■BoneyFrog Blog■

 

 

♪『青い炎』を弾いてみた♪

blue flame

音楽と楽器をこよなく愛する皆々様、お暑い中をご来訪いただきまして誠にありがとうございます。アマチュアへっぽこベ~シストのヤセガエルです

暑いですね。いや熱いですね。「何が?」ってオリンピックが。
特にサッカー日本代表の皆様!男子は驚愕のスペイン粉砕。なでしこは悲願の金メダルに向かって、その熱く青い炎をたぎらせています。

つーワケで、今回制作したカヴァー曲は、その『青い炎』に因んで、そのまんま『青い炎』。先頃復活の狼煙を上げた野呂氏率いるCASIOPEAの熱いナンバーです。よろしければお聴きあれ。(プレイヤーの再生ボタンを押すと曲が流れます。たまに読み込みが遅かったり)



★★★★★★★★★★★★★★★

"青い炎" / Covered by BoneyFrog

【使用楽器&音源】

Electric Guitar / YAMAHA PACIFICA 112VMX
Electric Bass / MTD Kingston Z5
Soprano Saxophone / Mavis MSS

Electric Piano / mda ePiano
Synthesizer A  / String Theory 1.5
Synthesizer B  / Square 1
Synthesizer C  / Square 1
Organ / HALionOne
Synth Brass / HALionOne
S.E. / HALionOne 
Synth Bass / Square 1
Drums / TOONTRACK EZdrummer 

【使用機材等】

Guitar Effects Pedal / ZOOM G1N
Bass Effects Pedal A / Maxon BP-01
Bass Effects Pedal B / ISP TECHNOLOGIES DECIMATOR
Bass Amplifier / Marshall MB30
Microphone / JTS CX-506 
Audio Interface / ALESIS io2 EXPRESS
DAW Software / Steinberg CUBASE LE5



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「それはカヴァーではなく“コピー”では?」という質問は
しないで。見逃して。
『聴けた』方のみ応援クリックよろしうに。
↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪ただ今、カシオペア復活祭(ひとりで)やってます。♪

maxon bp-01

音楽と楽器を愛する皆様、ご機嫌いかがお過ごしでしょうか。呼ばれもせんのにやって来る、アマチュアへっぽこベ~シストのヤセガエルです。

画像のブツはスラッパー必携のマストアイテム、コンプレッサー。ナゼこんなモノを、スラップが得意でもないのに持ち出したかと言いますと、日本が誇るフュージョン・バンド、Casiopea(カシオペア)の再始動が決定したというコトで、現在“ひとり復活祭”で勝手に盛り上がっているから。そして盛り上がりついでにカバー曲も作っているからなのです。
    
カシオペアのベーシストといえば、あの櫻井哲夫氏と鳴瀬喜博氏。双方共鬼のようなスラップベースがトレードマークですから、彼らの音になんとか「肉迫できれば」との思いで持ち出してみたワケなのでございます。

“ひとり復活祭” で完成したカヴァーは、一応月内に晒しあげの予定です。その時、肉迫したか遠のいたかは言わないで触らないで。ではでは♪

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「次はオリジナルのはずでは?」という質問は
言わないで訊かないで。
期待される方のみ応援クリックよろしうに。
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪BRIAN CULBERTSON / nice & slow♪

nns00.jpg

【王子のタメイキ。彼女の吐息。】

“名作”は、老若男女、国境・国籍を越えて、誰のココロにも響くものです。

私の場合、職場(お店)で自分の好きな音楽を掛けて仕事をしちゃってるんですけど、それが歌モノであれインストであれ、また、新旧を問わず、“名曲”とか“名作”と呼ばれている曲が流れ出すと、非常に高い確率で誰かが反応するんですよね。「コレ、誰の曲?」という具合に。

話す言葉もたどたどしいおチビちゃんがマイケルの歌で手を叩いたり、桑田の速射砲のような日本語に頭をカクカクするアメリカの海軍さん。「その曲に食い付いたキミ達は将来有望!」とばかりに、訊かれもせんのに「それはアースのセプテンバーだぜ~」と私から教えられた中学生。いいや、不思議がるコトは何も無い。名曲は誰のココロにも響くものさ。
『店員さん、ありがとう!私、買う気になりました』 : 鈴木勝美著

