           【その右手がボクを狂わせる(!?)】

    ギタリスト&シンガー・ソングライター、JOYCE COOLING (ジョイス
    ・クーリング)。心地よいギタープレイと、その美貌を武器に、スムースジャ
    ズ・シーンにおいて独自の境地を確立している女性アーティストです。

    今回ご紹介するのは、'99年に発表された(メジャー・レーベルでは)2作目
    となるアルバム、" Keeping Cool" 。第1作" Playing It Cool"
    路線を継続した、スムージィでドライブ感溢れる楽曲が魅力の良作です。

           

    ↑ はアルバムのオープニング・トラック "Callie" 。どうですか?
    このちょっと澄ましたスキャットと、ハミングのようなサラリとしたフレージン
    グがジョイスのアイデンティティーですね。脳内の“気持ちイイ所”をふわ
    ふわ撫でられているようなカンジじゃないですか?

    1203070967.jpg

    ウデが素晴らしいですね。張りがあって、それでいてプニプニ柔らかそうな
    二の腕…じゃなかった…あ~…ピックを使わずに非常に温かみのある音
    色を奏でる右手が実は素晴らしいんです。

    基本的にジョイスのメイン・ギターは、ストラトやテレキャスといったソリッド
    ・ボディを持つシングル・コイル・ピックアップのもので、アコースティック・
    ギターもブリッジ下にピックアップを備えているタイプのものがほとんど。
    どちらかというと、線の細い、乾いた音色の出る組み合わせなんですね。
    しかしジョイスは、これを指弾きすることによって、ウォーミーで艶やかな
    サウンドを作り出しています。張りがあって、それでいてプニプニ柔らかそ
    うな独特の音色です。ジョイスの…に…二の腕のような。(;・ω・)

    1203073912.jpg

    ど~うですか、このクラシカルな曲線。そして艶冶な陰影。触れるとタメイ
    キをもらしそうな開口部………(もちろんギターの話です。ねんのため)。
    この手元にある慎ましげなギターが、ウェス・モンゴメリーを聴いてJAZZ
    の世界に魅了されたというジョイスの手に掛かると、それはもうヒバリのよ
    うに美しく歌うワケですね。ファンタスティックじゃあ~ございませんか。

         

    ↑ 3曲目にクレジットされている"Coasting"。この、ちょっとツンとした雰
    囲気を形作っているのは、第1作目からのジョイスのパートナーである、
    ジェイ・ワグナーのピアノとアレンジに拠るところが大。ジョイスのプロデュ
    ーサーであり、コンポーザーであり、伴侶役であり……要するにジョイス
    の右手を独占するのはこのジェイという男。…イイなぁ…。( ̄- ̄)

                         ★★★★★★★★★★★★

    上に挙げた楽曲以外には、ジョイスのアコースティックギターとジェイのピ
    アノが一対一で語り合う( ̄- ̄)5."Out of A Movie"。夜のハイウェイ
    をゆったりとクルージングしたくなる6."Before Dawn" 。ジョイスの美声
    を独り占め( ゜∀゜)できる弾き語りナンバー10."Gliding by"がオススメ。
    もう少し暖かくなってきたら、ぜひドライブ・デートのお供にしていただきた
    いですね。会話も弾むと思いますよ♪(・∀・)b

    1203077851.jpg

                        ★★★★ 収録曲はコチラ↓ ★★★★

                                          1.Callie
                                   2.
Want to Coast ?
                                       3.Coasting
                                  4.
Ain't Life Grand ?
                                   5.Out of A Movie
                                     6.Before Dawn
                                      7.
China Basin
                               8.
Simple Kind of Love
                                  9.Little Five Points
                                      10.Gliding by

                                   



                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!

