■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

★夜景でいこう♪~東京タワー~★

tokyo tower 00 600

本日のオススメ夜景スポットは、王道中の王道、東京タワー
竣工は1958年、地上16階で高さは332.6m。完工後54年が経過した現在でも、国内第二位の高さを誇る集約電波塔です。

BGMは、グルーヴ・マイスター、ボブ・ボールドウィンさんの鍵盤攻撃でGO!



さて、入口のエレベーターに乗り、最初に到着するのが、地上高150mに位置する大展望台2F。イキナリ150mの高さから東京の都市夜景を拝むワケですから、この時点ですでに大変なインパクトがあります。(の画像をクリックすると拡大します)

tokyo tower 01 600

ど~ですか、この光の密度。サスガは日本の首都東京です。

遠方の、空へ向かって屹立している塔が見えますかね?コチラは東京の新しいシンボル、東京スカイツリー。その手前側は首都機能を担う永田町・霞が関のビル群ですね。

tokyo tower 02 600

色鮮やかなレイボーブリッジが美しい東側の夜景です。

東西南北の方向の中で、最も変化があり、かつ印象的なのはこの東側の夜景でしょうか。
手前と海の部分で広がる暗部と、浜松町、お台場周辺の明るい照明が作り出すコントラストが絶妙。昼間であれば、その先にある太平洋を望むことができます。

tokyo tower 03 600

西側は、六本木ヒルズや新宿方面。日本の経済を動かすビジネスマンや、世界の経済を動かすビジネスマンや、借金返済に必死のビジネスマンが仕事をしているエリアです。お疲れ様。
「わぁキレイ~」とかやっている向う側は戦場だから、夜景は美しく尊いのだと思いけり。

tokyo tower 05 600

コチラはちょっと面白い画像。『東京タワーを登らないと見られない東京タワー』です。
国道1号線と都道301号線が交わる部分で交差する首都高速が、ちょうど東京タワーの形に見えることから名付けられた、“地上の東京タワー”ですね。私にはヒトデに見えるんですがw

----------------------------------------

しかし、この素晴らしい夜景も実は前座。東京タワーから観る“本当の夜景”のスゴさは、この大展望台からさらに上の、特別展望台(地上高250m)にあるのです。

600円の追加料金を支払い(…あ。ちなみに大展望台までは820円)、シースルーのちょっと怖いエレベーターで登りつめた先にあるのが特別展望台。そこで展開される夜景はコレ!!







tokyo tower 06 600

絶景でございましょう??

全方向に林立するビル群も一挙に眼下へ。ある意味、究極の『上から目線』ですね。
前述のビジネスマン達への労いも、「お疲れ様」ではなく、「ご苦労!」に変わりそうです。

ちなみに、このような明かりの切れ目の無い都市型夜景を“コズミック夜景”と名付けたのは、夜景評論家の丸々もとお氏。まさしく宇宙のようですね。ナットク。

tokyo tower 07 600

上でもご紹介したお台場方面の夜景です。高さが100m違うと豪華さや奥行感がいっそう高まりますね。房総方面の光まで見えて気分は100万ドル。払った金額は1420円。安いッ

-----------------------------------------

ハイ、今回の夜景レポはいかがだったでしょうか?

いつ行ってもキレイな夜景ですが、あえてオススメするなら、平日の午後5時から7時くらいの光量が最も多い時間帯がベストタイムですかね。季節は視界の冴える冬が良いでしょう。
大展望台にはカフェもありますし、館内の照明は非常に配慮された色・明るさを保っているのでデートにも最適!ゆるキャラの元祖(?)ノッポンくんブラザースもアナタを待っている(かもしれない)ゾ!・・・というワケで、東京タワーへGO!

ノッポン♪ 

★★★★★★★★★★★★★★★

ご来訪ありがとうございました!
「で、君はそこへデートしに?」
・・・なんて質問はしないでイジメないで。
同情クリックするなら下のボタンの上で!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへblogram投票ボタン 
スポンサーサイト

テーマ : 夜景・イルミネーション    ジャンル : 写真

 

 



Comments
こんばんわぁ~
まさに百万ドルの夜景ですね!きれぇ~~~(^-^)v
一時帰国してた学生時代は しばらくは東京に住んでましたが 東京タワーには上ってないです、今は日本住まいですから行けますね~
~~++~~
Bob BaldwinのBetcha By Golly Wow! The Songs Of Thom Bell は持ってますが これはもってないです・・・
いいですね^^
また 寄らせてくださいませ~
To Jeniferさん
Jeniferさん、いらっしゃいませ♪
ご来訪+コメントいただきましてありがとうございます!

