■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪BOBBY CALDWELL / SOUL SURVIVOR♪

ss00_20120612122439.jpg

【雨の夜には】  

いよいよ梅雨入りの当地・神奈川。気温は20℃を下回り、一度しまった長袖のシャツを引っ張り出しながらブツブツ言っているヤセガエルです。

いや、ホント、気持ちが沈みますね。特に雨の夜。
どんよりと低く垂れこめた雲が、街の明かりをぼんやりと映す態を見ていると、 オールウェイズお祭り状態の私でもウツが入ってきます。

ですんで、『どんより・ぼんやり』が、『しっとり・ほわほわ』に変わる音楽は無いものかと、久々に自室のCD棚を物色してみたところ、見つけたのがコレ。 “ミスターAOR”ことボビー・コールドウェルさんが、'95年にリリースしたアルバム作品"Soul Survivor"。 「ずっとボクを支えてきてくれたファンのために」というボビーさんの温かいハートが、梅雨寒に凍えるカラダを、しっとり・ほわほわにしてくれる好盤です。



トラック2の"I Give in" です。お聴きいただいてます?
『しっとり・ほわほわ』になってきましたでしょ?

聴きどころは言わずもがなの“歌”!凍えたココロを優しく溶かすメロディ。とりわけ女子のハートを鷲掴みにするスウィートでメロウな歌声!!特に’80年代から'90年代にかけては、口説きグッズの定番としてクルマのダッシュボード内に彼のCDを常駐させた男性も多かろうと思いますが、20~30年が経過しても、そのマジカルな『しっとり・ほわほわ』ボイスと、伝わるイメージは不変。このアルバムにもそれらが満載されています。

そしてさらなるトピックとしては、現在スムースジャズ・シーンで活躍中のボニー・ジェイムス(Sax)、マイケル・リントン(Sax) らが ピンポイントで参加していること。スタジオ系のビッグ・ネームである ポール・ジャクソン(G)、マイケル・ランドウ(G)、グレッグ・フィリンゲインズ(Keys) といった実力派がゲスト・ミュージッシャンとして参加している事も見逃せません。

「ああ・・・また雨」…そんなシチュエーションになったら、ボビーさんの魔法に身を委ねて、“ほわほわ”アゲモードに切り替えましょう。

ss01_20120612122539.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★


BOBBY CALDWELL
/ SOUL SURVIVOR(1995)

01.WALK ON BY
02.I GIVE IN
03.DON'T ASK MY NEIGHBOR
04.YOUR PRECIOUS LOVE
05.SHOW ME
06.AT LAST
07.BACK IN THE FIRE
08.PROMISE
09.UNTIL YOU COME BACK TO ME
10.LET IT BE ME




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
…それにしても『¥1』ですか。そうですか。
「無いわ!」という皆様は下の応援クリックよろしうに。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 心に沁みる曲    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
先日はご訪問ありがとうございました。
ボクもボビーさん、大好きですよ♪
パーラメント世代でしたから。
あの一連のCM、日本人にとっては永遠の憧れですね。
個人的には、マリリン・スコットと歌ってた
「バック・トゥ・ユー」のバージョンが好きでした。
彼の歌声って一瞬にして周りを、甘~い世界に変えてくれますね。
この「ほわほわ感」・・並みのアーティストだと表現するのは難しいかも。
「I GIVE IN」・・すっかり世界に浸ってしまいました。ホント、良い曲ですね♪
久しぶりにボビーさん、聴いてみようかな♪
To クワガッタンさん
クワガッタンさん、いらっしゃいませ!
ようこそお越しくださいました♪

クワガッタンさんのブログを拝見して、「もしや
AORにもアンテナが向いているのでは?」と想像
しておりましたが、やはりご存じでしたね~。
『パーラメント世代』という事は、取りも直さず
私と同世代というコトになるのかも。

マリリン・スコットさんは、ボビーさんの来日
公演にも同行してましたね。彼女とデュエット
した"Back to You"は、AORのデュエット曲でも
屈指の名曲だと思います。

2005年リリースの"Perfect Island Nights"は
お聴きになったでしょうか?未聴ならゼヒゼヒ。
来たよ~~^^
この曲の、いい香りがして来ました(笑)
ボビーコールドウェル、大好きです。
上のアルバム、いいですよね^^
他では、ハート・オブ・マイン、この曲は、ボズ・スキャッグスも歌ってて、個性が出てますね。
ボズは、高校生の時、武道館のコンサート行ったけど、大人~~!!と、思ってました当時から。
ボビーも来日多いので、いつか行きたいです。

では~、また気まぐれ訪問ですが、お許しを。
しっとり・ほわほわな曲、ありがとうございました(^^)
To あっちゃんさん
あっちゃんさん、いらっしゃいませ。
ようこそおいでくださいました!

"Heart of Mine"は、ミスターAORのナンバーを
キング・オブ・AORが歌うということで、大変な
話題になった事を思い出します。

同アルバムからは、ピーター・セテラさんやアル・
ジャロウさんへも楽曲が提供されてヒットしている
ので、ボビーさんのアルバムの中でも1、2を争う
『名盤』とされていますね。私も愛聴しています。

ボビーさんは今でもコンスタントにアルバムを出して
ますが、ボズさんはどうなんでしょう。気になる所
ですね。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 10 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。