■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪いとしのソプラノサックス♪


    ss00_20090624235809.jpg 

    音楽を愛する皆様、毎度ご来訪ありがとうございます。頼みもしないのに
    やってくる、お気楽ミュージック・サプライヤ~のヤセガエルです。250

    本日のトピックは、↑ の画像にある通りソプラノサックスについて。昨年末
    にコレを衝動買いして以来、練習曲として吹いている(つもり)のナンバー
    に乗せてお送りします。(今回は合計5曲のコンピでGo♪ )

    さて、このソプラノサックス。経験ゼロからスタートして半年経ちましたが、
    いや~もォ、メチャメチャ楽しいですね。ヽ( ゜∀゜)ノ ♪ ~♪ ~♪
    トランペットでは音を出す難しさ、メロディを作る難しさに見事ザセツした私
    ですから、今度も似たようコトになったらどうするべ…?と思っていたけど、
    初日からちゃんと音がでましたもん。(本当~に触ったコトすら無かった。
    触る前に買っちゃうところがチャレンジャ~。販売員さんもビックリ!?)

    ss02.jpg

    ↑ 画像は吹き口の部分です。黒いのがマウスピース。そこにピタッと取り
    付けられている板状の部材がリードですね。ネジの付いている留め金が
    リガチャーと呼ばれる部品。くわえて息を吹き込むと、リードが振動して
    音が鳴るという仕組みです。
    この機構の恩恵はかなり大。トランペットの時、出せるようになるまで何日
    もかかった“その楽器らしい”音が、こっちは10分で出ましたからね。

    ss03.jpg

    ↑ 一番左の青い箱は、楽器購入時に勧められたリードで、通称“青箱”と
    称ばれているヴァンドレンのもの。最もポピュラーという事で購入したもの
    の、想像していたような色っぺ~音がどーしても出せなかったんで、職場
    のテナーマンに相談したところ、「青箱じゃぁダメだぁ。RICO ロイヤルか、
    緑箱使ってみ」とのアドバイス。そんなワケで、今は真ん中の緑箱です。
    ちなみに一番右はIKEAで買った『心臓潰し』の目覚まし時計。生きる希望
    を失ったらコレの目覚ましをセットして寝よう。(爆音で永眠確定!268

    ss01_20090625011053.jpg

    それにしても…この美しさよ。コレを最初に作ったアドルフ・サックスという
    人物は天才ですね。非常に機能的かつ芸術的な造形です。
    過去様々な楽器を食い散らかしてきた私ですが、手に持った瞬間に感じ
    る興奮というか、悦びというか、その高揚感は他の楽器の比ではありませ
    ん。たぶんこの高揚感の元は、アドルフさんその人の情熱でしょう。269

    ss04.jpg

    ↑ 左手の指が乗るキイの群れ。基本的にはリコーダーと同じです。
    しかしながら、小・中学校のリコーダーの授業では(下から)三傑だった私
    ・ヤセガエル。ハッキリ言ってドコを押さえると何の音が出るとかサッパリ
    解りません。でも解る必要も無かったりして。解らなくてもボニー君の曲
    が吹けてますから。・・・吹けてる・・・と、思っているんだ。(誰のキャラだ)

    ss05.jpg

    ↑ 右手の指が乗る方。こちらの方もキイがイッパイですね。一度分解して
    しまったら、未来永劫デフォルト状態に戻せそうもありません。
    実際、ある日このサックスのものと思われる小さな部品らしきものが床に
    転がっていて、いまだにドコへくっつければ良いか判りませんから(メイド・
    イン・チャイナですから)。てか、本当にドコから落ちたのかなぁ?(´・ω・`)
    ・・・まぁイイか・・・ボニー君吹けてるし(脳内では)。

    ss06.jpg

    ↑ ウ~ム。。。何度見ても美しす。ヽ( ̄ω ̄)ノ
    (現在一般的な)サックスの中で、唯一ストレート管を持つのがソプラノ。
    迫力満点のバリトン、男性的なテナー、華やかなアルトも良いけれど、や
    はり私はソプラノのピュアなシルエットと音色が好きですね。
    あと10年経てば、バックに掛かっているような、リチャエリやナジーさん、
    キム兄ィ、さらにボニー君やマリオンさんのようになれると信じて練習して
    いこうと思います。(・∀・)b ~★★★★★

    ss07.jpg

    ↑ 最後のショットは、美術品へと“昇格”したトランペットと一緒にパチリ。
    ソプラノサックスは“昇格”しないように楽しんで練習しますよ~。(・ω・)

