■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪JOYCE COOLING / Third Wish♪

tw00.jpg

【初夏+美女+ギター!】

25℃オーバーの気温。60%に達する湿度。一年前よりいくらか面積を広げた感のある額の汗を拭いながら、「そろそろ車載CDも初夏バージョンに入れ替えよう!」と決意した5月の中旬です。みなさんごきげんよう。ムソルグスキー「はげ山の一夜」 (ピアノソロ版) 中島克磨編曲

んで、家のPCで、何となく『初夏』・『美女』・『ギター』のキーワードを入れてググってみたワケです。今日ピックアップする方が登場することを期待しながら。スムースジャズ界のサンドラ・ブロックと呼ばれるこの御方が。いかに日本における知名度が低かろうとも、おそらく3、4ページ以内にその"JOYCE COOLING"という名前がヒットするであろうと。

はい、それで、ググって最初にヒットしたのは↓コチラの御方。

kmrj00.jpg

↑日本が誇るギターリスト、村治佳織さん。なるほど納得。

緑の黒髪。白魚のような指。慈悲をたたえた瞳。『美女+ギター』のワードを完全に満たしています。もちろん演奏も最高です。

しかしながら…『初夏』というワードを満たしているか?というと…うーむ。個人的には、村治さんの活躍するジャンルが クラシックということもあり、イメージは『秋』なんですよね。『初夏』っぽくは…ないかなぁ。

yi00.jpg


村治さんの次にヒットしたのはコチラ↑のお方、YUIちゃん。

J-POPファンならお馴染みでしょう。意志の宿る目。端正なお顔のパーツ。紡がれる歌声はハープのごとく煌びやかで、かき鳴らされるアコースティックギターは力強くドラマティックです。彼女も『美女+ギター』はクリア。

でも…やっぱり『初夏』ではないような気がするんですよねぇ。YUIちゃんのイメージはズバリ『春』。大ヒットした"CHE.R.RY" の影響が大きいのでしょうか。みなさんのイメージはいかがですかね。

yiask00.jpg

YUIちゃんのページから進むこと数ページ。今度は懐かしいYUIちゃんがヒットしました。そう、かの三代目麻宮サキを演じた浅香唯さん。

イイですねぇ。キリッとした表情。小麦色の肌。光る汗!地球のオゾン層が元気だった頃の画像ですから、画像の中の唯ちゃんもピッチピチで健康的!"C-Girl" という夏の大ヒット曲もありましたから、『美女+初夏』の二つのキーワードは問答無用でクリアですね。うんうん。

…んが、今度は『ギター』が外れてしまった。…なかなか揃わないもんだ。

exsttrc00.jpg

さらに数ページ後にヒットしたのは、↑『2011年初夏にメジャーデビューを果たすビジュアル系レディス・ロックバンド』、Exist†Trace の皆さん。

・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。















・・・ご・・・ごめん・・・・・・・・無理。











・・・・・・・・。


いや、そうじゃなくて。


・・・・・・・・・・・・・・。


・・・ヒットしないなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・うーむ。








tw01.jpg

結局、その後、なんぼページをめくっても↑ジョイス姐さんはヒットせず。なんだか非ッ常に悔しいので、今回は、『初夏+美女+ギターの検索でジョイス姐さんが上位に表示されるように頑張ってみよう』キャンペーン(長っ)を展開してみたいと思います。

とりあえずでっかく。

『初夏 美女 ギター』
『JOYCE COOLING(ジョイス・クーリング)』


↑これで検索エンジン拾ってくれるかな?



ハイ。で、肝心のアルバムの中身について。

これはもう、↑ のプレーヤーにある通り、ベイエリア系のカラッと爽快なスムースジャズ。『ソリッドギターを指弾きで弾く』という“ジョイス・トーン”と、彼女自身のおすましヴォーカルが快く散りばめられています。

特筆すべきはバンドアンサンブル。メジャー・デビュー時から熟成されてきた“ジョイス・バンド”とも言うべき固定メンバーの結束感と、息の合った押し引きがとても心地よく爽やかです。楽器の数も音数も控えめですが、“間”の取り方や空気感が絶妙。「ロスの風って、きっとこうなんだろうな」と偲ばせるに足る清涼感に満ちています。

おすすめトラックは、アコースティック・ギターとストリングスのピチカートが日没後の哀愁を感じさせる①Third Wish。ラリー・カールトンばりのブルージーなフレーズで迫る⑤Don't Mind If I Do。エレガント・セクシーなヴォーカルが劣情慕情を喚起する⑦It'll Come Back to Me など。もちろん駄曲・捨て曲はいっさいナシ。初夏のドライブ、クルージングにハマリまくる充実の内容となっております。・・・そこでもう一発。