             「オレも二の腕星人だ!( ゜∀゜)」という
                (ワタシと同じ)不純なジョイスファンの皆様、
          応援クリックをプニッとお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
こんばんは!
私も彼女のアルバムは大好きで、殆ど持っています。
中でもインディー時代の『CAMEO』は、ボッサ風味も相まってかなりオススメの1枚です。
(丁度Lightmellow氏のブログでも紹介中)
女性ならではのしなやかさと繊細さを併せ持ち、それでいて男性にも負けないパワフルさも持っている素晴らしいミュージシャンですよね。
しかも美形だし(笑)。
ちなみに私も“二の腕星人”です。
夏は好みの二の腕を見つけると思わず「噛みたい!」という衝動に駆られてしまいます・・・。
犯罪にならないように気をつけなければ(汗)。

Musicman
URL 2008/02/16(Sat)19:19


無題
女版ジョージ・ベンソンというイメージがあります、彼女には。
でもスキャットだとベンソンほど主張しないヴォーカルで、彼よりもすっきりしている様で。

そんなことを言っておきながらも彼女のアルバムは持っていないです。
ヘッズ・アップは好きだし、このアルバムを買ってみようかなぁ・・・

DENTA
URL 2008/02/16(Sat)22:25


softですよ♪
へぇ〜!今聴いています。とってもいい感じですね♪
ヤセガエルさんのレヴューのように、さり気なく官能的なところが意味深で、ドキドキしてしまいました^^;
私だって二の腕なら負けていませんよ!(笑)
良かったら使って下さい。(^^?

Kanafu Marie
URL 2008/02/17(Sun)00:53


To Musicmanさん
こんばんは!(・∀・)/
ようこそお越しくださいました♪

尊敬するMusicman師が同じ星の住人だったという
事実に、驚きと喜びを感じております(笑)。

二の腕談議にはココロ踊るものがありますが、師
の言及された"CAMEO"については、更なる好奇心
をそそられますね。(未聴なもんで… ;・∀・)
なるほど…ボッサ風。ジョイスっぽいかも…。

Lightmellowさんのブログは数日前におジャマし
たかもしれません。その時に初めて"CAMEO"のジ
ャケを見たような…。(ちょっと野暮ったいカン
ジのモノクロのジャケですよね??)
…で、あと1ヶ月くらい経てば、ジョイスのギタ
ーが似合う季節になってきますし、その頃までに
はゲットしたいな~なんて思い始めてます。

でも、まだまだ寒い!
早く、二の腕ぷるるん♪の季節にならないスかね。
これ以上寒い日が続くと、冬眠(仮死)モードに
なってしまいそうです。カエルなもんで…。^-^

ヤセガエル
2008/02/17(Sun)01:14


To DENTAさん
こんばんは!
ご訪問&コメントありがとうございます!

“女性版ベンソン”というのは、私のジョイスに
対するイメージとも近いですよ。(・∀・)
本人も、ウェス→ベンソンの系譜から、音楽的に
大きな影響を受けていることを語ってます。

もし、これからジョイスを聴こう!というコトで
したら、このアルバムと1st"Playing It ~"
がオススメですね。どちらもヘッズアップです。
3作目以降はレーベルが変わりますが、基本的な
スタンス、サウンドは変わらないので、DENTAさん
の期待は裏切らないんじゃないかと思いますよ!

あと、現在は廃盤になっている"CAMEO"も、かな
り評判が良いようですので、チャンスがあったら
入手されてみては?私も(未聴なんで)狙ってま
すよ!
ヤセガエル 2008/02/17(Sun)16:22


To marieさん
いらっしゃいませ!(・∀・)
使わせていただきます!(イキナリかいっ!)

二の腕だけでなく、歌も美貌もSexyさも負けてな
いmarieさんから「使って下さい」言われたら、
もう使うしかないでしょう!
……って、どう使うえばヨイのだろう…??
(;・∀・)

それはさておきこのアーティスト、marie師匠の
好きなシャカタクのテイストを感じませんか?
特にピアノ、キーボード担当のジェイ君は、絶対
シャカタクのファンじゃないかと思うんですよ
ね。単音+バンピーなフレーズとか、音色そのも
のに関しても、シャカタクの持つエレガントなム
ードを感じますもん。(思い込み??)

もし興味をお持ちでしたら、YouTubeとかで検索
してみてください。華麗な右手(指弾き)と、く
だんの二の腕が拝めます。( ゜∀゜)

…で。…どうやって使うんだろう…( ̄‐ ̄;)?

