■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪COLBIE CAILLAT / Coco♪

coco 00

【麗しきかな。スローライフ。】

最高気温が15℃を超え、角膜と鼻腔のセンサーがスギ花粉を感知し始めた2月の後半。私・ヤセガエル、今年最初の湘南海岸ぶらりツアー(?)へ出かけて参りました(下の画像をクリックすると拡大しますよん)。

beach360_20100224230638.jpg

この日、車中のBGMは、「海が見え始めたらコレでいこう」と決めていた、COLBIE CAILLAT(コルビー・キャレイ)"Coco" 。 ゆったりと穏やかな時の流れを生むオーガニック・サウンドと、ロハスな楽曲群で、(2007年当時)デビュー間も無い新人だったコルビーを、一躍“時の人”に押し上げたサーフ・ミュージックの快作です。

で、コレを聴きながら湘南界隈を流すとですね。超気分がイイのです。サーフ・ミュージックというカテゴリーは不思議なもので、いつの時代であっても、そこにリゾートが存在するんですよね。
'60年代のベンチャーズ(テケテケギター)。'70年代のビーチボーイズ。'80年代のカラパナ。さらに、'00年代以降にブームとなっている、ジャック・ジョンソン、ジェイソン・ムラーズ、トリスタン・プリティマンらの現役組。それぞれサウンドのスタイルは全く異なってはいるものの、そこには『日常から離れたリゾート』という共通項があって、その音楽に触れると、体や心のガチガチ部分が、ユルユルとほぐれていくんですよね。(ゆる美人プログラム―ガチガチボディの改善で不調解決

coco 01

で、コルビーちゃんのリゾート電波はどこから発射されているかと言うと、やはりそのナチュラルな歌声。そして、おそらくは、↑の画像で示されているような、海・花・音楽と共にゆったりと過ごしてきたであろう事をうかがわせる、まんまスローライフな詞の世界でしょうか。

いや、彼女、音楽的にはかなりのサラブレッドと言うか“お嬢”なんですね。
CAILLAT(キャレイ)という、ちょっと特徴のある名前でピンと来たんで調べてみたら、コルビーちゃんのお父上様は、かのフリートウッド・マックのアルバムを手掛けたこともある、音楽プロデューサーのKEN CAILLAT。コルビーちゃんの歌声に、スティーヴィー・ニックスのオーガニックな歌声が感じられるのは、父親であるKENさんからの影響が大きかったのではないかと想像しつつ、カリフォリニアの青い空とビーチで、波とお花に戯れながら、ゆったりスローライフな中で美しく育ったコルビーちゃんのセレブぶりと、尾張・名古屋に生まれて、“味噌カツ”と“ういろう”が人類のスタンダード味覚だと刷り込まれた自分の人生と比較してウツになってみたり。(河村たかし著:『おい河村!おみゃぁ、いつになったら総理になるんだ』

coco 02

コルビーちゃんのポリシーによると、「アルバムは、最初から最後まで、一曲も抜かさずに聴いてもらいたいワ。全ての曲に意味があるし、その全てが揃って初めてアルバム作品として成り立つのだから」ということなんで、単発ピックアップは邪道なんでしょうが、下の方に1曲リンクを貼っておきます。よろしければその麗しの世界をご堪能ください。

でも、ご自分の人生との比較はなさらないようにね。ウツになるから

★★★★ 収録曲はコチラ ↓ ★★★★

1.Oxygen
2.The Little Things
3.One Fine Wire
4.Bubbly
5.Feelings Show
6.Midnight Bottle
7.Realize

8.Battle
9.Tailor Made
10.Magic
11.Tied Down
12.Capri




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
花粉で目ゃあがカユイだぎゃー!
ヒトに言えないスタンダードをお持ちの方、
下のアイコンをこっそりクリックせよ!
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
最初に彼女のサウンドに触れたのは渋谷のタワレコで。
そのサウンドとヴォーカル(ルックスも・・・笑)にKOされて、その後国内盤リリースで初来日したときに渋谷のDUOでライブを見て感激!
ライブの後に撮った2ショット写真は家宝です(笑)。
ただのエロオヤジモードになっていたことは言うまでもありませんが・・・。

このアルバムが心地良くなる季節ですね。
2ndもオススメですよー!!
To Musicmanさん
なんと!…いいな~。いいな~。
師匠、いらっしゃいませ。

マジで。…いいな~。いいな~。
2ショット写真。うらやましい…。

いいな~。いいな~。( ̄□ ̄)。。。

2nd は試聴のみで、まだゲットできていないの
ですが、この麗しのヴォーカル、夏にピッタリ
ですよねぇ。近日中にゲットしたいです。

コルビーちゃんも含め、昨今のサーフ・ミュー
ジックは元気が良いので、今年も期待してしま
いますね!…いいな~…Mu師匠…(クドイ)。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 10 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。