■BoneyFrog Blog■

 

 

♪グレイテスト・アーティスト in YouTube / MICHAEL JACKSON♪


          音楽をこよなく愛する皆様、ご機嫌いかがですか?
          本日のピックアップ・アーティストは、人類史上最強のポップ・ス
          ター、MICHAEL JACKSON(マイケル・ジャクソン)!!
          ただ立っているだけで観客卒倒。首を回せば絶叫&失神者続出。
          映像は'92年の"Dangerous Tour"から。衣装はコマネチでも、
          やっぱりマイケルは不世出のスーパースター!( ゜∀゜)b ★★     

   

   

   

   

   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

               やっぱりマイケルの「青!」に萌え!という皆様、
          いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

●2010FIFAワールドカップ南アフリカ・アジア3次予選 ~バーレーン VS 日本~●


    1206549452.jpg

    …結果は↑画像右下の順位表が示す通りです。要は…その…

    1206549579.jpg

    「負けちゃいました・・・・・・・・・・・・」



    うん。そうだね…お父さん。切り替えて、次に期待しましょう。(´・ω・`)

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                         ご訪問ありがとうございました!

                      「こういうこともあるさ!」というコトで、
          いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
負けちゃいましたか・・・。
残念・・・。まぁ次の試合に期待しましょう。
6月でしたっけ?
それまでには、高原選手が復帰してくれると思いますし。
ジュニーニョも帰化(?)してくれると有り難い・・・んですけどね。

tomo
2008/03/27(Thu)09:12:


To tomoさん
こんにちは!(・∀・)
いらっしゃいませ♪

いやあ~負けちゃいましたよ、tomoさん。
結果も内容も良くなかったです。

特に、攻撃のイメージが全く湧かないゲームでし
た。シュートまで行けないし、パターンも少ない
し、数的優位も作り出せず、今年最初のチリ戦の
時のような「いったい、どうしたいのさ?」と、
詰問したくなるようなイラつくゲームでした。

ただ、あれだけ問題が明白だと、かえって修正点
もハッキリして良いかもしれません。
バーレーンとはホームで再戦しますし、それまで
(もう勝つ以外無くなったけど)勝点を重ねてい
けば、自ずと道は拓けると思います。

あと、次戦のオマーン戦までにジュニーニョの帰
化と代表召集を実現してほしいですね。
当て字は『寿新如』でも『呪煮伊女』でも『呂
比須・改』でもイイから。

なんとか気合いを入れ直して次戦に臨んでほしい
というコトで、tomoさんもアメリカから叱咤激励
を送ってくださいね!!(`・ω・´)

ヤセガエル
2008/03/28(Fri)17:19:

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

♪BONEY JAMES / Body Language♪


    1206446399.jpg

                  【9年経っても横綱です!】

    そのアルバムは、BONEY JAMES(ボニー・ジェイムス)が'99年に発表
    した"Body Language" 。プレイヤーのパフォーマンス、楽曲の完成度、
    サウンドの洗練度、音だけでなく、ジャケの隅々にまで行き届いたアルバ
    ム・コンセプト。どこを切り取っても、何年経っても横綱じゃないでしょうか。

             『そのアルバムはBGMとして優れているか?』  → Yes
             『インディビジュアリズムを有しているか?』       → Yes
             『パフォーマンスはエキサイティングか?』     → Yes
             『楽曲はインプレッシヴか?』                       → Yes
             『演奏はテクニカルか?』                          → Yes
             『メロディは美しいか?』                             → Yes
             『ブック●フに売ったりしないか?』          → …イ…Yes

    ほら。もう、Yesだらけでございますよ!このアルバム。おそらくスムース
    ジャズを聴く方なら、「言わずもがなだろ?」ってなもんじゃなかろうかと。

    b858937b.jpg

    ボニーの囁くようなブロウと、CHELLE DAVIS のスキャット風ヴォーカル
    が、合体直前のベッドサイド・コミュニケーションを連想させる(ちょっとキ
    ワドイ?)オープニング・ナンバー1.Are You Ready ?
    艶と芯の太さを併せ持つテナー・サックスが主役の2.Into The Blue は、
    ビルの谷間とネオンの灯りを縫って走る、夜の首都高のイメージ。

    強弱、緩急、時に呼吸を合わせながら、またはワザと外しながら…そんな
    カケヒキが重要なんだ少年達よ。今こそ交わせ。3.Body Language
    終わった後は、シャワーを浴びる前に4.I'll Always Love You とか
    囁いておかないと二度目は無いかもしれないぞ少年達よ。

    後の共同制作アルバム"Shake It up" へのプレリュードとなった、リッ
    ク・ブラウンとのデュエット・ナンバー5.Boneyizm は、両者の“高め合う”
    インタープレイが聴き所。
    JERRY HEY が、ホーンではなくストリングスのアレンジとコンダクターを
    担当した6.Love Fest は、ボニーの饒舌なソプラノがたまりません。

    d8461b42.jpg

    このアルバムにおいても、多くのシチュエーションで“伴侶役”としての役
    割を担う DAVID TORKANOWSKY との共作7.Bedtime Story
    「いつでもキミを愛しているよ」…と囁く前に一人でシャワーを浴びちゃった
    であろうウカツな男の嘆きが滲む8.I Get Lonely 。(ロンリーて…)
    そして最後に来てこのタイトルは“orz”じゃないか。9.All Night Long

    ともかく全編、男と女(に限ったワケではございませんが)のベッドを巡る
    ストーリーに満ちた、正しく大人のためのスムースジャズ。今回は、ある
    いは最もKEY になるかもしれないトラックへのリンクを貼っておきますの
    で、皆さんぜひ試聴してみてください。特に男性に向けて。(`・ω・´)

           

                                   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

         囁き1番、タバコは2番!シャワーは一緒に浴びましょう♪
         「レビューになってないけど読めたゾ!」という心優しい方、
          いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
またまた私の大好きなアルバムの登場に嬉しく思っています。
彼の作品はどのアルバムもオススメなんですが、このアルバムは絶品ですね!
(特にジャケット・・・笑)。
中でも⑨の「All Night Long」は途中のギター・ソロがSEXY過ぎる程の展開。
「カーティス」にも通じる黒っぽさがありますねー。
スムース・ジャズ・ファンはもちろん、ソウル・ファンにも聴いてもらいたい1枚です。
ちなみにこれをBook OFFに売るなんて・・・それはあんまりです(笑)☆

Musicman
URL
2008/03/26(Wed)23:13:


むふふふふ
確かにこのアルバム完成度は非常に高いですねえ。Boneyのソリッド感があって艶っぽいソプラノ、地を這う重低音のような太いテナー、確かにムーディ・セクシーだけどとても上品。雑誌「レオン」をRichard Elliotの「Chill Factor」にたとえるなら、こちらはさながら「BRIO」か「Pen」でしょうかね。

僕にとっては「Shine」に次ぐ傑作です。

五郎兵衛・風来坊
URL
2008/03/27(Thu)21:56:


To Musicmanさん
こんにちは!(・∀・)
ようこそおいでくださいました♪

ホントにこのアルバム“絶品”ですよねぇ。
Musicman師が仰るように、ソウル・フレイバー
たっぷりの「黒っぽい」楽曲が最高です。

私もいくつかボニー君の作品を愛聴してますが、
このアルバムの完成度はアタマひとつ抜けている
ような気がします。
翌年の、リックとの共作も傑作ですし、この時期
のボニー君は、ある意味ひとつの到達点に至った
という感がありますね。
その後の(セルフ・プロデュースとかの)変革も
意欲的で順調ですし、今後も期待しております!

