■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪グレイテスト・アーティスト in imeem ~JOURNEY~♪


    journey.jpg

    ROCKを愛する全ての皆様、ご機嫌いかがでしょうか。押し掛けコンピレ
    ーターのヤセガエルでございます。(・ω・)

    本日ピックアップする“グレイテスト・アーティスト”は、2008年に新ヴォー
    カリスト、アーネル・ピネダを擁して劇的な復活を遂げたJOURNEY
    「もうガチガチの鉄板じゃ~~ん♪」と皆様納得のスタンダード・ナンバーと、
    アーネルの奇跡のヴォーカルが炸裂する新曲をミックスした、スペシャル
    ・ベストをお送りします!全部で9曲!Let's Ronk 'n' Roll ♪ (・∀・)/

           

    ※JOURNEY の新作"Revelation" のレビュー記事はコチラからドゾ!

                   ★★★★★★★★★★★★★★★★
             
 
                       ご訪問ありがとうございました!
          
                 「やっぱりJOURNEYは最高だ!」と、
                    マウスでリズムを刻んだ諸兄。
                 下↓ の赤い部分にポインタを置いて、
             もう一度コンピを聴きなおしていただいても可です

                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                            人気blogランキング


テーマ : 洋楽    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
こんばんは。
ジャーニー……スティーブ・ペリーが抜けてから
ちょっと離れてしまっていたんですが
こ、これは!!!
アーネルの英語の発音が完璧になれば、
「あれ?スティーヴ復活?」と、皆思うでしょう。
やっぱりジャーニーのジャケットはスカラベでなくては!

To ぴん栗さん
ぴん栗さん、こんばんは!(・∀・)
いらっしゃいませ♪

「こ、これは!!」
…って思いましたよ、私も。
タワレコでDisc1を試聴した時には。
そんでソッコーでレジ行きました。(笑)

内容は大満足!アーネルのキレのあるヴォーカルは
若々しくてエネルギッシュ。ぴん栗さんのようなスティ
ーヴ派も、おそらく納得のデキだと思いますよ!

そうそう、“スカラベ”はJOURNEYのイメージ・インセクト
ですよね。
私、最初は「何でフンコロガシが??」と不思議に思っ
ていたのですが、なんとこのスカラベ、古代エジプトでは
“復活を象徴する聖なる虫”として崇められていたとか。
(最近まで知りませんでした)

“復活を象徴する聖なる虫”ですよ!ぴん栗さん!

アーネルを加えて再びロックシーンの表舞台で飛翔する
JOURNEYと、見事にダブりませんか?
新作の"Revelation"、未購入でしたら、ゼヒ入手してくだ
さいね!(初回版の二枚組をおすすめします ・∀・)
実はコッソリ(何でコッソリ?)ジャーニー・ファンだったりするMusicmanです(笑)。
出会いは「Any Way You Want It」。「お気に召すまま」なんて邦題が付いていましたっけ!
それから『エスケイプ』『フロンティアーズ』と聴きまくっていましたねー。
そうそう、映画のサントラになった『夢、夢のあと』も良かったですねー。
今回のヴォーカリストはかなり「スティーヴ・ペリー」っぽくていいですね~☆
最近良く聴いています・・・って、まったく雑食で困ります(泣)。
またまたお邪魔致します。
その、ウンチコロコロのスカラベさんですが、
「太陽を転がしている」と見られてたらしいです。おぉ!
CDですが、アメリカのナントカ言うお店の限定版は
DVD付きだそうですね。
日本では買えないんでしょうかねぇ?
To Musicmanさん
Mu師匠、いらっしゃいませ!(・∀・)
ついに(何でついに?)カミングアウトされましたね!
楽になりました?(笑)

私のJOURNEYファン歴は中学生の時からです。
友人に貸したEW&FのLPが、JOURNEYの"Infinity"に
中身がすり替わって戻ってきた(同じレコード会社なん
で、ラベルのデザインが一緒だった。友人が入れ間違
えた)のが始まりです。

ピークはMu師の愛聴盤、 "Escape"、"Frontiers" の
あたりでしょうか。本当に聴きまくりましたよねー。

新ヴォーカリストのアーネル君は、声質がスティーヴ・
ペリーに近いだけでなく、スティーヴへのリスペクトと
ファン精神を多分に持っているように思えます。
私がMu師匠に対して、「聴いてましたねぇ??(笑)」
というのと全く同じ、「アーネル君、キミも相当なアレ
だねぇ??」という同世代ならではのシンパシーを感じ
るんですよね。

ちなみにMu師匠は“雑食”じゃなくて“美食”では??
お困りになるお気持ち解ります。だって…
欲しいCD、行きたいLIVEだらけで、そっちを優先して
ホントの食事をガマンする事ありますから~。(あくまで
私の場合ですが…)
To ぴん栗さん
どもども。こんばんは♪(・∀・)
再度のご来訪ありがとうございます!

その品物はウォルマート限定版のコトですね。
Amazonで新古品・中古品が購入できるようですが、
DVDはアメリカ(リージョン1)仕様ですので、それに
対応したプレーヤーが必要とか。ウチは・・・・・・・・・
・・・・・・・購入できても観れません。とほほ~(ToT)


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。