■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪NORMAN BROWN / After The Storm♪


        今回ピックアップする作品は、スムースジャズ・ギタリスト、ノー
        マン・ブラウンのAfter The Storm。’94年にリリースさ
        れたノーマンの2ndアルバムです。

        セミアコ(ギター)をジャジーに弾きこなし、西海岸系の爽やかさ
        と、ソウルフルなグルーヴィ・サウンドを前面に押し出した楽曲
        は、ノーマンが最も影響を受けたジャズ・ギタリスト、ジョージ・
        ベンソン(そのまんま)のテイストを感じます。
        おそらく、その指グセや音色、フレージング等、ありとあらゆる
        ベンソン・スタイルを我が物とし、その延長線上にあるものを探
        求しているであろうノーマン。口の悪いベンソン・ファンからは、
        『偽ベンソン』と陰口を叩かれるほどですが、その作り出される
        楽曲の洗練度、フレージングのダイナミックさ、スリリングさは
        元祖のベンソンに勝るとも劣らず、明確なピッキング、機智に
        富んだギター・ソロは、元祖を凌駕していると言っても過言では
        ありません。

        そんなノーマンくん。
        面白いのは、その影響の受け方が、サウンドだけでなくアーティ
        ストとしての志向にまで及んでいる(らしい)ところです。

        たとえば、アルバム・ジャケット。
        ジョージ・ベンソンは自分自身を露出させるのが大変好きな方
        で、そのアルバム・ジャケットには、必ずと言っていい程、自分
        のアップの写真を使用しています。

        たとえばこんな。↓

    1208936296.jpg 

        あるいはこんな。↓

    1208936553.jpg 

        コレなんか、ナニ気分?みたいな。↓

    1208936765.jpg 

           「今夜はギターよりもキミを奏でたい」

        …そんな大カン違いセリフが飛び出しそうな流し目ですね。
        とても著名なギタリストとは思えない写真ですが、本人のコンセ
        プトがこういうナルシスト系なんだから仕方ありません。

        そして、よせばイイのに、このベンソンさんを“師”と仰ぐノーマン
        くんも、この路線を突き進んでいるようなのです。

        デビュー・アルバムはまだマシでした。俯き加減のノーマンくん
        を、遠慮がちに上から見下ろしたジャケ写真。↓

    1202460835_20080916211257.jpg 

        しかし、「コレではダメだ!ベンソンさんは正面勝負だった!」
        とかなんとか考えたのかもしれません。2ndアルバムは正面
        からガッツリ撮ることに。

        ・・・・・・・・・・

        フツー、ベンソンさんに限らず、ナルシスト系アーティストが正面
        を向いたジャケ写真を撮る場合、バストショット(胸から上)くらい
        の写真を撮るのが相場です。

        たとえばこんなん。↓

    1208937175.jpg 

        さらに接近してもこの程度。↓

    1208937346.jpg 

        隠れナルシスト系で名高い(?)御大ジョージ・デュークでさえ、
        このくらいのアップが限界です。↓

    1208937559.jpg 

        …しかし、ノーマンくんはやってしまいました。

        どうせ正面勝負なんだから、「やるなら究極まで!」という考え
        だったんでしょうか。

        おそらくジャケ史上に残るであろう究極の…。



















    1208937692.jpg 


        ドアップ写真。


        顔チェキ用じゃないんだから…。

        ・・・・・・・・・・

     「ドモ。ボク、の~まんイイマス。ヨロシコネ」

        ・・・・・・・・・・

        …まったく、誰か止めましょうよ。

        冗談抜きで、これ以上顔に接近したジャケを私は知りません。
        中身を疑われることにもなりかねないじゃ~ございませんか。
        ただでさえSmooth Jazz 界は若手ギタリストが少ないん
        だから、ちゃんと育ててあげないとネ。(心配しなくても育って
        ますか)

