■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

★星空でいこう♪~しし座流星群・2008~★


    leo360.jpg

          【月に負けるな!しし座のレオ様!】

    (※2009年度版の記事はコチラからお越しください!!250
    星空ウォッチャーの皆様、ご機嫌いかがですか?押し掛けスターウォッ
    チング・コーディネーターのヤセガエルでございます。(・∀・)

    本日はEARL KLUGH のギターに乗せて、しし座流星群の話題をお
    届けしますよ!(↓ のプレーヤーの再生ボタンをクリックしてね♪ )

           

    さてさて、今年・2008年しし座流星群。イキナリで恐縮ですが・・・・
    観測するには非常~に厳しい条件となっております。 (´・ω・`)

    2001年に大流星雨を降らせ、三大流星群(しぶんぎ座・ペルセウス座・
    ふたご座)を押しのけて、一躍知名度No.1となったしし座流星群も、そ
    の後の活動は縮小傾向。ここ数年の活動もいよいよ停滞しており、ただ
    でさえ観測しにくくなっているというのに、極大予想日の11月17日の夜
    は、まるで監視するかのように、大きな明るい月が、一晩中しし座の近く
    で輝いています。(↑ のシミュレーション画像を参照してね)

    今年予想されている流星の数は、一時間当たり約5個程度となっていま
    すが、極大予想時間の18時では、しし座は地平線の下。昇ってきても
    月明かりがジャマ。う~ん…アンラッキーですねぇ。。。。。( ̄- ̄;)
    とりあえず今回は、放射点にこだわらず、地面にごろ~んと寝転がって、
    月明かりを見ずに、全天を広く視野に収めるような観測のしかたがヨイ
    かもしれませんね。なんか…カゼひきそうですけど…。

    皆様も観測を試みるなら、徹底した防寒と、不屈の精神、普段の行いが
    モノを言う“幸運”を抱きつつ、頑張ってみてくださいね!\(・∀・)/★

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             
 
                       ご訪問ありがとうございました!
          
                  皆様に、不屈の精神と、
       それ相応の幸運が宿ることをお祈りいたしますので、
    
            できれば、下の応援クリックをお願いします!

                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


スポンサーサイト

テーマ : その他    ジャンル : その他

 

 


 

 

♪BONEY JAMES / Trust♪


    trust 00

          【晩秋はボニーのサックスとともに】 

    “ハロウィン”とか“紅葉前線”なんて単語が飛び交う、晩秋のこの時期。
    私・ヤセガエルの車載CDも、ただ今“晩秋バージョン”へと換装されつつ
    あるワケですが、やはり毎年絶対に外すことのできないアーティストがこ
    の方、BONEY JAMES(ボニー・ジェイムス)です。

    表現力豊かなソプラノサックスと、芯の強いファンキーなテナーサックス。
    大人の色香を漂わせるメロディーとソフィスティケイトされた簡潔なソロ。
    そして男前度が30%は増幅する(かもしれない)扇情的な楽曲。 そんな
    ボニー君の作品があれば、私の(ほぼカローラな)愛車も、アストンマー
    チンかアルファロメオ級のダンディ~な車に(脳内で)大変身するワケで、
    この時期必須の最重要アーティストと言えるでしょう。(何が何だか…)

    今回ご紹介する作品は、このボニー君の"Trust" 。サクソフォニスト、
    ボニー・ジェイムスの記念すべきソロデビュー・アルバムです。
     
    trust 01

           
    
    ↑ まずは3曲目にトラッキングされた"Kyoto" 。いかがです?
    私の知る限り、アルファベットで "Kyoto" と表記されるのは、日本の古都
    “京都”のみ。おそらくこのタイトルのモチーフも京都でしょう。
    ボニー君は、日本でもお馴染みの、ボビー・コールドウェルのバック・ミュ
    ージッシャンだったし、その時代にボビコーと一緒に来日したこともあった
    かもしれませんね。(どなたかご存じかしら?)
    この、空の広さを感じる音作りは、京都の何処がモチーフなんでしょうか。 
    嵯峨野とか嵐山あたりでしょうかね。渡月橋に佇むボニー・・・・・・・・・って、
    なんや、えらいミスマッチどすなぁ。(´∀`)

           

    ↑ プロデューサーはポール・ブラウン。キーボーディストはデイヴィッド・ト
    ルカノスキ。バンピーな打ち込みに、ファンキーなテナー!「コレがボニー
    でしょ!!」と叫びたくなる、黄金トリオによる“ボニー節”全開のナンバー、
    "Another Place, Another Time" 。現在のスムーズジャズ・シー
    ンで主流の、R&Bブレンド率が高めのサウンドですね。So Cool ! です。
    ボニー君の演奏の特色である絶妙な起伏(音量のコントロール)や、時折
    見せる豪快なブロウが、すでにこの曲で成立しています。かっけぇぇ!!

           

    ↑ これまた“ボニーっぽい”佳曲ですね。ポール・ジャクソン・Jr.の光量豊
    かなバッキング・ギターに合わせて、ボニーのテナーが踊る踊る。(´∀`)
    ボニー君としては珍しいウインド・シンセや、打ち込みのドンカマは、当時
    のブラック・コンテンポラリーの常套形態だったワケですが、ひとたびボ
    ニー君のテナーが“踊れ”ば、そこはもう唯一無二のボニー・ワールド。
    “淡白な打ち込みと、エモーショナルなサックス”という図式を見事に完成
    させたこの楽曲のタイトルは"Metropolis"。微妙にビミョーだな、と。

                ★★★★★★★★★★★★★★★  

    ちなみにこの作品がリリースされたのは、今年の北京オリンピックの前の
    アテネ五輪、の前のシドニー、の前のアトランタ、よりもさらに前のバルセ
    ロナ五輪が開催された'92年。日本では、とんねるずが歌う“ガラガラヘビ
    がやってくる” や、森高千里の“私がオバさんになっても”がヒットチャート
    を賑わせた年です。そんな大昔に、これだけ洗練された音を作ってみせ
    たボニー君(と、その仲間たち)には、驚きと尊敬の念を禁じえませんね。

    2009年(i-tunesでは2008年12月?)に新作が出る模様で、ワタクシも
    首をびろーんと伸ばして待っておる次第です。
    詳しい情報はボニー君のホムペでドゾ!