ちなみに私も、ブック●フに売ったりはいたしま
せんよ!(…買ったりはしますが…)(;・ω・)

ヤセガエル
2008/03/28(Fri)16:56:


To 五郎兵衛・風来坊さん
こんばんは!(・∀・)
ようこそお越しくださいました♪

雑誌『Pen』ですか!さすがは五郎兵衛さん。
言い得て妙なる喩えですね!(・∀・)b

上品でSexy、そしてムーディ。
ワタシ的に例えると…、女優のニコール・キッド
マン?…いや…違うかな。
クルマに例えると……、ジャグワァーのXKR?
掃除機に例えると……、ダイソンDC-16リミ
テッド・エディション(イッセイ・ミヤケ氏デザ
イン)??・・・・・。

ヘタな喩えはともかく、五郎兵衛さんご指摘の、
“ソリッドなソプラノ”がワタシのお気に入りだ
ったりする本作。最近ソプラノ・サックスに色気
を見せている(トランペット挫折寸前の)ワタク
シの、“憧れ”を増幅するアルバムです。
"Shine"も近々にレビューしたいと考えておりま
すので、またお気軽にお越しくださいませ~!

ヤセガエル
2008/03/28(Fri)17:56:

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

★星空でいこう♪~おとめ座流星群・2008★


    virgo.jpg

           【気長に待つべし乙女のウィンク!】

    今宵はBILL EVANS(ビル・エヴァンス)"A Sleeping's Bee"
    乗せて、約3ヶ月ぶりに星空の話題をお届けしたいと思います。

           

    さて、今回取り上げるのは、春の流星群の一番手・おとめ座流星群
    実はこの流星群、すでに活動を開始しています。
    ピークは4月26日頃で、その後さらに5月の上旬まで流星が見られるとい
    う事ですから、活動期間は実に1ヶ月半!年初のしぶんぎ座流星群の活
    動期間が僅か2~3時間ということを考えると、これまたズイブン長期間の
    サービスじゃ~ございませんか。

    上の画像は、その4月26日・午前0時の東京の夜空(シミュレーション)。
    画像中央のリングの辺りが放射点ですね。
    この日は非常に明るい月が出ていますが、頑張って観測してみましょう!

    …って、いつもなら言うところなんですが…。
    ご存じの方はご存じでしょう。このおとめ座流星群、活動しているかどうか
    がハッキリ判らないくらい流星が少ないのが特徴なんです。(;・∀・)
    極大でも1時間当たりの流星の数は1~3個程度。正直、狙って観測する
    のはかなり困難ですね。
    ただその流星の特徴は印象的で、スピードが遅い(長い時間をかけて落下
    する)こと。そして、火球のような大きな光を放つことがあるのだそうです。

    期間的な余裕はありますので、これから先の約1ヶ月半は、な~んとなく
    南の夜空を眺めてみてください。もし運が良ければ、おとめ座の気まぐれ
    なウィンクを目撃できるかもしれませんよ!(・∀・)

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                           流星群のシーズン到来!
                   「ワクワクする!」という星空ファンの方、
          いつも応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング

 

 


 

 

♪KEVYN LETTAU / Another Season♪


    1206184618.jpg

                【14年目のMorning Kisses】

                             『データベースの中のエアポケット』
                               『知ってるつもりで実は知らない』
                                      『大いなるカン違い』
                                          『食わず嫌い』

    これら全てがあてはまるアーティストが、このKEVYN LETTAUでした。

    思えばこの作品がリリースされた'94年から時を隔てること14年。まぁ…
    よくもこれだけ間違った認識でココまで来たもんです。
    元来、“狭く浅く”音楽を楽しんできた私ですから、ちょっとした間違いや勘
    違いなど珍しくもないんですが、この方についての情報のズレっぷりはお
    そらくマキシマム級。過去、たとえば友人・知人との間で、この方の話題が
    出てこなくて本当に良かったと思うほど。もし登場していたら、どんだけ恥
    ずかしい目に合ったか知れないくらいのレベルです。

    白状すると、まず彼女をオカマちゃんだと思ってました。(14年間)
    だって名前がKEVYN(ケヴィン)なんだもの。
    ケビン・コスナー、ケビン・ベーコン、ケビン・ユーバンクス。表記は異なり
    ますがみんな男性ですよね。だから彼女(?)も男性に違いないと。

    1206191050.jpg

    そしてそのオカマちゃんが、あのオカマちゃん特有の低音ヴォイスでリー
    ド・ヴォーカルを取るハードロック・バンド(ジャンルも形態も間違えてる。
    それも14年間)。それが私にとってのKEVYN LETTAU。「間違えるにも
    程があるだろ!」と言われても仕方がない痛快な大カン違いでしたね。
    …ホント…なんでそんな情報が刷り込まれたんだろ。(´・ω・`)?

                            ★★★★★★★★★★★★★★★

    認識が改まったのは昨日の夜のことでした。

    いつもお世話になっているSNS"imeem"で、LOU PARDINIの楽曲を
    サーチしていたら、彼の名曲"Morning Kisses" を発見。でも良く見ると
    アーティストはKEVYN LETTAU。「AORの名曲をなんでオカマ・ハードロ
    ッカーが歌うか?」と怪しみつつ聴いてみると、コレが大きな間違い(そりゃ
    違うわ)で、そこに収録されていたのは、エレガントでセクシーな、紛れも無
    い“大人の女性”の夢のようなヴォーカルだったのです。

    調べてみると、KEVYNはアメリカ西海岸を中心に活動するJAZZ&POPS
    ヴォーカリストで、この"Morning Kisses"(オリジナル)が収録されたア
    ルバム"Another Season" は、彼女の出世作であり代表作との事。そ
    して、困った時のブック●フ。探して探して3店目。ついに見つけたケヴィン・
    レトー!ってなもんで。速攻で入手して聴いてみたらツボでございました。

    1206195017.jpg

    サンバを基調にしながらジャジーなコード進行で迫る、アルバムのタイトル
    ・チューン1.Another Season 。90年代のAORを代表するアーティス
    ト、ルー・パーディニによる3.Morning Kisses 。ガーシュウィンのスタン
    ダードナンバー5.I've Got a Crush on You ではジャズ・ボーカリス
    トとしての力量を見せつけ、10.Lead Me Inside Your Love では最
    高にポップでハッピーなウキウキ・ヴォーカルが聴き所となっています。
    まだ聴き込んでいないので踏み込んだレビューは出来ませんが、(いや、
    いつも出来てませんがぁ…)コレ、この季節にかなりマッチングしますよ!
    デートのBGMにも自信をもってオススメします!(・∀・)b