ハイ、そして、隣のお店にお勤めの、J-POPとクラブ系サウンドが大好きな20歳年下の娘さんと、お向かいのお店にお勤めの、笠置シヅ子さんの大ファンである20歳年上のご婦人が同時に反応したのがこちらの作品、ブライアン王子の"Nice & Slow"。'01年にドロップされた、“スムースジャズの名作”との呼び声も高い王子の代表作です。響くのもごもっとも。



一応ココでは『20歳年上』の方を立てさせていただいて、先輩の琴線に触れたらしい楽曲、"I Could Get Used To This" をご紹介。笠置さんとの相似点は不明ですが、非凡な美メロであるコトは確かです。コーズさんのソプラノサックスも甘く切なく歌っています。私もメロメロなり。(『年上のヒト。』1:小田原みづえ著:(プリンセス・コミックス)

コレ以外にも、ハーブ・アルパートのトランペットと(ジェフ)ローバーさんのローズが王子のピアノを引き立てるJust Another Day、王子のファンキーサイドの白眉Get It On、ケニー・ラティモアの甘いボーカルが20歳年下のイチオシSomeone、清冽なプレリュードと艶冶なクワイエットストーム・サウンドが美味なTogether Tonight、ゴスペル色豊かなカーク・ウェイラムのテナーサックスがフィーチュアされたI Wanna Know などがパワープッシュ。と、言うかほとんど全曲オススメなんです。だって名作だもの。

ちなみに王子の最新作"DREAMS" は、久々にこっち路線の良作です。もしよろしければ同作のレビューもお読みくださいませ。ではでは

nns01.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★


BRIAN CULBERTSON
/ nice & slow (2001) 

01.just another day 
02.get it on 
03.nice & slow 
04.i could get used to this 
05.without our love 
06.someone 
07.prelude to together tonight 
08.together tonight 
09.all about you 
10.i wanna know 
11.someone(bonus mix)
 



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
ちなみに、どちらの20歳差ともオフ会に発展…
…したりとかは無いですマイ・ディア~。
最後にいつもの応援クリックよろしうに。
↓↓↓↓↓↓↓

                
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪スムースジャズ・シーンが“祭り状態”へ突入している件♪

jnthn.jpg

いよいよ梅雨明け宣言が出された当地・神奈川。皆様お住まいの地域はいかがでしょうか??押し掛け音楽ブロガ~のヤセガエルでございます。

さて。前々回は、「RIPPSに先行してカシワさんの新作が出るよ!!!」 と、大喜び&大泣きしたワタクシでしたが、なんと、その同日8月21日に、今度はキーボーディストのJONATHAN FRITZÉN(ジョナサン・フリッツェン)君が新作をドロップするというコトが判明してしまいました!

いや、もう、今年は完全に“祭り状態”ですわ。上半期のアルバムも未だコンプにほど遠い状況だというのに、次から次へと、ひ~~~~~~~

まァ、とりあえず、「フリッツェンさんてダレ?」な方には、の動画をご紹介いたします。フリッツェンさんのキャラはかなりアレなカンジですが、楽曲は非常に美しいスムースジャズでございますのでゼヒご堪能あれ。

ホント、今年はイイ年だ。アーティストのみなさんのおかげです。



















hmodhmo.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
CD購入に向けて
“借金”も選択肢に入りつつあるワタクシへ、
憐みと愛の応援クリック・プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪STEVE COLE / stay awhile♪

sa00_20120713204905.jpg

【ジメジメ梅雨空サヨウナラ!】  

「サヨウナラ!!」って言ってんのに3日連チャンのグズグズお天気。
30分かけて必死でフワフワにしたヘアスタイルがわずか7分で崩壊し、その湿度の凄まじさと、1年間使い続けた育毛剤が全く自分に合っていなかったことを思い知ったヤセガエルです。ご機嫌よう。(『うちのお父さん』)  

いや、あきらめませんよ。勝つまでは。育毛には新アイテムを投入するし、清涼剤にはPOPでCOOLなスムースジャズを充填するつもりですから。
そんなワケで本日は、前回および前々回の記事とコンセプトを同じくする『夏対策アルバム』を皆様にご紹介!コレさえあれば、重~くのしかかる空気もサラリと激変!頭上にハゲ…じゃねぇ、ハレ渡る夏の青空を頂いたかのような心地良い気分にさせてくれることでしょう。・・・と、だけでは判断不能ですかね。とりあえずの動画を再生して曲を聴くべし!