    それではまたお会いしましょう♪ (・∀・)/ 

               ★★★★ 収録曲はコチラ ↓ ★★★★       

                              
1.It's A Beautiful Thing
                                     2.Roadrunner     
                                             3.Lily      
                                           4.Kyoto          
                       5.Another Place, Another Time
     
                                        6.Creepin'
     
                                  7.Personal Touch
    
                                           8.Trust         
                                      9.Metropolis
           

    

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!
         
         「新作まで待てな~い!」というボニーファンの皆様、
    
          待ち時間に、下の応援クリックをいただけると
                         
管理人が有頂天になります。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪Power of J-DIVA !♪


    kite360.jpg

    J-POPをこよなく愛する皆様、ご機嫌麗しう。押し掛け音楽サプライヤー
    のヤセガエルでございます。(・∀・)

    最近、気分的に今ひとつ調子が上がらず、ポジティブ系の楽曲を求めて
    imeemで検索&ピックアップを繰り返していたら、どういうワケか日本の
    女性シンガーの楽曲ばかりが集まったコンピが完成しちゃいました。

    聴いてみたら…だははは!呆れるほど前向きだw ゲンキ出るわ、コレ。
    古今東西・春夏秋冬にかかわらず抽出した全7曲。皆さん楽しんでくださ
    い!題して"Power of J-DIVA" だ!Here We Go ! ( ゜∀゜)b~♪

    あ…。ちなみにラストの7曲目は、marie師匠への応援歌に捧げます250

           

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!
         
                       「パワーもらった!」という方、
    
      
最後にポチッと押していただけると、管理人もパワーもらえます。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : 女性アーティスト    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪TOMMY EMANNUEL in YouTube♪


    8日ぶりの雨は、約30時間に及ぶ篠つく雨。雨・雨・雨・・・・・・・・・・・・・。
    せっかくの休みだというのにゲロゲ~ロ!250262
    でも家でYouTubeを巡回してたら、雨も雲も吹ッ飛ばすようなキレキレ・
    パフォーマンスを繰り広げるオジサンを発見!たちまち虜になりました。

    そのオジサンの名はTOMMY EMMANUEL 。過去グラミー賞に二回
    ノミネートされた、オーストラリア出身のギタリストです。
    プレイスタイルは・・・・・“なんでもアリ型”(笑)。弾く・ハジく・叩く・歌う。
    さらに、掻き毟る・曲げる!なんでもアリ。知らなかった。こんな私好み
    の変態アーティストが存在してたなんて。(・∀・)

    百聞は一見にしかず!皆さんもご一緒にHere We Go ! ( ゜∀゜)

                 ★★★★★★★★★★★★★★★

    1.The Hunt
    オープニングは超エキサイティングでスリリングな"The Hunt"
    誰か止めてください!この凄まじさ!弦が切れそうです、わははは!

   

    2.Heartbreak Hotel
    「アナタ本当にオージーっすか?」と小一時間問い詰めたくなる、真性の
    ロッケンロール・ギター(「ク」じゃなくて「ケ」ですから)。よいぞよいぞ!!

    

    3.Mombasa
    「トミーと言えばコレ!」という(らしい)、超絶パーカッション・ギターから始
    まる"Mombasa"。ちなみに彼の通り名は"Guitar Wizard" 。納得!

        

    4.Angelina
    ラストはしっとりバラードで締め。す・・・・・・・・・・・・素晴らしい!(T∀T)♪
    こういうメロウなサウンドもサラッと出来ちゃうのね。ファンになったぞ!!

   

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!
         
                   「自分もファンになった!」という方、
    
      
最後にポチッと押していただけると、管理人が図に乗ります。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

テーマ : YouTube    ジャンル : その他

 

 


 

 

★星空でいこう♪~おうし座流星群・2008~★


    tls360.jpg

      【見つけよう!おうし座の“涙”!】

    (2009年度版の記事はコチラからお越しくださいませ ・ω・)/
    星空ファンの皆さんこんばんは!ご機嫌いかがですか?
    本日は、スムースジャズ・サクソフォニスト、EVERETTE HARPの軽快
    なメロディに乗せて、おうし座流星群の情報をお届けします。
    (↓ プレーヤーの再生ボタンをクリック・プリ~ズ♪ ・∀・)

           

    さてさて、まずは上の画像。この画像は、2008年11月8日、午後8時の
    東京の夜空(シミュレーション画像)です。
    画像の中央やや上の辺りに、白く光っている二つのポイントがあるのを
    確認できますでしょうか?(画像をクリックすると拡大できます ・∀・)
    実はこのポイント。両方ともおうし座流星群の放射点なんです。

    おうし座流星群は、毎年10月下旬から11月上旬にかけて活動する、
    比較的観測しやすい流星群なのですが、すばる星の近くに放射点を持
    つ“北群”と、その右側(南側)に放射点を持つ“南群”が、ほぼ同時期に
    出現のピークを迎えるカップル(?)流星群なんですね。

    2008年のおうし座北流星群の極大は11月12日頃、おうし座南流星群
   
の極大は11月5日頃と予想されており、どちらも一時間当たり2~3個の
    流星が期待できるようです。
    他の流星群と比べると、活動期間の長いピークの緩やかな流星群ですの
    で、お天気の良い日を狙って、まったりとお酒でも飲みつつ(またですか)
    ウシさんの流す涙を探してみてはいかがでしょうか。 
    あ。でも外はかなり寒くなってます!カゼひかないようにね!\(・∀・)/

       ※ちなみに、2008年のしし座流星群の情報はコチラからドゾ。

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!
         