ヤセガエル
2008/02/17(Sun)17:14

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪想いが通じたその時に(3)♪


    1202910477.jpg

    今宵はバレンタイン・コンピの最終回ですヨ!(・∀・)/
    これまで洋楽オンリーでお送りしてきましたラブ・ソング集、ラストはJ-POP
    で締め!ハッキリ言ってジャンルも季節も年代も、思いっきりバラバラの
    コンピではございますが、先入観は取り除いて聴いてみてください♪

    バレンタインに賭ける美しき花武者たちへ捧げる全10曲!コレ聴いてガッ
    ツ注入するべし!がんばりや~!!(・ω・)b★

          
                                            
                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

              その日はいつもより5センチ近づこう!
           彼のキモチは50センチ貴女に近づくでしょう(たぶん)

                       このコンピでガッツの入った方、
          いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   人気blogランキング

テーマ : j-pop    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪想いが通じたその時に(2)♪


    1202727589.jpg

    音楽を愛する皆様。そして、バレンタイン・デーに向かって一大決意を秘
    めている淑女の皆様、盛り上がってますか?(・∀・)/

    今宵の特集は、バレンタイン・デー用BGMのコンピ第二弾!第一弾に引
    き続き、その熱い想いが確実に伝わるナンバーを厳選してお届けします。
    コトの成就を願うなら、しっかり流せラブソング!合計10曲Let's Go♪♪

           

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

            今宵のキーワードは“デュエット・ソング”!
                「これなら二人でベッドへなだれこめそう!」
                と思ったワイルドな皆様、
          いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                    
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
どーーも、しばらくぶりです!
Till I Loved You (with Don Johnson) by Barbra Streisand ←この曲、良いですねー。
バーバラさんは、実は最近、いろいろ、古いのを集めているところです。
人様のコンピ内容は、やはし、いろいろ、充実した内容が聞けるので、新鮮です。

JJ
URL 2008/02/16(Sat)19:53


To JJさん
こんばんは!(・∀・)
ご訪問+コメントありがとうございます♪

JJさんはバーバラさんがツボでしたか!
私もこの曲、大好きでございます(・∀・)b★

私がこの曲を知ったのは、バーバラの2002年発表
のアルバム、"Duets"(まんまですね)を聴いた
のがキッカケです。
この曲以外にも、バリー・ギブ、ブライアン・ア
ダムス、ニール・ダイアモンド、レイ・チャール
ズなんかとデュエットしていて、裏ベスト(?)
とも言える豪奢な内容のアルバムですね。

ワタシ的にはバーバラさんは、顔と声と名前がな
んとか一致する程度の知識しか無いので、JJさん
のようなSoulファンに気に入っていただいて嬉し
いです♪

これからもお気軽にコメントつけていってくださ
いね~(・∀・)/

ヤセガエル 2008/02/17(Sun)16:08

テーマ : おすすめ音楽♪    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

◆面白映像♪in YouTube 8◆


        花粉が飛び始め、陽も長くなってきたワリには、あまり暖かくなら
        ない今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
        本日は、久々に“面白映像”シリーズで、ご来訪の皆様に笑って
        いただこうと思います。(・ω・)♪
        今回はちょっと毛色の変わった動画もアリ!ご堪能あれ~♪

     ①【その瞬間!笑いの神が舞い降りた!】
        一本目は、スポーツの最中に偶然捉えられた奇跡の映像集です。
        かなり痛そうなのもありますが…プププッ(≧m≦)面白いっ♪♪

   

     ②【キミはネセサリー♪】
        日産ノートのCMで話題のアニメ、The World of GOLDEN EGGS
        から1本。この脱力系の不思議なノリ…アナタはきっとクセになる!

   

     ③【癒されたらアナタの負け♪】
        お約束のねこ動画です。たまりません♪( ̄▽ ̄)。今回はタップ
      リ約6分のコンピ。私はラジコンに轢かれるがままのネコに一票!