スポンサーサイト

テーマ : 楽器    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
金色に輝くソプラノ・サックス。
ホント、カッコイイですね~!!
だいぶ上手くなったんでしょうか??
僕もリコーダーは、もっぱらランドセルの飾りでしたから、過去に戻って、小学生の自分に「もっと練習しろ!」と言いたいです(笑)

でも、部品(のようなモノ)が外れてしまったのですか?
…音の方は問題ないのでしょうか??

ヤセガエルさんのPC周りが、自分と似ているのが笑ってしまいました。
CD・レコードの飾り方は、皆さん一緒かもしれないですね♪
いいですね、ソプラノサックス。
音楽は聴くくせに演奏を全くしないので
楽器にとことん疎いですが、ライブだと
奏者の楽器が一気に身近になるので
こちらの写真が素直にカッコイイなーと思いました。
つい最近、Richard Elliotのゼブラ柄サックスを
生で見てスゲェと思ったのでタイムリーです。
自分の好きな曲をCDに収録された通りに
吹けたらとっても楽しそうですね。
The Total Experienceとか吹いて欲しいです。

Walter Beasleyが使ってるのもソプラノですか?

To ひさしさん
ひさしさん、いらっしゃいませ!(・∀・)
ようこそお越しくださいました♪

ど~ですか。ウチのサクソフォ~ン。
価格・生産地がアレな感じとはいえ、私のごとき
ビギナー中のビギナーにとっては、勿体無いくら
いの品物ですからね。十分満足しています。
(お世辞にも「上手い!」とは言えないスけど)

外れた部品は、部品というかコルクっぽい材質の
シールみたいな小さなモノです。いまだに何処か
ら外れたのか不明。音に問題があるかどうかも不
明です(問題の無い正常なブツを知らないんで)。

ひさしさんのデスク周りもこんなんですか?
…というコトは、ひさしさんも私同様、あまり仕事を
家に持ち込まないタイプかな。(笑)
自分の部屋は居心地良くしたいですもんね。
今度機会があったら、ひさしさんのデスクも公開
プリ~ズ!(・ω・)
To lyonさん
lyonさん、コンバンハ!(・∀・)
ご訪問+コメントありがとうございます♪

リチャエリのサックスをご覧になった!?
というか、生演奏をご覧になったんですね!
それは素晴らしい!イイなぁ…( ̄∀ ̄)

あのゼブラ模様のサックス、なかなかキワドイ系
ですよね。ジャケの撮影用じゃなくて演奏用だっ
たとは…リチャエリ恐るべし(笑)。

今回のコンピでは、1曲目の"Here And Now"が
リチャエリのナンバーですね。『CDに収録された
通り』にはゼッタイ演奏できないだろうというくらい
美しく、感情豊かなトラックです。
いつか吹けたらイイなぁ…。(←吹けてないヤツ)

そうそう、ウォルター・エロ男・ビーズリーさんもソ
プラノ使いです。
彼のサックスは、ゼブラ模様ではなく、管体だけ
黒く塗ったブラック・ラッカー仕上げですね。
グルーヴ重視のエロイ演奏が特徴です。

しかし…う~む…遠いなぁ。とっても。
リチャエリもウォルターさんも。( ̄∀ ̄;)
頑張ってますね
ヤセガエルさん、こんばんは!
ソプラノがんばってるんですね。
ソプラノはヤセガエルさんの目指すスムース・ジャズの世界ですものね。
この音色いいですね。うっとりしますね。
私もアルトがんばってますよ。
なんと今度発表会にでるかも。。成功したら記事に書きますね。
上手になったら共演しましょ。っていつの日になるのやら。。。
To poohさん
poohさん、こんばんは!(・∀・)
ようこそお越しくださいました♪

