■BoneyFrog Blog■

 

 

★星空でいこう♪~ペルセウス座流星群・2008~★


    perseus200808122300.jpg

             【願いを叶えるペルセウス!】

    (※2009年度版の情報はコチラからお越しくださいませ ・∀・)
    星空を愛する皆様、猛烈に蒸し暑い毎日ですがご機嫌いかがですか?

    本日は、夏の暑さを緩和する快適系BGMと共に、8月12日(火曜日)
    極大を迎えるペルセウス座流星群の話題をお届けいたします。(・∀・)
    (↓ プレーヤーの再生ボタンをクリックしてね♪ )

           

    さて、2008年のペルセウス座流星群。今年も期待大ですよ!( ゜∀゜)
    極大予想時刻は21時前後。かなり明るい月が出ていますが、13日の
    午前1時頃には沈みますので、その後の観測条件は良好です。

    上の画像は12日23時の東京の夜空のシミュレーション画像。画面中央
    の白い丸の部分が流星の放射点ですね。(クリックで拡大します)
    予想されている流星の数は、怒涛の一時間当たり50~60個!ほぼ一分
    に一個のペースですから、コレはもう、願い事100個は用意しないと!

    とりあえず今年は、夕方や夜にやたらと夕立があるんで、てるてる坊主
    は必須ですかね?私はとりあえず、放射点方向の北東に向かって、てる
    坊主を吊るします。(…あれ?方角はあまり関係無い?もしかして)

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
        
              「ワタシもてるてる坊主作るぞ!」と思った方、

       いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


スポンサーサイト

テーマ : その他    ジャンル : その他

 

 


 

 

♪甘~いのはお好き?♪


    saize sweets 

    本日は、ALESSI(アレッシー) の甘~いサウンドに乗せて、甘~いお話
    をおひとつ。(下のプレーヤーの再生ボタンをクリックしてね♪ )

           

    さてさて、上の画像。一目見て「お?コレって!」…と思った方は、なにげ
    にラッキーか、スイーツに飽くなき探究心をお持ちの方でしょう。
    ちなみにワタクシ、コレの“お預け”を食らうこと一ヶ月弱。先日ようやく食
    べることが出来ました!(・∀・)★サイゼリヤのデザートメニューにある、
    プリンとティラミス(アイス)のセット!(いつも売り切れなんだもの)

    感想は…。いや、コレは話題になるハズですワ。ギャル曽根ちゃんがイチ
    オシするだけのことはあります。プリンの濃厚な甘さと、アッサリ味のティ
    ラミスのコントラストが絶妙~♪ マジ、ウマウマ~( ゜∀゜)♪ 未体験の方は
    なんとしても食すべし!狙い目は開店時間!お早めにド~ゾ。
    
    ちなみに本日のBGMは、'82年に発表されたアレッシーの5thアルバム、
    "Long Time Friends" のオープニング・トラックです。プロデュース
    はあのクリストファー・クロス。そのクリスのエンジェル・ボイスに勝るとも
    劣らない、甘くクリスタル(お?なんか古風な比喩?)なボーカルが魅力
    的な作品ですね。アルバムはすでに廃盤になってますので、見つけたら
    とっとと買いましょう!…んで、ワタクシに譲ってくだせぇ…。( ̄- ̄;)

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
        
             「Saizeriya ガンバッてるよね!」と思った方、

       いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : AOR    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪グレイテスト・アーティスト in imeem / BOZ SCAGGS♪


     

    AORをこよなく愛する皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?
    本日のグレイテスト・アーティストは、"キング・オブ・AOR" の称号を持つ
    この方!BOZ SCAGGS(ボス・スキャッグス)!今回も、ボビー・コー
    ルドウェル編と同じく、YouTube と imeem から彼のヒット・ナンバーを
    セレクトしてみました!
    貴重なLIVE 音源を混じえた合計7曲。楽しんでくださいね♪ (・∀・)

           

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
        
            「キングもミスター(ボビコー)も最高だ!」と思った方、

      叱咤激励+応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

テーマ : AOR    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪LOU PARDINI / Live And Let Live♪


    live and let live 00

                【恋するアナタにルー・パーディニ♪】

    夏と太陽と海を愛する皆様、御機嫌いかがでしょうか。(・∀・)
    一週間に渡る激痛との闘いに敗れ、ついに大キライな歯医者さんのお世
    話になり始めたヤセガエルでございます。
   
