■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪晩夏に聴きたいスムースジャズ♪

スムースジャズを愛する皆様ごきげんよう。夏バテが頂点に達している、押し掛けミュージック・サプライヤ~のヤセガエルでございます。

本日のエントリーはお題の通り、『晩夏に聴きたいスムースジャズ』。夏の名残りと、秋の足音を感じるナンバーを、YouTubeからピックアップしてみましたので、どうぞ心ゆくまで楽しんでいってくださいませ。

★★★★★★★★★★★★★★★

BRIAN CULBERTSON / Go
ハイ。オープニングはこの方、ブライアン王子。相変わらずニクイですね。メロの立ったピアノも、生来のファンク・スピリッツも素晴らしす。(・∀・)b手前でチラッと映るギターの御仁は、あのレイ・パーカーJr.。要注目!!



EARL KLUGH / Midnight in San Juan
お次はアコギ・マスターのアール・クルーさん。実に素晴らしいスムース・サウンドです。クルーさんの哀愁漂うガットギターのトーンは、この動画のような抑制の効いたバックにハマりますね。そのアンサンブルも二重丸!



DAVE KOZ & JIM BRICKMAN / Partners in Crime
・・・沁みるなぁ・・・・(TωT)・・・狭いイスに二人で腰掛けちゃってさ・・・。オイラはサックスはソプラノ派だけど、コイツにはノックアウトされました。3分11秒の、奇跡の愛のデュエットを聴くべし。・・・男同士だけど・・・。



NAJEE / Sweet Summer Nights
お次はソプラノ・マスターのナジーさん。出始めがマイクトラブルで聴こえにくいけど、これは良いぞ良いぞ。ナジーさんは、スロウテンポ゚の曲の時はストレート管を、ミディアムテンポ以上だとカーブドを使っているみたい。



★★★
★★★★★★★★★★★★

と、いうワケで本日のセレクトはいかがだったでしょうか。

「…で、どのへんが“晩夏”なカンジ?」とお訊ねにならない皆様、まことにありがとうございます。私もどのへんが“晩夏”な感じか良くわかりません。

最近いよいよネタ切れで、マイブログも存続の危機ww  「続けろ!」という殊勝な皆様方は、下↓のリンクボタンを押してくだされ。m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
ボブおじさんのベスト・プレイ
ヤセガエルさん、こんばんは。

どれも「晩夏」にぴったりだと思って楽しんでいたんですが、ラストのFourplayには「残暑」がぶり返してしまいました。
最近のサンボーンは、あまり聴いていなかったんですが、良いですねー。切り裂くような音は陰をひそめていますが、渋い音色に相変わらずの超絶テクニックは、素晴らしい!
サンボーンにも増して素晴らしいのが、ボブおじさんのピアノですね!前半はシングルトーンのリリカルなアドリブで、後半がアヴァンギャルドなプレイに変貌します。メンバーの笑顔が、そのゴキゲンさを表していますよね。
ボブのピアノの個性をいっぺんに味わえる、おいしいパフォーマンスだと思います。
これ、東京ジャズでのプレイですよね?私は録画しておいて、観ていないですね。早速引っ張り出してチェックしてみます!!
To Apolloさん
Apolloさん、コンバンハ!
いらっしゃいませ♪

ハイ、そーですそーです。東京JAZZです。
贅沢なメンバーに、豪華なパフォーマンス!
ナマで観たかったですねぇ、コレ。( ̄ω ̄)

Apolloさんの言及されたボブ爺のソロ。あれ
こそはまさにボブ・ジェームス!!といった
カンジのソロですね。
コードがどんどん変形していくのは、ボブ爺
が気持ち的に「ワシ、盛り上がってキター!」
みたいな時ですから、それを良く知っている
ネイザン師やラリーさんの表情がまた面白い。
見所いっぱいですよね。

見所といえばこの東京JAZZのライブ。ボブ爺と
サンボーンさんの共同作品"Double Vision"に
収録されたナンバーも演奏しています。世界初
のナマ演奏だそうです。録画されているのであ
ればお見逃し無く!
ごちそうさまでした♪
全て美味しく頂きました^^

夏風邪&夏バテで、すっかり虚弱になってしまった当方には、もうお腹一杯です(笑
To kickさん
kickさん…なんという弱々しさ(笑)。

しかも、ご返信を申し上げるワタクシもまた、夏バテ
最高潮ときたもんだ。
お金にも健康にも見放されるとは無念ナリ。

ちなみに、一本目のブライアン王子と私は、小学3年生
まで、ほとんど“瓜二つ”の人生を送った“似たもの
同志”。どこでこんなに差がついたものか。

クルーさんのLIVE映像は、kickさん的にかなりツボでは?
もし満腹状態が解消されたら、この動画の投稿者さんが
アップした関連動画をご覧あれ。他にも素晴らしい動画
がタクサンありますよ!


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。