うわお~!?発表会!?( ゜∀゜)♪
それは素晴らしい!
そういう発表の場があると、練習にも気合が入るし、
短期間でウデも上がりますよね。そんでもって発表
が成功したら病み付きになりますよ。きっと。(^-^)

私はまだまだ発表できるレベルに達していませんが、
いつかは人前で演奏してみたいですね。
共演は・・・・相~当~頑張らないと、poohさんに多大
な迷惑をお掛けしちゃいます(笑)。

スムース系のアルトだと、DAVE KOZ なんかが筆頭
ですので、poohさんにも聴いていただきたいです。
伊達っぷりの良い、表情豊かなパフォーマンスは、き
っとpoohさんもお気に入られると思いますよ。
機会があったらゼヒ!(・∀・)b ~ ★★★
初めまして*
管理人さんと同じく、私もトランペットに挫折した者です。←
おじゃましますm(_ _)m

saxの記事に惹かれて立ち寄ってみました*

素敵なsaxですね~☆
私もソプラノには憧れてるんですよ~っっ
中学の時にちょこっとアルトを吹いていて…。
楽器の中でsaxが一番好きですね~♪♪
憧れのソプラノを手に入れて演奏することが今の私の(密かな)夢です(笑)

また来てもよろしいでしょうか?
乱文、失礼しました...
To MIKUさん
MIKUさん、はじめまして。
拙■BoneyFrog Blog■へようこそおいでくださいました。
コメント誠にありがとうございます!

おおっと、MIKUさんもトランペットがアレで、アルトを嗜ん
でおられたのですね。(⌒ω⌒)
私の場合、何の経験も知識も無い状態でソプラノサックス
を始めて、それでも楽しんで演奏(みたいなコト)が出来る
んで、経験者のMIKUさんなら、私よりず~っと楽しめるん
じゃないかと確信しております。

今では、(モノの良し悪しは別として)4~5万円から買えま
すし、10万円クラスでもそこそこのクオリティが確保されて
いる楽器もあるとのこと。MIKUさんも夢の実現に向けて、
ゼヒ頑張ってくださいね!

拙ブログは、音楽・楽器ネタを中心に、ご来訪の皆様と様々
な情報を共有するブログです。これからもお気軽にご来訪・
コメントいただけると嬉しいです。

またのご来訪をお待ちしております♪(・∀・)
世界中にもここにもいます!
ヤセガエルさん、こんにちは。ソプラノサックスに憧れて半年?!ぼくも今年8月から始めて今に至っています。ブログ読ませてもらってますが動機と経過が全くぼくと同じで、世の中やはり同じ人いるんだなと苦笑しています。テナーやアルトから始める人、勧める人多いけど、やはりやりたい楽器からやるのが大事だよね。レッスン受けながら自宅で好きな曲練習しています。最近ケニーGのメタルのマウスピースに変えたらすっかり音が安定したのでびっくりしています。暴れ馬のようだという人いますが、ド素人のぼくの感想です。中国製の楽器という点も同じですが使ってみて全く遜色ありません。時々ブログに参加させてもらいます。これからもよろしく。
To ケイユーさん
ケイユーさん、はじめまして。
ようこそ■BoneyFrog Blog■へ。

ケイユーさんもソプラノ使いになられたんですね。
おめでとうございます!

楽器は、やりたいモノを、やりたいタイミングで始める
のが吉。上手くなることを目標にするより、楽しむ事を
目標にするとなお吉(らしい)です。ケイユーさんも、
楽しみつつ上達しつつ演奏を続けていけると良いですね!

ちなみにケニーGサックスは私も注目しております。
なるほどメタルのマッピですか。見た目も精悍なカンジ
になりそうですね。今度楽器屋さんに見に行こう。

またお気軽にいらっしゃいませ!


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。