■BoneyFrog Blog■

 

 

♪AL JARREAU / Heart's Horizon♪


    1209035325.jpg

          【ゴールデンウィークのBGMに迷っているなら】

    迷っているなら「アル・ジャロウがあるじゃろう!」
    …って、ダジャレをぶッ放したのは私じゃないですよ。私じゃなくて、あの
    日本を代表するジャズ・ドラマー、神保彰氏です。(於・六本木PIT INN)

    アル・ジャロウさんと言えば、旺盛な声量と、チューインガムのように粘る
    コシの強い歌いまわし、愛嬌タップリのパフォーマンスで、多くのファンか
    ら支持されているジャズ・ヴォーカリスト。神保さんのダジャレが、ダジャ
    レとして成立するだけのネームバリューと人気を誇るアーティストです。

    本日ご紹介するのは、そんなアル・ジャロウさんの'88年発表のアルバム
    "Heart's Horizon" 。製作陣にジェイ・グレイドン、ボビー・コールドウェ
    ル、ビル・チャンプリンらAORのビッグ・ネームを召集し、ポール・ジャク
    ソンJr.、リッキー・ローソンらフュージョン界の凄腕セッションマンと融合
    させた、クルーズ&リゾート感覚溢れる良作です。

    1209037594.jpg

    この作品のトピックは、「とにかくキモチイイものを、なんでもかんでも詰め
    込んでみましたっ!」っていうカンジの、ジャンルも形態も自由奔放な楽曲
    群でしょうかね。
    ジャズ、AOR、ブラコン、ボッサ、なんでもアリ。生音重視のアコースティッ
    ク系からオートマティックな打ち込み系まで、ありとあらゆるジャンル・手法
    が用いられており、ショップの方などは「コレどこの棚に置けばイイの?」
    と頭を抱えておられることでしょう。きっと今も。(ココでは一応AORね)

    そんな中、全曲で共通しているのは、各パートの仕事がハッキリと聴き取
    れる透明度の高いアレンジメントと、それを逐一吸い上げて多くのカラーリ
    ングを加えていくマジカルなヴォーカルです。
    ベクトルとしては、とにかく清涼感重視。アル・ジャロウさんと“清涼感”って
    「全然合ってねぇ~~~( ̄▽ ̄;)」と思う方は、騙されたと思って聴いて
    みてください。目からウロコが落ちますから。

    ゴールデンウィークにお出かけプランをお持ちの方!海へ行きます?それ
    とも山へ?どっちかに該当する方、ぜひコレをお供にドーゾ♪

            ★★★★★ 収録曲&試聴はコチラ↓★★★★

                                 1.All or Nothing at All
                                          2.So Good  
                                      3.All of My Love 
                                 
4.Pleasure over Pain 
                                         
5.Yo Jeans
                                 
6.Way to Your Heart 
                                         7.One Way 
                                            
8.10k Hi                 
                             
9.I Must Have Been a Fool 
                                      
10.More Love 
                                      11.Killer Love
                                  12.Heart's Horizon
 

              
           
           
   

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!

                 「アル・ジャロウがあるじゃろう!」でも私は、
                      ゴールデン・ウィークも仕事だじょー! 
               「不憫なヤツめ」と思し召したら、
         いつもの応援クリックをお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
「All Or Nothing At All」いいですね〜^^
これ、近年のボビー・コーのライヴではいつも後半に持って来て盛り上がるナンバーです。

このアルバム、marsさんのmars GROOVY HOUSEでも見てみたんですけど、

>”1969年にほとんど無名であったジョージ・デュークとジェイ・グレイドンの二人が初めて出会い、約20年後にそれぞれ人気ミュージシャン・プロデューサーとなってアル・ジャロウのアルバムを共同製作”
”ここは素直にジャロウの歌を楽しむべきアルバムなのでしょう。”

と書かれていました。(@_@;

海にも山にも、これ持って行くときっといいジャロウ〜(^^?という感じですね。新緑の頃の爽やかな風にも似合いますネ♪

ヤセガエルさんもGW、お仕事なんですね。
余り働き過ぎてそれ以上痩せないでね^^
GW明けたら3人でパーティーしましょう♪

Kanafu Marie
URL 2008/04/25(Fri)23:32:


To marieさん
こんばんは~★(・∀・)/
ようこそおいでくださいました♪

そうそう、大事な方を書き忘れておりました。
そのジョージ・デュークさん。(汗)
marsさんのCD評はサスガですね。“素直に楽し
む(楽しめる)”!このアルバムの最も根幹の部
分だと思います。

記事にもある通り、このアルバム、たくさんの音
楽人が一同に会してますね。畑の違う彼らが、こ
れだけ見事なコラボレーションを実現できたのも、
ジョージさんとジェイさんのタッグが、強固で柔軟
だったからなのかもしれませんね。( ̄▽ ̄)

marieさんは"All or ~"が“お気に”ですか?
ワタシもコレ、ボビコー版ともども大好きです!
コレを歌いながらクルマを走らせると気分爽快♪
ツレからは「大声で喋らないで~」言われますが。
(歌ってるようには聴こえないようです…)

----------

marieさんも、ガンバリすぎて二の腕が細くならな
いようにシッカリ食べてくださいね。
たまにネームカードのレシピとか、仙人みたいな
食事があったりするし。 (;゜д゜)

ヤセガエル
2008/04/27(Sun)00:41:
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 08 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.