                     ちなみに予測データの出典は、
   
          International Meteor Organization (IMO)です。
      
最後にポチッと押していただけると、管理人が調子に乗ります。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : その他    ジャンル : その他

 

 


 

 

♪秋に聴きたいSmooth Jazz♪


    sailing360.jpg 

    全国的に秋の青~い空が広がったこの週末。皆様お健やかにお過ごし
    でしょうか?押し掛けミュ~ジック・サプライヤーのヤセガエルです。

    本日は『秋に聴きたいSmooth Jazz 』と題しまして、秋の休日を爽や
    かに演出するナンバーを7曲集めてみましたよ♪ (・∀・)
    サブ・コンセプトは『秋の一日』。1曲目は早朝のイメージで、ラストの7曲
    目までだんだんと時計が進んでいきます。「この曲は何時ごろかな?」
    なんて想像しつつ楽しんでくださいね!それでは皆さん、Let's Go !    

           

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!   
                 
「なんだかココロがブル~スカイになった!」
                     という感化されやすい素直なアナタ、
                     最後に↓ をクリックしていただけると、
           管理人のココロもブル~スカイになるでしょう。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪PHILIPPE SAISSE / Masques♪


    masques 00

         【聴くなら毛布にくるまって】 

           『その対象から感じられる、
                 この世のものとは思われない恐ろしさ』
 

    ↑ 金田一京助氏編纂の国語辞典には、そんな解説がされています。
    “これ”を感知すると、多くの人間は背筋に冷たいものが走り、四肢に緊張
    が伝わり、息を呑んだり、目を瞠らせたりします。

    “これ”。すなわち“鬼気”。

    真夜中の森。丑三つ時の墓地。肉食獣と視線が合わさった時。
    そんな状況で感じる得体の知れない恐怖はまさにこれ、“鬼気”によるもの
    ですね。背中・肩のT ゾーンに走る“ぞわぞわぞわ~”っていうヤツです。

    しかしながらこの“鬼気”。全く別の場面でも感じることがあります。

    スポーツのスーパープレー。ドラマの大どんでん返し。名画。名品。
    予想を遥かに凌ぐ展開や技を目の当たりにした時も、この“ぞわぞわ~”
    がやってきます。「うわ…こ、こんなんアリかよ~!」っていうヤツですね。

    私は感じました。このPHILIPPE SAISSE(フィリップ・セス)の'95年 
    リリース作品"Masques" で。その鬼気を。

    masques 01

           

    ↑ オープニング曲"Me & The Boyz" からもう鬼気全開ですよ。
    軍隊行進のようなドラムに、重厚な響きを備えたアップライト・ベースが
    黙々と連動し、その上へ分厚いホーンが加わります。クリス・ボッティの
    ニヒルなトランペット、アンディ・スニッツァーのアルトサックス、暴力的に
    鋭いロジャー・ローゼンバーグのバリトン・サックスで有無を言わさない
    圧力を加えておいて、そこにセスの光量のある鍵盤が乗っかるんだから、
    その美しさはこの世のものとも思われません。“ぞわわわわ~”ですわ。
    30秒ファイルだと伝わらないかもしれませんが・・・。    

           

    ↑ アルバムのタイトル・チューンとなる"Masques" 。比喩として適当か
    どうかわかりませんが……衛星軌道上で宇宙遊泳しながら、地球を眼下
    に見下ろしたらこんな気持ちになるんじゃなかろうかと。とにかく、凄まじく
    無機質かつ感傷的な世界観です。存在するのはセスのシンセサイザー、
    ピアノ、打ち込みのリズム。そしてピノ・パラディノの無機的なフレットレス・
    ベースだけ。その心象風景的な音楽世界たるや、またもやこの世のもの
    とは思われません。まさしく悪夢のような美しさ。“ぞわわわわ~”ですわ。
    さ…30秒ファイルだと伝わらないかもしれませんが・・・。

           

    ↑ "Madison Rose" は、セスのプレイヤーとしての力量、アレンジャー
    としての引き出しの多さ、メロディ・メーカーとしてのインデビジュアリスム
    を惜しげもなく披露したトラックです。大きく分けて三部構成となっている
    楽曲のクライマックスは、開始2分2秒からセスのソロへとつながる40秒。
    「アンタ、どーいう勉強をしたらそんなフレーズが思い浮かぶワケ!?」
    と小一時間説教したくなる美メロのゲリラ雷雨。その場面転換の見事さ、
    潔さ、悪夢のような美しさは、やっぱりこの世のものとも思われません。
    30秒ファイルだと絶対伝わらないから、もう買っちゃいなよ!!(友達か)

    masques 02

    ちなみにこのアルバム、セスの才能と人脈を想像させるに十分な豪華ゲ
    ストが多数参加しています。
    上に挙げたクリス、アンディ以外にも、ケニー・ギャレット(ss)、ヴィクター・
    ベイリー(b)、ビル・エヴァンス(ss)、マーカス・ミラー(b)、ジョナサン・バト
    ラー(ag)、カーク・ウェイラム(ts) …と、さながらスムースジャズ・フェスの 
    納会のごとき大規模レコーディング。この世のものとも思われません。

    興味出ました?出ましたよね?「欲しくなった」って言っちゃえよ!(友達か)
    もし欲しくなっちゃったのなら、下のリンクでAmazonへGo ! (・∀・)b

               ★★★★ 収録曲はコチラ ↓ ★★★★      

                                   
1.Me & The Boyz 
                                        2.Masques    
                                   3.Madison Rose     
                               4.Feelin' Kinda Sexy         
                                   5.Proko・Groove
    
                                   6.Secret Garden
    
                                       7.Wolverine
   
                                   8.Maurice & Igor        
                                         9.Prelude          
                                        10.Images   
                             11.Will You Ever Know
 

    

    
            ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!  
                  