                        ★★★ 収録曲と試聴はコチラ↓★★★

                                  1.Another Season
                                 2.Summer Dreams
 
                                  3.Morning Kisses 
                           4.Foundation of Humanity
                            5.I've Got a Crush on You 
                                             6.Ella
                 7.You Don't Love Me Like You Used to
                                    8.Father,Mother
                                     9.Colors of Joy

                          10.Lead Me Inside Your Love 
                          11.Retrato Em Branco E Pret
                              12.Shower The People

           

           

                                   

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

           「オカマちゃんは無いでしょう!」とツッコミを入れた方、
       いつもの叱咤激励クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
ヤセガエルさんこんにちは。良いアルバムですよね。このタイトル曲大好きです。彼女は(彼ではなく)セルジオメンデスのボーカルも過去に務めていたようですよ。

良い作品だと思うのですが、ブックオフとかでは叩き売られているんですよね、、、

あとついでにここに書いておきますと、空耳面白かったです。卵とレバー、チンする。

猫ケーキ
URL
2008/03/23(Sun)21:55:


無題
ははは!
オカマのハード・ロッカーは笑いました(笑)。
確かに「ケヴィン」は殆ど男性ですものね!
でも彼女のアルバムはどれもハズレ無しですよ~。
デビュー当時は「YUTAKA」が制作に携わってますし、AORとブラジリアンの融合が上手くいった例ですね。
私も大好きなアーティストです。
最近はあまり見かけませんが、また新作をリリースして欲しいものです!!

Musicman
URL
2008/03/23(Sun)23:16:


To 猫ケーキさん
こんばんは!(・∀・)
ご訪問&コメントありがとうございます♪

彼…じゃなかった彼女は、セルメンにも在籍して
たんですか!ふむむむ。ナルホド。
それでイヴァン・リンスや、ジョンピサとジョイ
ントLIVEやってたんですね。ブラジルと縁の
深いアーティストだったんですねぇ。
(…その彼女を、オカマのHRバンド… ;´∀`)

ちなみに、そのブック●フでの購入価格は、カー
くんのアルバム("The Babyface~")と同じで
ございました。嬉しいけど嬉しくない…みたいな。

そうそう、空耳の一発目はスゴイですよね!
私も猫ケーキ師と同様、“卵とレバー”がお気に
入りです。
マイケルの「青!」も。

ヤセガエル
2008/03/24(Mon)00:40:


To Musicmanさん
こんばんは!(・∀・)
ご訪問+コメントありがとうございます♪

いや~ホント、知らぬコトとはいえ、大変な思い
違いを(14年も)していたものです。
周りに一人でも彼…じゃなかった、彼女のアルバ
ムを持っている人間が居れば良かったんですが、
たまたま“エアポケット”になってたんですかね。

しかしながら今回、ようやくKEVYN の魅力の一端
に触れることができて良かったです。( ̄▽ ̄)
Musicman師もプッシュされてらっしゃるし、YU
TAKA(横倉さん?間違ってません?)プロデ
ュースというのも興味深いので、これから集めて
みようかと思っています♪

もし新作が出たら、コレも見逃せないですね!
楽しみが増えました♪(⌒▽⌒)

ヤセガエル
2008/03/24(Mon)00:57:


はじめまして
ヤセガエルさん、はじめまして。
たまたまブログを拝見させていただきましたが、Kevyn Lettauさんを取り上げていただき、ありがとうございます。
実は私はファンが高じて彼女のオフィシャルサイトの掲示板のモデレーターを日本人ながらやらせていただいているものです。
私もスムースジャズ大好きで1500枚ほどのCDを持つ、ある意味マニアです。
ところでおすすめCDのところにパットメセニーのStill Lifeが載っていますが、この2曲目にあるSecretly Beginという曲にKevynが詞を書いて歌っているのをご存知ですか?Another Seasonの次にリリースされたUniversal LanguageというCDに収録されていますので、もし機会がありましたら是非!

TAKAHIRO
URL
2008/05/02(Fri)23:02:


To TAKAHIROさん
はじめまして。m(_ _)m
拙ブログへのご訪問、誠にありがとうございます。

なんと…KEVYNさんのオフィシャルの方ですか!
これは恐れ入りました。(;^-^)
拙記事にございます通り、私はニワカもニワカ、
ファン歴1ヶ月(というより一目惚れ)の分際で
ございますので、これからも宜しくご指導くださ
いませ。m(_ _)m

ご指摘の"So may It Secret~"の件。こちらも
私、全く存じ上げませんでした。
あの気難しいパットさん(笑)と、さりげなく仕
事しちゃってるところなど、KEVYNさんの経歴の華
やかさと骨太な音楽的感性を知らされるようで、
ますますその魅力に参ってしまいますね。( ̄▽ ̄)

TAKAHIROさんプッシュの"Universal ~"は、近
日中に購入しようと思います。聴き込んだらまた
レビューさせていただきますので、ぜひまたお気
軽に遊びにいらしてくださいませ♪

ご訪問&コメント誠にありがとうございました!

ヤセガエル
2008/05/03(Sat)21:41:

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪Ride Like The Sea Breeze♪


    1206104697.jpg

    音楽を愛する皆様こんばんは♪ いかがお過ごしですか?(・∀・)/

    気が付けば三月も残り10日。卒業式に春休み、桜が咲いたら新年度!
    上手くいかなかった事はとっとと忘れて、イイ思い出だけを手土産に次の
    年度へ参りましょう!(って、相変わらず無責任に前向き)

    本日は(ちょっと早いスけど)、春の潮風を感じながら聴きたいナンバーを
    コンピ形式でお届け!題して "Ride Like The Sea Breeze !"
    爽やかでハートフルな全9曲、楽しんでください Here We Go ~♪ 

            

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!

                「イチオシはTrack 4!」「支持!」という方、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                    
人気blogランキング

テーマ : おすすめ音楽♪    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

◆空耳アワー in YouTube(3)◆


          週中の休前日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
          今夜は久々に“空耳アワー in YouTube”をお届け!ちょっとだけ
          (だいぶ?)下ネタもありますが、笑ってください全7本!!
          それでは一緒に Here We Go ~♪(・∀・)b

   

   

   

   

   

   

   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                       「青!」ってなかなか見ないよね!
                     第4弾もやれ!という支持派の皆様、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング

テーマ : YouTube動画    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪KIRK WHALUM / The Babyface Songbook♪


    1205739658.jpg

            【ピュアでオネストなウェイラム・ワールド】

    実はこの作品、初めは購入予定リストから除外していました。
    KIRK WHALUM "The Babyface Songbook"
    その内容は名前の通りBABYFACE のカバー集。全12曲中9曲が、全米
    のR&B・POPSチャートの上位を賑わせた大ヒットナンバー。今更カーくん
    がカバーしなくてもイイんじゃないかなぁ…なんて思ってたんです。

    個人的な好みの関係でカバー集にはあまり食指が伸びない私が、この作
    品を入手したキッカケは、去年ぶらりと立ち寄ったブッ●オフで、たまたま
    棚の上に置かれていたこのジャケのカーくんと“目が合った”からでした。

