■BoneyFrog Blog■

 

 

♪JEVETTA STEELE / Here It Is♪


     here it is 00 

          JEVETTA STEELE(ジェベッタ・スティール)
          アメリカ、ミネアポリス出身のゴスペル・グループ、J.D.スティー
          ル・シンガーズの一員で、本職のゴスペル以外にも、ブロードウ
          ェイ・ミュージカルや映画音楽(’89年公開「バグダッドカフェ」)
          でも実績を残している実力派シンガーです。

          今回ピックアップする’93年リリースのアルバム"Here It Is"
          は、ジェヴェッタ初のソロ・ワークなのですが、召集されている
          メンバーが「超」のつく大物ばかり。
          プロデューサー陣には、コンテンポラリー・ジャズ界の大御所
          トミー・リピューマ、ジェベッタと同郷のプリンスEW&Fファミリー
          からモーリス・ホワイトビル・メイヤーズ
          さらにクレジットされているミュージッシャンは、スムースジャズ
          界からカーク・ウェイラムレニー・カストロヴィニー・カリウタ
          リッキー・ピーターソンらが。POPS界からはマイケル・ランドー
          ロビー・ブキャナンといった一流ドコロが集結しており、ジェベッ
          タの実力と、その求心力の強さを想像させます。

          出来上がったアルバムは、正統派R&Bをベースに、ゴスペル、
          ソウルといったジェヴェッタのルーツを生かす楽曲と、ハウス、
          ファンクといった’90年代の潮流を取り入れた楽曲がミックス
          されたバラエティーに富んだ内容です。
          またジェヴェッタの、ゴスペル出身者らしい豊かな表現力と、
          ゴスペル出身者らしくないソフィスティケイトされたテイストを
          持つヴォーカルは、前述の一流ミュージッシャンらと対等に
          渡り合っているだけでなく、時にはそれらを大きく凌ぐオーラ
          を発散しています。

    here it is 01

                    ★★★★ 試聴はコチラ↓ ★★★★

                                      All In Time
                                         ② Hold Me
                         ③ Where Do We Go From Here
                                       ④
Good Foot
                                      ⑤
Calling You
                              ⑥
Love Is A Losing Game
                                      ⑦
Here It Is
                                 ⑧
Baby Are You
                              ⑨
If You Want My Lovin'
                                      ⑩
Open Book
                         ⑪ Say A Little Prayer For You
                                  ⑫ Love Will Follow


                        ♪試聴はコチラ↓

          

          


                   ★★★★★★★★★★★★

          さて、今回ご紹介した作品はいかがでしたか?

          実はジェベッタ、これだけ見事なソロ・アルバムを製作しておき
          ながら、その後の動向が「???」なんですよですねェ・・・・・。
          というか彼女は一体どこへ行ってしまったんでしょうか?
          個人的にジェヴェッタは、アニタ・ベイカーや、ホイットニー級の
          スターになっていてもおかしくないと思ってるんだけど・・・。

          彼女の現在をご存じの方。もしよろしかったらゼヒ教えていただ
          きたいと思っております。(^-^;)

                         ★★★★★★★★★★★★

               ご訪問ありがとうございました!
          このアルバムを聴いてみたい!と思った方、
          ランキング投票に清き1クリックをお願いします!
                  ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓ m(__ __)m

                       人気blogランキング


トラックバック(転載)

» お騒がせ?You Tube [お騒がせ?You Tube]
何かと物議をかもしだしているYouTube あなたは利用したことありますか?
[続きを読む]

受信: 2007.02.12 07:59


»
ユーチューブ [ユーチューブ ユーチューブ動画]
ユーチューブ動画、ガキの使い
[続きを読む]

受信: 2007.02.12 14:14

スポンサーサイト

テーマ : 女性アーティスト    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
Jevetta steeleのその後
このアルバムは本当に良い出来ですね。
私などCalling Youの印象が強すぎて
フォークロア系の歌手なのかと誤解してましたが、
これを聴いてクワイエットストーム系の
ソウル歌手なんだと納得しました。

その後、彼女の名前を見かけたのは
「ELT Song From L.A.」とゆー
エブリリトルシングの英語カバーアルバムの1曲。
Here And Everywhereとゆー歌で
アレンジがTomTom84トーマス・ワシントンでした。
To 3gatudoさん
3gatudoさん、はじめまして。
拙■BoneyFrog Blog■へご来訪いただきまして、
誠にありがとうございます。

"ELT Song From L.A."!そうでしたか!

私、実はそのアルバム、ブロ友さんに紹介されて
以来、かなり長い間(中古屋さんとかで)探してい
る作品なのです。ジェベッタも参加していたんです
ねー。いよいよ欲しくなりました。

彼女はその後、ミネアポリス系のアーティスト達と
ライヴ等をこなしていたようなんですが、新作の
レコーディングは行われていないようです。
人脈も実力もあるワケですから、第一線に復帰し
てほしいですね!

コメント+情報ありがとうございました!


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 07 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.