        ちなみに、3作目以降はこういう悪ノリは無くなりました。

        ・・・・・・・・・・

        さて、このAfter The Storm 、中身は非常にクオリティ
        の高いスムースジャズ・アルバムです。ブライアン・シンプソン
        のキーボードが美しいTake Me There に始まり、シン
        グル・カットされたThat's The Way Love Goes 、’07
        年現在でも、ネットラジオでヘビー・ローテーションされている
        ④ Any Love 、EW&Fの強力ホーン・セクションが参加
        したTrashman  、ノーマンのソフィスティケイトされた
        ギター・プレイが堪能できるLet's Come Together 
       
他、全12曲。現在第一線で活躍しているノーマン・ブラウンの、
        真価を示したAfter The Storm 。夏のドライブのBGM
        としても最適ですので、ゼヒどうぞ!

        ・・・・・・・・・・

        あ・・・顔チェキで思い出した。

        ネット上で、顔チェキっぽい【顔写真分析~あなたは有名人で
        いうと誰似?】
というサイトがあったので、ノーマン君のドアップ
        写真を分析してみました。

        その結果↓

    1208938538.jpg 

        内藤剛志氏以下の芸能人は知ってるけど、それ以外の大半を
        占める“山本シュウ”さんってダレ?山本シュウ??

        ・・・・・・・・・・。

        調べてみたところ、かなり有名なDJの方らしく、すぐに判明。↓














        山本シュウさん↓↓↓↓↓↓↓↓↓

           1208938798.jpg

        …だから言わんこっちゃない。

        ノーマンくん。キミの顔の67パーセントはシュウさんだってさ。
        裏ジャケのこっちをオモテ面にした方が良かったんでは…。↓

    1208938916.jpg 

                    ★★★★ 収録曲&試聴はコチラ↓ ★★★★

                                   ① Take Me There
                                ② After the Storm
                       ③ That's the Way Love Goes
                                      ④ Any Love
                                        ⑤ Lydian
                             ⑥ For the Love of You
                                     ⑦ Trashman
                                 ⑧ It Costs to Love
                            ⑨ Let's Come Together
                                    
Acoustic Time
                                    ⑪ El Dulce Sol
                                         ⑫ Family

                               ♪試聴はコチラ↓

   

                           


                              ★★★★★★★★★★★★★★        
             
                      ご訪問ありがとうございました!
             このアルバムを聴いてみたい!と思った方、
            ランキング投票に清き1クリックをお願いします!
                   ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓ m(__ __)m

                          人気blogランキング


コメント(転載)

こんばんは!
以前からちょくちょく拝見させて頂いております。
今回の「ノーマン」君の記事で思わず笑ってしまいまして(笑)、コメントさせて頂きました。
顔のアップ・・・いわゆるナルシスト系は黒人アーティストに多いみたいですね。
白人ロック系ではあまりこういうタイプのジャケットは見ませんし。
でも中身はいいんですよねー。
彼の作品は何だかんだ言って全部持ってます。
新作も顔ジャケに近い感じですけど、中身は裏切らない極上のスムース・ジャズでした。
また遊びにきますね!!

投稿 Musicman | 2007.07.21 23:07


To Musicmanさん
はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます♪
以前からご来訪いただいていたとの事で、大変嬉しく
存じます。m(__)m

ノーマンくんですが、ワタクシこの方、今後のスムース
ジャズ・シーンにおけるキー・パーソンの一人だと思って
おりまして、非常な期待を込めて注目しておるんですね。
全アルバム制覇(すごい!)のMusicmanさんも、きっと
同様の期待をお持ちなんじゃないかと想像しております。

ご指摘があって初めて気付いたんですが、なるほど白人
ロック系のアルバムには、ナルシスト系少ないですネ。
ジャンルの傾向なのか、それとも他に理由があるのか、
ちょっと興味深いです。

後ほどMusicmanさんのブログへもおジャマさせていただ
きますね。またお気軽にコメントつけていって下さいませ!
(・∀・)/♪

投稿 ヤセガエル | 2007.07.21 23:40

スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。