■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪Myルーツを辿る~YouTube紀行2♪

dvkz.jpg

↑ スムースジャズ界一の伊達男・DAVE KOZ(デイヴ・コーズ)さん。
90年代初め、無知な私に“スムースジャズ”という音楽を認知させ、以来20年もの間、まさしく『首までどっぷり』状態に引きずり込んだ御方です。

その感情豊かなサクソフォンの音色。エンターティナーとしての華やかな才。周囲の人間を魅き付ける類稀な包容力。アーティストとしてだけでなく、一人間としても眩い輝きを放つスムースジャズ界のビッグスターです。

今はタイミング的に申し上げられませんが、今夜は個人的な“記念”としてこのデイヴさんの動画を特集しちゃいます。ぜひお付き合い下さいませ。

★★★★★★★★★★★★★★★

【Over The Rainbow from "At The Movies"】

スタートはしっとりと参りましょう。晩秋ですからね。たまにはこんなんで。いや、それにしても本当に魂を揺すぶられる音ですよね。コーズさんのアルトサックス。「上手い」とか「良い」とか、そういう次元からは超越した演奏です。ちなみに動画。初めは座って吹いてますが、最後には立っちゃってます。そりゃあ立ちます。だってコーズさんだもの。( ̄ω ̄)



【Partners in Crime with JIM BRICKMAN】

以前にもご紹介しましたかね??ピアニスト、JIM BRICKMANさんとのデュエットです。 美しいです。 泣けます。『共犯者』というタイトルがまた意味深長で興味深いですね。聴衆のハートを泥棒しようとでもいうのでしょうか。キザだな。ちなみに、コーズさんのアルトサックスはヤマハのYAS。ジムさんのピアノもヤマハ製。誇らしいかなメイド・イン・ジャパン!



【You Make Me Smile in Tokyo Jazz 2006】
これぞコーズさんの真骨頂!!こんなコミカルなライブ・パフォーマンスで彼のファンになったという人も多いはず。やっぱ音楽は楽しくないとね。ちなみに、震災と事故の影響で多くのアーティストが来日を回避する中、コーズさんは今年もシッカリ来日してライブを見せてくれました。(TωT)今年は行けなかったけど、来年はゼッタイ行くぞ!!コーズさん!♥♥♥



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「私もコーズさんに惚れた!」という方は、
その熱い思いで↓クリック・プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
そうだったんだ^^
ヤセさんをスムジャの世界に引きずり込んだwのはKozさんだったのですね♪ (。◠‿​◠。)

自分は誰だったんだろう?
スムジャだと意識して聴いたのは、おそらくMichael LingtonかEric Marienthal辺りだったと思うのですが・・・

今では「やはり?」というか、すっかり買うCDもギターもの中心になってきましたw

只、去年出たKozさんの新作は、自分がKoz作品に求めていたもの?とは少し違っていたので正直残念でしたが、”Saxophonic”や”The Dance”などは今でも時々聴くお気に入りです ლ(^ε^ლ)
コーズ様~~♡
ヤセさん、そうだったんですね。
私のコーズ様の記事にも、コメありがとうございます!!
この方、とてもパワフル&セクシー^^
この楽しそうに演奏してる感じが、私も大好きです。そして、当たり前に上手い♪
いつか、ライヴ行きたいです!!
To kickさん
kickさん、こんばんは!
ようこそお越しくださいました♪

そうですね。コーズさんやリッピントンズが始点で、
フォープレイにボニー君あたりで“どっぷり”w
思えばズイブン長く聴いてますね~。20年以上に
なりますもんね。

コーズさんの新作に関しては、私も「あれ??」と
いうカンジが無くもない…けど「やっぱ好き」みたい
な。
今、振り返ると、旧作もアルバムごとに方向性が
それぞれバラバラだったりしますからね。それは
それでコーズさんっぽいのかも。

"The Dance"は、もうスースジャズ・ファンのマスト
アイテムでしょう!次回作も楽しみです♪
To あっちゃんさん
あっちゃんさん、いらっしゃいませ!
ようこそおいでくださいました♪

そうそう。『当たり前に上手い』んですよね~。
コーズさんのソプラノ楽曲にとても好きなナンバー
があって、いくつかコピーにトライしてみましたが、
もう全くダメでした。異ッ常に難易度高いです
(もともとロクに吹けませんが)。

ちなみに昨年のコーズさん来日時は、ブルーノート
東京で"Sha-la Song"の大合唱。今年はピーボ・
ブライソンさんとの共演で大いに盛り上がったそう
ですよ。来年は…ゼッタイ行くぞ!っと。
こんばんは、しばです。12年くらい前ですが、カリフォルニアに住んでいた頃2度ほど生で彼の演奏を聴いたのですが、今でも印象に残っています。1度はサンフランシスコの公園で行ったジャズフェスティバル。なんと彼の前がブレンダラッセル、後がパティオースティンという豪華メンバーでした。2度目はワイナリーで行ったジョイスクーリングとのジョイントコンサート。ワインを飲みながらの2人のコンサートは最高でした。
To しばさん
しばさん、こんばんは!
ご来訪+コメントありがとうございます♪

おおお~…そう言えば、しばさんは米国に在住され
てたんですよね。
ブレンダさんにパティさんとはたいそう豪華ですが、
個人的にはジョイス姐さんとのジョイント・ライブ
の方がソソられます。イイなぁ…。

それにしても、『カリフォルニアでワインを楽しみ
ながらスムースジャズを聴く』って、一体どんな
気分なんだろう。『仕事場でお客様に叱られながら
J-POPの打ち込みカバーを聴く』…という経験なら
何度かあるのですが(嘆)。
ヤセさん、しばです。早速コメントをいただき、ありがとうございました。「ワインを飲みながら、しかもカリフォルニアウェザーの下でスムースジャズを聴く」というシチュエーションは、私のもうちょっとで50年という人生の中でも、最高に幸福を感じた瞬間です。私は勝手にパラダイス症候群と呼んでいます。実は、ワイナリーでのコンサートはこれ以外に、ジョイスクーリングの単独、キャンディーダルファー、松井慶子さんなどに行ったことがあります。とってもお薦めですよ。
あと、たった今Dave Kozが2011 Soul Train AwardsでContemporary Jazz Award を受賞したという知らせが入りました。タイムリーな話題でしたね。
日本製の楽器を使っているミュージシャン、意外と多いですよね。
ジョージベンソンとかアールクルーとか・・・。

楽器といえば外国製が一番だと思っている人(自分も含めて)が多いようですが、本当に良く分かっている人は日本製を使っているのかも・・・。

あひる
To しばさん
しばさん、ビッグニュースですね!私も先ほど
結果を確認しましたよ!

コーズさんがSoul Train Awardsのウィナー!
おめでとう~~~~\(・∀・)/ ♪♪♪

そして私の音楽神、モーリス・ホワイト様率いる
アースがSoul Train Legends受賞!嬉しや~♪

私の脳ミソも『パラダイス症候群』になりそー♪
To あひるさん
あひる先輩、いらっしゃいませ!
ようこそお越しくださいました♪

そうですね~。私も『ハイエンドモデルと言えば
外国製』と思っているクチです。

しかし、ふと部屋にある楽器を見てみると、9本中
6本が日本製。そしてその6本が現在でもメインギア
として活躍している事を思えば、やはり『メイド
・イン・ジャパン』への信頼は厚いのかなと。

コーズさんも20年以上ヤマハのユーザーですね。
素晴らしい音です。…本当に素晴らしい。
…ああ…どうしたものか。(まだ言えない)


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。