   

     ④【This is Rock'n'roll!】
        お次は外国のテレビショッピングから。商品はキーボード。しかし
        人は見かけによらぬもの。たかた社長・キタ社長Ver.も見たい!

   

     ⑤【笑う門には福来る♪】
        ラストは外国版ドッキリカメラ!素晴らしい!やっぱりこういうのは
        万国共通なんですね。空手教室の生徒のリアクションに一票!!

   

                       ★★★★★★★★★★★★★★★★★★
     
        さて、本日の“面白映像”いかがでしたでしょうか。寒さや花粉の
        苦しさは吹っ飛びました?第9弾も(たぶん)近々アップ予定です
        ので、皆様ご期待くださいませ~(・∀・)/♪

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!
        今月すでにBOXティッシュを3個使い切ったヤセガエルへ
         いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                    
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
ヤセガエルさんこんにちは。今回も楽しませて頂きました。ドッキリ、面白いですね。最後の犬が入れ替わってしまうのが笑えました。マネキンのまねができるのも西洋人ならでは、日本では成立しないドッキリですね。猫映像は、イルカvsネコが印象的です。テレビショッピングは、あれはマジなのかネタなのか、とにかくモノ凄いワザに驚きました!!!

猫ケーキ URL 2008/02/13(Wed)20:43


To 猫ケーキさん
こんばんは!(・∀・)/
ご訪問+コメントありがとうございます♪

第8弾、ご満足いただけましたか?
今回はちょっと時間が開きましたが、レベル的に
かなり高め(?)の動画が揃ったんじゃないかと
自己満足しております。(⌒∀⌒)

マネキンのドッキリで、猫ケーキ師の仰る、「西
洋人だから成立する」という見方は思わず膝を叩
いてしまいました。
そうですよね~。マネキンといえば西洋系か、最
近はアニメ系の(目が異様にデカイ)人形ばかり
ですもんね。

キーボードのテレビショッピングは個人的にツボ
ストライク!なんです。怪しげなイングリッシュ
といい、激しいカメラワークといい、もう完全ス
トライク!
ちなみにこの動画は、猫ケーキ師のためだけにピ
ックアップしたものだったりして。(笑)

第9弾は、そうですねぇ…来月のアタマくらいに
やりましょうか!もっと強力なヤツを!(^-^)
期待しててくださいませ~!

ヤセガエル
2008/02/14(Thu)21:58

テーマ : YouTube動画    ジャンル : その他

 

 


 

 

♪佐野元春 / No Damage Ⅱ♪


    1202556810.jpg

                       【夢は輝き続ける】

    否応なく大人への階段を昇らされ、時とともに素敵なものを失いながら、
    のしかかる冷ややかな現実に立ちすくむ少年・少女達を、熱い歌と自由な
    魂で導いた偉大なロック・アーティスト、佐野元春

    '83年に製作されたベスト・アルバム" No Damage" では、ガラスの
    ように脆く美しい、ティーンエイジャーのイノセンスをテーマとした初期の
    傑作14曲が元春自身によりセレクトされていました。

    今回ご紹介する" No Damage Ⅱ" は、'84年から'92年までに発表
    されたオリジナル5作品の中から選ばれた、元春入魂の16曲を再収録し
    たスーパーベスト。『失ったことで強くなる。夢が輝き続ける限り』…そんな
    心強いメッセージが響く、“大人になった少年・少女たち”への賛歌です。

    「汚れた」、「年くった」、「もう先が見えた」…なんて落ち込む前に、思い出
    すべし、歌うべし!あの頃口ずさんでいたメロディが、本当の意味で心の
    奥底まで響くのは、今、この時なのかもしれませんよ。

    1202561993.jpg

                      ★★★★ 収録曲と試聴はコチラ↓ ★★★★

                    1. ニューエイジ ( The Heartland Version )
                                       2. スウィート16
                                        3. 約束の橋
                                    4. ジャスミンガール
                                     5. ヤングブラッズ
                             6. レインボー・イン・マイ・ソウル
                       7. 99ブルース( Unplugged Version )
                                          8. ジュジュ
                                     9. ワイルドハーツ
                            10. Shame - 君を汚したのは誰
                                11. ぼくは大人になった
                           12. ナポレオンフィッシュと泳ぐ日
                               13. インディビジュアリスト
                          14. クリスマス・タイム・イン・ブルー
                                - 聖なる夜に口笛吹いて
                           15. 新しい航海( 90's Version )
                  16. 陽気にいこうぜ( Short Edited Version )


               
           

                                   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!

