■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

ベースが主役!

YAMAHA BX-1 00

前回のエントリーで『近日中にうぷします』と言いながら、2週間以上も経過させてしまった大ウソつきのヤセです御機嫌よう。

サラッとベースの音だけ録るつもりが、「あれも入れよう!これも入れよう!」となったら止まらなくなってしまい、その勢いで録りまくったカヴァー曲はあまりベースが目立ってないというシビれる結果となりましたw

ハイ、それでは晒し上げ。お題はThe Rippingtonsの"Welcome To The St. James Club"。通常のベースパートの他、主旋律とソロも画像の変態ベースの音です。聴いてケロケロ。



ちなみに今回の収穫は、フルホロウのエレキギターにコンデンサーマイクを取り付けたらそれなりにアコギの音で録れた事と、サックスのマウスピースを強く噛み過ぎて出来た口内炎に良く効く塗り薬を発見した事です。

つーワケで、また近日中にお会いしましょう!頑張れ熊本!

★★★★★★★★★★

ご来訪誠にありがとうございました!
「聴いてやった!」という方は、
ついでに下記にて応援してくだちい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材    ジャンル : 音楽

 

 



Comments
さすがっすね
iTunesで販売されててもおかしくないクオリティじゃないでしょうか。どんだけ凝ってるんでしょう・・・。いつものことながら制作風景が見たいです。

ところで実はコメントしたのは、原曲がパットメセニーのHave you heardという曲の雰囲気に似てるなーと思いまして。ご存知?
https://www.youtube.com/watch?v=LEGCzNFWsNM

歌心があってどちらもいい曲っす。
なんとか‥
待ってました!といいたいところなんですが、ヤセさんのアップ、何故か私のPCからは聞けません。
毎回、申し訳ありませんが、何とかなりませんでしょうか?
なんせ期待が膨らんでいるもので。
To まるさん
まるさん、おいでませ。

知ってますよー。"Have You Heard"。
知ってたけど、この他人の空似には気が付かなかったです。

…空似ではないかもしれませんねw

今回の主役は、まるさんもご存じのBX-1です。
ハイフレット部分がかなり弾き辛くなってきました。ライブでの使用はかなり厳しいですね。
これからは労わっていこうと思います。
To AKIさん
AKIさん、いらっしゃいませ。

今回はファイルを直接落とせるようにリンク貼ってみました。
上手くいったらお知らせくださいませ。

ご期待に応えられるコトを祈りつつ…w
うまくいきましたよ~
私も、まるさんのPat Metheny Group - Have you heard 似に1票。
もちろんいい意味です。
聞く前にコメント読んでしまったので、影響されたかも知れませんが。

原曲は知りませんでしたが、カラフルですね。
メインメロディーはシンセですか?
と思ったら、ベースと書いてあった。
オートワウがかかっているのかな。
音が充満しているのに、音の奥行き感を意識しているのでごちゃごちゃしてなくてCool!
どこかから聞こえてきたら、レベル高すぎて素人のDAW自作とは思えないですね。
To AKIさん
AKIさん、ドモドモ。
無事ダウンロードされたとのコトで安心いたしましたー。

メインメロディは、ベースとアコギ、シンセ音源のボトル・ホイッスルです。
ベースにワウは掛けておらず、ディレイとリバーブを薄めに掛けてます。

アコギが思ったよりもキレイに録れているので、次回はアコギをフィーチュアした
楽曲に挑戦しようかと思います。そろそろオリジナルも上げたいですね。
…才能があれば、のハナシですがw
おひさしぶりです!
ご無沙汰しております。ちょくちょくブログを拝見し読み逃げ(失礼!)しておりましたが、今回のカバーに感激し、いてもたってもいられずコメントいたしました。

Rippingtonsの楽曲群の中で最も隙がなく作りこまれたこの曲を、ここまで再現するとは・・・ヤセガエルさんの採譜技術・演奏能力を含めた音楽スキルの高さにただただ感服です。(私などコード進行のコピーの時点で挫折しましたw)これからも素晴らしい演奏&ウイットに富んだ記事を楽しみにしております!

PS.今年もそろそろRippingtonsの季節がやってきますね♪
To ライムさん
!我が友ライムさん!
なんとお久しぶりな(感泣)。

つーか、ワタクシも読み逃げ状態だったワケで誠に申し訳ないです。
お元気そうで何よりでございます。

本家のRIPPSは、ここ2作品ほどアレな状態で、初期の輝きがより眩しく感じる今日この頃。
6月24日に新譜が出ますね。今度はどうなんだろう?

そして、私(と、ライムさん)のブログも、今年で10周年ですよ。
つまり、あれから10歳老けたということです。
お互い老化には抵抗していきましょうw
今後ともよろしく♪
THE・スムース!
お久しぶりです。
めちゃくちゃ久々の投稿なので誰だか分からないかも
しれませんが、感想を書かせていただきます。
バッキングのシンセの爽やかさに合うライトタッチの
ベースプレイ、お見事です。
90年台初頭のBrian Brombergの曲を聞いている
ような爽快感があります。カッコイイー!
To ほげさん
ご返事激遅でごカンベンを。
ほげさん、ようこそお越しくださいました!

深い理由は無かったのですが、6月のエントリー投稿以来、ブログから完全に
離れておりました。その間にコメントいただいていたのですね。感謝感謝。

最新のエントリーに合わせて、このトラックも置き換えました。今度のバージョンは、
よりベースが前に出て来ています。ブロンバーグ大王には及ぶべくもないのですが、
前のめりなベースをゼヒお楽しみください。

これからも宜しく御願いしますね!


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 12 2016 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。