■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪THE RIPPINGTONS featuring RUSS FREEMAN / Topaz♪


    1202653527.jpg 

                【秋でも聴けよ!聴けばわかるさッ!】

         スムースジャズを愛する皆様、元気ですかー!?
         11月最初のおすすめ作品は、THE RIPPINGTONS のアルバム
         “ Topaz” 。1999年にリリースされた、グループ通算11枚目の
         アルバムです。

         発売月は5月。楽曲タイトルに、“夏”、“太陽”、“砂漠”といった
         夏のキーワードが満載の作品ではありますが、このアルバムの
         持つ空気感や透明感は、むしろ今の季節(秋)にこそ相応しい
         んじゃないかと思い、急遽今回のレビューと相成りました。

         今年の遅い紅葉を、ドライブ・デートのロケーションに設定しよう
         と考えているアナタ。BGMは決めてますか?えっ?決めかねて
         いる?そうですか。だったらまだ間に合いますよ!流れる景色
         を引き立て、盛り上がる二人の会話を爽やかに彩る“ Topaz”
         今すぐ聴けよ!聴けばわかるさッ!

    1202653633.jpg 

                ★★ おすすめトラックのレビュー&試聴はコチラ↓ ★★

         ② “ Summer Lovers”
         ラス君のストラトが、艶っぽいトーンで踊るようにメロディを紡い
         でいます。曲名はズバリ“夏大好き人間”。“夏”をイメージして
         この清涼感を表現できるのは、L.A.が本拠のラス君特有の
         感覚でしょう。私達には無い感覚かなぁ。日本は湿度高いし。

     

         ③ “ Spirits in The Canyon”
         コード、アレンジ共にクールです。ラス君にしか作れない多国籍
         スムースジャズですね。各パートに見せ場アリ。この年代(’99
         年頃)では殆んど用いられなくなっていたゲートを効かせたリバ
         ーブを、曲中で大胆にリプレイスメントしています。目から鱗!

   

         ⑤ “ Temple of The Sun
         ギラギラと照りつける太陽が目に浮かびそうなタフなアレンジで
         すが、その中でポール・テイラーのソプラノ・サックスだけはいか
         にも涼しげ。深めのリバーブが楽曲に立体感を与えています。
         音数多し。でも仕上がりスッキリ。ラス・マジック!(・∀・)b ♪

         ⑩ “ Rain”
         ビル・ヘラーの奏でる美しいアコースティック・ピアノをバックに、
         ラス君のアコースティック・ギターとポール・テイラーのサックス
         が静かに歌う佳曲。イメージは高原の朝靄。優しく涼やかに降
         る霧雨。え?運転中?前方注意!スリップ注意!(б・∀・)б

    1202653693.jpg 

         さて、今回ご紹介したアルバムはいかがでしたか?
         秋のドライブにも、ちゃんとマッチングしそうじゃないですかね?
         上に挙げた以外にも、スパニッシュなとか、RIP節マルダシ
         の もオススメ。アルバム全編に渡って感じられる多次元的な
         音の広がりを、秋の澄み切った空気とともに、思い切り吸い込
         んでいただきたいと思います♪(・∀・)b

                         ★★★★ 収録曲はコチラ↓ ★★★★

                                           ① Taos
                                  ② Summer Lovers
                             ③ Spirits in The Canyon
                            ④ Under a Spanish Moon
                               ⑤ Temple of The Sun
                      ⑥ Stories of The Painted Desert
                                    ⑦ Snakedance
                             ⑧ Led Here by An Eagle
                    ⑨ Topaz: Gem of The Setting Sun
                                          ⑩ Rain

                     


                           ★★★★★★★★★★★★★★★★
             
                      ご訪問ありがとうございました!
          「コレはドライブに最適かも!」と思った方、
           
ランキング投票に清き1クリックをお願いします!
                   ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓ m(__ __)m

                        人気blogランキング


コメント(転載)

毎度どーも^^
2段目のライヴアルバムにSummer Loversが収録されていたので、
オリジナル版を聴いてみようと手にしてみたのがこのアルバムです。
Summer Loversは往年のリップ節が聞けますが、
全体的にGRPの頃とは雰囲気が変わってきていると思います。
特にこの作品はインディアン・フルートを取り入れていたりと、
以前より全体的にワールド色を意識している気がします。
お決まりのジャズ猫を祀っているかのような、
ジャケとか、ちょいと面白いです。
Rainもしっぽりといい感じ♪

投稿 でんた | 2007.11.04 14:54


To でんたさん
いらっしゃいませ♪(・∀・)
コメントありがとうございます!

そうですね。このアルバムは非常にラテンっぽくて、楽器の
種類も豊富ですよね。また、これだけ多くの音源を渋滞させ
ずにアレンジできちゃうのも驚異的だと思います。

私もライブ版の“Summer Lovers”は大好きですよ!スタジ
オ版よりもさらにドライブ感があって、サックス・ソロも見せ場
アリアリで、「RIPはやっぱりライブ・バンドだ!!」と思わず
納得してしまうパワーがありますよね。

ちなみに、でんたさんも言及されていたジャケの件。
小人(?)さん達の立っている場所が、アルバム・タイトルの
“トパーズ”だと気付いたのはつい最近のことだったりします。
(ナゼか、コンガだと思い込んでた…)(・∀・;)

投稿 ヤセガエル | 2007.11.04 21:04


言われて私も初めて気付いたり。
しかしながら、どうしても、ジャズ猫が胡散臭く見える・・・

投稿 でんた | 2007.11.05 14:40


To でんたさん
どもども。こんばんは!(・∀・)

おおっと!胡散くさいと言ってしまいましたね(笑)。
確かに、RIPの爽快サウンドに相応しいかというと、
けっこうビミョーかもしれませんね。

まあ…マスコットとしては、デビュー・アルバムからの
古いお付き合いだし、PV(“Tourist in Paradise”)に
も出演するくらいの、いわばRIPのイメージ・リーダー
ですから、認めてあげようじゃ~ありませんか♪
胡散くさい…けど。(・ω・;)

投稿 ヤセガエル | 2007.11.05 23:17

スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。