    「お?なんか馴染み深いカオが放置されてるぞ」

    手に取って見ると、2年前の新作リリース時に、“オリジナルじゃないから”
    という理由で、一顧だにせず購入を見送ったそのアルバムでした。

    1205743089.jpg

    ↑ とにかく…カーくん、めっちゃ見てるじゃないですか。こっちを。
    その視線は、“カバー作品”というだけで華麗にスルーした私の審美眼の
    無さを憐れんでいるわけでもなく、聴きもせずに、「レーベルが変わって、
    おかしな路線に入りつつあるのでは」といった懐疑的な見方を固めていた
    私を責めるわけでもなく、ただひたすらオネストで慈愛に満ちていました。
    そして、一度その視線に捉えられたが最後、私は自分の考え方に、少な
    からず疑惑と不信を覚えざるを得なかったのです。(そんなたいそうな)

    「(や…やめろ…オレをそんな目で見ないでくれ…)」

    ジャケのカーくんは無言です。
    (声が聞こえたら大変だ。心の病気だ)

    「(な…なぜそんな目でオレを見るんだ…)」

    カーくんの眼差しは変わりません。
    (変わったら呪いのCDだ)

    1205751430.jpg

    「(ううう…よせ…)」

    1205751546.jpg

    「(やめてくれ…!)」

    1205751694.jpg

    「(いやめろおおおお!!)」

    ・・・・・・・・・・

   「すいません、コレください!!」
   「いらっしゃいませ!Tカー●お持ちですかぁ?」
   「あ…はい、これ」
   「ありがとうございま~す!お会計●●●円で~す」
   「はぁ!?(;゜д゜)なんだって!?(値段見てなかった)」
   「ハイ、あの…●●●円です」
   「いやいや、それは無いでしょう!間違ってません?」
   「は…いや…あの、申し訳ございません●●●円です」
   「あららららら~…」
   「あの~…おやめになりますか?」
   「…いえ、買いますけど、この値段はダメでしょ~」
   「…はぁ…申し訳ございません…」


    ・・・・・・・・・・

    発売後まだ2年しか経過していないアルバムが250円て…。orz
    そして、おそらくあのお店が開店して以来、安くて文句を言ってきた客も私
    だけだったのではないでしょうか。(買ったクセに…)

    1205753431.jpg

    しかしながら内容は素晴らしいものでした。

    カーくんは、カバー集にありがちな、「さあ!この曲のオレ的解釈はどうよ」
    というようなゴリ押しや、新技術や目新しい音源をこってり投入した、今風
    焼直しのような手法はいっさい採らず、原曲のメロディを飽くまで朴訥に、
    ただひたすらオーガニックな演奏で表現しています。
    無駄なアレンジは全くありません。音響も、まるで目の前で演奏しているか
    のようなネイキッドな響きで、リスナーの鼓膜をソフトに刺激します。

    召集されたミュージッシャンは、ランデブー(レーベル)の盟友、デイヴ・コ
    ーズ(ss)、リック・ブラウン(tp)、ノーマン・ブラウン(g)、チャック・ローブ
    (g)、ガブリエラ・アンダース(vo)ら、スムースジャズ界の第一線ですが、
    それぞれがカーくんのコンセプトに応じて、メロディ重視のナチュラルなパ
    フォーマンスを見せており、BABYFACEの楽曲の持つ本来の魅力を引き
    出すべく尽力しています。

    「ボクはケネスの歌が最高に好きなんだ。ただそれだけなんだよね」

    そんなカーくんの声が(実際に声が聞こえたら病気なんだけど)聞こえて
    きそうな、ピュアでオネストなテナー・サックスがココロに響くカバーの傑作
    "The Babyface Songbook"。今となっては、初期の食わず嫌いを
    激しく
悔いるとともに、あの棚の上に放りっぱなしにした誰かと、慈愛の眼差
    しで私をCD購入へと導いたカーくんその人に感謝をするばかりです。

    1205756397.jpg

                    ★★★★ 収録曲と試聴はコチラ↓ ★★★★

                              1.Exhale(Shoop Shoop)
                                     2.Can We Talk
                              3.I'll Make Love to You
                               4.For The Cool in You
                                   5.Breathe Again
                              6.When Can I See You
                                    7.Betcha Never
                                8.Someone to Love
                                     9.Not Gon' Cry
                                   10.Whip Appeal
                               11.I Said I Love You
                                         12.Wey U


           

                  

           
  

                                   

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

                  「カーくんの目ヂカラに負けた!」という方、
          いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

◆ 面白映像♪in YouTube 10◆


          春雷轟く神奈川からこんばんは♪(・∀・)/
          今宵は、“面白映像♪in YouTube”の第10弾をお届けします!
          年度末のオーバーワークでクタクタの皆様へ、ププッと笑える動
          画を合計5本プレゼント!お楽しみあれ~♪\(・∀・)/♪

                             ★★★★★★★★★★★★★★★
      
          ①【職業病は厄介ナリ】
          『職業病→従事している職業の特性や職場環境により起こる疾病
          の総称』…だそうです。大辞林によると。無意識のうちに体に根付
          いてしまった反射運動もそのひとつでしょうか。嗚呼、キーパー…。

   

          ②【笑いたいけど笑えない!】
          …ありますよね、あるキーワードでツボ入っちゃうコトって。そして
          決して笑ってはいけないシチュエーションもありますよね。国会の
          答弁中とか、お葬式、生番組の最中とか。だいこんおろしってww

   

          ③【生放送には事件がいっぱい♪】
          もういっちょ生放送ネタをば。今度は海外版のプチ総集編です。
          いや~本当に大変ですねぇ。プププ~!(⌒m⌒)現場のアナウ
          ンサーは必死だけど、見ている方は楽しいぞ♪♪(T▽T)♪♪

   

          ④【どこまで行っても逃げてやる!】
          お次は競馬の動画コンピです。歴代の逃げ馬の、強烈な逃げっ
          ぷりが堪能できる逸品!メジロパーマー、ツインターボ、そして…
          あのサイレンススズカ。その孤高の走りは天界へ…(T-T)合掌。

   

          ⑤【プロ野球史上初!?の珍事】
          …いや、プロ野球どころか、世界の野球史上初の珍事かもしれま
          せん!時は2006年8月19日。ヤクルト対阪神。バッター藤本の
          放った当たりは、ピッチャー花田への強烈なライナー!そして…!

   

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

                「11弾もやりなさい!」という支持派の皆様、
     ランキングへの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
こんにちは。

今回は(1)と(2)特にツボでした。各々二分づつ、爆笑してしまいました!

だいこんおろし彼女募集記念。。。
アナウンサーの人が気の毒!

猫ケーキ
URL
2008/03/17(Mon)21:38:


To 猫ケーキさん
こんばんは!(・∀・)
いらっしゃいませ♪♪
いつもご訪問&コメントありがとうございます!

私も“だいこんおろし”で涙出ました。(T▽T)
猫ケーキ師と私のツボはかなりの確率で一致して
いるので、アタマの二本はご満足いただけたんじ
ゃないかと思います。(・∀・)

実は今回、この二本を大幅に上回る猫ケーキ師へ
の推薦動画があったのですが、あまりにブラック
で拙ブログの趣旨からも外れるため掲載できなか
ったのです。(空耳クラッシャー系です)
でも機会があれば載せちゃうかも…。

次回の第11弾は近々にアップ予定ですので、お
時間のある時にまた遊びに来てくださいね!