『初夏 美女 ギター』
『JOYCE COOLING(ジョイス・クーリング)』

↑コレで検索上位に表示されるかな?

tw02.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★

JOYCE COOLING
/ Third Wish(2001)

01.Third Wish
02.Tamba
03.Mm-Mm Good
04.Daddy-O
05.Don't Mind If I Do
06.Jelly On My Jacket
07.It'll Come Back To Me
08.East Side
09.Whenever The Rain Falls
10.It's All Because Of Loving You



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
無理なものは無理なんです。
「気持ちはわかる」という方、
同意の1クリックをくださいな。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
Cameo
ヤセさん、こんにちは。

「初夏 美女 ギター」なんてざっくりしたワードで検索をかける、大雑把なヤセさんの性格、嫌いではありません。

私も、最後のヴィジュアル系以外の女性たちは、全てストライクゾーンです。

Joyceねーさんは、「Cameo」しか持っていません。
ブルージーな曲もあって、ずいぶん音楽性の幅が広くなっている印象ですね。「初夏」だけじゃ、もったいないっ!
To Apolloさん
Apolloさん、いらっしゃいませ!
ようこそお越しくださいました♪

おおっと、"Cameo"をお持ちとは。
ワタクシ、最新作の""Global Cooling"と、その
"Cameo"は未聴なんです。いつかは入手したいと
思ってるんですけど…(←アレがアレなんで)。

本作はジョイス姐さんの3rdアルバムで、メジャー
デビュー以降歩んできた路線の正当進化系です。
仰る通り『初夏だけじゃもったいない!』くらい
に完成度が高いので、季節を問わずドライブのお
供にしたい作品ですね。

ちなみに、問題のヴィジュアル系の皆さんは、イケ
メン過ぎて私には無理です。女性ファンを意識して
おられるんでしょうかね。ちょっと…聴いてみたい
よーな。( ̄∀ ̄;)
気分はBillsのパンケーキ?
初夏になっている印象の今日この頃。
今日紹介されたアメリカンな美女の演奏を聞いていたら。
ヤセさんのブログの壁紙みたいな景色を思い浮かべました。
料理で言えばBillsのバナナパンケーキだ!(七里ガ浜でも赤レンガでもいい!しかしなんであんなに混んでるの?)海と初夏と美女(Joyce姉さんのことね)とguitarは似合いますね。

この曲BillsでBGMに使ってほしいほどです。

To 五郎兵衛・風来坊さん
五郎兵衛さん、こんばんは!
ようこそお越しくださいました♪

そうですそうです。初夏のシーサイド・レストラン
ですよね。ジョイス姐さんのギター。

…と言いつつ、地元人でありながらBillsは未体験の
ヤセです。
やはりパンケーキやオムレツが美味しいようですね。
同じ界隈の珊瑚礁(カレー)や、サンディッシュ
(フレンチ)は何度も行ってるんだけどな~。

ただ、最近は、こういう海沿いに遊びに行く場合、
無意識のうちに避難場所をチェックしてしまうのが
やるせないところです。
もしBillsで地震に遭ったら、七里ヶ浜高校か、その
隣の鎌プリに駆け込もう…。
こんばんは。その昔Kevyn Lettauさんの時にお邪魔した、しばです。実はJoyceさんともちょっと知り合いでして、3.11の際はお見舞いのメッセージをいただきました。彼女はサンフランシスコベイエリアに住んでいて、あの清涼感はそこから来るものと思っています。今度6月25日に地元でライブが行われます。ではまた。
To しばさん
しばさん、おひさしぶりです!
ようこそお越しくださいました♪

…と、申しましょうか、ジョイス姐さんともお知り
合いとは!ケヴィンさんといい、ジョイスさんと
いい、しばさん、つくづく美女にご縁のある方なん
ですね。いいないいないいな~(×100)。

ジョイス姐さんの唯一無二のトーンは、ワタクシ、
"Play It Cool"のリリース時からのファンなん
です。
で、最近は彼女のヴォーカルにもゾッコンでして、
今思えば、ケヴィンさんのジェントル・ヴォイスに
通じる所もあるような気がします。

そうですか…お見舞いメッセージ…(感)。
もし、しばさんがジョイスさんとお会いする機会を
お持ちになれたら、「ニッポンはダイジョウブ」と
お伝えください。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。