「30秒でもぞわわ~とキタ!」という方、
                     最後に↓ をクリックしていただけると、
                管理人だけが一方的に嬉しいです。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

●2010FIFAワールドカップ アジア地区最終予選 ~日本 VS ウズベキスタン~●


    00 shunsuke 

    ↑ この俊輔の無念そうな表情をご覧あれ。

    15日、埼玉スタジアム2002で行われた対ウズベキスタン戦は、1-1の
    スコアでドロー。マスコミ各社はおそらく“痛恨の”とか、“まさかの”なんて
    冠ワードを付けて報道するのでしょうが、見る人が見れば「さもありなん」
    といった風情の、それは必然的結末。出るべくして出た結果です。

    俊輔クン。悪いけど私、最初の10分でこの結果を予測しましたよ。
    だって親善試合のUAE戦と、な~んも変わらないサッカーだったもの。
    ですから私は、前回のUAEの時と同じ感想しか言えません。

    でも、どうやら、あの伝説の兄貴が、何やら言いたいようですワ。
    ですんで私はBGMだけ提供させていただいて、あとは兄貴に任せます。 

                        

    aniki 01

    「・・・・とりあえずオカダはん。あんたも代表監督
   でメシ食うとるんやったら、ジーコ知っとるやろ。

     ・・・・そう、元日本代表の監督で、ドイツワールド
   カップを戦った、なんや“神さん”言われとる奴や」


 





           z.jpg

    「・・・・・そのエライ神さんがこともあろうに・・・・」

    zico.jpg 

    「・・・敵側のアドバイザーをやっとるゆうんは・・・」

    aniki.jpg

    「一体どんな了見じゃあ!」

    aniki 02 

   「どんな了見じゃコラー!」
 「もっとー!!」
 「どんな了見じゃコラー!」
 「もっとー!!」
 「どんな了見じゃコラー!」


    ・・・・・・・・・・

    aniki 01 

    「・・・まぁ、それはエエ。あんたにはどうにもならん
     ことやからの。・・・・・しかし、オカダはん、ワシは
   前にも言うたはずや。そう、スタメンのハナシや」


     stmm.jpg 

     「4-5-1で左サイドに香川?香川てか???」

    aniki.jpg 

    「そこはヤットでボランチは
  ケンゴや言うたやろー!」

    aniki 02 

    「ケンゴじゃろコラー!」
    「もっとー!」   
    「ケンゴじゃろコラー!」
    「もっとー!」
    「ケンゴじゃろコラー!」

    ・・・・・・・・・・
    aniki 01 

    「オカダはん。あんた…ホンマに困った人でんな。
   特に前半に献上した、あの先制点のシーン」

    uz goal

    uz goal01 

    uz goal02 

    「…毎度毎度、同じ点の取られた方をしよって…

    aniki.jpg 

   「サービス地域一番店か!」

    aniki 02 

    「ナンバーワンじゃコラー!」
    「もっとー!」
    「ナンバーワンじゃコラー!」
    「もっとー!」
    「ナンバーワンじゃコラー!」
    「au 的に言うと?」
    
    ggam.jpg 

    ・・・・・・・・・・
    aniki 01 

    「・・・・わかるな?」

    jpn goal00 
                          
    jpn goal01 
                          
    jpn goal02 
                          
    jpn goal03 

    「俊輔のパスから、嘉人・玉ちゃんのコンビネー
   ションで得点したシーンはなかなかのモンや。
   しかし、その攻撃の成功例を生かさず、バカの
   一つ覚えのように繰り返し繰り返し・・・・・・・・・」


    ttpn00.jpg 

    「タテポン」 
    
    ttpn01.jpg 

    「タテポン!

    ttpn02.jpg 

    タテポンがアンタのサッカー言うんなら」

    aniki.jpg 

「クラウチ帰化させんかい!」

    aniki 02 

    「倉内比伊太じゃコラー!」
    「もっとー!!」
    「倉内比伊太じゃコラー!」
    「もっとー!!」
    「倉内比伊太じゃコラー!」

    ・・・・・・・・・・

    kai.jpg  

    「イングランド代表のピーター・クラウチのコトかな?」

    aniki 01 

    「・・・わかるな?262」 
            ※参照:『ごっつええ感じ』“兄貴”の動画はコチラからどうぞ。

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!   
                             オシム時代から一転
、 
                 『人もボールも動かないサッカー』を目指す、
                   頼もしき日本代表に一票を!
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

♪召しませ。秋のSmooth Jazz♪


    スムースジャズをこよなく愛する皆様ご機嫌よう♪ (・∀・)
    この三連休、いかが過ごされましたか?お出かけされましたか?

    「どこも行けなかった!」とか、(私のように)「仕事だったよー!」という方。
    お嘆きめさるな。本日も例によって、ちょっと気分の良くなるミュ~ジックを
    皆様のためにご用意いたしておりますよ!

