■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪EARL KLUGH / The Spice of Life♪

tsol00.jpg

【論評不要の異次元ギタリスト】

世の中には、一般人とは明らかに相違する『異次元の人』が存在します。

良し悪し、好き嫌い、格式や技術の高低といった物差しを超越し、批判や論評を必要とせず、「この人はこの人だ」と、万人が納得してしまうような唯一無二の存在。たとえば、野球のイチロー選手。ビジネス界ではアップル社のスティーブ・ジョブス氏。芸術家の故岡本太郎氏。『元気があれば何でも出来る』のダー!氏など。うっかり批評など加えようものなら、批評した人間の識見や人格をも問われるような『異次元の人』。いますよね。(『アントキノイノチ』 : さだまさし著 : 幻冬舎

本日取り上げるのは、おそらくコンテンポラリー・ジャズ界におけるその方はこの方だろうと思われる、EARL KLUGH(アール・クルー)さんが'08年に発表した作品"The Spice of Life"。唯一無二の“クルー節”が全編に渡って光を放つ、2011年現在でのオリジナル最新作です。

tsol01.jpg

いや、『コンテンポラリー・ジャズの…』という表現も的外れかも。
そもそも、この方が登場するまで、『ガットギターによるジャズ』というもの自体ほとんど成立していなかった訳だし、それを成立させたのみならず、ジャズに始まり、ボサノバ、カリプソ、クラシック、ファンク、POPSに至る数多くの音楽形態を包括する独自のギターインストゥルメンタルを 創造・確立した方ですから、これは異能の才人。正しく『異次元の人』でしょう。



↑ ファンの方であれば、もう「聴いていただいた通りです!」という風情の、どの角度から聴いても、どの部分を取ってもそれと判る、あの“クルー節”。枯れたトーンの中に宿る光芒とも言うべきメロディや、過去に自身が確立したボーダレス・スタイルが薫る佳曲ではありませんか?

tsol02.jpg

この作品、発売当時は、10数年ぶりのバンド形式によるオリジナル作品ということで、それはもう個人的にもwktkだったワケですが、それから3年が経過した今でも、その新鮮さは損なわれることがありません。損なわれるどころか、聴くたびに深みや艶を加えていく楽曲もあるくらい。「すでにさんざん聴き倒した!」という方もゼヒ再チェックを。2011年には2011年の味わいが楽しめると思いますよ!

★★★★★★★★★★★★★★★

EARL KLUGH
/ The Spice of Life(2008)

01.
Ocean Blue
02.Sleepyhead
03.Canadian Sunset
04.Venezuelan Nights
05.Driftin'
06.Snap!
07.Bye Ya
08.Heart of My Life
09.Morning in Rio
10.C'est Si Bon
11.Lucy's World
12.My Foolish Heart
13.The Toy GUitar  



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「ならば再度聴くぞ!」という、素直なアナタは、
下のボタンも素直にポチするんじゃないかと。
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
心地良い~~♪
アールクルー、昔良く聴いてたけど、このアルバム知らなかったです。
3年前なんですね!!
早速、買って(借りてきます(苦笑))。途中のピアノのアドリブの音色も綺麗☆
でも、やっぱりギターの音色。アールクルーらしい良さがいいなぁv-283
To あっちゃんさん
あっちゃんさん、こんばんは♪
ようこそお越しくださいました!

そーなんですよ。クルーさん『らしい音』が、この
アルバムの最大の魅力なんですよね。一聴してすぐ
に判るオーガニックなクルー節!最高です。
この作品は、'80年代前半(で合ってるかな?)まで
使用されていたマヌエル・ベラスケスのクラシック・
ギターが再度使用されているようなので、往年の
ファンも納得の仕上がりじゃないでしょうか。

ちなみにピアノ(シンセかな?)で存在感を示して
いるのは、スティービー・ワンダーやアニタ・ベイ
カー、ボブ・ジェームスやスタンリー・クラークの
バンドで活躍したDAVID LEE SPRADLEYさんです。
購入(レンタル?)されたら、サポートメンバーの
ナイスお仕事にも注目してみてください♪
ハ~イ♫
「すでに さんざん聴き倒した!」私が来ましたよw ヽ(◕∀◕)ノ

自分が言いたい事は只一つ!

(╬◣д◢) 「早く次作出しやがれゴラァ!!」

失礼しました(反省
To kickさん
kickさん、おばんです♪
ようこそお越しくださいました!

…「ゴラァ!」ですか。
いや、解りますw

今年はベスト盤一枚をリリースして『終了』の
気配が濃厚ですね。kickさんのような熱烈な信者で
あれば、あれだけ完成度の高いブツを出された後、
3年も放置されたんじゃタマランでしょう。
私も含め、新作を待ってるファンはゴマンといる
ワケですから、AKB並のペースでアルバムを作って
ほしいものです。

ちなみに、もうカミングアウトしてもイイかな。
本当は…たかみな が一番ツボだということを。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。