    さて、更新が滞った言い訳などはさておき、今日こそご紹介しますよっ!
    恋人たちの夏にピッタリな、このAOR史上に残る名作を!
    LOU PARDINI(ルー・パーディニ)"Live and Let Live"
    アダルト・コンテンポラリーのカテゴリーを中心に、ソング・ライター、キー
    ボード・プレイヤー、またはセッションマンとして才能を磨いてきたルーが、
    '96年にリリースしたファースト・リーダー作です。

    この作品を初めて聴いた時の、“ハートにじょわわ~”と来る衝撃は、私、
    今でも忘れられませんね。と、いうよりも、今でも聴くたびに“じょわわ~”
    と来ちゃいます。(ハートですよ、ハート。上半身です)
    おそらく、70年代後半から80年代中頃の、AOR隆盛期に音楽的感性を
    磨かれた方々は、私に近い感情をお持ちになったんじゃないでしょうか。

    例えばそれは、海辺のベンチで俯くボズの姿。月をバックにシルエットを
    まとうボビー・コールドウェル。鈴木英人氏のイラストレーション。すなわち、
    懐かしいAORと共に過ごした甘い記憶を呼び覚ます“じょわわ~”です。
    ボズやボビーの活動が方向転換し、ジャンル自体の存続もマーケットも終
    息したかに見えたこの時期('96年)、もう二度とあんなサウンドは聴けない
    だろうと観念していた頃だっただけに、その登場は衝撃的でしたね。

           

    ↑ いかがです?“じょわわ~”でございましょう、over40 のご同輩の方々。
    ルーのサウンドを語ることは至極カンタンです。小難しい音楽理論やスタ
    イルで語るアーティストではありませんから。
    だって、彼の曲とヴォーカルを耳にしたら、どーしても浮かんできちゃうん
    だもの。夜明けのビーチ。パームツリ-。海辺のサンセット。左腕につかま
    った(若かりし頃付き合っていた)カノジョの小さな手。その笑顔。その白く
    輝く歯。…あいたたた。(T-T)…イタタタ~。
    要するに、もうベタベタの80年代AORですから。コレ。説明不要の音です。
    
    私が興味を持っているのは、コレをunder40の方が聴いてどう感じるか?
    ここからAORの系譜がどのように紡がれていくか?という点です。
    “音楽やファッションは周期的にブームを繰り返す”という通説が正しいの
    ならば、もうそろそろ来てもイイでしょう。AORの第二波(第三波?)が。
    だって、90年代にこれだけ優れた作品が世に出たんですから!これから
    またAORの大波が来るのなら、私は迷わずサーフボード片手に乗ります
    よ!乗っちゃいますよ!…帰りは歯医者さんに寄りますけど。(´・ω・`) 

                   ★★★★ 収録曲と試聴はコチラ ↓ ★★★★ 

                          1.Some Things Never Change 
                                      2.Just to See Her 
                                       3.Take It Away 
                              4.What Might Have Been 
                                   5.Live And Let Live 
                                6.A Night to Remenber 
                                     7.It's A Mystery 
                                      8.Brighter Day 
                                   9.I Believe in You 
                                  10.Morning Kisses 
                                 11.Need I Say More

             

           

                                  

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
       
            「40歳越えて『歯医者怖い』ってどうよ?」と思った方、

       叱咤激励+応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

テーマ : AOR    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪JESSY J / Tequila Moon♪


    tequila moon 00

                      【私の世界へいらっしゃい

    “人は見かけによらぬもの”と申します。

    とりわけオトコにとって“女性”という存在は、どれだけ経験を積んでも、
    「えッ!?そうなの?」というサプライズをもたらされる不可思議な生き物。
    そしてそのサプライズは、時に魅惑的で、毒薬的で、オトコの純真を刺激
    したり、平衡感覚を狂わせたりするんですよね。

