■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪BOB JAMES / Morning, Noon, & Night♪

mnn00.jpg

【融通無碍】
 
『滞りのないこと。考え方や行動に差別やこだわりのないさま』。すなわち融通無碍。この四字熟語が浮かびます。2002年にドロップされたボブ爺のスムースジャズ作品、"Morning, Noon, & Night" は。

デビュー・アルバムが発表された1962年からの40年間で、自己名義のアルバム作品だけでも20枚以上をリリースし、常に第一線を走ってきた“大御所” ボブ・ジェームス。「もうこの辺でテキトーに作っちゃおう」という作品を出して来たとしても、そうそう評価が急降下するもんでもないのに、さながらデビューしたての新人のごとく、「新しいことやっちゃうよ!」的な衝撃作をリリースしてたんですね、10年前。(最近入手したばかりです)

mnn01.jpg

もォ、とにかく一曲目から衝撃的にHipな音を炸裂させてます。

無機質かつ攻撃的なシンセベースに、ドンカマのサンプリング、さらにはスクラッチの連打。冗談抜きで、最初の音がスピーカーから出て来た時、「ジャケと中身が間違ってる!」と思ってCDの盤面を確認しましたから。

でも、勿論それは間違ってはいませんでした。そのHipなサウンドに乗るディスクラビア(ピアノ)のクラシカルな旋律は、その音楽世界に親しく身を浸したファンならば確実にそれと判るボブ爺のメロディー。 その背景に如何なる絵があろうと、如何なる世界観が存在しようとも、共存と独立を主張する『ボブ・ジェームス・サウンド』が貫かれていたのです。
ジャンルそのもの、更に、そこに存在する定石やセオリーから抜け出し、新たに吸収した素材と、自身が築き上げたスタイルを ロジカルに調和させていく様は正に融通無碍。何物にも囚われない開拓精神を感じます。



注目していただきたいのは、FOURPLAYの3代目ギターリストであるCHUCK LOEB(チャック・ローブ)さんが、プロデューサー兼ギターリストとして大きなウェイトを占めている点。上↑↑↑ に取り上げた楽曲は、そのチャックさんが参加したHands On 。ボブ爺とチャックの他に、ベース(ウィル・リー)とドラムス(ヴィニー・カリウタ)が登場していますが、ものすごくフォープレイっぽい。おそらくこの時、ボブ爺はチャックさんの力量と才能を再確認したんじゃないかと想像してしまいます。

「ラリーの次はチャック君だな」
…みたいな。

おすすめナンバーは、そのHands On 他、同じくチャックさんのペンによるJust One Thing 。ポール・ブラウンお得意のスムース・チューンMorning, Noon, & Night。ロス・ヴァネリ、ビル・マイヤーズという異色のゲストがソングライティングを担当したヴォーカル・ナンバーWhen The Love Is Over など。いや、全部イイ。捨て曲ナシ!ジックリ聴き込んでも、その姿勢に応えてくれる良作ですよ!

mnn02.jpg


★★★
★★★★★★★★★★★★


BOB JAMES
/ Morning, Noon, & Night(2002)

01.Street Smart
02.Just One Thing
03.Morning, Noon, & Night
04.Hands On
05.Over & Over
06.Five O'Clock Chateau
07.When The Love Is Over
08.Nightbeat
09.Baby Cakes
10.Dai Dai Ya
11.Count On It



★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました! 
男と女も融通無碍!
いまだに無碍ならぬ情けないワタクシへ、
お情けクリックよろしくプリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
ウイスキー!!
ボブというと、昔のウイスキーのCM「タタタ・タタタ・タタタ~♪」の曲が浮かびますが・・・
デビューアルバムって、そんな前なんですね。
(私が生まれた年だぁ^^)
少し、忘れかけていた、ボブ・ジェームスさんごめんなさ~い。
また、CD聴いてみたいと思います。
ヤセさん、記事ありがとうv-221
To あっちゃんさん
あっちゃんさん、こんばんは。
お寒いところをご来訪ありがとうございます!