                「これからが私の美味しいところ!」
                 “永遠の19歳”を目指す元春KIDSの皆様、
          いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                     人気blogランキング

テーマ : j-pop    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

●2010FIFAワールドカップ南アフリカ・アジア3次予選 ~日本 VS タイ~●


    1202306537.jpg

    フットボールを愛する皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
    いよいよ始まりましたね。南アフリカ・ワールドカップ予選!

    ご存じの通り、昨日、埼玉スタジアムで行われた対タイ戦は、4-1で日本
    が勝利。気温2度、天候は雪。劣悪なコンディションの中、必須にして最高
    の結果である“勝点3”を見事ゲットし、予選初戦を飾りました。

    今回はエラソーなレビューはいたしません。あんな寒い中、国の代表とし
    て頑張ってくれた彼らに対して、感謝と賞賛を贈るばかりですね。
    ただ、偶然なのか何なのか、ちょっと面白い法則(?)を発見してしまった
    ので、今回はゲームを振り返りながら、その法則(?)を皆さんにもおすそ
    わけ。↓のBGMを聴きながら一緒に楽しんでくださいませませ。

      

    1202308489.jpg

    さて今回ピックアップしたいのは、↑ のようなTブーSの大カン違いオー
    プニングとか(篤人は好きですが)、中身の全く無い実況とかではなく、
    とある選手のナゾの行動法則についてです。

    その選手とは、日本の攻撃陣の中核を担うミッド・フィールダーであり、
    広い視野と多彩なパスを武器とする、この選手↓

    1202309258.jpg

    背番号14・中村憲剛選手。川崎フロンターレに所属し、チームの超攻撃
    的サッカーを操る司令塔として活躍するその選手です。

    余談ですが私とケンゴは同じ誕生日。その日は世界中がカボチャを飾っ
    て私たちの誕生日を祝福してくれます。(え?祝福と違うの?)

    1202310360.jpg

    昨日のフォーメーションはオーソドックスな4-1-3-2。中村憲剛選手
    はサイドのMFとして出場し、サイドバックの内田篤人選手、またはシャド
    ー気味に動く大久保嘉人選手らと共に右サイドの一翼を担います。

    試合は19時23分にキックオフ。

    1202311763.jpg

    1202374919.jpg

    序盤から前掛かりに攻める日本。FIFAランキングでは日本より下位に位置
    するタイも、ワールドカップ予選となれば格上も格下も無く本気でぶつかっ
    てきます。ゲーム開始直後からガチのぶつかり合いです。オトコとオトコの
    肉体のぶつかり合いです。(イヤ~ン♪)

               ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    試合が動いたのは前半20分。日本が相手ゴール前25メートルで得た直
    接FKを、ガチャ…じゃなかったヤット(遠藤保仁)が決めて1-0。

    1202314051.jpg

    いや~コレ、かなり美しいゴールでしたね。キーパーが一歩も動けません
    でした。ヤットは昨年のアジアカップでもキッカーとして大活躍してるし、今
    後もこの距離は、ガチャくん…じゃなかったヤットに蹴ってもらいましょう。

    …で、実はココからがメイン。ご注目いただきたいのはヤットじゃなくて例
    の方。中村憲剛選手。(↓ 画像右端)