    題して、『召しませ。秋のSmooth Jazz 』

    思わずニッコリしてしまう傑作PV から、トリハダ必至の怒涛のライブまで
    合計5本。楽しんでください!Here We Go ! (・∀・)b ~★★★★★

                            ★★★★★★★★★★★★★★★

    DAVE KOZ / You Make Me Smile
    一本目は、スムースジャズ界一の伊達男、デイヴ・コーズのPV から。 
    わはははは~♪ (T∀T)♪ 玄関先で、こんなチビサックス片手に、こんな
    愉快な口説き方をされたら、思わず結婚しちゃいそうですね。(・∀・)b ♪

   

    JOYCE COOLING / Cool of The Night
    お次は、ジョイス姐さんのCoolなアコギでGo♪ ……ってか、相変わらず
    イイ女だ~( ̄▽ ̄〃)。意志の強そうな黒い瞳。性悪そうな口元。ブーツ
    の似合う脚…踏まれてぇぇぇ(←ドM)。でもPV はお金かかって無ぇぇぇ。

   

    BRIAN CULBERTSON / Our Love
    3本目は“鍵盤王子”ブライアン・カルバートソンのライブ映像から。ブル
    ージィでイイなぁ…ブライアンのピアノ。こんな風に弾けるようになりたか
    った…。でも僕にはピアノが無い。聴かせるウデも無い(西田敏行さんか)

   

    PETER WHITE / Promenade
    見かけによらず、踊りながらギターを弾いちゃうホワイトさんです。この方
    はもうスムースジャズの代名詞のような存在ですね。本当~にイイ音出
    してくれちゃいます。高原の風のように爽やかな演奏をご堪能あれ♪♪♪

   

    PAT METHENY / Minuano
    ラストはスムースジャズかどうか微妙ですが…いや…とんでもねー!!
    あの超ドラマティックな"Minuano" を、フルオーケストラをバックに演奏
    するとはっ!私はラスト、感動で泣きましたよ!最高!(縞々シャツ以外)

   

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!  
                 
「良いモノを観た!」とお感じになった方、
                     最後に↓ をクリックしていただけると、
        管理人も恐悦至極に存じ奉り候。(戦国武将か)
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪NAJEE / Rising Sun♪


    rising sun 

         【昼間は教授。夜・係長!】

    澄み渡った空気。オレンジ色に熟した柿。うろこ雲。運動会にまつたけ!
    コオロギの合唱も終演に近づくMid Autumn。皆様お変わりなくお過ご
    しでしょうか。押し掛けミュージック・プレゼンターのヤセガエルです。

    本日のおすすめアルバムは、「秋に聴くならこのヒトでしょう!」と、以前
    にもパワープッシュしたアーティスト、NAJEE(ナジー)が、2007年に
    リリースしたスムースジャズ作品"Rising Sun" です。
    (まずは↓ の試聴ファイルを聴きながらリラックスしてくださいまし)

             

    "Can't Wait Another Minute" 。いかがですか?エレガントで
    ございましょう?このソプラノサックスの品の良い調べときたら…。
    以前ナジーのサックスを、“おそろしく講義の上手い大学教授のよう”と
    評した私ですが、その比喩の中に“イケメン”を付け加えたくなる風情
    じゃございませんか。
    つまり、“おそろしく講義の上手いイケメン大学教授”!!
    どーすか!…って男の敵だな。そんなのは(笑)。

    いや、ジョーダンはさておき、ナジーのサックス。いよいよジェントルに、
    いよいよスペイシーになってきましたね。
    それまでの作品でも特徴的だった華麗なソロ。すなわち、語りかけるよ
    うに柔らかく滑り込んできて、知らぬ間に心の壁を取り除かれて、めくる
    めくフレーズでたたみ掛けてきたかと思ったら、いつの間にか組み敷か
    れてウットリさせられているという(なんだそりゃ。特命係長か)、そんな
    タチの悪いソロも健在。スキャット風に組み込んであるヴォーカルの生
    かし方も水際立っていますね。

             

    ↑ こちらは楽曲タイトルに謳ってある通り、ラテン・フレーバー漂う作品、
    "Brazilian Affair" 。一つの楽曲の中で様々な水分量(ドライとか
    ウェットとか)を配分するのはなかなかシビアな作業ですが、ウェットな
    ローズと光沢感のあるピアノを交互に主張させることによって、枯れた
    ソプラノサックスを見事に浮き上がらせています。
    スムースジャズはバランスがキモですからね。その点、ナジーさんは
    よ~く解っていらっしゃる。さすがイケメン大学教授です。

             

    ↑  教授がソプラノサックスをアルトサックスに持ち替える時。それはナジ
    ーさんが、教授から“男性”へとモード転換する時です。
    どーですか、この雄々しくも力強い調べ!みなぎるR&Bのスピリット!
    『誘われた 教授のクルマは フェラーリだ』(五七五)みたいな風情じゃ
    ございませんか。誘った(女子)学生に「運転してみるかい?」なんつっ
    てね。「キャー51いいんですかァ?教授ぅ51」なんつって。そんでもって
    ドンガラガッシャーーーン!!みたいな。…って、なんの話でしたっけ。

            ★★★★★★★★★★★★★★★

    ちなみに試聴ファイルを紹介した以外の楽曲では、拙ブログ過去記事
    『★星空でいこう♪ ~ジャコビニ流星群・2008~』でピック・アップした、
    "Romance The Night" などもオススメ。秋の夜空で瞬く星達を眺
    めながら、あるいは、パートナーの美しい曲線を愛でながら、11コマの
    夢の講義を受講されてはいかがでしょう。 (ノ・ω・)ノ ~★★★★★

               ★★★★ 収録曲はコチラ ↓ ★★★★     

                                         
1.Clarity
                                   2.Brazilian Affair   
                                     3.Child at Heat    
                         4.Can't Wait Another Minute        
                                    5.Come at Wait
   
                                  6.Out of A Dream
   
                           7.Moody's Mood for Love
  
                                     8.Still in Love       
                              9.Romance The Night         
                                 10.Smooth Sailing  
                                     11.Rising Sun

    

    
            ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!  
              
