■BoneyFrog Blog■

 

 

♪NATHAN EAST / EAST♪

ne00.jpg

【姉さん、東!】

「志村、後ろ!」ではありません。
「姉さん、東!」です。

世界で活躍する超一流のミュージッシャン達が、ライブ・ツアーやアルバム制作を始める時、「ベースは誰を呼ぼうか?」という状況で真っ先に挙がる名前がソレ。「姉さん東!」

そうです。男の名はNATHAN EAST(ネイザン・イースト)
その音楽歴は40年。クレジットを残した作品数は1200以上。

ツアーメンバーとしてエリック・クラプトンから全幅の信頼を置かれ、ソングライターの片腕としてフィル・コリンズと全米ゴールドディスクを獲得。唯一無二のスタジオ・ベーシストとして、ジョージ・ベンソン、クインシー・ジョーンズ、マイケル・ジャクソン、ライオネル・リッチー、ホイットニー・ヒューストン、デヴィッド・フォスター、マイケル・マクドナルドといったスーパースターからファースト・コールを受け続けているプレイヤーです。

拙ブログにお集まりいただいている皆様には今更ご紹介するまでもないでしょうが、ボブ爺・リーさん・メイソンさんらと共に、コンテンポラリージャズの最高峰グループ、FOURPLAYを立ち上げ、ベーシストとして活躍を続けているのは皆様ご存じの通り。いや、ハッキリ断言してしまうと、人生を10年程度生きてきたヒトならば、「“絶対”どこかでそのプレイを聴いているに違いない」という方ですね(日本の音楽史にも重要な演奏を刻み付けてますから)。

ハイ、そんな彼が、ついに、実質ファースト・アルバムとなる作品をドロップしました。
タイトルはド直球の"EAST(東)"



マイケル・トンプソンとの共作Daft Funkです。
ど~ですか、このグルーヴィなベース!鼻血がでそうなくらいイイでしょう?

本作のキモといえば、やはり姉さん兄さんのベースに違いないワケなのですが、これまで彼が歩んできた音楽人生の“根幹”となっているファクターや、大きく影響を受けた人物の作品を再構築しながら、自分の流儀をスタイリッシュに披露しているところに着目すべきでしょう。

FOURPLAYで最初のソングライティングとなった101 Eastbound(セルフカヴァー)、スティーヴィー・ワンダーのヒット・チューンSir Duke、同Overjoyed(ワンダーさんがハーモニカで参加)、マイク・マクドナルドのヴォーカルをフィーチュアしたスウィンギーなMoondance、現フォープレイのギターリスト、チャック・ローブさんが夫婦で参加したSevenate、クラプトンのギターを主役にしたCan't Find My Way Homeといった、姉さん兄さんの現在・過去・未来が投射された入魂の13曲。いずれも至高の出来栄えです。

今年2014年はFOURPLAYの二年周期のアルバム・リリース年。このファースト・アルバムを経た後の、兄さんの進化にも目が離せませんね。期待いたしましょう!

ne01.jpg


★★★★収録曲はコチラ↓★★★★


NATHAN EAST
/ EAST(2014)


01.101 Eastbound
02.Sir Duke
03.Letter From Home
04.Moondance
05.I Can Let Go Now
06.Daft Funk
07.Sevenate
08.Can't Find My Way Home
09.Moodswing
10.Overjoyed
11.Yesterday
12.Madiba
13.America The Beautiful




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
しかし、もう少しオリジナルも欲しかった!
というゼイタクな管理人への叱咤激励はコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪刺激を受けて作ってます!?♪

cstl.jpg

某県にある某城です。

人間というものは、何がキッカケで、どのような行動を起こすか判らないものですね。
昨年末、某知事が、「入りますよ」と言いながらカバンにお金を詰め込もうとしているシーンも噴飯ものでしたが、本年早々から日本の音楽界を舞台に繰り広げられている騒動のクオリティーはそれ以上。お金を払っている訳でもないのに、こんなに笑わしてもらって良いのかと。
そして私、すっかり交響曲に目覚めてしまいましたよ。お蔭さまで。

…え?なんですって?
いやいやいや、ですからアノ方ですよ。













beethoven_20140327191940f40.jpg

目線入れちゃったから誰かお判りにならないでしょうけど、この方です。

…いや、“刺激を受けた”のは、正確に言うとコチラの方か?