    1202314490.jpg

    ゴールを決めたヤットへ、真っ先に走っていったのがこのヒトでした。
    嬉しそうですね。決めた本人よりも嬉しそうです。

    1202375210.jpg

    そして激しくハグ。思いっきりいってます。もう乗っかっちゃってますね。

  「やったー!!ガチャさんおめれとーーーー!!」
  「わははは!わかったからオッパイくすぐんな!」

               ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    イイ時間帯に、目の覚めるような美しいゴールで先制点を叩き出した我ら
    が日本代表。攻めに攻めていた事もあり、これで「(試合も)決まった!」
    みたいなムードが一瞬スタジアムにも漂いました。
    しかし、その僅か1分後、タイのFW・ティーラテップ選手が放った、まるで
    ブラジル代表のような鮮やかなミドル・シュートが日本ゴールに突き刺さり
    同点。試合後に岡田監督が語っていたように、「やっぱりこれがワールド
    カップ予選なんだ」と思い知らされた瞬間でしたね。

    1202376425.jpg

    1202376499.jpg

    この後は両チーム無得点のまま前半を終了。期待と不安の入り混じった
    微妙な空気のままハーフタイムを迎えます。

    1202377354.jpg

    ↑ ハーフタイムに熱弁を振るう元日本代表の小倉隆史氏(中央)と、何か
    に魂を乗っ取られたかのような放心状態の加藤未央チャン(左)。

    「に…にっぽん、にっぽん…ブツブツ」

    まぁ…いきなり噛みまくってるからね、うん。そろそろ慣れようね!

               ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    さて、後半開始。
    前半同様オフェンシブな姿勢を崩さず攻めまくる日本。タイは個人技・ス
    ピードこそ優れていましたが、ボールの奪いどころがバレバレで、そこを
    突破されたらいとも簡単に崩されるモロさを持っていました。

    日本お得意のパスワークが、タイのディフェンスをズタズタに切り刻み始
    めた後半8分。先日のボスニア・ヘルツェゴビナ戦で大爆発した山瀬が、
    左サイドへ果敢に切り込んで勝負を挑みます。

    切り込む。奪われる。奪い返す。阻まれる。激しい攻防の後、クリアされ
    かけたボールはタイのゴール前へ。そこに待っていたのはFWの大久保。

    1202380775.jpg

    「うがっ!!」

    大久保の右足アウトサイドで強制的に軌道を変えられたボールは、その
    ままタイのゴールネットへと一直線。ゴール!これで2-1!

    1202381108.jpg

    「うがーーーーーーー!!」

    いや、嘉人クンお見事!ナイスゴール!…と思ってたら…。

    1202381274.jpg

    やっぱり来ました。あのヒトが真っ先に。嬉しそうです。ものスゴく。ww

    1202381837.jpg

  「やったーー!!嘉人!おめれとーーー!!」
  「う…うが!…うがはははは!!!wwwww」

    …ケンゴくん…キミっていったい…。

               ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    さらに後半20分。ゴール前において、そのケンゴくんのフリーキックに、
    ボンバー中澤が頭で合わせてダメ押しの追加点を挙げます。3-1!

    1202382601.jpg

    「だァーーーーーー!!!」

    って、佑二クン。キミはスゲー高さだな。
    バーの上を遥かに超える位置にアタマがあるし!(;゜д゜)

    …そして…。

    …そしてそして…。

    来るぞ来るぞ。あのヒトがっ!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

    1202383140.jpg

  「やったーーー!!佑サンおめれとーーー!!」
  「だ!だはははww!!誰!?くすぐるの!!」

               ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    さらにさらに、終了間際の45分、途中出場の巻がダイビングヘッド
    で4点目をゲット。私、残念ながらこのシーンを見逃してしまいました
    が、脇腹NGの巻へ最初に飛びついていったのは、もしかしてあの
    ヒトでは?いや!きっとあのヒトだろうと想像しております。

    要するに中村憲剛選手。『ゴールが決まったら一番に抱きつきます』
    というルールとか法則があるみたいなんですね。
    それとも偶然!?違いますよね?絶対なんかあると思うんだけど。


    1202385162.jpg

         ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    そんなワケで、ワールドカップ予選・第一戦は4-1の完勝。暫定
    ながらグループ1位に躍り出た我らが日本代表。これからもバン
    バン得点して、ケンゴがハグハグするところを見たいですね。

    次戦は3月ですが、その前に東アジア選手権も控えているし、当
    分は代表戦から目が離せません。とにかくケガに気をつけて、こ
    れから本格的に始まる予選を、一戦一戦大事に戦ってほしいと思
    います。

    ALL FOR 2010 ! (・∀・)/

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             
                       ご訪問ありがとうございました!