ど~ですか。この心地良さ。この清涼感。爽やかでしょう?

お聴きいただいているのは、 本アルバム作品"Stay Awhile"の2曲目に収録されている楽曲"Say It Again"。直訳すると「もう一回言って」ですね。何か嬉しくなっちゃう事を言われたんですかね。曲調からすると。「新しい産毛発見!!」とか言われたんでしょうか。(『若草の萌えるころ』

ご存じの方はご存じでしょう。この作品は正しくコールさんの若草時代に作られた記念すべきデビュー作。プロデュースは同世代のブライアン王子ですからクールで爽やかなハズですね。 
上の曲以外にも、独特の艶っぽさとクールネスが同居する、It's Gonna Be Alright。 近作ではあまり出番が無いソプラノサックスが甘く美しいナンバーStay Awhile。コールさんの表情豊かなアルトサックスと王子のスムースネスに、ポール・ジャクソン・Jr.(G) の神カッティングが彩りを添えるWhen I Think Of You。 「やっぱりボクはテナーさ!」と宣言しているかのような、優しく、懐の深いパフォーマンスが感動的なOur Love などが私・ヤセのオススメです。

最新作はスムースジャズから距離を置いてしまったコールさん。きっとファンのみんなはスムース畑で待ってるぞ。カムバック!コールさん!カムバック!毛根!でもジメジメ梅雨空はサヨウナラッ!!

sa01_20120713205011.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★  


STEVE COLE 
/ stay awhile(1998)
 


01.It's Gonna Be Alright 
02.Say It Again 
03.Stay Awhile 
04.When I Think Of You 
05.Think About It 
06.Interlude 
07.Where The Night Begins 
08.Intimacy 
09.Intro - Our Love 
10.Our Love 
11.Devotion




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
リア●プやめてスカ●プDだ!
それでダメならお医者さん!?
「哀れだ」と思われた方は下記の同情クリック・プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪スムースジャズの期待作が止まらない件♪

jk.jpg

期待作のリリースが止まりません。今年はどーなっているのやら。 

つい先日、『フォープレイとリッピントンズの新作が同日発売!!』などと嬉しい悲鳴を上げていたら、今度はなんとカシワさんですよ

前作"Back In The Day" から3年、待望の新作発売日は、カシワさんが所属するRIPPSの新作リリース日一週間前となる8月21日!!タイトルは"Let It Ride" !・・・ウホッ!「乗らせておくれ」と来ましたか。前作は、あくまで個人的にですが、あまり、その~、「乗り切れない」感がありましたからね。カシワさんのPOPなメロディがフィーチュアされてない気がしていたし。しかし今回は大いに期待。レーベルも古巣ですしね。

そんなワケで本日は、その古巣レーベルであるNative Languageからドロップされたアルバム"Simple Truth" から一曲ご紹介。ゼヒご賞味あれ。



こういうPOPな楽曲がイッパイ入っていると私はウレシイのです。これこそ『カシワ節』だと理解しているのですが皆様いかがでしょうか?(『カツオ節削り器 』sm15-17 : 政豊