♪タタタ~♪…は "Marco Polo"ですね。
マーカス・ミラーのベースラインも素晴らしくて、
コピーを試みたものの10分で撃沈したという懐しい
記憶が甦ってまいります。

そう。62年にアルバム・デビューですから、今年で
なんと50年!ですね。すごい!まぢで。

あっちゃんさんは62年生まれですか。なるほど。
昭和62年生まれなら25歳。1962年生まれなら…
…まァ、いいですか。お年のハナシは。
はじめまして!
最近よく拝見させていただいていたのですが、
大好きなボブ爺のしかも大好きなアルバムのしかも大好きな曲が紹介されたので思わずコメントしてしまいました!><

ギターはチャック・ローブだったんですね!
といっても当時だったら誰?ってなってますがいまやfourplayの一員ですもんね。
この前fourplayのコンサートで初めて生ボブ爺見たときは感動しました。
ついでに(w)チャックは陽気なおっちゃんて感じで面白かったですw

ちなみに10.Dai Dai Ya に参加してる松居慶子さんが自分の一番好きなアーティストです!
で2番がボブ爺です!
To Akendoraさん
Akendoraさん、はじめまして。
拙■BoneyFrog Blog■へのご来訪&コメント、誠に
ありがとうございます!

私も、何度かAkendoraさんのブログへおジャマして
おります。スムースジャズを愛するお仲間ですね!
ファン人口の少ないジャンルですから、一緒に盛り
上げていきましょう♪

さて、そのボブ爺。この作品は最近入手したばかり
なのですが、かなりヘビロテしております。
参加ミュージッシャンも多彩だし、楽曲もそれぞれ
個性が立っているので飽きが来ませんね。松居さん
参加の楽曲も好きですよ。

そうそう、その松居さんとボブ爺。デュエット作品を
出しましたね。Akendoraさんにはたまらんアルバム
でしょう。私も入手次第レビューしようと思っており
ます。

今後とも宜しく御願い申し上げます!
しばです。今年もよろしくお願いします。年末のFourplayの東京公演に行けなくて残念に思っていたところ、Bobさんを取り上げられていたので、ついコメントしてしまいました。Bobさんはスーパースターなのに優しい方で、全部とは言いませんが、メールすると結構返事をくれるんですよ。今ハイチに難民支援の一環で訪問しているAlex Bugnonさんといい、Smooth Jazz業界の方々は心優しい方が多いのが本当に嬉しいです。
To しばさん
しばさん、いらっしゃいませ。
こちらこそ本年も宜しく御願い申し上げます。

なんとボブ爺がそのような筆マメさんとは。
あるいは、しばさんとボブ爺の距離が近いのかも?
いずれにしても、あのボブさんからメールを貰える
なんて素晴らしいことですね。

そう言えば…ハイチも大変なことになっていたんです
よね。去年の震災で忘れかけてました…。バニョン
さん立派だな。

仰る通り、スムースジャズ界の皆さんは連帯意識が
とても強いんですよね。ギタリストのジェフ・ゴルブ
さん支援の件もありますし、心の温かい人たちばかり
で、その温かさは音楽にも表れている気がします。
私がスムースジャズに魅かれるのはそういった部分も
大きいです。心の温かさ。見習いたいものです。
すみません全体的な返信は私のブログのほうでさせて頂きました!

恐縮なのですが、もしよろしければ私のブログにBoneyFrog Blogのリンクを追加させて頂きたいのですが、
許可を頂いても宜しいでしょうか?
To Akendoraさん
Akendoraさん、いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

拙ブログへのリンク、どうぞ追加して下さい。
私の方からもリンクを張らせていただきます。
もしご都合悪ければご連絡くださいませ。

今後とも宜しく御願い申し上げます!
ありがとうございます!
さらには相互リンクまでとはうれしい限りです!><

こちらこそ宜しくお願いします!


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。