「教授のサックスをタンノーできた!」という方、
                     最後に↓ をクリックしていただけると、
                   管理人が一方的に嬉しいです。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

●キリンチャレンジカップ2008~日本 VS UAE●

 
00 sprtr 

【日本全国酒飲み音怒!!】


♪ 10月~は チャレンジカップで 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪

♪ オ~イラ~は A代表で 酒が飲めるズラー♪
♪ 酒が飲める 飲めるズラー 酒が飲めるズラー♪

♪ オ~レ~は 謹慎明けで 酒が飲めるワイー♪
♪ 酒が飲める 飲めるワイー 酒が飲めるワイー♪

01 okazaki yoshito 

♪ 日本酒~は ひさびさ~だ 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪


08 ina hasebe 

♪ オレたちぃは カブキチョーで 酒が飲めるゾー♪
♪ 酒が飲める 飲めるゾー 酒が飲めるゾー♪


…って、新潟がどんだけ歌舞伎町と離れているか把握していないヒト達↓

02 uae 

↓ 把握してない。嬉しそうw

06 uae 

↓ 心はすでにカブキチョー。テラ嬉しそうww

07 uae 

・・・・・・・・・・・・。

なんだ、俊輔はマジじゃないスか。

03 shunsuke 

・・・・・なんか、すごいマジじゃないスか!

04 shunske 

♪ 新潟~は 肖像画~で 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪


・・・しかし・・・なんでこんな垂れ幕が。北の偉い方ですか。↓

05 syogunsama 

♪ 気分~は 将軍様~で 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪

…って、垂れ幕下がってても、負けたらお酒あげないわよ!

09 okachan 

♪ 右サイド~は 篤人クンで 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪


今日も“ごっつぁんゴール”頼むよん。

11 atsuto  

♪ 左サイド~は 長友~だ 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪


今日もバビューン!って爆進してね!

13 youto 

♪ ストッパーは 山のようで 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪


寺田君、故障からの復帰オメデトウ!!\(・∀・)/

12 yuji terada 

♪ 前半~は 日本ペースだ 酒が進むぞー♪
♪ 酒が進む 進むぞー 酒が進むぞー♪


その寺田君のヘディングシュート!惜しかった!

14 fk 

♪ 篤人~は アイドル顔で 酒が進むぞー♪
♪ 酒が進む 進むぞー 酒が進むぞー♪


15 atsuto 

♪ 守護神~が 楢崎~だと 酒が美味いぞー♪
♪ 酒が美味い 美味いぞー 酒が美味いぞー♪


16 nara 

♪ 嘉人~は 二戦連続~で キン●マ蹴られたー♪
♪ 蹴られ蹴られ 蹴られたー キン●マ蹴られたー♪


17 yoshito tama strike 

18 yoshito tama strike 2 

19 yoshito tama break 

「・・うがががが~~~@$&’%$#’!!・・」

20 yoshito tama spray 

ぷしゃー、ぷしゃー、ぷしゃー。

「うががが!スプレーいらん!タンカ!タンカ!」

21 yoshito kock down

「うが!動かさんといて!スプレー!スプレー!」
「どっちよ?(´・ω・`)」

♪ 前半終わって 0-0~だ ボトル開けろよー♪
♪ ボトル開けろ 開けろよー ボトル開けろよー♪


・・・・・う~ん…俊輔だけはガチ??

22 shunsuke 

♪ 狙い目~は 氷結一年分だ 気合入れろよー♪
♪ 気合入れろ 入れろよー 気合入れろよー♪


勝ったら、また一番搾りと氷結を一年分もらえるゾ!

23 a our motibation 

♪ 日テレ~は 要らんネタ~で 興が冷めるぞー♪
♪ 興が冷める 冷めるぞー 興が冷めるぞー♪


24 c fujii takeda keychan 

「大久保選手は、二歳になるお子さんが壁を蹴った時、
『ボール以外のものを蹴ってはいけない!』
と叱りつけたそうです!」


って、藤井クン。オマーン戦の赤紙の話題をいつまで引っ張るの!
そんな豆知識は必要なし!!ハーフタイムのCMでやってた、こっち↓ の
豆知識の方が、百倍前向きで面白かったゾ!(`・□・´)

25 kaba pink 

26 aspara 

27 onesyo 

♪ 後半~は マジモード~で 点を入れるぞー♪
♪ 点を入れる 入れるぞー 点を入れるぞー♪


28 engine a 

♪ カブキチョーの ガイドブック 誰が持ってるー?♪
♪ オレがオレが 持ってる~ オレも持ってるー♪


29 engine b 

♪ 将軍様~も いい加減に ガチになったら?♪
♪ ガチにガチに なったら?ガチになったら?♪


31 shogunsama 

…ってか、ハズそうよ垂れ幕。ケンタッキーですか。

32 shogunsama to watashi 

♪ 玉ちゃん~は ノーゴールでも それなりに満足ー♪
♪ 決める時は 決めるさー たぶん決めるさー♪


33 tamachan 

♪ 何度~か 指摘したよ ケンゴ使えよー♪
♪ ケンゴ使え 使えよー サブは無いでしょー?♪


つまり、パスのヴァリエーションなんていう局部的なモノだけでなく、オシ
ム時代からやってきた“連動性”の要でしょ!スタメンで使いなさい!

34 kengo 

♪ コオロキ~は ピチピチ~で 酒が回るぞー♪
♪ 酒が回る 回るぞー 酒が回るぞー♪


34 kooroki 

ピチピチだ。↓

35 kooroki 

ピチピチだ!( ゜∀゜)↓

36 kooroki 

♪ 香川~は 平成生まれ~だ 酒はダメだぞー♪
♪ ダメだダメだ ダメだぞー 酒はマダだぞー♪


37 shinji 

ところが、その香川が!