    合コンで、「このコ、食べちゃおうか?」ってなカンジで、ロックオンしたキュ
    ートな女性が、実は翌日に司法試験を控えた検事志望の猛者で、「あん
    たにストレス解消してもらうから!」という宣言と共に、逆に食い殺されたり
    (実話。もう殆んどトラウマです)、可憐な容姿から“チワワ”と呼ばれてい
    た身長147センチの同級生が、アルコールが入った途端、重さ10kgはあ
    ろうかという円卓をブーメランのように投げまくった(実話。ワリカンで弁償
    した)り、私自身も過去、数々のサプライズに遭遇し、痛い目に遭ってきた
    わけでございます。

    ところがワタクシ、また性懲りもなく一人の女性に惚れてしまいました。

    jessy j 

    この方 ↑ 、ど~ですか。
    右下のテナーサックスは、撮影用の小物なんかじゃありません。
    こんな美女が吹いちゃうんですよ。このテナーを。
    しかも、かなり重厚で深みのある、BONEY JAMES ばりのトーンで。
    まさしく“人は見かけによらぬもの”。サプライズ!でございます。

    美女の名前はJESSY J 。今年3月、アルバム"Tequila Moon"
    メジャーデビューを飾ったスムースジャズ・アーティストです。

    サウンドの傾向はズバリ“ラテン”。キャノンボール・アダレイのサックスと、
    セルジオ・メンデスのサウンドに触発されたというJESSY のサックスは、
    活発さと艶っぽさ、奔放な表現力と扇情的なフレーズが交錯する、いかに
    もラテン的な魅力を備えています。
    そして聴き所がもうひとつ。“もうひとつ”と言うとオマケのように聞こえます
    が、彼女のVocal !かなりイイです(・∀・)b ★
    こちらは深みのあるサックスとは打って変わって、爽やか&キューティ♥
    海辺の木陰のように涼やかで、ヒーリング感覚に溢れています。
    サックス聴いてサプライズ。歌を聴いたらまたサプライズ!なんですね。
    要は、こういう意外性のある女性に弱いんでしょーか、ワタクシ。

    プロデュースはあのポール・ブラウン。バックには、そのポール・ブラウン
    (G)を始め、グレッグ・カルーカス(Key) 、リッキー・ピーターソン(Key) 、
    キキ・エブスン(P) といったスムースジャズの“傑作請負人”たちがズラッ
    と勢ぞろい。JESSY のパフォーマンスを際立たせています。

    日本の半分は梅雨明けしたようですし、これから始まる夏休み、ビーチを
    流すなら、ぜひJESSY の"Tequila Moon" をお手元にド~ゾ♪ …って
    言いたいトコロだけど、深入りは禁物でっせ、男性諸氏。テーブル投げら
    れるかもしれないし。(んなこたない)

    tequila moon 01

             ★★★★ 収録曲と試聴はコチラ ↓  ★★★★

                1.Tequila Moon
               2.Spanish Nights
              3.Sin Ti (Without You)
                4.Mas Que Nada
                5.Fiesta Velada
                 6.Poetry Man
               7.Turquoise Street
                  8.PB 'n' J
               9.Besame Mucho
               10.Running Away
               11.Song for You

           

           

                                 

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
      
             「こんな美女なら食い殺されて~!」と思った方、

       いつもの応援クリックはお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪夏HMコンピできました!♪


    hm.jpg

    暑い!暑いです!皆様お元気ですかー!?暑い!

    7月の中旬、夏休みもまだだというのに、なんざんしょ?この暑さは。
    今年の夏は、“温暖化ストップ”をテーマに、NOエアコン・サマー運動を
    (一人で)実践している私に対して、もう熱帯夜ですか。そうですか。

    こうなったら、いっそ逆療法で対抗しちゃいますよ。カラダの中から燃焼
    させて、それこそ外気温が涼しく感じるくらい燃えてやろうじゃないの!
    …というワケで、作ってみましたHMコンピ。(強引だな)
    テーマは“80年代のレジェンダリー・アーティスト”。定番中の定番ソング
    から、つい最近リリースされた最新作まで合計8曲!Check it out !

