■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪GERALD ALBRIGHT / GROOVOLOGY♪

grvlgy02.jpg

【晩夏のグルーヴいかがでしょう】

何かで一流の人というのは、何をやっても一流のようです。

現今、コンテンポラリージャズ・シーンにおいて、最もソウルフルなサックスを聴かせるプレーヤーの一人、ジェラルド・アルブライトさん。
パワフルなブロウ。ダイナミックなフレージング。ロマンティックな“泣き”のメロディ回し。溢れ出るファンクネス。彼のアルトサックスを愛する人であれば、その魅力を語るのに一晩二晩では到底足りないでしょう。
いや、まァ当たり前ですかね。一流のサックスプレーヤーですから。聴けば聴くほど新たな発見があるなんてのも珍しからずで。



2002年リリースのアルバム"GROOVOLOGY"に収録されたファンキー・チューン、"Ain't No Stoppin'"。ドーデスカ。たまらんでしょう?このキレッキレのアルトサックス。ジェラルドさんお得意の、エキサイティングでパンチのあるフラジオ連射も組み込まれており、あまりのカッコ良さに鼻血が出そうです。ワタクシ、実は発売から13年も経った今年・2015年にこの作品を入手したワケですが、改めてジェラルドさんのクールなプレイにコーフンしちゃいましたね。

…で、ですよ。

ジェラルドさんのファンキーなサックスもさることながら、バックでグルーヴを生み出しているスラップベース。これがキモになっているな、と。ヴィンテージなトーンも楽曲の熱量を上げていて素晴らしいじゃないか、と。「ベーシストは誰さん??」と思って調べてみたワケです。そしてビックリですワ。クレジットにはなんと…

"Gerald Albright tenor saxophone, saxophone section, bass guitar"

0-446.jpg

最新作のジャケ写の意味がやっと解りました(今更)。

ジェラルドさん、一流なのはサックスだけでなく、ベースもそうだったんですね。
この作品もそうですが、私のすでに持っているアルバムでも、何曲もクールなベースプレイを披露しておられました。今頃知ったなんて情けねえ。アマチュアへっぽこべ〜シストであり、永遠の初心者サクソフォニストである私としたことが…。

そんなワケで本作(も)、ジェラルドさんのスーパーなサックスとベースを堪能できるクールな楽曲がいっぱい。夏の喧騒と秋の静寂が行き交うこの季節にもピッタリな作品となっています。
(今更ながら)私、ヤセがパワープッシュいたしますよッと。


★★★★収録曲はコチラ↓★★★★


GERALD ALBRIGHT
/ GROOVOLOGY(2002)


01.OLD SCHOOL JAM
02.GROOVOLOGY
03.BRING A LI'L LOVE
04.AIN'T NO STOPPIN'
05.CHANGE THE WORLD
06.I WILL ALWAYS LOVE YOU
07.THE NEXT LEVEL
08.I NEED YOU
09.DON'T HOLD BACK
10.WE FALL DOWN




★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
ついでに下のボタンをクリックしていただくと、
管理人が一方的に幸せになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : SmoothJazz    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪沈黙のギター、ルーサーと出会う♪

IMG_1564.jpg

ヤマハのサイレントギター、SLG100Nです。
本日は、ご来訪の皆様への残暑お見舞いというコトで、強引に一曲進呈。
テーマは『サイレントギター meets ルーサー・ヴァンドロス』。

“アコギでルーサー”というと、かつてポール・ブラウンさんがプロデュースした、ピーター・ホワイトさんの"Don't Wanna Be A Fool"が秀逸ですね。ならばワタクシも…と思って久々のレコーディングしてみましたですよ。
ブラウン氏の編曲能力や、ホワイト氏の演奏能力を期待していない方のみへプレゼントしたいと存じますので、そういうユルめな方はのプレーヤーをクリックしてくださいませ。

残暑お見舞い申し上げます

【SoundCloud版はコチラ↓】



★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
ついでに下のボタンをクリックしていただくと、
管理人が有頂天になります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材    ジャンル : 音楽

 

 


 

 

♪速報!フォープレイ新作!♪

slvr.jpg

8月4日、最新情報が届きました!

コンテンポラリージャズの最高峰グループ、FOURPLAY(フォープレイ)の新作が、2015年11月20日(amazonの予定日はナゼか9月2日??)にリリースされます!(追記:9月5日にamazonから新作到着。やはり9月2日リリースだったようです。??)

今作はグループ結成25周年の記念アルバム。タイトル名はコンセプトそのまんま"Silver"!それまでの新作リリースのサイクル(2年周期)を1年延長してまで作り込んだ、入魂の作品になること間違いナシ。しかも歴代のフォープレイのギターリスト、リー・リトナー、ラリー・カールトンが参加し、現行ギターリストのチャック・ローブさんもエキサイトしているとかしていないとか。あぁぁぁ、もォ待ち切れないィィィ!

…つーワケで、「ふぉーぷれい?ナニソレ?」な方は、の動画を観てみてね。




★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
リー派、ラリー派、チャッキー派も
きっとポチっとしてくれるに違いなし。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

テーマ : SmoothJazz    ジャンル : 音楽

 

 


 
« 08 2015 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。