なんと出場後わずか3分で!!

「とりゃあっ!」ってなカンジで!

38 shinji first goal 

39 shinji goal 

おっしゃー!!GOAL !!! 1-0 !!!!

40 shinji goal

♪ これで勝った 氷結ゲット 酒が飲めるぞー♪
♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪


41 shinji goal 

やべえ。ケンゴもコオロキも吹っ飛んだwww

やるね香川クン!もう間違いなく、

♪ 酒が飲める 飲めるぞー 酒が飲めるぞー♪

と思っていたら…

43 yuji 

44 uae goal 

45 uae goal 

ぎゃああああああああああああ!!同点!!!

45 uae goal 2 

「おわあああああ!!!」

…って、岡ちゃん。頭抱えたって、取られた点は戻らないから。

46 hisato 

「寿人!ゴールや!あそこへ一発かましたれ!」
「…あそこは自陣のゴールっす」

47 maki 

「巻!オマエはぶっちゃけ相手のペナでケガもらえ!」
「…せめて『ファウルもらえ』と言ってくださいッス…」


49 torenai 

「たりゃああー!」

ゴールならず!

50 torenai 

「くうううう~~~~~~!」

ピチピチだけどゴールならず!

52 taorerubeki hito 

「・・・・・・・・・・」

そして…。

53 kengo 

「・・・・・・・・・・」

1-1のスコアのまま決着…。

45 uae goal 2 

「あひゃーーーーーー!」

…ってか、今頃遅いよ、岡ちゃん。
戦術もヘッタクレもないメチャクチャなゲームだったよ。ワザとかい?

54 trophy 

「あれ?氷結一年分は?」
「…いや、あの中澤さん。本日は引き分けですので、
賞品は午後の紅茶を一年分となっておりますから」

(↑ ごほうびシステムを把握していない佑二だった…)

★★★★★★★★★★★★★★★★
             
 
ご訪問ありがとうございました!
かなりフィクション入ってますが悪しからず。
なにげにワールドカップは危ないんじゃないかと
危機感を抱き始めた管理人へ、
優しいアナタは、きっとポチッと激励クリックして下さるでしょう。
↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキング


テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 


 

 

♪秋に聴きたいラブソング4♪


sndwn360.jpg 

カボチャくんのオレンジ色が街を彩る10月8日。皆様お元気ですか?
音楽を愛する皆様の押し掛け案内人・ヤセガエルでございます。

本日は、『秋に聴きたいラブソング』の第4弾をお届け。
ハートに突き刺さるストレートなメロディ。涙腺を直撃する言霊の魔法を
アナタに!合計8曲!Let's cry together ! (T∀T)
(↓ プレーヤーの再生ボタンを押すと…あ~イイ気分♪ )



★★★★★★★★★★★★★★★★
             
 
ご訪問ありがとうございました!
なにげにネタ切れ感の漂い始めた管理人へ、
優しいアナタは、きっとポチッと激励クリックして下さるでしょう。
↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキング

テーマ : 心に沁みる曲    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

★星空でいこう♪~オリオン座流星群・2008~★


    orion2008360.jpg

        【月に負けるな!オリオン座流星群!】

    (※2009年度版の情報はコチラのリンク先にて公開中です!)
    星空を愛する皆様、ご機嫌いかがでしょうか?お変わりありませんか?
    本日は、KIM WATERS(キム・ウォーターズ)"Steppin' Out"
    に乗せて、オリオン座流星群の話題をお届けいたします。(・∀・)★
    (↓ プレーヤーの再生ボタンをクリックしてくださいね♪ )

           

    さて、昨年・一昨年と活発な活動を見せたオリオン座流星群。2008年
    の極大予測は10月21日(火)となっています。

    オリオン座が地平線から上ってくる21時過ぎからが本格的な観測チャン
    スとなる…ハズなんですが、残念ながら23時頃に月が出てしまうため、
    条件としてはあまり良いとは言えないですね。
    予測されている流星の数は1時間当たり約10個。最も多く流星を観測で
    きる三大流星群に次ぐ、規模の大きな流星群だけにちょっと残念………。
    当日は、なるべく月を見ないように、さらに、空を広く見渡せるロケーション
    を確保して、頑張って観測にチャレンジしてみましょう!

    あ…あとですね。このオリオン座流星群、もうすでに活動が始まってま
    す。機会があったら、今からでもオリオン座の方向を『ぼえ~~~』っと
    眺めてみてください。どこかで星が流れるかもしれませんよ!

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました!
         
                   流星ウォッチングに出掛けるのなら、  
                    忘れちゃいけない防寒着!(と願い事)
       
最後にポチッと押していただけると、管理人が幸せになります。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング

    ちなみに、2008年おうし座流星群の記事は、コチラからお越しください!


テーマ : その他    ジャンル : その他

 

 


 

 

♪DOC POWELL / Laid Back♪


    laid back 00

            【ドクさんゴメンナサイ】

    真っ青に澄み渡った空と、トビラが閉まらないくらいに詰め込まれたCD
    ラックの有様を見て、「いい加減掃除しよう」と決意したのは昨日の午後。
    CDを買う→MD やPC に落とす→CD をしまう。そして一度しまったCD
    は滅多に引っ張り出さない。そんなルーティンを繰り返して約15年近く。
    掃除を始めたら、そこはとんでもないカオスになっておりました。

    いやぁ、もォ…出るわ出るわ。

    「もう、とっくに返したじゃん?(´・ω・`)」と言い張って、困りきった様子の
    店員さんをムリヤリ納得させたレンタルCD (店員さんの言う通り返却し
    忘れてた。返したつもりだったのに。もうお店無くなってる…犯罪かな…)。
    さらに、セガサターンのCD(本体持ってない)。杉良太郎のベスト(ファン
    でもなんでもない)。飯島直子のDVD(それなりにファンだった)…。
    つまり、存在そのものを忘れ去られていた、ありとあらゆる円盤状の物体
    が、遥かな時を超えて2008年の太陽の下へ踊り出してきたのです。