             

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
      
         「よけいに暑くなったじゃないか!」というアンチHMの方々、

        ムリに応援クリックはお願いいたしません!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

★星空でいこう♪~みずがめ座δ(デルタ)流星群・2008~★


    aquarius01.jpg

                     【夏の流星群シーズン到来!】

    (2009年度版の情報はコチラからジャンプしてくださいまし)
    星空を愛する皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
    本日は、GREGG KARUKAS"First Flight Home" に乗せて、
    今月28日に極大を迎える“みずがめ座δ(デルタ)流星群”の話題を
    お届けいたします。(↓ のプレーヤーの再生ボタンをクリックしてね♪ )

           

    さて、皆さん!今年はチャンスですよ!(・∀・)b ★
    2008年の極大予想日・7月28日は、スター・ウォッチング最大の障壁と
    なる月がありません!お天気に恵まれさえすれば、ほぼ同時期に極大
    を迎える“みなみのうお座流星群”や、30日に極大を迎える“やぎ座流星
    群”と共に、一時間当たり5個~10個の流星を見る事ができるでしょう。

    上の画像は7月28日の午後11時、東京の夜空のシミュレーション画像。
    画面中央、矢印の辺りが流星の放射点です。ピークの緩やかな流星群
    ですので、28・29・30日は(他の流星群も含めて)観測のチャンス!南
    の夜空を注目しつつ、願い事もシッカリ用意しておきましょう♪ (・∀・)

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
     
                         「とっとと梅雨明け希望!」  
            「その通りだ!」というスター・ウォッチャーの皆様、
            応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

テーマ : その他    ジャンル : その他

 

 


 

 

♪MICHAEL McDONALD / No Lookin' Back♪


    no lookin back 00

                  美メロのオアシスへようこそ!】

    初めにハッキリ言っておきましょう。ココが到達点です。
    マイケル・マクドナルドのPOPS作品の、80年代におけるアダルト・コンテ
    ンポラリー作品群の頂点・到達点です。"No Lookin' Back"
    セールス面では、1st アルバム"If That's What It Takes" に及
    ばず、シングルカットされたナンバーも、その後にリリースされたデュエッ
    ト曲"On My Own" などから比べると、「ヒットした」とは言い切れない
    作品ですが、誰が何と言おうとココが到達点です!(`・ω・´)

           

    ↑ 3曲目にトラッキングされている"(I'll Be Your)Angel" です。
    コレなんかマイケル節全開ですね。イントロからAメロまではドゥービーズ
    的なアプローチでハードな背骨を作り、Bメロに入るとイントロに回帰しつ
    つその派生形となる美しいメロディを加え、そしてヴォーカル・ラインを被
    せて一気にサビへとなだれ込んでいく。キますね。もうトリハダもんです。
    
    このアルバムがリリースされた'85年当時はあまり気にしなかったけど、
    今この曲のパーソネル・リストを見ると、その豪華さに瞠目&納得。
    ロベン・フォード(G)、ウィリー・ウィークス(B)、ジェフ・ポーカロ(Ds) ら、
    スタジオ系の猛者連を始め、個人的に好きだったSax奏者コーネリアス
    ・バンパス(ドゥービーズ実質上のラスト・アルバムに参加)らが、非常な
    情熱を持って、丹念な演奏を見せています。

           

    ↑ 4曲目もヤバイ。カンペキです。美しいです。芸術です。
    この時点ですでにグラミー・ウィナーであり、数々のナンバーワン・ヒット
    を飛ばしてきたマイクですから、並大抵の(もちろん素晴らしい)ナンバ
    ーには驚かない私も、これには脱帽・最敬礼です。

    “初めて会ったその日から、恋の花咲く事もある”とは、かの桂三枝師匠
    の名言ですが(ホントか?)、これがまさにソレです。
    とにかく一度サビのフレーズを聴いてしまったら、その美しいメロディと、
    マイクの歌声、切なさ爆発のバック・コーラスが頭から離れませんから。
    バックで引き立て役に徹する、デヴィッド・パック(G)、ポウリーニョ・ダ・
    コスタの、良く聴くと感情豊かな演奏も素晴らしいですね。

    no lookin back 01

    上に挙げた以外にも、恒例の“マブダチ”ケニー・ロギンスとの共作ナン
    バー、1.No Lookin' Back 。前述のデヴィッド・パックとの共作ナン
    バー6.Our Love など、マイクの“美味しいところ”を惜しげもなく放出
    した傑作アルバム"No Lookin' Back"。季節的には(たとえ発売後
    23年経っても)今が旬ですよ!この夏のバカンスのお供にドーゾ♪ 

