■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪ALEX BUGNON / ...as promised♪

ap00.jpg

【磨かれた男の選ぶスムースジャズ】

「ヤセくん、男たるもの、40歳を過ぎたら、深い“味わい”が欲しいやね」

四捨五入のルールなら当然アラフィフになってしまう46回目の誕生日を前に、同僚からそんなコトを言われつつ『おめで鯛焼き』のお好み鯛焼きを頬張っていた午後。
「深い“味わい”ってナニ?」と疑問を持ちつつも、うすうす気づいていた自分自身の重厚感の無さをマトモに指摘された事にショックを受けたヤセガエルですご機嫌よう。
『無遠慮に申上候』:福沢桃介著 )

いや、ショックを受けているだけではNGだ。「せめて形だけでも磨かれた味わい深い男に…」との思いで辿り着いたウェブサイト、『男を磨く情報サイトINLIFE』さんオススメの品々を…

--------------------------------------------- 

『長く付き合うことのできる本質的な良品』



 ¥71,400 ・・・・・( ゜□゜)


『ヴィンテージ・ライターで男を上げろ!』



¥420,000  ・・・・・?(;゜□゜)

『さりげない腕元の主張。達人Choiceはコレだ!』



¥1,440,000 ・・・・・??(;;゜д゜)

----------------------------------------















 (ノ`д´)ノ 彡 ┻┻









ターゲット誰やねん!



--------------------------------------------------


・・・と、あえなくウインドウのバツ(×)ボタンをクリックさせられるに至り、『磨かれた深い“味わい”』への道のりが、千里の彼方に在ることを実感させられた午前2時です。


・・・まぁ、イイですよ。

ゼニスの時計を巻ける程オイラの腕は磨かれてないけど、耳はゼニス級に磨かれてますから。
今オイラが歩むミュ~ジック道は、深い“味わい”を備えた境地だと確信してますから。
『負け惜しみコングラチュレーション』(Type A)(DVD付):SDN48

・・・と、いうワケで本日は、その“耳だけ磨かれた男”が推薦するスムースジャズ、SDN48…じゃねぇ、ALEX BUGNON(アレックス・バニョン)さんのアルバム"...as promised"をご紹介したいと思います。(の動画を再生しよう)



いかがですか?お聴きいただいてますか?
磨かれているでしょう?味わい深いでしょう?

お聴きいただいているのは、アルバムのトラック⑤"As Promised"。バニョンさんのドラマティックなピアノフォルテと、それに彩りを添えるジェラルド・アルブライトのソウルフルなアルトサックスが印象的ですね。ベースのアンソニー・ジャクソン、パーカッションのバシリ・ジョンソンも“歌って”いてとてもスムースです。

バニョンさんは、キャリアや実力のワリに認知度の高くないアーティストですが、音数の多いメロディやコードを、激しくスタイリッシュに纏め上げる達人。その楽曲は非常にスムースでテクニカル、かつ個性的です。本作"...as promised"においてもそのカラーは変わらずに貫かれており、ファンク・テイストの中にジャジーなフレーズが踊るOnward, Upwardや、クリストファー・ウィリアムスら総勢9人もの大所帯で聴かせるAll That I Can Say、バニョンさんのローズとアンジー・ストーンのヴォーカルがチルアウトなWon't Be A Fool、ナマナマしくもスリリングなブランフォード・マルサリスのソプラノサックスをフィーチュアしたChasing Spirals、コルトレーンの楽曲をコンテンポラリー的解釈で構築し直したNaimaなど、いずれも熱気を帯びつつスタイリッシュ。そして限りなくスムースです。

そう、たとえゼニスのウォッチ(を巻く財力)が無くても、デュポンのライター(を持つ財力)が無くても、“磨かれた男”を私は自称できるのです。バニョンさんのアルバムがあれば。

…と、いうコトで、本日の『磨かれた男の選ぶスムースジャズ』はいかがでしたか?
次回は『夜景+スムースジャズ』のエントリーでお会いしましょう!アデュ~

ap01.jpg 

★★★★★★★★★★★★★★★

ALEX BUGNON
/ ...as promised(2000)


01.Onward, Upward
02.Scirocco
03.All That I Can Say
04.A Simple Song
05.As Promised
06.Won't Be A Fool
07.Chasing Spirals
08.Buhaina
09.His Coolness
10.Naima




★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
すでにゼニスのウォッチを身に着けている貴男は、
下のボタンをクリックしていきやがれ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
一枚だけ
ヤセさん、こんばんは。

私がAlexを知ったのは何がキッカケだったのか全く憶えてないんですが、93年の「This Time Around」だけを持っています。

ご紹介の曲も、イイ感じですねー。

彼の魅力は、アコースティック・ピアノの華麗さを気持ち良く聴かせてくれるところだと思っています。

ひっさしぶりに、CD聴いてみます。
部屋を温かくして聴くには、ぴったりのサウンドかもしれませんね。
To Apolloさん
Apolloさん、コンバンハ!
ようこそお越しくださいました。

おっしゃる通りバニョンさんのキモはピアノですよね~。
和音は『指イッパイ使っちゃう』系で、フレーズもテクニカルなのに、
全くクドく聴こえないのは、彼の持つセンスの良さであり、それが最も
発揮されるのがアコースティックピアノだと感じます。

私もどこで彼を知ったのかな~?…と思い出してみたら、あの古本屋
チェーン店だったことが判明しました。105円だったような・・・(苦)
こんばんは♪
男を磨くなら、やはりスムースジャズでしょ(^^)
このアルバム、ボクも好きです。
ヤセガエルさんのレビューを読んで、
久しぶりに引っ張り出し、ジックリと聴いてみました♪
やはり、バニョンさんのメロディーセンスは素晴らしいですね。
特にアコピの透き通るような音色・・ウットリです。
ボクも、バニョンさんを聴き込んで、男を磨くことにします(^^)
To クワガッタンさん
クワガッタンさん、いらっしゃいませ。
ようこそおいでくださいました!

クワガッタンさんもこの作品をお持ちでしたか。
磨かれますよね~、バニョンさんのピアノは。彼のサウンドをバックに
すると、いつもより数段上等なオトコになったような気がしますもん。
女性からは理解されにくいジャンルのような気もしますけどね。(苦笑)

この時期は何故かピアノ作品に魅かれます。クワガッタンさんが取り上げ
ておられた山中千尋さんは未聴ですので、今度聴いてみたいと思います。


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。