■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪STEVE COLE / stay awhile♪

sa00_20120713204905.jpg

【ジメジメ梅雨空サヨウナラ!】  

「サヨウナラ!!」って言ってんのに3日連チャンのグズグズお天気。
30分かけて必死でフワフワにしたヘアスタイルがわずか7分で崩壊し、その湿度の凄まじさと、1年間使い続けた育毛剤が全く自分に合っていなかったことを思い知ったヤセガエルです。ご機嫌よう。(『うちのお父さん』)  

いや、あきらめませんよ。勝つまでは。育毛には新アイテムを投入するし、清涼剤にはPOPでCOOLなスムースジャズを充填するつもりですから。
そんなワケで本日は、前回および前々回の記事とコンセプトを同じくする『夏対策アルバム』を皆様にご紹介!コレさえあれば、重~くのしかかる空気もサラリと激変!頭上にハゲ…じゃねぇ、ハレ渡る夏の青空を頂いたかのような心地良い気分にさせてくれることでしょう。・・・と、だけでは判断不能ですかね。とりあえずの動画を再生して曲を聴くべし!



ど~ですか。この心地良さ。この清涼感。爽やかでしょう?

お聴きいただいているのは、 本アルバム作品"Stay Awhile"の2曲目に収録されている楽曲"Say It Again"。直訳すると「もう一回言って」ですね。何か嬉しくなっちゃう事を言われたんですかね。曲調からすると。「新しい産毛発見!!」とか言われたんでしょうか。(『若草の萌えるころ』

ご存じの方はご存じでしょう。この作品は正しくコールさんの若草時代に作られた記念すべきデビュー作。プロデュースは同世代のブライアン王子ですからクールで爽やかなハズですね。 
上の曲以外にも、独特の艶っぽさとクールネスが同居する、It's Gonna Be Alright。 近作ではあまり出番が無いソプラノサックスが甘く美しいナンバーStay Awhile。コールさんの表情豊かなアルトサックスと王子のスムースネスに、ポール・ジャクソン・Jr.(G) の神カッティングが彩りを添えるWhen I Think Of You。 「やっぱりボクはテナーさ!」と宣言しているかのような、優しく、懐の深いパフォーマンスが感動的なOur Love などが私・ヤセのオススメです。

最新作はスムースジャズから距離を置いてしまったコールさん。きっとファンのみんなはスムース畑で待ってるぞ。カムバック!コールさん!カムバック!毛根!でもジメジメ梅雨空はサヨウナラッ!!

sa01_20120713205011.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★  


STEVE COLE 
/ stay awhile(1998)
 


01.It's Gonna Be Alright 
02.Say It Again 
03.Stay Awhile 
04.When I Think Of You 
05.Think About It 
06.Interlude 
07.Where The Night Begins 
08.Intimacy 
09.Intro - Our Love 
10.Our Love 
11.Devotion




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
リア●プやめてスカ●プDだ!
それでダメならお医者さん!?
「哀れだ」と思われた方は下記の同情クリック・プリ~ズ!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
こんばんは、しばです。
このアルバム、懐かしいです。
確か、1998年か1999年にサンフランシスコ郊外のWalnut Creekというところで、SteveとBrian Culbertsonのジョイントライブに行きまして、その時の二人の熱い演奏は未だに覚えています。
また生演奏を聴きたいものです。
To しばさん
しばさん、いらっしゃいませ!

'98~'99年というと、このアルバムがリリースされた
正にその時期ですね。ナマ演奏…イイなあ…( ̄ω ̄)

それにしても、それから10年以上が経過したんですね。
信じられないな~。
コールさんも王子もアラフォー、私はアラフィフの
仲間入りですからね。髪が減るのも仕方ないか…(嘆)
蒸しますねぇ ><
ハワイみたいに湿度さえ低ければ暑いのは平気なのですが、
このジメジメ陽気には自分も閉口してますw ʅ(◞‿◟)ʃ

それにしてもColeさんの音色は何時聴いても涼しげで良いですねぇ♫

勿論彼も某オフ(Off会ではありませんw)で見かけたら即買するリストには入ってますが、
未だ見付かったことはありません(悲
To kickさん
kickさん、こんばんは!
お暑いところをようこそいらっしゃいました♪

ホント、コールさんのテナーは涼しげですよねぇ。
近作では、オーソドックス・スタイルに接近したり、
自らアコギを弾いてカントリーなサウンドを指向した
りで、スムースジャズから脱却した感がありますね。
個人的に王子と組んでいたこの頃のサウンドが好き
なんですけどねぇ。

ちなみにコチラの作品は、アレです。もうひとつの
オフ(Off会ではないw)で購入しましたです。
プライスはギリ3ケタ。掘り出し物でした。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 09 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。