■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪JEFF LORBER FUSION / NOW IS THE TIME♪

nitt00.jpg

【骨太なる原点回帰】


アルバムとのファーストコンタクトで発生するインプレッション、たとえば、『美しい』とか、『好みだ』とか、『メロウだ』、あるいは『気持ちイイ!』など、その出会ったひとつひとつのアルバムに対して湧き上がる感情は、様々な形態がありますよね。

スムースジャズの作品であれば、上記に挙げた以外に、『ドライブ向き』だとか、『トワイライトに使えそう』→『食事に誘うタイミングで』→『Barへのエスコート時に』→『飲みすぎちゃったと言われたら』→『一路!』→『ユンケルチャージ!』…に使えそうか?などと思わず不埒な関連付けをしたくなる印象的な秀作が、数多く存在しています(ボニ君とか)。(『「モテる男はこう口説く!」5日間集中レッスン』:マーチン著(PHP文庫)

とこらが…です。そんなムード作りを引き立てるスムースジャズ作品群の中には、上に書き連ねたヨコシマな感情や、下半身先行の野望など見事に奪い去ってしまう、ガツン!と来る硬派な作品もまた存在するのです。

そう、つい先日リリースされたJEFF LORBER(ジェフ・ローバー)さんの新作、"NOW IS THE TIME" がまさにそれ。ファーストコンタクトは『ガツン!!』→『スゲェェェェェェェェェ!!』→ ((((((((((((((((;゜д゜)!!

nitt01.jpg




ジャケ表紙をご覧いただいて、試聴ファイルをお聴きいただいた通り、と言ってはそれまでですが、その名義は、ローバーさんが70年代に立ち上げたユニット『JEFF LORBER FUSION』。そのサウンドは、コンテンポラリージャズ・シーンのカリスマ・ミュージシャンを集結したカリカリの本格派。あの、コンピューターを駆使して華麗にオタマジャクシを躍らせてニコニコしているキーボードヲタ…ではない、キーボードマイスターのローバーさんとは、およそ似つかわしくない超硬派なスタイルなのです。

収録された楽曲は、旧来からのローバーさんのファンであれば、思わず唸るであろう過去の名作がモリモリ。自らの原点である楽曲群をココで再構築し、あえて機械的シーケンスを排除しつつ、緊張感漲るストイックさと、洗練を極めたアンサンブルでグイグイ攻めてくるあたり、ローバーさんの新たな音楽観を共に展望させられる思いがします。

と申しましょうか、アルバムタイトルが"NOW IS THE TIME(時は今)"ですからね。『時は今』!この心境は、もう明らかに勝負に出ています。
「これからのスムースジャズは、ただのBGMとは違うのだよ!」といったところでしょうか。私のような者こそ正座して聴かねばならないのではと。(『 「明智光秀」 戦国武将ミニ甲冑フィギュア1 』 製造元 : 歴史城)(『生きのびろ!若井おさむの機動戦士ガンダム名言集』 : 双葉社刊 )

nitt02.jpg

試聴ファイルに挙げた楽曲以外にも、エリック・マリエンサルのアルトサックスとホーンセクションが躍動するPIXEL、アイリーンBのシルキーなヴォーカルが劣情を刺激する(結局そこかい)SUGAR FREE、ジミー・ハスリップの小粋なベースと、ジミー・ブランリーのヴィンテージ感溢れるスネア・ドラムが鼓膜に心地よい CURTAINS/BEFORE WE GO、フェンダー・ローズの“美味しい所”が堪能できるWATER SIGN などが私・ヤセガエルのパワープッシュです。

ローバーさんの主張する“フュージョン”サウンドが随所に散りばめられた秀作"NOW IS THE TIME"。貴方が買っちゃう時は今!(たぶん)

★★★
★★★ 収録曲はコチラ↓ ★★★★★★

1.  RAIN DANCE/WANNA FLY
2.  DR.MOY
3.  PIXEL
4.  SUGAR FREE
5.  MYSTERIOUS TRAVELLER
6.  CURTAINS/BEFORE WE GO
7.  BLACK ICE
8.  LAS ROSAS
9.  CHINESE MDECINAL HERBS
10.WATER SIGN
11.SUMATRA




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「エエもん聴いた!」というフュージョン大好きさんは、
下記リンクボタンをポチポチしてくだされ。
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン



テーマ : JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
ビンボーが憎い(涙
ヤセさんも御存知でしょうけど、今月出る“Norman Brown”“Lee Ritenour”の新譜も金欠が理由でマダ予約してませんし、コレも超久しぶりの“JEFF LORBER FUSION”名義のアルバムという事で欲しかったけど、未だ購入してません(哀

マジで休日に内緒でバイトでもしようか?と思う、今日この頃です(汗 <丶´Д`>ゲッソリ
To kickさん
kickさん、いらっしゃいませ!
ようこそお越しくださいました♪

そうそう!そうなんですよ。
ノーマン君にリーさんの新作!出ますねぇ。

他にもラリーさんのセルフ・カヴァーとか、ジャンルは
違うけど、マクサスの幻の名盤が7月にリイシューされ
たり、たいして元手も無いところに欲しいCDだけがどん
どん増えちゃってたまりません。(;/д\)
結局全部買うだろうから、今月はもォ昼・夜カップラー
メン確定だな。(悲)

ちなみにローバーさんの新作は、かなり本格派で聴き
応えタップリです。しばらくヘヴィロテ予定!!
kickさんも昼・夜カップラーメンでゲットしちゃえ~♪
私も・・・
気が付いたらレジへ持って行ってました(汗)。
もう夢遊病状態です。
最初聴いたときはそれほど過去の作品と変わらないかなと思ったんですけど、ジックリ聴くと凡庸のスムース・ジャズとは一味違う出来ですよね!
まさにフュージョンです。
リトナーやラリーをはじめ、これからAORモノの再発も目白押し。
夜中のバイトでも始めなきゃとても追いつけません(汗)!!!
To Musicmanさん
Mu師匠、こんばんは!
ようこそおいでくださいました♪

やはり師もお買いになられましたか。(⌒∀⌒)
アルバム名義もアレだし、ジャケもやたらとカッコ
良いですし、思わずレジへ直行させる要素がある
んですよねぇ。そして中身も硬派でスタイリッシュ!
サスガはローバーさんだなぁと。

と、申しましょうか、Mu師匠が夜のバイト??
それは…アレですか。リッチなマダムに至福のワン
ダフルタイムをプレゼントするアノ職業でしょうか。
Mu師なら抜かりは無かろうかと存じますが、奥様に
バレないように頑張ってくださいw

ちなみに、ラリーさんやリーさん、AORの再発!
今年のCDリリース状況は、前半期ぺんぺん草・後
半期狂い咲きで困ってしまいますね。
昼・夜カップラーメンでも間に合わないっス・・・・・・。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。