           ★★★★★★ 収録曲はコチラ ↓  ★★★★★★

                              1.No Lookin' Back
                                 2.Bad Times
                            3.(I'll Be Your)Angel
                                    4.By Heart
                             5.Any Foolish Thing
                                   6.Our Love
                    7.(I Hang)On Your Every Word
                             8.Lost in The Parade
                            9.Don't Let Me Down 
        

   

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
     
                  「マイク・メロディは永久に不滅です!」 
                    「その通りだ!」という信者の皆様、
            応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : 心に沁みる曲    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪FOURPLAY / Heartfelt♪


    heartfelt 00

               【夏には夏のフォープレイ】

    本日のおすすめアルバムは、2002年夏にリリースされたフォープレイ
    8thアルバム、"Heartfelt" です。

    2002年夏といえば、サッカーファンにとっては忘れられないであろう、あの
    日韓ワールドカップのあった年ですね。私も、決勝トーナメントの日本 vs
    トルコ戦は、仕事を抜け出して早々に片付けて、近場のオーロラビジョン
    設置会場まで足を運んだものです。

    この作品は、そのトルコ戦・衝撃の敗戦から約一ヶ月後に発売されたアル
    バム。日本の敗退ショックで廃人になりかけていた私(笑)を、社会復帰へ
    と導いた特効薬的アルバムでもあります。(ちと大ゲサかしら)

    この作品の特徴は、①1~3作目の持っていた透明感を取り戻している。
    ②ラリー(カールトン)大活躍。③アンサンブルの再構築…といった点で
    語ることができるかと思います。
    特に②ラリーのギター。4~7作目まで、もちろん素晴らしいプレイを見せ
    てはいたのですが、この"Heartfelt" における多彩な表情は、非常に
    衝撃的でしたね。トルコ戦の敗戦と同じくらい(まだ言うか)。
    軽やかに歌い、豪壮に叫ぶ。そのムーディなフレージング、ブルージィな
    なソロは、どちらかと言うとリトナー派だった私の、目からウロコが落ちま
    したね。ああ…ラリーは、やっぱフォープレイのギタリストだよな、と。
    この作品に漂う力強さやフレッシュさ、原点回帰を思わせる透明感は、ま
    さにラリーのギタープレイに拠るところが大なんだろうと思うワケです。

    時期的には、今のこの「夏本番だぞー!」という時期にピッタリですかね。
    夜明け前の星たちの瞬きを思わせる"Galaxia" 。オーガニックなアレン
    ジと、ネイサン・イーストのハートフルなヴォーカルが絶妙なマッチングを
    見せる"Let's Make Love"。フォープレイ初期の傑作"Bali Run"
   
を彷彿とさせる"Tally Ho" 。打ち込みによるメカニカルなサウンドと、要
    所でトリッキーに絡む生楽器のコントラストが秀逸な"Café L'Amour"
    いずれも“夏”を感じさせる空気感・疾走感が漲る佳曲です。
    今月にライブDVD、来月に新作アルバムがリリースされるフォープレイ。
    このアルバムをお持ちの方は、この機会におさらいされてはいかが?

              ★★★★ 収録曲と試聴はコチラ ↓ ★★★★

                                       1.Galaxia
                                2.
That's the Time
                                    3.
Break it Out
                                        4.
Rollin'
                                 5.
Let's Make Love
                                       6.
Heartfelt
                                       7.
Tally Ho
                                  8.
Cafe L'Amour
                                          9.
Ju-Ju
                               10.
Goin' Back Home
                                        11.
Karma
                                     12.
Making Up

           

             

    

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
     
    「新作がマンネリでも買う!」 というフォープレイ信者の皆様、
            応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪夏JAZZコンピ出来ました♪

    
    san-diego-bay.jpg

    七夕も過ぎ、30℃越えも珍しくなくなった今日この頃。そろそろ夏バテの
    初期症状が現れる時期ですが、皆様お元気でいらっしゃいますか?

