■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪弾きまくる!♪

fkfk.jpg

“耳がよく聞こえねえ~”病からの復活アゲです。皆様ご機嫌よう。

今回のエントリーは、前回の予告通り“福ワイヤー”の音源を晒し上げ。そして、楽器のレビューも併せてお届けします。
デモ演の元ネタは、リー・リトナーさんのナンバー"Rio Funk"。画像の“福ワイヤー”ジャズベースをベキベキ弾きまくってみましたのでご笑納あれ。(の再生ボタンを押そう!)





Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 01

さて、その“福ワイヤー”。正式名称は、"Squier Vintage Modified JAZZ BASS V"。フェンダー社の初心者向けブランド、スクワイヤーが制作している入門用の5弦ベースです。

えーっと、最初に結論言っちゃいますが、最近の入門用ベースって何なん??

材も、作りも、音も、演奏性も、ほとんど高級器と変わらないですわ。
オレらが初心者だった頃(30年前)に買わされたエントリーモデルとは次元が違います。

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 09

前モデルから受け継ぐソフトメイプルのボディー、黒・白・黒のピックガード。
この2014年モデルから採用されたオリンピックホワイトのボディカラーと、フェンダー・デザインド・ピックアップは、本家フェンダーの’70sジャズベースを範とした佇まいと、シングルコイル特有の味わい深いヴィンテージなトーンを出力します。

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 03

メイプルネックに取り付けされた、同じくメイプルの指板は、木目が美しく映えるポリウレタングロス・フィニッシュでキラキラ。黒のブロックインレイやバインディング加工が高級感と緊張感を演出しています。

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 04

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 07

5弦モデルのため若干ヘッドは重めですが、ペグもギアも本家と何ら変わらない仕様。テンションバーの効きも良く、5弦の鳴りも、ロングスケール(34インチ)にありがちなダルダル感は無く良好です。スゲーなスクワイヤー。

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 06

ネックのジョイントはボルト4点止め。このプレートとヘッドのロゴが"Fender"になっていたら、フェンダー社のアメリカン・デラックス・モデルと間違えてもおかしくないぞ。

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 11

コントロール部はオーソドックスな2ボリューム・1トーン。クロームのノブは本家との差別化ですかね。プラスチック・ノブの質感がキライな方にはオススメ。

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 05

しかしホメてばかりというワケではありません。残念な箇所発見。

トラスロッドの穴を加工したら、ニスを塗る前に木屑を落とさないとダメでしょう。落とす前に塗っちゃったから木屑ごと固まっちゃってます。残念~。

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 12

「これはNGでしょう!」という箇所が一か所だけ。ブリッジの駒。
…あ~…つーか、駒の脚!

5個の駒には計10本の脚が付いていますが、その内半数が付属の6角レンチでは調整不能(脚側のサイズが合わないようです)。弦高調整は演奏性を最適化するためには必須の作業ですので、しっかりとサイズが合致するようにしてほしいですね。初心者は「ブリッジの駒の交換をしよう!」なんて思わないから。

-------------

とはいえ、このベース。汎用性も考えれば『初めての一本』としては最強クラスかな。
ロック系には最適。ブルース、ジャズにも対応可。まさしくヴァーサタイルな一本です。

あ。ちなみにお値段は、市場標準価格で39,800円!
イイ時代になったなぁ・・・。

★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
しかし、そのサンキュッパァでも
ワタクシ的には大出血!!
いっそ借金いっとく?
そんな私に応援のクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 楽器    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪福ワイヤー by Fender♪

Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass 70s V 2014 00

“福ワイヤー”と名付けましたよ。本年8月購入の、私の新しいエレキベース!
Squier Vintage Modified Jazz Bass V '70の2014年モデル。

ハイ。“スクワイヤー”を“福ワイヤー”と呼ぶそのワケは以下。

ハイハイ、実はワタクシ、この半年間、原因不明の聴覚障害と戦っておりました。
耳鳴りに始まり、右耳の聴力低下、同じく右耳の低音の音割れ、しまいにはついに低音が認識できなくなって、ベースを弾けば、左耳では低音が聴こえているのに右耳ではその倍音だけが聴こえるという笑える症状。