★★★
★★★★★★★★★★★★ 

ご来訪ありがとうございました!
そしてあとは金策だ。
もう絶食して食費を浮かせるしかないのだ。
「哀れだ」と思われた方は下記の同情クリック・プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪THE SAX PACK / THE SAX PACK♪

tsp00.jpg

【THE SAX PACK のお通りだ!】
 

大変な蒸し暑さの中、ようこそご来訪くださいました。呼ばれもしないのにやって来る、押しかけミュージック・サプライヤ~のヤセガエルです。

いや、ホント暑いですよね~。気温は30℃に届こうかという勢いに加え、湿度は80%超え。計算式に従って不快指数を求めると・・・・・・・・・・。
0.81Td(気温)+0.01H(湿度)(0.99Td -14.3)+46.3 という式に、あ~ …29℃の気温を当てはめ~… 80パ~セントの湿度をカッコの中に挿入して…0.81を掛けて、0.01を足す…のではなく?先に湿度の80を掛け…いや、その前に0.99掛ける29℃から?14.3を引いた数値を?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 










(ノ`д´)ノ 彡 ┻┻   暑いッ!

余計にイライラしてまいりましたッ!・・・・・・・というワケで、本日は、その不快指数を一気に下げる爽快サウンドをアナタに。の動画へGO!



あぁ…なんという心地よさ。爽やかな風が吹いてくるようでしょう?

流れているナンバーは、THE SAX PACK(ザ・サックスパック)のデビュー・アルバム"THE SAX PACK" に収録されている"Fallin' For You"。リッピントンズのサクソフォニスト、ジェフ・カシワ、ナヨ系のスウィート・ソプラノが売りのキム・ウォーターズ、春風テナーが鼓膜に爽やかなスティーヴ・コール、三者三様のサクソフォンが一度に楽しめる、贅沢かつ爽快なスムースジャズの佳曲です。

称賛すべきはこのユニットを企画・プロモートしたShanachie(レーベル)ですかね。カシワくんと キム兄ィは 元々シャナキー組(当時)だったから別として、残りの一人に別枠のコールさんが招集されたのは、天の配剤というより企画力の賜物ではないでしょうか。素晴らしい組み合わせです。
POP+SWEET+GENTLE = COMFORTABLE!ってカンジですかね。不快指数の計算式よりもよほどシンプルで解りやすいんではないかと。『パパ教えて 苦手な算数』

に挙げた以外にも、夕暮れ時に大切な人と聴きたいメロウ・チューンAll I Really Want 、暑い夏こそ飲まば飲め飲め!Tequila 、“第4のSaxpacker”デヴィッド・マンのクールでグルーヴィなアレンジが秀逸なA Little Bit Closer もオススメ。ゲスト・ミュージッシャンにクリス・BIG DOG・デイヴィスさんや、ジェフ・ゴラブさんらが名を連ね、さァ!THE SAX PACKのお通りだ!サヨウナラ!梅雨前線!

tsp01.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★
 

THE SAX PACK 
/ THE SAX PACK(2008)

01.Fallin' For You
02.The Sax Pack
03.All Really Want
04.The World Is A Ghetto
05.Tequila
06.You Are My Starship
07.Alittle Bit Closer
08.Maceo
09.Goin' Home




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
そんなコト言われたって、パパも算数は苦手なのさ。
「哀れだ」と思われた方は下記の同情クリック・プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪FOURPLAYの新曲がタマラナイ件♪

frply_20120703224411.jpg

先月末、スムースジャズのトップバンド、FOURPLAY(フォープレイ)の新曲らしい楽曲がYouTubeにアップされました。おそらく来月発売予定のアルバムに収録されるであろう、"Firefly" 。動画は短縮版ですが、もうご覧になった方も多くいらっしゃるでしょう。

いや~もぉね、ヤバイですって。新作はタマラン仕上がりになる予感大。相変わらずテクニカルでファンタスティック。メロディはあくまで美しく、アンサンブルは神の領域。アルバムタイトルも"ESPRIT DE FOUR" に決定し、後は発売を待つばかり!楽しみですよね~。



ど~ですか!このタイトなグルーヴ!たまりませんよねぇ。
私は、姉さん東のピューター色のBBに目が釘付けです。欲しいなぁ…。

と、いうワケで発売日は8月28日・・・・・・・・・・・って、RIPPSのアルバムと同時発売じゃないですか!めでたい!…けど、お財布には優しくない…。

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
やはり今年は“当たり年”!おかげで家計は火の車!
「哀れだ」と思われた方は下記の同情クリック・プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 07 2012 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.