    本日のコンピは、夏も戦うビジネスマン&学生さんへ、クールまったり(?)
    +爽快系の、夏JAZZコンピをお届け!ラテンからスタンダードまで合計7
    曲!楽しんでください♪ Here We Go ~~~~~ ♪♪ (・∀・)b

             

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
    
                      「夏気分になった!」 という皆様、
            応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

テーマ : JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

◆面白映像 in YouTube 17◆


    本格的に暑くなってきましたね!皆様お変わりなくお過ごしですか?
    本日の面白映像シリーズは動物編part.2!暑さと忙しさで気持ちが
    モヤモヤしている方々へ、癒し度200%の動画をお届けします。
    合計5本!楽しんでください!Here We Go ♪♪♪ (・∀・)b

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★ 

    ①【「くっついちゃった。」】 
    「…ん~、どうして?どうしてくっついた?…っていうかコレ、なに???
    なんだろ??くっついちゃってるのよ。どうする?あ~どうしましょ? ?」
    …なんていうフリーズぶりに激萌え。なんともいえない表情は必見!!

   

    ②【「むふ。むふふふふ。」】 
    「うーんんんん…むふ!?むほほほほほ!!!むふぅ~…むほっ??」
    背中とお尻の間くらいがポイントのようです。 よろこびを足で表現する犬
    というのも変わってますけど、ぶははははは!超かわええ!(T▽T)♪

   

    ③【「歌わずにはいられません!」】  
    一度ご主人様のハーモニカが鳴り出すと、どーにも止まらないようです。
    上手とか下手とか、音程がどうのとか、そういうのはどうでもよいのです。
    楽しければそれでよし!しかし…ププププ~!(≧m≦)♪ かわええゾ!!

   

    ④【はむ鍋♪】 
    ねこ鍋ならぬ“はむ鍋”です。( ̄▽ ̄)。。。ただ単に鍋に入ってるだけ
    なのに、なんでこんなにカワイイかな。 以前ウチで飼ってたサファイア
    ブルーと同じだからかなぁ。ていうか、コレ撮った方!何匹飼ってるの?
    (注:ロードできない時は、画面内をクリックして高画質版を見てね!!)

     
    
    ⑤【笑撃動物BEST3】 
    ぶはははーーー!!!ヽ(T▽T)ノ♪♪♪ コレはたまらん!(T∀T)♪♪♪
    特に第3位のトラ!地上最強の肉食獣たる威厳はどこへやら。そのあま
    りの脱力っぷりに一票!テレビ番組THE BEST HOUSE の映像から。

   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
    
              「18弾も見てやるぞ!」 という支持派の皆様、
        いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : YouTube動画    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

★星空でいこう♪~あなたも目撃する!天空の城★


    ちょっと大仰なタイトルでお送りする本日のエントリー。BGMは、女性サク
    ソフォニスト、小林香織さんの"Airflow" です。(↓ のボタンをクリック!)

           

    さて、その“天空の城”。アニメのお話ではございません。現実のお話です。
    正確に言うと“城”ではなく“駅”。すなわち宇宙ステーションが本日のお題。
    1998年の基本モジュール打ち上げから、運用完了(予定)の2016年まで、
    計画・開発に関わる国は11ヶ国。プロジェクトの総費用は、エジプト・ピラミ
    ッド、中国・万里の長城をも上回る1540億USドル。人類史上最も壮大で、
    最も高額な世界的プロジェクトです。

    iss.jpg

    ↑ コレがその国際宇宙ステーション。(ウィキペディアより)
    地上からの高さ約400km、衛星軌道上を約1時間半かけて一周している
    この天空城を、この目で見たいと思いませんか?というか“見られる”とい
    う事をご存知でしたか?(私は最近知りました ;^-^)

    実は見ることができるのです。しかもかなりの頻度で。それもかなりの大
    きさ(等級)で。天気とコースの条件さえ整えば、肉眼でハッキリと!
    たとえば7月6日(日曜日)なら、北海道札幌市で午前3時5分~3時10分
    の間、西南西の地平から出現し、北東の地平へ沈む様子が。7月7日(月
    曜)なら、東京で午前1時56分~1時57分の間、北北東の低空において。
    飛行コースが高ければ高いほど、明るく大きく見えます。最大等級は-1等
    ですから、望遠鏡も双眼鏡も不要。明け方の空を、太陽の光を反射しなが
    らゆっくりと流れる天空城を見ようじゃありませんか!

