■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪Hot Buttered Jazz - Celebrating The Genius of Isaac Hayes♪

hbj00.jpg

【ベッドルーム()のお供に】

約一週間に渡る風邪との闘いで、疲労困憊・色即是空なヤセガエルです。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。(←まだ風邪っ引きなんだわ。)

さて、今回のエントリーは、一連のバレンタインデー企画の最終編。愛しい誰かを首尾よく引きずり込んだ、または引きずり込まれた皆様へ贈ります。(↓ のプレーヤーの再生ボタンをクリックしよう!曲が流れます ・ω・)♪
※削除されてしまいますた…(苦)

お聴きいただいてますかね?1曲目のギター、エモーショナルでしょ?
2曲目のサックス、セクスィーでございましょ??

この2曲がインクルードされているのは、2009年にシャナキー・エンターテインメントがリリースした、"Hot Buttered Jazz"。2008年に天界の住人となった“サザン・ソウルの巨星”アイザック・ヘイズに捧げられたトリビュート(スムースジャス・カヴァー)・アルバムです。

「アイザック・ヘイズさん?誰さん?」…と仰る(実は私もそうだった)方は、逆にこのアルバムを聴くと、「ああ!この曲を作ったヒトなんだ!」と納得されることでしょう。そのくらい耳に馴染みのある曲ばかりが入ってます。

オープニングを飾る"Shaft"のナンバー4連発を皮切りに、ソウルフルな⑤Hold on I'm Coming 、あのジャクソン5 の大ヒット・ナンバーとして有名な⑧Never Can Say Goodbye、さらにラスト・ナンバー⑫Joy に至るまで、その人を知らずとも、CMやTV番組のBGM などで何度となく耳にしたフレーズがイッパイ詰まっています。

hbj01.jpg


試聴ファイルに取り上げた"Café Regio's" は、ギタリスト、ノーマン・ブラウンのオクターヴ奏法にご注目。超絶テクニックを、ただの技術としてではなく、確かなメロディとして表現できるノーマンさんの真骨頂が堪能できるメロウ・チューンですね。

お次の"Joy" もまた優良曲。主役は、プロデューサーやアレンジャー、そしてスムースジャズ・ユニットSTREETWISE の中心人物として名高いクリス・“ビッグ・ドッグ”デイビス。洗練されたアーバン・テイストは彼の持ち味にして最大の武器。いい仕事してますね!

hbj02.jpg

いよいよ迫るバレンタインデー。去年は“逆チョコ”、今年は“友チョコ”なる新しいカテゴリーが出現して、なんだかイベントの主旨も曖昧になりつつある昨今ですが、やはり本当の主役は、お目当ての男性をハンティングするべく爪を研ぎ研ぎしておられる女性の皆さんですから、皆さん頑張ってくださいね!!! \( ̄∀ ̄)/(ドギーマン 猫用ハッスル爪磨き)

首尾よくマイスペースに引きずり込むことを得たら、今回ご紹介したアルバムでクロージングしてちょうだいな。( ̄ω ̄)b ~ ★★★★★

★★
★★ 収録曲はコチラ ↓ ★★★★

The Shaft Suite:
(
1.Theme From "Shaft")
(2.Café Regio's)

(3.Ellie's Love Theme)
(4.Theme From "Shaft"[reprise])
5.Hold on I'm Coming
6.Try A Little Tenderness
7.By The Time I Get to Phoenix

8.Never Can Say Goodbye
9.I Stand Accused
10.Walk on by
11.If Loving You Is Wrong
 (I Don't Want to Be Right)
12.Joy




★★★★★★★★★★★★★★★


ご来訪
ありがとうございました!
そして私は発熱のままバレンタインもお仕事。

哀れと思し召された優しい貴女からの、
スウィ~ト・クリックは以下にてお受付中!
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
ヤセガエルさん、こんばんは!
バレンタインデーに興味のない、いや、平静を装うことを学生時代から強いられてきた(笑)ひさしです。

このCD、僕も持ってますよ~!
ちょぴり熱くて、トロトロに溶けそうな、スイートなコンピですよね♪
ん?コンピCDの紹介なんて珍しいですね!?

バレンタインデー、ヤセガエルさんは、やっぱり「数よりも大事な1つを!」派でしょうか?
なんか、そんなイメージです。
To ひさしさん
ひさしさん、コンバンハ!
ようこそおいでくださいました!

おおっと!ひさしさんもお持ちでしたか。
コレ、仰る通り、なかなか熱くて甘いですよねぇ。
バレンタインでピックアップするに相応しいコンピだと
思います。

私は昔からバレンタインデーで盛り上がるタイプです。
本命はモチロン、義理でも何でも貰えればウレシイと。
従って、質も量も大事です!(笑)

…もちろん実際に貰える数については明言を避けます
けど…(いや…そんなに貰えはしないのだ……TωT)
「Hold On I'm Comin'」
ヤセガエルさん、こんばんは。

明日がヴァレンタイン・デーですが、私はすでに今日仕事場の女性から義理チョコをもらいました。へへっ、どんなもんだいっ!
年を食ってても、義理ぐらいはもらえるんだぜいっ!

アイザック・ヘイズは、私が高校生の時にビッグ・バンドで「Hold On I'm Comin'」を演奏してから、ずっと追っかけています。亡くなった時にはちょっとショックでした。
このコンピ、なかなか良い感じですねー。全曲聴いてみたくなりました。
To Apolloさん
Apolloさん、こんばんは!
ようこそおいでくださいました。

私も、「どんなもんだいっ!」…と声高らかにお返し
したかったのですが…まぁ…その…ブツブツ…。

閑話休題。Apolloさん、高校生にしてビッグバンドを
されていたんですね。羨ましや。
スイングガールズならぬ、スイングボーイズだったと。
私の母校では、私たちの卒業後にそのテの部活が認
められたんで、大変羨ましいです。

いいなぁ…(チョコももらえて…)。

ちなみにこのコンピは、かなりスムースな出来なんで、
ヘビーなファンの方からは異論があるかもです。
私はお気に入りですけどね。機会があれば是非。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。