ヤセガエル
2008/03/17(Mon)23:12:

テーマ : YouTube動画    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪ふたたび始まるドラマのために♪


    1205321128.jpg
   
    ↑「あれれ?なんだコレ?( ゜д゜)」

    …と、思われた常連の読者様、間違いではございません。音楽とサッカー
    の楽しさを皆様と共有するブログ■BoneyFrog Blog■でございます。

    画像は東京・大阪間を運行する寝台急行“銀河”号。新幹線の増発・高
    速化や、深夜バスのサービス向上、航空運賃の値下げなどによって次々
    と姿を消していった寝台列車(ブルートレイン)の中でも、貴重な生き残り
    組として、主にビジネスマンの足として利用されている列車です。

    私は過去3度ほど、この列車を利用しました。
    大学生の時に京都へ旅行した時。社会人になってからのイベントで。
    最も思い出深いのは、自身唯一のバンド・ツアーで利用したことですかね。
    狭い寝台の上で楽器を抱えて、車窓に流れる夜景を目で追いながら、自
    分の将来へ思いを馳せたり、仲間達と(他の乗客とも)語り合う時間と空間
    を共有させてくれたのが、この銀河号でした。

    1205329901.jpg

    しかし、あれから時を隔てること20年あまり。世の中も私自身も大きく変化
    を遂げた今年・2008年の3月15日。銀河号もまた、他のブルートレイン
    と同様廃止となり、58年にも及ぶその運行の歴史に幕を閉じます。

    3月14日、東京発23時00分、大阪行き。
    同じく、大阪発22時22分、東京行き。
    これが最後の二便。

    ここ数日は別れを惜しむファンで連日満席状態。運行最終日となるこの日
    も、多くの鉄道ファンが東京駅・大阪駅へと足を運ぶことでしょう。
    私にとっても、若き日の夢物語が終末を迎えるような気がして、とても残念
    なのですが、物語には必ず“終わり”が訪れるもの。時は否応なく流れ、人
    であれ物であれ、ひとつ所に留まり続けることなど決してあり得ないのだと
    いうことを、小さな心の痛みとともに、今、改めて実感しているのです。

    ただ、物語の“終わり”は、新しいドラマの“始まり”。
    過去以上に、“今”と“これから”が大事ですよね。
    今夜は、去りゆく銀河号と、その思い出をアルバムに綴じたような、アノ懐
    かしのナンバーを皆様へもおすそ分け。よろしければ一緒に聴いてくださ
    いね!(・∀・)b♪                                     
                                                          (※画像はウィキペディアより)

           

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                            “別れも愛のひとつ”!
                             ありがとう!銀河号!
              「記事に共感できた!」という鉄道ファンの皆様、
     ランキングへの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング

テーマ : 鉄道旅行    ジャンル : 旅行

 

 


 

 

♪その想い、3倍返しが男の務め!♪


    1205155834.jpg

    バレンタイン・デーでウハウハだった男性諸氏!近づいてきましたねぇ、
    ホワイトデーが。返済…じゃなかった、お返しプランは完成しましたか?

    男たるもの、女性の想いを受けてそのまま放っておいたり、義理チョコに
    対して義理キャンディーでお返したりせず、「このヒトにチョコあげて良か
    ったワ♥ 」 と思わせるような演出で株を上げておきたいもの。また、その
    相手が本命であればなおのこと、さらに、その後のイニシアチブを掌握す
    るためにも、ココはひとつアッ♥と驚く3倍返しで想いを返してあげましょう。 

    …で、そのお返しのプレゼントやイベントについては、当然、諸氏のポリシ
    ーやプランがおありでしょうから、私・ヤセガエルからは、それをサポート
    できそうなバック・ミュ~ジックをご提案させていただきます。
    イメージとしては、上の画像のようなセミ・フォーマル(?)なお店に似合
    いそうなムーディなカンジで。…え~、題しまして…

    “ホワイトデーの3倍返し!バックに流せスムースジャズ!”


    …き…決まんね~…(´・ω・`)
    いや…とにかく、こんなのいかが?ってコトで。全9曲のコンピレーション。
    よろしければ、どうぞ使っておくんなまし。

            

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                   「3倍返しなんて絶対ムリ!」というほど
                    スゴイものをプレゼントされたモテ男様、
              10倍返しでも特に問題ない私・ヤセガエルへ
         憐れみの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                    
人気blogランキング


コメント(転載)


暗雲のW-DAY
あっ( ̄□ ̄;)!!やっべぇ…なんも考えてねぇでやんの…気が利く男児は3月3日に「さくら餅」とかで、プレを祝ったりするんだけど…ね。職場のお姉さま達が、今年も鬼門か…ガ━━━(;゜Д゜)━━━ン 誰か甘いの買ってキテクリィ!蓬堂でした。

蓬堂
URL
2008/03/10(Mon)23:32:


無題
アメリカでのバレンタインデーは、女性から男性だけでなく、男性から女性、男性から男性、女性から女性にも渡すみたいですよ。(まだ1年目なんで、詳しくは知りませんが・・・。)

まぁ、結局一人からも貰ってないオレ・・・。
返す人もいません(泣)

tomo
2008/03/11(Tue)08:22:


To 蓬堂さん
こんばんは!いらっしゃいませ♪(・∀・)

…フムフムフム?なんですって?
職場の“お姉さま達”??鬼門?

ホワイトデーを迎えるに当たって、「やべ!」と
叫んでいる時点で、蓬堂さんはモテ男確定~!
羨ましい限りでござんす。

ただ、義理チョコのお返しは確かに面倒かもしれ
ませんねぇ。明らかに義理で贈られてきてるのに、
義理で返すとスネるんだもの。(笑)
センスの有無や良識を問われるだけに、下手なも
のは贈れないし、予算もあるし…って悩んだりす
るのもモテ男くんの宿命ですかね。( ̄ー ̄)

さて…オイラはどうしよう?

ヤセガエル
2008/03/11(Tue)21:14:


To tomoさん
お久しぶりです♪(・∀・)/
ようこそいらっしゃいました!

ほう。男から女。
ほうほう…男から男。

…男から男…って(;´д`)

とりあえずtomoさん、男性からプレゼントされな
くて良かったね(tomoさんがノーマルなら)…。

今年はまあ、ソレとして、来年にかけましょう!
来年はブロンドの恋人から、チョコとかアレとか
もっとスッゴイものをプレゼントされるかもしれ
ませんしね。

ちなみに代表戦。Jリーグも開幕し、アウェーの
バーレーン戦も近づいてきて、各選手もコンディ
ションを上げてきています。
試合の模様は、拙ブログでレビューしたいと思っ
ておりますので、また覗きにいらして下さいね!