耳鼻科で処方された薬は全く効かず、「ウチでは治せないから大学病院行く?」とか言われて行った大学病院では、「色々と薬出しますね。漢方もいっとく??」とか言われて、飲んでも全く効かず(いっとく?じゃねーよ)。
MRIは異常なし。他の体調異常なし。耳の調子は変わりなしで3か月。ついにはお医者さんから見放され、「ん~…もォ、治んないかもしれませんね~。もっと悪くなったらホルモン剤とかいっとく?」(いっとく?じゃねーよ)。そして半年が経過。

そんな状況で、何かに導かれたかのように購入したこのベース。
買って弾いてはみたものの、「イイ音だけど、このベースの“本当の音”は違うんだべな~」と思うと、「いっとく?」という軽~いノリでダメ出しを食らわした、ゴーヤみたいな肌とモロヘイヤみたいな髪型をした若いドクターを思い出して殺意が湧いてくる始末。

「ウガー!!このベースのちゃんとした音が聴きてえ!!」

…と、念じていたら、先日、突然症状が無くなりました。(;゜д゜)
…ですので“福ワイヤー”。(T∀T)
つーか、いったい何のビョーキだったんだべ?

そんなワケで、ただ今、久々に楽曲を作成中。
“福ワイヤー”のサウンドは近々公開します。期待して待っててね!

★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
しかしサックスのオンチは治らない!?
いっそホルモンいっとく?
そんな私に応援のクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : 楽器    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪MINDI ABAIR / it just happens that way♪

ijhtw00.jpg

【雨降りばかりの毎日だから】

本当に当地・神奈川、毎日雨が降っております。

全身が溶けてしまいそうな酷暑がようやく去ったと思ったら、今度は雨、雨、雨ですからね。
そして傘、傘、傘。電車、ラッシュ、おしくらまんじゅう。傘、傘、おっさん!傘!ゴルア!!
[図解] 電車通勤の作法 (メディアファクトリー新書)

と、いうワケで本日の激プッシュは、カラッとドライ&セクシーなミンディ・エイベアさんのアルバム"It Just Happens That Way"。ミンディさんの演奏する芯の強いフォーカスされた音像のサックスと、エモーショナルなヴォーカルをダブルで楽しめる好作です。



え~っと、アルトサックスじゃなくてゴメンナサイ。歌モノです。あえてね。
だって素晴らしいんだもの。歌声も。

お聴きいただいているのは、アルバムのトラック5"Save Tonight"。いかがですか??ジメジメした雨雲も一掃されそうなドライ&セクシーなヴォーカル!惹き付けられるでしょう?
ミンディさんのアルトサックスは、上述の通り、芯の強いフォーカスされた音像が特徴となっていますが、ヴォーカルもまたそれと同じく、アンサンブルの中でも存在感を失わないキャラクタリスティックな美しさを持っていますよね。聴けば不快指数も急降下しちゃいます。

ijhtw01.jpg

上に挙げた楽曲以外にも、テクニカルで表情豊かなソプラノサックスが最高にキュートなSave The Last Dance、POPなミンディ節が面目躍如なAs Good As It Gets、男子顔負けの豪快なブロウが炸裂するRight On、オーガニックなオケをバックにアルトサックスが歌いまくるRememberなどがオススメ。他にも、『雨・雨・雨』が『』へと反転する優良楽曲が目白押しです。

これから先、今度は秋雨前線とか来ちゃいますからね。天気や気分が湿ってきたら、ミンディさんのアルバムで(耳から)ジメジメ気分を追放してもらいましょう♪


★★★★収録曲はコチラ↓★★★★


MINDI ABAIR
/ it just happens that way(2003)


01.Lucy's
02.Flirt
03.Save The Last Dance
04.As Good As It Gets
05.Save Tonight
06.Right On
07.It Just Happens That Way
08.Salt and Lime
09.Momo
10.Play
11.Remember
12.Home




★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
こんな記事を書いていたら昨日は快晴!
ミンディさんの霊験あらたか。
最後にいつものクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SmoothJazz    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 09 2014 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。