■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪THE RIPPINGTONS featuring RUSS FREEMAN / KILIMANJARO♪

klmnjr00.jpg 

【美メロ爆発!80s RIPPS!】 

今回のレビューは『奥歯に物が挟まったような』・・・がキーワードです。

いえいえ、このアルバムについてだけを言うのならば、声を大にしてハッキリ言えます。「美メロ爆発!迷わず聴いてね!」。サブタイトルにある通り。拙ブログにご来訪される方へ自信を持って推薦いたします。

じゃァ、『奥歯に物が挟まってる』って、何じゃい??というコトですよね。
・・・ハイ・・・つまり・・・その・・・アレです。・・・・・もごもごもご。

一応ですね、拙ブログには筆者なりのポリシーがあるワケです。すなわち、『称賛はしますが批判はしません』。 ワタクシは音楽家でも専門家でもないですから、常に一般人のファン目線で文章を書くべきだと。 自分が大好きな作品は取り上げるけど、そうでない作品はスルーしていこうと。

・・・しかしですね。中にはスルーするにはあまりにツライ作品があったりして悩んだりすることもあるワケです。それが大好きなアーティストだったり、期待値の高い新作であれば余計に。ポリシーなどかなぐり捨ててブッ叩いてしまおうかと思うこともありますから。

まァ、グダグダと書きましたが、今回も一歩手前で踏みとどまります。
でも・・・・・察してください。行間も読んでください。RIPPSファンの皆様。 
"KILIMANJARO" は素晴らしい作品です。あっちではなく、こっちを取り上げた背景も察してくだちい。・・・と、いうワケでを再生プリ~ズ。(画質変更ボタンを押して360p以上を選ぶと音質がUPします)



お聴きいただいてますか?いかがですか??
懐かしいでしょう。美しいでしょう。ドラマティックでしょう?

正確無比・変幻自在のラスさんのギター。
歌心と情感豊かなコーズさんのサキソフォン。
メロディックでテクニカルなジミー・ジョンソンのベース。
パワフルでドライヴ感が迸るヴィニー・カリウタのドラムス。
要所要所で強力なアクセントを添えるトニー・モラレスのシンバル。
随所で様々なグルーヴを形成するスティーヴ・ライドのパーカッション。 

静と動。計算された構成美。人と人とが織りなす緻密なアンサンブル。起承転結の中に隠された劇的なクライマックス。イントロからアウトロへ一気に疾走するスリル感と美メロの爆発!これこそがラスさんの音!!これこそが唯一無二のRIPPSサウンドではないでしょうか。
・・・もごもごもご。

メランコリックなガットギターが聴きモノのNothern Lights、 ブランドン・フィールズのアルトサックスが“語りかける”Katrina's Song、スティーヴ・ライドのジャングルサウンドが面目躍如Kilimanjaro、『ギター・マイスター』としてのラスさんのプレイが、最高に贅沢な時間を運んできてくれるラスト・トラックOceansong 。ビバ!80s RIPPS!! 

やはりですね。総括してみると『マンパワー』ですね。RIPPSは。
ラスさんの天才的なクリエイティビティーに、バンド・メンバー(ゲスト含む)の個の才能が加わって相乗的に昇華するマンパワーです。この頃のRIPPSは、そのマンパワーが力強く美しく発揮されていて、魂を揺さぶられる思いがしますね。
・・・もごもごもご。

次の作品は1年後か、もうちょっと先でしょうか。私は期待して待ちますよ。だって・・・ラスさんとRIPPSを愛してますから!(そこはキッパリ言う!)

klmnjr01.jpg 


★★★★★★★★★★★★★★★


THE RIPPINGTONS 
featuring RUSS FREEMAN
 
/ KILIMANJARO(1988) 

01.MOROCCO
02.NORTHERN LIGHTS 
03.DREAM OF THE SIRENS
04.KATRINA'S DANCE 
05.KILIMANJARO 
06.BACKSTABBERS 
07.LOVE NOTES 
08.LOS  CABOS 
09.OCEANSONG
  



★★★
★★★★★★★★★★★★ 

ご来訪ありがとうございました!
次作はなるべく早くリリースしてね!
今後のRIPPSに大きく期待される方は、
最後にクリックぷり~ず。
↓↓↓↓↓↓↓
                
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
今回のヤセガエルさんの辛さ、
よ~く分かります(^^;
特に一年間、待ちに待って、よ~やくリリースされた作品が、??だと・・
ボクもこの辺で止めときます。リップス大好きなので(^^;

それにしても「キリマンジャロ」
非の打ち所のない名盤です。
リップスファンの本音は、この辺りの作品なんでしょうね。
ラスさんの意図と、メンバーそれぞれの個性と解釈が
見事に融合されたアルバムだと想います。

話は変わりますが、9月の新作ラッシュのお陰で、
かなり財政状況が圧迫してしまいました(笑)
個人的には、フォープレイは近年最高の出来だと想います。
上原ひろみは軽くK点越え!!と言った感じです。
その他にも、ジョー・マクブライドの旧譜も買ったし、
もう暫くCDは買えません(^^;
そう言えば、リーさん、今月発売なんだよなぁ~(笑)
To クワガッタンさん
クワガッタンさん、こんばんは。
ようこそお越しくださいました!

私も財務状況に留意しつつ新作を購入しております。
入ってくる方は限られてますからね(苦笑)。
基本的には試聴してから購入するんですけど、RIPPSと
FOURPLAYだけは、「購入してから聴く!」というコト
にしているのです。ですから…今回は…もごもごもご。

で、この"KILIMANJARO"は、「これぞ!」という傑作
ですよね。ラスさんのプレイも素晴らしいし、プロデュ
ーサーとしてもエクセレント!たまりませんね。

ちなみにクワガッタンさんが言及されたFOURPLAYの
新作に関しては、私も全く同感です。近々レビューいた
しますので宜しくお願いします!


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。