cow.jpg

ちょっと画像が細すぎてお判りにならないかもしれませんが、この方かな。
ワタクシ、大変な刺激wをいただきまして、ただ今楽曲を作っておるところなのです。

お題は、トップの画像のお城にちなんだ曲。
特徴的な唐破風出窓に花頭窓。三層四階・入母屋造の天守。
城主は、後に“内助の功”を得て一国一城の主となったあの武将です。

完成したら晒し上げいたしますので、もうしばらくお待ちあれ。

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
ちゃんとやろうぜ!お二方!
ピアノ初心者系管理人への叱咤激励はコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪PETER WHITE / PERFECT MOMENT♪

pm00.jpg

【召しませ春ギター♪】

気温もついに16℃オーバー。あの忌まわしいスギ花粉の飛散も佳境に入り、今年もちゃ~んと春がやってまいりましたね。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?押し掛けミュージック・レビュア~のヤセガエル…で…ふがーーーーっくしゃい!!

ふええぇ…春ですよ春。アレが飛んでいなければココロ浮き立つ春。
そして、旅立ちと別れに切なさが募るのも、また春ですね。
本日はそんな“ウキウキ”と“キュキューン”が交錯するこの季節にマッチする、珠玉のギター・アルバムをご紹介。ついでに、一足早く春満開な絶景を見せてくれた、静岡県河津町の河津桜のフォトと一緒にお楽しみくださいまし。



ハイ、いかがですか?“ウキウキ”で“キュキューン”でしょう?
ハートウォーミングで切なさバクハツでしょう?

ピックアップしたナンバーは、アルバムの5曲目"DON'T WANT TO BE A FOOL"。故ルーサー・ヴァンドロス'91年のヒットナンバーとしてご記憶の方も多いかと思いますが、スムースでエレガントなカヴァーでございましょう?

ハイ、それもそのハズ。このカヴァー、プロデュースは“ミスター・スムースジャズ”ことポール・ブラウン氏。アレンジャーにはオシャレ・キーボーディストのグレッグ・カルーカスさんを配し、“ソウルマン”ジェラルド・アルブライトさんのアルトサックスを加えた強力布陣ですから、スムースかつエレガントになるのは当然の帰結。言わずもがなホワイトさんのギターは極上でトレビアンです。

あ。おついでに…の河津桜の画像もご賞味あれ。

kwz01.jpg

ソメイヨシノよりもピンクの色が鮮やかですね。春~♪

kwz00.jpg

河津川沿いに咲き競う桜と菜の花。は…る~…

kwz02.jpg

沿道は桜のトンネルが出来ていましたよ。…は…っくしゃああああい!!おるあ!!

------------------------------------------

…筆を戻してホワイトさんの"PERFECT MOMENT"。この作品がリリースされた'98年はスムースジャズの絶頂期の真っ只中。ホワイトさんはまさにその中心地で活躍していましたね。作品の完成度は高く、演奏も録音も秀逸です。

スティーヴン・デュバンによる軽快なグルーヴにホワイトさんのマジカルな右手が躍動するSAN DIEGO、“スムースジャズの父”グローヴァー・ワシントン・Jr. のテナーサックスがスウィートなMIDNIGHT IN MANHATTAN、「これぞポール・ブラウン節!!」という風情のスムース・チューンANOTHER RAINY DAY、かたや「これぞホワイト節!!」なTHE VIEW FROM YOUR WINDOW、“鍵盤王子”のブライアン・カルバートソンが面目躍如なラストナンバーWINDY CITYと、優良楽曲のオンパレードで…っすえっくし!

ふえええ…春ですね。つーコトで、召しませ春ギター!


★★★★収録曲はコチラ↓★★★★


PETER WHITE
/ PERFECT MOMENT(1998)


01.SAN DIEGO
02.KINDA SWEET
03.MIDNIGHT IN MANHATTAN
04.PERFECT MOMENT
05.DON'T WANT TO BE A FOOL
06.AUTUMN DAY
07.MY PRAYER
08.ANOTHER RAINY DAY
09.THE VIEW FROM YOUR WINDOW
10.WINDY CITY




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
今年こそ打ち勝つぞ!スギ花粉!!
そんな管理人への叱咤激励はコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 03 2014 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.