本当にキレイですよねー。夜景好きなら感涙必至のスポットです。

東京タワーは、六本木や赤坂といった流行の最先端の町を控えながら、
昭和の雰囲気と人情を感じさせる懐かしいスポットでもあります。
お土産物屋さんとか、30年前と変わってないんじゃないかと思ったりw

でも展望台は、新しくカフェテリアが出来たり、LEDを使った照明演出が
あったりで、現代風にリニューアルされています。オススメですね。

ボールドウィンさんのNewUrbanJazzが似合う東京タワーでした!
Bob Baldwinと東京タワー
アーバン・テイストのWパンチ?過ぎじゃ?ww

もう夜の東京タワーなんて10年以上ご無沙汰だなぁ(遠い目

平成世代にはスカイツリーでしょうが、
我々昭和世代はヤッパリ東京タワーですよね?

さて私事ですが今日で今年のブログ締めにしました。
来年も仲良くして頂けたら嬉しいです。
では良いお年を (。◕‿◕。)ノシ
スカイツリーも綺麗ですが、
やはりワタクシも東京タワー派ですね♪
てか、スカイツリーは通りかかっただけだし( ̄_ ̄|||)

来年は、きっとどこぞの殿方と、素敵な夜景が観られるはず、
とBob Baldwin様の曲を聴きながら、心に希望を抱いて今年は終了~。

今年はお世話になりました。
来年も又よろしくお願いします。

よい年をお迎えくださいませ。
To kickさん
kickさん、おばんどす。
アーバン×アーバンの二重奏、楽しんでいただけましたか?

はい、そうです。昭和世代は"ALWAYS"東京タワーですね。
私が生まれた時からあるタワーですし、某特撮アクションドラマでは、
壊されては建てられ、また壊されては建て替えられてと、不死鳥の
ごとく蘇る不屈の魂を象徴するタワーでした。ありがたや。

ちなみに、現今の平成の学生さんたちも、修学旅行で訪れています。
やはり、東京の象徴には違いないようです。お土産物やさんには
「微妙すぎ」と言ってるようですがw

kickさんも、今年も何とか無事に終われそうですね。
来年も今年同様、ご厚誼くださいませ。良いお年を!
To LLganzoさん
LLganzoさん、いらっしゃいませ!
ようこそお越しくださいました♪

むむむむ???
どこぞの殿方と???

( ̄ー ̄)†


でしょうとも。
魔法の指から紡ぎ出されるピアノの音色に
メロメロにされている男子も多いはず。

オイラも負けないぞ!・・・と。

さて、今年は、LLganzoさんとお知り合いになれましたし、
非常に有意義なブログ生活を送ることができました。
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました!
来年も変わらずお付き合いくださいね。
良いお年を~!
来年もよろしく~
ヤセガエルさん、こんにちは。
大掃除を中断してお邪魔しました。

綺麗ですね。素敵ですね~。
こんな夜景は女性はとっても好きですよ。
まあ、いつか行ってみたいなと。。
東京駅のイルミネーションも見てみたいと思いつつ行かず終い。

来年もよろしくい願いします。
私は元旦(明日)から仕事です。貧乏暇なし~。。
To poohさん
poohさん、いらっしゃいませ!
コメントいただきまして誠にありがとうございます!

そうですか、女性はとっても好きですか(メモだメモ)。
今年はスカイツリーに話題をかっさらわれた形ですけど、
東京タワーこそが大東京の中心にしてヘソですから、
周辺のデートスポットにも直行しやすいというモノです。

・・・周辺は・・・財布の薄くなるお店ばかりだけど・・・

それはさておき、いよいよ2012年も締め。poohさんも
良いお年をお迎えください。
私も元日は(いつも)仕事始めです。がんばりましょう!


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。