        「自分がゴールしたらどうなるんだ!?」と心配な方、
            いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                     人気blogランキング


コメント(転載)


憲剛!!
彼のプレーを見ていると何故かホッとします。
(ちょっとおとなし気なのが・・・ブツブツ)
彼が中盤にいてボールをさばくのを見る!
私が今、代表戦を見る理由です(笑)

やけくそ気味!?に煽りそうで自粛していましたよん↓

aki
2008/02/07(Thu)22:55


To akiさん
どもども!こんばんは♪(・∀・)/
お待ちしておりました!

そうですねえ…確かに“おとなしめ”かなぁ。
でも要所要所で華のあるプレーを見せてくれます
からね。日本代表のパスサッカーを支える中心人
物の一人であることは間違い無いですよ!

個人的には、イエメン戦(かな?)の時に見せた
ミドルシュートをもっと打って欲しいです。
それと、最近ケンゴにも、ガチャくん並みにマー
クが付いてくることがあるので、ケガに気をつけ
てほしいですね。日本の要ですから!(・∀・)

ちなみに前々回の記事。akiさんが冷静だったお蔭
(?)で、あれ以上の毒を吐かずに済みました。
ありがとうございます!(・∀・)
でも、akiさんのコメントは、いつでも待っていま
すからね~!

ヤセガエル
2008/02/08(Fri)23:13

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

♪WOUTER HAMEL / Hamel♪


    1202115519.jpg

              【ココから先は“春”というコトで♪】

    首都高も幹線道路も、お隣のカワバタさんの郵便受けのトビラもカチカチ
    に凍結した本日、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

    寒い寒いと言いながらも、伊勢の尾鷲では河津桜が見頃を迎え、当地・
    神奈川でも梅の木につぼみ。さらにメジロさんも姿を見せ始め、少しずつ
    ですが春の気配も感じますね。(お~…なんかフツーのブログみたい!)

    んで、今宵はサブタイトルの通り、一足もしくは二足くらい先に春気分を味
    わえそうな、ポップでジャジーなこのアルバム、WOUTER HAMEL(ウ
    ーター・ヘメル)
" Hamel" をオススメしちゃいます。今回は、まず最
    初に試聴ファイルをペタッ!と貼り付けますので聴いてみて♪ (・∀・)/

           

    これはアルバムのオープニングを飾るトラックで、タイトルは" Details"
    どうですか?上のジャケ写真と歌声のギャップがスゴイでしょ!私は最初
    試聴した時、試聴機のアルバム選択ボタンを押し間違えたかと思いました
    から。見た目(顔の上半分)ウェンツ君なのに、声はフランク・シナトラ(笑)
    ですからね。歌い方もなかなか堂に入ってます。

    作品が発売されたのは昨年11月。コレがヘメル君のデビュー・アルバム
    というんですから正直オドロキですね。ヴォーカルはもとより、ソング・ライ
    ティングのセンスもハンパないです。若いのに自分の声のキャラクターを
    熟知している余裕ありげな曲作りですよ。ニクイっす。

    1202127410.jpg

    プロモーションのアナウンスによると、現在、母国オランダを始め、アメリカ
    、ヨーロッパでもブレイク中。“ミスター・ジェントル・ヴォイス”とか、“新世
    代のフランク・シナトラ”とか、“シルクの声を持つジャズ界のプリンス”とか
    既に様々な称号を持っているヘメル君ですが、私はあえて彼をこう呼びた
    いですね。上ウェンツ・下シナトラの、“歌う阿修羅男爵”!(スカッ!)

    …あれ…通じない?通じた?通じたアナタはOVER 40 確定だ。(^・ω・^)

                       歌

                           Details
                                
Cheap Chardonnay
                                 Just What I Need
                                        ④ Fantastic

                                          ⑤ Breezy
                               ⑥
Ride That Sunbeam
                                   ⑦ Distant Melody
                              ⑧ 
Nothing's Any Good 
                              ⑨ Interpretation of Love 
                                        ⑩ Don't Ask 
                                       ⑪ Would You 
                                    ⑫ Useless Fraud
 

                                   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                      「口元はミック・ジャガー?」
            意外とコンフュージョンなヘメル君に興味が湧いた方
           いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


びっくり!
ヤセガエルさん、こんにちは!