    ちなみに、↑ に挙げた観測コース・日時は、JAXA ホームページ のデータ
    を基にしています。地域別に検索することもできますので、ぜひアクセス
    してみてくださいね~♪ (・∀・)/

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
    
            「あの空をごらん。これから宇宙人を呼ぶからね!」
                        …なんてジョークにも使用可!
                「目撃してやるぞ!」という意欲の湧いた方、
        いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


 

 


 

 

♪NELSON RANGELL / Turning Night into Day♪


    turning night into day 00

              【夏の熱血スムースジャズ!】

    いよいよ7月!楽しい楽しい夏がやってまいります。(・∀・)

    え?仕事で忙しい?勉強がタイヘン?いやいや結構なことじゃ~ござい
    ませんか。頑張っているアナタには、必ずやHappyが訪れますよ!
    その証拠にココへいらっしゃったじゃ~ございませんか♪ ( ゜∀゜)

    え?その自信は何だって?いつになく強引?そりゃそうですよ。なんたっ
    て今日のオススメ作品は、知る人ぞ知る熱血サクソフォニスト(+フルー
    ト奏者)NELSON RANGELL(ネルソン・ランジェル)の名盤でござ
    いますからね。コイツがあれば、仕事で体力を消耗していようが、勉強で
    神経が衰弱していようが、ドカッ!スカッ!と熱血チャージ+クール・ダウ
    ンが可能という快作。自信満々にもなろうってモンです。

    turning night into day 01

    この作品の持つ魅力の最たるものは、なんといってもネルソン君その人
    のハジケっぷり。カラフルな楽曲群の中で、歌う、粘る、キレる、叫ぶ!!
    コブシの効いた熱血アルト・サックスと、それとは真反対の、ハミングのよ
    うに軽やかで叙情的なフルートを縦横に使い分け、それまで“偽サンボー
    ン”とか“ほぼサンボーン”などと揶揄していたアンチの口を、塞ぐに十分な
    パフォーマンスを示した部分です。    

           

    アルトサックスがメインの楽曲で共通しているのは、↑ の"All for You"
    で見られる 表情豊かな主旋律と、シンプルでキャッチーなサビ。とりわけ
    顕著なのは、どこへすっ飛んでいくか見当もつかない、落差が大きくテン
    ション の高いフレーズを連発するソロです。 
    サンボーン譲りのスピリチュアルなブロウと、緩急自在な指使い、キラリと
    光る歌心を織り交ぜたこのソロは、「ココの部分!」と“指名聴き”したくなる
    ような魅力的で特徴的な響きを備えています。

           

    ↑ かたやフルートがメインの楽曲では、繊細でハートフルなフレーズが目白
    押し。アルトサックス演奏時とは打って変わって、あくまでエアリー、あくまで
    エモーショナルです。アルバム12曲中3曲(うち1曲はピッコロ)で笛を披露
    していますが、ただのバリエーションとして扱うには惜しい腕前ですね。
    フルート&ピッコロメインで、新しいスムースジャズを創造してほしいなぁ。

    turning night into day 02

    BGMとしてこのアルバムをセレクトするなら、最適ポイントは湖畔~高原
    へと向かうスカイラインですかね。意外と洗練されてないので(ゴメンね。
    ネルソン君!)シティ・クルーズよりはリゾート・ドライブに向いてるかも。
    ゼヒお試しあれ!!(・ω・)/ ★★★★★

                          ★★★★★★★★★★★★★★★ 

        NELSON RANGELL / Turning Night into Day (1997) 

                                      1.Starting Now
                             2.Turning Night into Day
                                       3.The Journey
                                        4.All for You
                            5.For The Rest of My Life
                                       6.Romntique
                                          7.Godzilla
                             8.From Spark to Flame
                                       9.April Snow
                            10.All Hearts,One Heart
                               11.Today's Top Story
                         12.La Repuesta(The Answer)

    

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!
   
                      「夏気分になった!」という皆様、
    最後にいつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 07 2008 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.