ヤセガエル
2008/03/11(Tue)21:34:


ふふふh…(^_^)v
仕事帰りに、まとめてσ( ^ー゜)σゲッツ!!
今年は、無難にアーントス○ラのクッキーに致しました。これがまた、焼き立てのコーヒーに合うの合わないのって(←というか思い切り合いまくり)、自分の分まで買ってしまいました。(^▽^) ハッハッハ蓬堂でした。

蓬堂
URL
2008/03/11(Tue)22:26:


To 蓬堂さん
おお!?アーントス○ラ!?
それはいかなるクッキーで!?(知らない…)
ウチの近所でも購入できるブツなのでしょうか。
コーヒーに合うとは聞き捨てなりませぬぅ。

やはりコーヒー党のミスター蓬堂、マッチングに
も手間ヒマかけてらっしゃるんでしょうね。
私もコーヒー党(焼酎はダメね)でございますの
で、結構うるさいかもしれません。
ハワイに行く人が間近にいれば、その人との親疎
に関わらず、「コナコーヒー買ってきてね♪」と
頼んだり、マクドナルドのお兄さんに「このコー
ヒーって、どの辺が“プレミアム”なの?」とか
問い詰めて煙たがられたりしてますから。(イ
ヤなおっさんだな…  ̄∀ ̄)

おっとっと。それはともかく、このクッキーで職
場のキレイどころの皆様から好評を得れば大成功
ですね。暗雲転じて快晴ナリ!?

…さて。オイラはどうしよう?

ヤセガエル
2008/03/13(Thu)00:31:

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪RUSS FREEMAN & THE RIPPINGTONS / Sahara♪


    1204970911.jpg

                       【遥かなるサハラ】

     『3分計れる砂時計と、5分計れる砂時計を使って、
     正確に7分計るにはどうすればよいでしょう?』


    …おおっと!突然のクイズの出題、失礼いたしました。
    いや、話題にしたいのはクイズの方ではなく、“砂時計”の方なんです。
    ひっくり返して砂がサラサラ落ちていくアレのことですね。(知っとるわ!)

    実は先日、30年前に入手した砂時計が押入れの中から出てきたのです。
    この品物、いわゆる期間限定の景品で、レア・グッズとして人気も高かっ
    たんじゃないかと記憶しています(たぶんマクセルのオマケだったと思い
    ます)。まさか今頃になって再会するとは思いもよりませんでしたね。

    …で、コレのどのへんがレアだったかというと、その中身(砂)。
    一般的に現代の砂時計は、砂ではなくガラスの粒子を使う事が多いのだ
    そうですが、この砂時計にはホンモノの砂、それもサハラ砂漠の砂を使用
    していたからなのです。(やっと今回のアルバムとつながりましたね!)
    小学生だった当時、私はその砂時計を眺めながら、「サハラ砂漠ってどん
    な所かなぁ…」と、遥かなるアフリカの大地に思いを馳せていたものです。

    1204971010.jpg

    というワケで、今回ピックアップするのは、そのサハラをタイトルに据えた
    THE RIPPINGTONS(リッピントンズ)"Sahara" 。'94年にリリ
    ースされたリゾート感覚溢れるスムースジャズ・アルバムです。

    マンドリン、12弦ギター、アコースティック・ギターにエレキ・ギター。見上
    げれば満天の星空が広がっていそうな、キラキラのメロディに満たされた
    2.True Companion 。ゲスト・ヴォーカリストに、演歌系(?)ソウル・
    シンガー、ジェフリー・オズボーンが参加した3.I'll Be Around 。 楽曲
    の中のどの部分を取り出しても「RIPPだ!!!」と判るタイトル・チューン
    "Sahara"。ムーディーで魅惑的。ラス・フリーマンの非凡なメロディ・セ
    ンスが馥郁と香る9.Girl with The Indigo Eyes。いずれも、RIPP
    独特の鮮やかでスペイシーなサウンドを備えた快作ナンバーです。

    全体的な印象としては、楽曲へのメンバー同士の意識がシッカリと共有さ
    れていて、バンドとして完成の域に達しているという感じでしょうか。非常に
    スムースで心地よいですね。
    また、RIPPのアルバムをご紹介するたびに言及しているコトですが、とに
    かくミキシングが神!これだけ多くの音源を詰め込みながら、音の洪水に
    ならずに美しい流れを保っていられるなんて、マジで神技です。必聴!

    1204975309.jpg

                      ★★★ 収録曲と試聴はコチラ↓ ★★★

                     1.Native Sons of A Distant Land
                                 2.True Companion
                                   3.I'll Be Around
                              4.Principles of Desire
                                         5.Sahara
                         6.'Till We're Together Again
                           7.The Best is Yet to Come
                                   8.Journey's End
                          9.Girl with The Indigo Eyes
                                      10.Porscha


           
 
                                

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

                    クイズの答えは“5-3+5!”
                「そんなのカンタン♪」という●いアタマの方、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
こんにちは!
クイズも解りました・・・って当たり前か(笑)。
私も丁度「リッピントンズ」関連のアルバムを紹介したばかりなだけに思わず喰いついちゃいました!
「リッピントンズ」は「ラス・フリーマン」のソロも含めて全て持ってます。
何故かクセになるサウンドなんですよねー。
デビュー・アルバムもいまだに良く聴きますし、最新作ももちろん。
個人的にはこの『SAHARA』と、意外ですが『Black Diamond』が大好きです。


Musicman URL
2008/03/09(Sun)17:05:


To Musicmanさん
こんばんは!(・∀・)/
ご訪問+コメントありがとうございますっ♪

むふふ…かぶりましたね。やはり春・夏はRIPP
カモン!ってカンジなのでしょうか。(⌒ー⌒)

Musicman師の挙げられた"Sahara"、あるいは
"Black Diamond"あたりは、ナゼか“地味作”
みたいな言われ方をされてますよね。一枚の作品
として聴くとスゴく良作だと思うんですが。
また、そういう作品をあえて愛聴盤指定されてい
るMusicman師も、数寄者(エンスー)でらっしゃ
るなぁ…と感じ入ったりして。 ヾ( ̄▽ ̄)ノ

で、そのRIPP、"20th~"以降動きが緩慢で、
新作マダ~?な状態なんですけど、いつ頃リリー
スされるんでしょうかね?
今年の夏は、彼らのBrand Newアルバムで過ごし
たいな~なんて思ってるんですが。(^-^)


ヤセガエル
2008/03/10(Mon)16:45:


はじめまして!
こんにちは、はじめまして。
どんな方がこのブログを書かれているのか気になり、通りすがりの者ですが、リッピントンズで検索していてここに辿り着きました。
リッピントンズファンで、特にフリーマンとデビッドベノアが好きで、もしリッピントンズのDVDなど、何か素敵な情報をお知りでしたら、是非教えて下さいませ。
突然で失礼致しました。
Ayumi

ayumi
2008/04/03(Thu)19:54:


To ayumiさん
ayumiさん、はじめまして!(・∀・)/
ご訪問+コメントありがとうございます♪

ayumiさんもリッピントンズ・ファンですか!
私はスムースジャズなどのインストものが大好き
で、グループではフォープレイとリッピントンズ
がフェイバリットなんです。
特に春・夏、ドライブの時は、必ずと言ってイイ
くらいリッピントンズのアルバムを用意してます。

ayumiさんがお探しのDVDの件なのですが、残念
ながら、現在のところ彼らの映像作品は、’95
年にリリースされたVHSソフト "Live in L.A."
のみで、DVDは出ていないのです。ほんと残念
ですよねぇ…。(´・ω・`)