いやぁ、ビックリしましたよ(^^)
女の子みたいな容姿に、このダンディーな声!
クリクロ、リック・アストリー以来の衝撃でした。
ジャジーな楽曲も、歌声も◎ですね(^^)

あと、Imeemでお友だち登録リクエストしときました!ウクレレって名前で、変な英語書いたのは私です(^^;

ライム
2008/02/05(Tue)17:57


To ライムさん
こんばんはっ(・∀・)/
ようこそお越しくださいました♪

ヘメル君、気に入っていただけました?
この作品はピックアップしたナンバー以外にも、
ポップでジャジーな“春っぽい”トラックがモリ
モリ入ってて、聴いているとウキウキしてきます
よ!(・∀・)
imeemでもフルレングスで聴けるトラックがいく
つかありますので、"WOUTER HAMEL" で検索かけ
てみてくださいね。

ちなみに"Ukulele Taro" でしたか。
"Ukurere Taro" と間違って、ずっと探してまし
た~…。なんたる初歩的なカン違い(苦笑)。

“お友達登録”完了しましたので今後ともよろし
くお願いします~♪(⌒∀⌒)

ヤセガエル
2008/02/05(Tue)22:22

テーマ : JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪想いが通じたその時に♪


    1201955318.jpg

    2月がやってまいりました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?(・∀・)

    2月といえばバレンタイン!巷では、今年も昨年と同様、高級チョコが人気
    のようですが、女性陣のみなさん、本命チョコの準備は整いましたか?

    …そうですか。整いましたか。それは良かった。

    なんといっても2月14日は女性こそが主役です。彼氏のいるヒトもいない
    ヒトも、その熱い想いをストレートにぶつけられる大切なチャンス。いわば
    決戦!美味しいチョコと甘い告白を、神様、あるいはアルコールのチカラを
    借りて、愛しい愛しいあのヒトの、胸に飛び込め!押し倒せ!!

    ……と、いうワケで本日の特集は、そんなバレンタインの戦場へと向かう、
    か弱き戦士たちへ贈る、ラブソングのコンピレーションです。
    貴女の恋するパワーを増幅する(かもしれない)愛の歌!そして首尾良く
    押し倒した後にも使える(かもしれない)全9曲!Here We Go,Go,Go ♪

            

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

             音楽のチカラと、言霊のチカラを信じる方、
          いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                    
人気blogランキング


コメント(転載)

バレンタインね~
男性はやはりもらえるとうれしいんでしょうかねー。本命チョコをあげたのなんて、遠い昔。
なんかのせられてる気がしてしょうがないんですが。って冷めたこといっちゃあおしまいですね。
本命がいる方、思いが通じない方、poohおばさんが応援しますよ。そして思いが通じたらその幸せを私にもわけてね。

pooh
URL 2008/02/03(Sun)21:37


To poohさん
いらっしゃいませ♪(・∀・)/
ようこそお越しくださいました!

チョコ、もらえると嬉しいですよ。やっぱり。
本命はモチロン、義理でもそれなりに嬉しいんじ
ゃないでしょうか。男としては(私は嬉しい)。

ちなみに、私が今までもらった中で一番印象に残
っているチョコは、手作りの生チョコケーキ。
これがちゃんと焼けてなくて、生焼け状態のもの
を無理矢理食べたんですね。そしたら1時間後には、
おなかの中が花火大会になってしまって、散々な
メにあったと…。ハイ、忘れられない思い出です。

しかし“poohおばさん”て…。(;・ω・)
poohさんがそんなコト言ったら、自動的に私も
“おじさん”ですワ。まあ事実だけどぉ…(嘆)

ヤセガエル
2008/02/04(Mon)17:15

テーマ : おすすめ音楽♪    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 02 2008 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。