■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

♪JOYCE COOLING / Keeping Cool♪


    1202811926.jpg

           【その右手がボクを狂わせる(!?)】

    ギタリスト&シンガー・ソングライター、JOYCE COOLING (ジョイス
    ・クーリング)。心地よいギタープレイと、その美貌を武器に、スムースジャ
    ズ・シーンにおいて独自の境地を確立している女性アーティストです。

    今回ご紹介するのは、'99年に発表された(メジャー・レーベルでは)2作目
    となるアルバム、" Keeping Cool" 。第1作" Playing It Cool"
    路線を継続した、スムージィでドライブ感溢れる楽曲が魅力の良作です。

           

    ↑ はアルバムのオープニング・トラック "Callie" 。どうですか?
    このちょっと澄ましたスキャットと、ハミングのようなサラリとしたフレージン
    グがジョイスのアイデンティティーですね。脳内の“気持ちイイ所”をふわ
    ふわ撫でられているようなカンジじゃないですか?

    1203070967.jpg

    ウデが素晴らしいですね。張りがあって、それでいてプニプニ柔らかそうな
    二の腕…じゃなかった…あ~…ピックを使わずに非常に温かみのある音
    色を奏でる右手が実は素晴らしいんです。

    基本的にジョイスのメイン・ギターは、ストラトやテレキャスといったソリッド
    ・ボディを持つシングル・コイル・ピックアップのもので、アコースティック・
    ギターもブリッジ下にピックアップを備えているタイプのものがほとんど。
    どちらかというと、線の細い、乾いた音色の出る組み合わせなんですね。
    しかしジョイスは、これを指弾きすることによって、ウォーミーで艶やかな
    サウンドを作り出しています。張りがあって、それでいてプニプニ柔らかそ
    うな独特の音色です。ジョイスの…に…二の腕のような。(;・ω・)

    1203073912.jpg

    ど~うですか、このクラシカルな曲線。そして艶冶な陰影。触れるとタメイ
    キをもらしそうな開口部………(もちろんギターの話です。ねんのため)。
    この手元にある慎ましげなギターが、ウェス・モンゴメリーを聴いてJAZZ
    の世界に魅了されたというジョイスの手に掛かると、それはもうヒバリのよ
    うに美しく歌うワケですね。ファンタスティックじゃあ~ございませんか。

         

    ↑ 3曲目にクレジットされている"Coasting"。この、ちょっとツンとした雰
    囲気を形作っているのは、第1作目からのジョイスのパートナーである、
    ジェイ・ワグナーのピアノとアレンジに拠るところが大。ジョイスのプロデュ
    ーサーであり、コンポーザーであり、伴侶役であり……要するにジョイス
    の右手を独占するのはこのジェイという男。…イイなぁ…。( ̄- ̄)

                         ★★★★★★★★★★★★

    上に挙げた楽曲以外には、ジョイスのアコースティックギターとジェイのピ
    アノが一対一で語り合う( ̄- ̄)5."Out of A Movie"。夜のハイウェイ
    をゆったりとクルージングしたくなる6."Before Dawn" 。ジョイスの美声
    を独り占め( ゜∀゜)できる弾き語りナンバー10."Gliding by"がオススメ。
    もう少し暖かくなってきたら、ぜひドライブ・デートのお供にしていただきた
    いですね。会話も弾むと思いますよ♪(・∀・)b

    1203077851.jpg

                        ★★★★ 収録曲はコチラ↓ ★★★★

                                          1.Callie
                                   2.
Want to Coast ?
                                       3.Coasting
                                  4.
Ain't Life Grand ?
                                   5.Out of A Movie
                                     6.Before Dawn
                                      7.
China Basin
                               8.
Simple Kind of Love
                                  9.Little Five Points
                                      10.Gliding by

                                   



                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             

                      ご訪問ありがとうございました!