ただ、YouTubeでこの作品がUPされてい
るかもしれないので、"Rippingtons"で検索して
みてはいかがでしょう?(ちょっと前までありま
したので)
ピアノにベノアさん、サックスにカシワくんとい
う初期の布陣でサウンドはノリノリですよ!オス
スメです。(・∀・)b

今後もリッピントンズのアルバムをバシバシ取り
上げていきますので、今後もお気軽にコメントつ
けていってくださいね!(⌒▽⌒)

ヤセガエル 2008/04/03(Thu)23:37:

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪踊るFRIDAY NIGHT♪


    1204896923.jpg

    年度末の週末・金曜日。皆様いかがお過ごしでしょうか。
    え?お仕事?お忙しい?なるほど。いやお疲れ様でございます。

    …じゃなくて!今夜はフライデーナイトじゃございませんか。ほらほら~、
    上の画像をご覧下さいってば。心魅かれませんか?ワクワクしません?
    ワクワクした!そ~ですか(強引)。今夜はそんなミラーボールとスポット・
    ライトに反応したアナタに贈る、80年代のダンスナンバー・コンピでGO♪
    さぁ、踊れ!本気で踊れeverybody!イイ汗かいたら仕事に戻れ!^0^

       

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

           「なにげにマハラジャのVIPだった!」という方、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


おひさ…でござ…。
こんばんは~すっかりとゴブサタデーナイトになってしまいました。ヤセ様、お元気ですか?
私は、駐車スペースと道路の雪割りのしすぎで、仕事でペンが握れないほど、握力が低下してしまいました。それでも、PCのキーボードだけはしっかりと打ち込めるから、人間って不思議です。
80年代のダンスナンバーって無邪気に明るくって軽快ですね。私事で恐縮ですが…個人的に連絡したいことがあるので、上記のメルアドにメールいただけませんか?よろしくお願いします。蓬堂でした。

蓬堂
URL 2008/03/08(Sat)22:39:


To 蓬堂さん
どもども♪こちらこそご無沙汰しておりまして
すみませんm(_ _)m

というか、やっぱり北海道の雪はハンパないん
ですねぇ。ミスター蓬堂がヘトヘトになるくら
いですから。

こっちも今年は寒かったです。
エアコンの回しすぎで、電気代も例年の倍!請求
書を見間違えたかと思いましたもん(笑)

80年代のダンスナンバー、確かに無邪気で元気
いっぱいですよね。でも蓬堂氏は踊れなかったで
しょ!ヘトヘトで!冬の北海道…恐るべし!

では、のちほどE-mailにて。

ヤセガエル
2008/03/08(Sat)23:07:

テーマ : おすすめ音楽♪    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪ERIC DARIUS / Just Getting Started♪


    1204714721.jpg

                【春は元気にまいりましょう♪】

    森のクマさんも冬眠から目覚める3月、皆様いかがお過ごしでしょうか。
    本日は、この季節にピッタリなイキのいいアルバムをご紹介!出勤前の
    アイドリングに、湾岸ドライブのBGMに、アナタのエンジンを快く回転させ
    る"Just Getting Started" 。'06年にリリースされた、若手サックス
    奏者ERIC DARIUS(エリック・ダリウス)の2ndアルバムです。

                            ★★★★★★★★★★★★★★★

           “ジェフ・カシワ+デイヴ・コーズ+リチャード・エリオット÷3”
                                                  +
                                          お祭りパワ~♪

    っていうのが、この作品のエリック君の特色でしょうか。メロディが立って
    いて、ファンキーで、とびきりゲンキ!聴いていてパワー(お祭りパワ~♪
    →大切な事なので二回言いました)をもらえる作品だと思いますね。
    プレイヤーとしての力量という観点から言えば、上に挙げた先輩サクソフ
    ォニスト達にはまだまだ及びませんが、その“勢い”・“輝き”という点では
    彼らを凌駕していると言っても過言ではないでしょう。

    1204722749.jpg

    アルバムの製作陣には、(ジェフ)ローバーさんを始め、ポール・ブラウン、
    ブライアン・カルバートソンら、現在のスムースジャズ界を牽引する豪華な
    プロデューサーたちが参加しています。肝っ玉の小さいプレイヤーであれ
    ば、このメンツを見ただけで縮みそうなところですが、そこはエリック君。
    「いやぁ~ほんと、ボクってラッキ~♪」ってなカンジで、ものすごく楽しみ
    ながら演奏してるんですね。大物です。(・∀・)b ★

    ローバーさんのフェンダー・ローズと、明らかにエリック君の演奏に触発さ
    れたノリノリのベースが気持ちイイ1.Steppin' Up 。ソウル、ファンクか
    らも大きな影響を受けていることを物語るグルーヴィな4.Groove on
    「キミはカーク・ウェイラムさん大好きでしょう!」と正さなくても判っちゃう、
    スピリチュアルでエモーショナルなトラック8.If I Ain't Got You
    夕暮れ時に聴かせれば、助手席のカノジョのクチビルを難なく奪えそうな
    スムース・トラック9.It's Alright with Me などなど、おすすめナンバ
    ーは多々。今月の中旬には来日(ブルーノート東京)公演、さらには新作
    のリリースも控えているエリック君。要注目のアーティストですよっ!

           

                           ★★★ 収録曲はコチラ↓ ★★★

                                      1.Steppin' Up
                                      2.Chillin' Out
                                      3.Secret Soul
                                      4.Groove on
                                     5.Back at Cha
                             6.Right Here, Right Now
                                   7.Got It Goin' On
                                  8.If I Ain't Got You
                                9.It's Alright with Me
                                   10.Can't Let Go
                                          11.Slick

    
                                   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                        ご訪問ありがとうございました!

            「ブルーノートに行きたくなった!」という方、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


Jeff Lorberと一緒に
来るのですよね。実は昨年5月のCotton Clubのライブとてもよかったのです。うーん、行こうか悩んでいます。


この人が伸びてくればBoney James 、Dave Koz、Euge Groove、Jeff Kashiwaはうかうかしていられませんね。

あ、ファーストアルバムもお薦めですよ。

五郎兵衛・風来坊
2008/03/06(Thu)19:03:


To 五郎兵衛・風来坊さん
こんばんは!いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます♪

そうなんですよねぇ。私の大好きなローバーさん
とのジョイント!絶対行きたい!
…けど、仕事で行けませんです…ハイ(;/д\)

五郎兵衛さんは、私よりも早く・深くエリック君
の作品を聴き込んでらっしゃるでしょうし、今度
のLIVEも注目されていることと思います。
(たぶん新曲を引っ提げてくるでしょうし!)
もしLIVEにいらっしゃったら、ぜひ五郎兵衛
さんのブログで取り上げてください!