    そして“それ”も、これらの物体と共に、12年ぶりの太陽光を浴びることに
    なりました。

    laid back 02 

    "Laid Back"

    それはギタリスト、DOC POWELL(ドク・パウエル)が'96年に発表した
    スムースジャズ・アルバムです。

    なんと言いましょうか、呆れたことにこのアルバム、封すら切っていない
    状態で眠っておりました。12年もの間。
    思い起こせば、このアルバムを入手した'96年は、私にパチンコ引退を
    決意させた(元手500円、2時間で17万円の大勝。もうこんな勝ち方は
    二度と無いだろうというコトでキッパリやめた)年。そして、そのアブク銭
    で、聴こうと思っていたCD を大量に買い込んだ時の、まさにその内の
    一枚だったのです。
    
    「うわぁ~…なんてバチ当たりな。…てか、このヒト誰だっけ?」

    スムースジャズのブログを持っていても、皆さんご存知のように、実は穴
    だらけのザル・データベースしかもたないワタクシですから、アーティスト
    の名前も、タイトル名も、買った動機さえも不明で、しかもアブク銭で手当
    たり次第に買い漁った内の一枚ですから、中身の想像などできようはず
    もありません(ヒドイな。どーにも)。
    …で、それなら掃除しながら聴いてみましょうかと。せっかく出てきたんだ
    からと。そんなワケで、12年越しのパッケージ開封…。

    laid back 03 

    収録曲合計11曲、演奏時間の合計約50分の後。
    いやいや、3曲目の演奏に入ったあたりから、私は大変な後悔を味わう事
    となりました。

    「…こりゃ、思いッきりツボだ! (;゜□゜)」

    そのソウルフルな楽曲。ウェス・モンゴメリーからジョージ・ベンソンへと繋
    がる系譜を受け継いだジャジーなギター・スタイル。とびっきりロマンティ
    ックなメロディ。メロウなソロ。それら全てがツボ。それをこともあろうに12
    年も寝かしてしまった!ラックの裏で!(裏側に落下していた。ヒドイな)

    「…ドクさんゴメンナサイ…」

    そんな思いを込めて、本日、この秋一番のオススメ作品としてドクさんの
    作品"Laid Back" をパワープッシュさせていただきます。

    先ほど調べて判った事ですが、このドクさん、故ルーサー・ヴァンドロスの
    お抱えギタリストとしてキャリアを積んだ実力派で、デビュー・アルバムで
    はグラミー賞にノミネートされたヴェテラン・ギタリストです。
    本作では、サクソフォニストにジェラルド・アルブライト、ボニー・ジェイムス、
    ナジーにカーク・ウェイラム。ベーシストにスタンリー・クラーク、マーカス・
    ミラー。キーボードにボビー・ライル、パトリース・ラッシェンといった、もう
    「それ以上の人材は無いでしょう!」というくらい豪華なミュージッシャンが
    勢ぞろい。しかも彼らを集めたプロデューサーは、ドクさんそのヒト。
    12年!『ラックの裏側で長期間醸成されたからこんな素晴らしい作品にな
    った』とでも思わないと「やってられねー」系の大ショックでしたとさ~。

    laid back 01 

             ★★★★ 収録曲と試聴はコチラ ↓ ★★★★     

                                      
1.Laid Back       
                                     2.Let's Dance  
                                         3.Sunrise   
                                  4.From The Heart       
                                    5.Lover for Life
  
                                  6.Sunday Mornin'
  
                              7.You Won't Be Alone
 
                                   8.Tropical Love      
                             9.( My Dear ) Charlene        
                             10.Pacific Coast Drive 
                   11.Sunday Mornin'( Instrumental )


             

           

           

   

                ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                       ご訪問ありがとうございました! 
              
「CD とワインを一緒にしちゃイカンぞ!」という      
          お叱りクリックをいただけると、
管理人が喜びますです。
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪BOBBY McFERRIN & CHICK COREA / Autumn Leaves♪

play.jpg

10月になりましたね。皆様お変わりございませんか?

秋もいよいよ本番!ゴハンは美味しいし、勉強も仕事もはかどるし、しっかり熟睡できちゃう秋!スポーツ、レジャー、何をするにも集中できる楽しい秋がやってまいりましたよ!

…とは言うものの…秋に入ると、気分的に冬の寒さまで先取りしちゃって、ちょいとブルー入ってくることもまた事実。冬の厳しい北国にお住まいの方々や、なんとなく満たされない日々を送っておられる方々にとっては、「ああ…なんか気が重いな~」なんて感じる季節かもしれません。

んで、本日は、そんな「重いな~~」という気分になっちゃってる方々へ、思わず笑いがこぼれる極上の一曲をご紹介します。

スキャットの達人、ボビー・マクファーリンと、ジャズの巨人、チック・コリアによるライブ作品"Play"に収録された"Autumn Leaves"
「こんな"Autumn Leaves" アリですかww!?」と思わず吹いてしまう最高に楽しく美しいパフォーマンスで、重い気分を軽~くして下さいね!(↓は別バージョン版ですが秀逸♪)



★★★★★★★★★★★★★★★★

ご訪問ありがとうございました!
個人的には、アルバム・ヴァージョンの
♪ I smell your breath~ ♪ がツボでした。

「気分が軽くなった♪」と感じた方、
下の応援クリックをいただけると、
管理人が幸せになります。
↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン


テーマ : JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 10 2008 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。