■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪BONEY JAMES / CONTACT♪

cntct00.jpg

【アイコン・オブ・スムース!】
    
「やっぱりボニー君だなァ…」と、今更ながら納得しましたね。
"感動"とか、"陶酔"とかもあるけども、"納得"という言葉が最も適しているように思えます。2011年ドロップの最新作"CONTACT" は。

前作の"SEND ONE YOUR LOVE" は、どちらかと言うとジャズ的なアプローチを強く押し出した作品で、今思えばかなりイレギュラーな要素で形作られていたんですね。レコーディングの味付けも極めてソリッド、サウンドもライブ感を意識した、それまでの路線とは異なるものでした。

そして本作"CONTACT"。戻りましたね。再び元の路線に。
シンプルなR&Bのモードに、タイトなリズム・アレンジ。ソフィスティケイトされたメイン・メロディ。饒舌で艶っぽい、テナー(& ソプラノ)サックス!髪の毛の先っぽからつま先に至るまで、あの“ボニー節”が満載です。(『満腹ダイエット』:プレジデント社 (プレジデントムック dancyu)

cntct01.jpg



↑ トラック⑦の"DEEP TIME"。いかがです?
    どのあたりが私を"納得"させてしまったのかご理解いただけますか?

要するにその演奏の持つ“説得力”。それが私を"納得"させたんですね。
説得力とはすなわち、技術・知識・機知・表現・感性・意外性から形成される総合的スキル。プレイヤーとしての技量そのもの。それがスゴイなァと。「やっぱボニー君だよなァ…」と。その説得力に納得させられたんですね。
不肖ヤセもサックスの真似事をいたしますが、こんな様々なニュアンス、絶対に出せるワケないんですから。難しいんだから。サックスという楽器は。両手の指は殆んど使うし(笑)(『楽器挫折者救済合宿」ギター・ジャカジャカ』:きりばやしひろき著

まぁ、私の腕前はともかく、ボニー君のその技量は、本作のようなR&Bベースの楽曲によりマッチングすることが再確認できた気がします。あの特徴的な語りかけるフレージングにも磨きがかかりましたね。

過去作品の"Shine""PURE" がフェイバリットな方は、迷わずゲットしてください。おそらくこの作品も、それと肩を並べる一枚になるでしょう。

cntct02.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★     

BONEY JAMES
/ CONTACT (2011)

01.CONTACT
02.CLOSE TO YOU
          - ft.Donell Jones
03.SPIN
04.WHEN I HAD THE CHANCE
          - ft.LeToya Luckett
05.CRY
06.THAT LOOK ON YOUR FACE
          - ft.Mario
07.DEEP TIME
08.I'M WAITING
          - ft.Heather Headley
09.THERE AND BACK
10.EVERYTHING MATTERS
 



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「オレもサックスしてぇ!」と感じた皆様、
あんまりオススメできませんが、
ついでに下記ボタンをポチッとな。
↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Trackbacks
どうすれば、いかに短期間で、壁になるべくぶち当たらず、 良い「自分の音」を作ることが出来るか?90日間の挑戦に賭けてみますか?それとも変わり映えのしない音のまま3ヶ月後を迎えますか?
Comments
やっぱ“買い”ですね^^
米尼のサイトで何度も視聴した時に、自分もヤセさんの仰ったように“Shine”に通じるソフィスティケイトされたアーバンなサウンドが戻ってきたかな?と思ってましたが・・・・

夜に一人で聴くと“悶々”としてしまう不安 q(≧∇≦*)p タ、タマラン...はありますがw、次の小遣いが入ったら即買いします!
今作のBoneyはナルちゃん?
今晩は!小生もレビューあげました!
仰る通り、今作はShineみたいなダイナミックさもありますね!一作ごとに進化して前作を超えるまるでポルシェみたいな人だなあと感じております。

そうそう、今作のBoney君、僕は結構ナルちゃん(ナルシスティック)に感じたんですよ。演奏に「オレってカッコいいだろ?!」って雰囲気漂っていません?(なんかChris Bottiみたいになってきたように感じましたが。)
To kickさん
kickさん、おばんです!
ようこそいらっしゃいました♪

“買い”ですよ“買い”!
kickさんフェイバリットの"Shine"に近いデキです。
インストと歌モノを交互に配して、ボニー・ワールド
全開でたまりませんよ!

今週末あたりから桜も咲き始め、各所で“復興”モード
になりつつありますから、kickさんもココで一発CD購入
に散財して、日本の経済を回しましょう!回して被災地
を支援しましょう!

悶々としたら、満員電車…じゃねぇ、新車に乗ってドラ
イブして発散しましょう!

…と、先週事故ったヤセが申しております(凹み中)。
To 五郎兵衛・風来坊さん
五郎兵衛さん、コンバンハ♪
お待ち申し上げておりました!

たぶん日本一早くアルバムをゲットしたであろう
五郎兵衛さん。すでにヘヴィロテ中でしたね。

私も本作の彼のプレイから、ボニー君のナルシー
な心情を感じ取っております。

「語るだろ?オレって語るだろ?」みたいな。

もっとも、ナルシーになってもスタイリッシュな
ボニー君だから、全く無問題ですけどね。特に本作
のテナーの語りは殆んど神域ですし。

クリスはボストンのライブ映像を見る限り、ナル
シーから更に一歩先の(スケベ)モードになって
いるので、ボニー君にも追随してほしいですw
本の紹介に反応・・・
本筋からまるっきりはずれてしまいますが、記事中の「楽器挫折者救済合宿」ギター・ジャカジャカにたいへん興味が湧きまして・・・。買ってまでしてよもうとは思わないんですが、立ち読みしてみたいなぁ・・・。
ぜーんぜんジャンルも違うんですが、こんな本を思い出しました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4061847740
↑一見、まじめに見えますが、ジョーク本です。
Amazonで購入しました。
Smooth Jazzというジャンルにおいて
「試聴せずにとりあえず買っておこう」
と思える位置にあるアーティストですね。
色々なサックスプレイヤーの作品と比べて
高級感や上質感がやたらと漂っている
感覚が更に強くなってました。
このブログのタイトルやヤセガエルさんの
名前って、BoneyJamesと関係あるんですか?
To 8分の7拍子天国さん
8分の7拍子天国さん、いらっしゃいませ!
ようこそお越しくださいました♪

面白そうでしょ?“楽器挫折者救済合宿”。
私もこの本を読んだワケではないのですが、過去
数々の楽器で挫折したワタクシとしては、今でも
魅かれるものがあるんですよね。

8分の7拍子天国さんオススメの本は、これまた
多くのレビュアーから絶賛されているようで興味
が湧きました(一応文学部出身なんで)。

例の大型古本チェーン店で探そうかな?
To ょんさん
ょんさん、こんばんは!
ご来訪&コメントありがとうございます♪

私も、ょんさんと同じく、ボニー君は試聴ナシで
購入確定のアーティストです。
スムースジャズ界には多くのサクソフォニスト達
が割拠していますが、過去作品も含め、ボニー君
ほど高いクオリティーを保持しているプレイヤー
は少ないですからね。王道ですし。

ちなみにボニー君と、私の名前・ブログ名には何の
関連もないです。
元々お土産でいただいたカエルのマスコットを、
拙ブログにおける私の分身としたのが始まりなんで。

でも…最近、5㎏近く増量したから、もう"Boney"
(痩せている)と言えなくなってきた。これ以上
体重が増えるのなら、名前とブログ名変えよう…。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 06 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。