             「オレも二の腕星人だ!( ゜∀゜)」という
                (ワタシと同じ)不純なジョイスファンの皆様、
          応援クリックをプニッとお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                   
人気blogランキング


コメント(転載)


無題
こんばんは!
私も彼女のアルバムは大好きで、殆ど持っています。
中でもインディー時代の『CAMEO』は、ボッサ風味も相まってかなりオススメの1枚です。
(丁度Lightmellow氏のブログでも紹介中)
女性ならではのしなやかさと繊細さを併せ持ち、それでいて男性にも負けないパワフルさも持っている素晴らしいミュージシャンですよね。
しかも美形だし(笑)。
ちなみに私も“二の腕星人”です。
夏は好みの二の腕を見つけると思わず「噛みたい!」という衝動に駆られてしまいます・・・。
犯罪にならないように気をつけなければ(汗)。

Musicman
URL 2008/02/16(Sat)19:19


無題
女版ジョージ・ベンソンというイメージがあります、彼女には。
でもスキャットだとベンソンほど主張しないヴォーカルで、彼よりもすっきりしている様で。

そんなことを言っておきながらも彼女のアルバムは持っていないです。
ヘッズ・アップは好きだし、このアルバムを買ってみようかなぁ・・・

DENTA
URL 2008/02/16(Sat)22:25


softですよ♪
へぇ〜!今聴いています。とってもいい感じですね♪
ヤセガエルさんのレヴューのように、さり気なく官能的なところが意味深で、ドキドキしてしまいました^^;
私だって二の腕なら負けていませんよ!(笑)
良かったら使って下さい。(^^?

Kanafu Marie
URL 2008/02/17(Sun)00:53


To Musicmanさん
こんばんは!(・∀・)/
ようこそお越しくださいました♪

尊敬するMusicman師が同じ星の住人だったという
事実に、驚きと喜びを感じております(笑)。

二の腕談議にはココロ踊るものがありますが、師
の言及された"CAMEO"については、更なる好奇心
をそそられますね。(未聴なもんで… ;・∀・)
なるほど…ボッサ風。ジョイスっぽいかも…。

Lightmellowさんのブログは数日前におジャマし
たかもしれません。その時に初めて"CAMEO"のジ
ャケを見たような…。(ちょっと野暮ったいカン
ジのモノクロのジャケですよね??)
…で、あと1ヶ月くらい経てば、ジョイスのギタ
ーが似合う季節になってきますし、その頃までに
はゲットしたいな~なんて思い始めてます。

でも、まだまだ寒い!
早く、二の腕ぷるるん♪の季節にならないスかね。
これ以上寒い日が続くと、冬眠(仮死)モードに
なってしまいそうです。カエルなもんで…。^-^

ヤセガエル
2008/02/17(Sun)01:14


To DENTAさん
こんばんは!
ご訪問&コメントありがとうございます!

“女性版ベンソン”というのは、私のジョイスに
対するイメージとも近いですよ。(・∀・)
本人も、ウェス→ベンソンの系譜から、音楽的に
大きな影響を受けていることを語ってます。

もし、これからジョイスを聴こう!というコトで
したら、このアルバムと1st"Playing It ~"
がオススメですね。どちらもヘッズアップです。
3作目以降はレーベルが変わりますが、基本的な
スタンス、サウンドは変わらないので、DENTAさん
の期待は裏切らないんじゃないかと思いますよ!

あと、現在は廃盤になっている"CAMEO"も、かな
り評判が良いようですので、チャンスがあったら
入手されてみては?私も(未聴なんで)狙ってま
すよ!
ヤセガエル 2008/02/17(Sun)16:22


To marieさん
いらっしゃいませ!(・∀・)
使わせていただきます!(イキナリかいっ!)

二の腕だけでなく、歌も美貌もSexyさも負けてな
いmarieさんから「使って下さい」言われたら、
もう使うしかないでしょう!
……って、どう使うえばヨイのだろう…??
(;・∀・)

それはさておきこのアーティスト、marie師匠の
好きなシャカタクのテイストを感じませんか?
特にピアノ、キーボード担当のジェイ君は、絶対
シャカタクのファンじゃないかと思うんですよ
ね。単音+バンピーなフレーズとか、音色そのも
のに関しても、シャカタクの持つエレガントなム
ードを感じますもん。(思い込み??)

もし興味をお持ちでしたら、YouTubeとかで検索
してみてください。華麗な右手(指弾き)と、く
だんの二の腕が拝めます。( ゜∀゜)

…で。…どうやって使うんだろう…( ̄‐ ̄;)?

ヤセガエル
2008/02/17(Sun)17:14
スポンサーサイト

テーマ : SMOOTH JAZZ    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 11 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。