ちなみに1stはまだ聴いていないんです。(持
っているのに、聴く前に誰かに貸したまま行方不
明…)誰に貸したんだったっけなぁ( ̄- ̄)

ヤセガエル
2008/03/06(Thu)23:16:

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

◆面白映像♪in YouTube 9◆


          ご来訪の皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
          本日は月に一度のお楽しみ、“面白映像♪in YouTube”をお送
          りいたします。(・∀・)/
          まったり癒し系動画から、爆笑系動画まで合計5本!Let's Go ♪

                             ★★★★★★★★★★★★★★★
      
          ①「眠くて眠くてたまりません」
          「…あ~ねむい…。眠いです…。……。…う…うあ~…ダメだ……
          まぶた3トン、首10トン・・・・・・・・・・・・・へっ!?いえ、寝てません
          …寝てませ・・・・・・・・・・・!・・・・?・・・・・・・・・・・・・・・・・へっ!?」

   

          ②【ゴールキックの行方】
          正確に言うと、ゴールキックではなくフリーキックなんでしょうが、
          蹴った位置と蹴ったヒトを見ると、ほとんどゴールキックでしょう。
          2004年のJ2、横浜FC対サガン鳥栖戦での珍事です。( ゜0゜)!

   

          ③【こんなヒツジはイヤだ】
          誰がイタズラしたのか知りませんが、一頭のヒツジがお面を被ら
          されてます。しかもあまりにデザインがアレなために、周りのヒツ
          ジはドン引き。怪しからん!怪しからんが面白すぎる!(T▽T)

   

          ④【道を極める方々】
          「なめたらいかんぜよ!!」という職業の方の話ではありません。
          どんな些細な技であっても、極めればそれは芸術。さらに極まれ
          ば、それは“神業”と称されます。てか、どーなってんだコレ!?

   

          ⑤【緊急着陸!?】
          ビーチで海水浴を楽しむ観光客が目にした信じられない光景!!
          超低空で飛行するジャンボジェットが、林立するマンションをかす
          めて・・・・あわわわ!!!コレは、もしかして大事故ですか!?

   

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

                「なかなか面白かった!」と思った方、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
ヤセガエルさんこんにちは。

犬の動画、カワイイですね。この手のネムネムの奴はどれもツボです。ペット飼いたくなってしまいます。

羊の奴も笑えます。皆面白いくらいに一斉に逃げますね(笑)飛行機の奴は、これってCGということですか??一瞬焦りますねえ。なんにしても、すごく良く出来た映像でおどろきました!!

猫ケーキ
URL
2008/03/06(Thu)23:18:


To 猫ケーキさん
こんばんは!お待ちしておりました♪(・∀・)

“ネムネム動物”動画は私も大好きでして、他に
もいくつかお気に入りがあるんです。今回のパグ
くんもカワイイですよねぇ。和みます。(・ω・)

スカルマスク(?)のヒツジは可哀相すぎる(笑)
けど、最初見た時は爆笑してしまいました。
「どうしてみんな逃げるんだろう??」という感
じも伝わってきてタマリマセン!(笑)

ジャンボジェットは、どこからがCGなのか判別
不能ですよね。YouTubeだと余計にわかり
づらかったりして、でもそれが逆にリアリティを
増幅してますね。
また、別の動画で、海水浴場に隣接した飛行場に
ジャンボ機が着陸する動画もあって、そちらを先
に見ていたので、コレはビックリしました。

次はついにシリーズ第十弾です!
月中頃にアップ予定!楽しみにしていてください
ませ~♪(・∀・)

ヤセガエル
2008/03/07(Fri)00:06:

テーマ : YouTube動画    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪Spring has come with Ocean Blue♪


    1204439306.jpg

    3月になりましたね!皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
    ここのところ当地・神奈川の最高気温は15度前後。柔らかく地上を照らす
    太陽と、鼻先をくすぐる杉花粉が、春の訪れを告げているようです。

    ↑ の(ちょっと水平の取れていない)画像は、春色増してきた湘南・平塚の
    ビーチ。本日は、こんな春色の海を眺めながら聴きたくなる、AORのナン
    バーを集めてみましたよ!(・∀・)/

    それではAORコンピ・全9曲!Here We Go ♪・・・・・・・・・・へっくしょん!

     

      ちなみに画像の"hanamizu"は“花水(海岸)”のコトです。ねんのため。

                    ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!

          「画像の水平が取れてたらナイス・コンピ!」という
                         心優しいAORファンの皆様、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                          ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
早い!AORの特集、有難うございます!
Lou Pardini!!大好きです!
Eric Taggは、初めてでした。
この曲も、爽やかで潮風に合いますねー。
私も湘南に近い場所に住んでいるので、
このリスト持ち出して、聴きたいナンバーばかり。
Close Enoughという曲、女性のAORって、珍しいですね。
かなり、ツボりました。
いやーー、堪能しました。
やはし、AORは、この時期、、合いますねぇ。

JJ
URL
2008/03/02(Sun)21:39:


To JJさん
早っ!( ゜∀゜)
早速のご来訪&コメントありがとうございます。
お気に入っていただけたようで嬉しいです♪

マリリンさんは、ウェスト・コーストを代表する
セッション・ヴォーカリストで、ボビコーと一緒
に来日したこともあるベテランなんです。
近年はスムースジャズ系のスタジオ・ワークで活
躍してますね。最新作はバリバリのジャズ!コレ
もかなりイイですよ♪

だんだん暖かくなってきて、過ごしやすくなって
きた今日この頃。ただ花粉が…んも~たまらん!
このリストを聴きながら湘南ドライブしたいけど、
窓は“全閉”でマスク付きになっちゃいますねぇ。
ああ…決まんね~( ̄- ̄)…っくしょーん!!

ヤセガエル
2008/03/03(Mon)18:19:


無題
ハハハ))
ほんと、ほんと、花粉が私も堪えてます。
ほんまに、目は痒いゎ、クシャミはとまりませんゎ。
同じく、車の中は窓はオープンできません。。
同じく、ちきしょぉーーーーいの巻でございます。(気分はあがるのにねぇ~)笑

JJ
URL
2008/03/04(Tue)01:55:


無題
あ・・マリリンさん、ベテランでしたのね?
お勉強になりました。
スムースジャズ系に活動されているとは、私の好きなジャンルです。有難うございました。

JJ
URL
2008/03/04(Tue)01:58:


To JJさん
こんばんは!(・∀・)

JJさんも花粉症でしたか。いや、お互い厄介な病
(?)を持ってしまいましたねぇ。(苦笑)
現在、日本人の10人中、1~2人が(杉)花粉
症らしいですが、私もJJさんも見事そのマイノリ
ティーに含まれているというワケですね。

今年は飛散する量も多いし、ピークは7日頃との
コトですので、まだまだ苦しい日々は続くようで
す。お互いに頑張りましょう!\(・∀・)/

ちなみにマリリンさん。
もしお気に入られたのなら、ココでご紹介した
"Close Enough"の収録されているアルバム
"Take Me with You"をチェックしてみてくだ
さい。かなりイイと思いますよ♪

ではでは。(・ω・)

ヤセガエル
2008/03/04(Tue)19:08:

テーマ : おすすめ音楽♪    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 03 2008 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.