■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪a twist of marley♪

atom00.jpg

【夏ですから。】  

そう、6月ですから。

梅雨入り→梅雨明け→夏休み!海だ!山だ!連休だ!・・・って、5月の記事にも書いたような気もしますが、とにかく楽しい夏がやってきます。
    
夏に聴きたいミュージックと言えばやはりレゲエ。…あ~…異論・反論は…
」( ゜д゜)∟ アーアーアー。キコエナーイ。
青い海、白い砂浜に最も似合う音楽は、レゲエの、2拍目・4拍目に奏でられるスッチャカ・サウンドだと思うのです。もちろんサザンも似合います。TUBEなんかも悪くない。でもレゲエでしょ?【プラストイ】聞かざるスマーフ フィギュア【ポリレジン製】 

ハイ、そんなワケでご紹介いたしましょう。貴方の夏に彩りを添える極上のスムースジャズを。「レゲエじゃないの?」というツッコミはの動画を再生の後で。スムースジャズ・ファンもレゲエ・ファンも両方聴くべし。



ど~~ですか、この濃密なテナーサックス。そして熱いヴォーカル。
楽曲は、レゲエ・ファンならずともご存じであろう名曲の"Exodus"。そう、本日ご紹介するアルバムは、ギターリスト、リー・リトナーさんが、自己レーベル"i.e. Music" で企画・制作したカヴァー3部作の第二弾、"a twist of marley"。レゲエのスーパースター、ボブ・マーリーのを楽曲を、ジャズのスーパースターたちが魂を注ぎ込んでカヴァーしたトリビュート作品なのです。スムースジャズ+レゲエでござんしょ? 

ちなみに、この"Exodus" のテナーサックスは今は亡きマイケル・ブレッカーさんによるもの。ヴォーカルはリサ・フィッシャーさんです。
サウンドの要であるスッチャカ・ギターとオーバードライブ・サウンドは、このアルバムの企画・立案者であるリー・リトナーさんのES-335(?)。リズム隊はメルヴィン・デイヴィス(B) 、ソニー・エモリー(Ds.)。熱し。
3分過ぎからの倍速チェンジは、車を運転中ならアクセルも倍速モードで踏み込んでんでしまいそうになるキケンなグルーヴに満ちています。コムテック(COMTEC) レーダー探知機     

atom01.jpg

に挙げた楽曲以外にも、マキシ・プリーストさんのヴォーカルをフィーチュアしたI Shot The Sherrif 、デイヴ・グルーシンさんのピアノが印象的なGet up Stand up、ジョナサン・バトラーさんのハートフル・ヴォーカルとギターが泣かせる No Woman No Cry 、ジェラルド・アルブライトさんのアルトサックスと、リーさんの(たぶんL-5?)が対話し激突するJamming、クールなリック・ブラウンさんのミュート・トランペットが楽しめるSo Much Trouble、マーク・アントワンさんのガットギターがメランコリックなCould You Be Loved 等々、ボブ・マーリーの名曲・傑作を熱く焼き直した極上のスムースジャズが、貴方の夏に彩りを添える(大事なことなので二回言いました)秀作となっています。

今年の夏はまた暑くなりそうです。暑くなるなら暑い夏を楽しみましょう!特に「海行くぞー!」な皆様は、この"twist of marley"をゼヒどうぞ。


★★★★★★★★★★★★★★★


a twist of marley (2001)

01.exodus
02.i shot the sherrif
03.get up stand up
04.no woman no cry
05.is this love
06.redemption song
07.jamming
08.waiting in vain
09.turn your lights down low
10.so much trouble
11.could you be loved
12.stir it up
13.get up stand up (RnB version)




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
結局スムースジャズというコトです。
支持いただける方は、
下の応援クリックぷり~ず!
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
しょこ
しょこたんのことではありません。
ヤフーで言う書庫、FC2だとカテゴリですか・・

レゲエのカテゴリーってあったかなぁと思ったらスムースジャズカテゴリに入ってるんですね。

でもたしかにこれはレゲエとはちょっと違う・・?
出だしなんかはスムースジャズですね~


ところで自分もFC2に越してきました。
よろしくお願いいたしますです。
To まるさん
まるさん、コンバンハ!
いらっしゃいませ。

ハイ。出だしも中間も締めもスムースジャズです。
リーさんのプロデュースですからね。アプローチが
ジャズ寄りで、出来上がりも至極スムースで聴き易い
ものになっています。
意外な事実ですが、リーさんは子供の頃からボブ・
マーリーのファンだったそうです。作り込みが丹念
なのも頷けますね。

それはそうと、FC2へのお引越し!おめでとうござい
ます!後程改めてご挨拶に参ります~♪
スムースジャズ+レゲエ
この感じ、いいですね^^
スチャカ・サウンド♪・・・
私の大好きな、スカパラも思い出していましたが、やっぱり、このサックスのうねり具合い、
スムーズジャズですね・・・
カッコイイです♪
To あっちゃんさん
あっちゃんさん、こんばんは。
いらっしゃいませ!

なるほど。スカの要素もありますね。
スムースジャズ+レゲエ+スカ÷3?

この作品には、当時のGRPレーベルに所属している
アーティスト達が大挙して参加しています。楽曲の
まとめ方も見事ですが、リーさんのプロデュース能力
もまた水際立っていて素晴らしいですね。

リーさんの次作はコッチ(ギターリストは3人くらい
でバック・ミュージッシャンを充実させる)方向で
仕上げてほしいですね(笑)。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。