■BoneyFrog Blog■

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

●キリンチャレンジカップ2008・日本 VS チリ●


    1201359614.jpg

    フットボールを愛する皆様、ご機嫌いかがですか?(怒!)

    2008年最初の国際Aマッチ。新しい監督。新しいユニホーム。初戦。
    初物づくしのめでたいキリンチャレンジカップ!(怒!)
    ココは、今にも噴火しそうな感情を抑えて、冷静にゲームを振り返って参
    りましょう。(↓ のプレーヤーをクリックしてね♪ アレが流れます)

           

    1201364097.jpg

    さて。あのワールドカップ・フランス大会以来、10年ぶりの代表戦を指揮
    する岡田武史監督です。(↑ 画像中央…って知ってますか)
    ピッチを真っ直ぐに見据える眼は鋭く、その表情には、代表監督としての
    貫禄のようなものも窺えますね。こうしてベンチに鎮座していてもサマに
    なっています。違和感とかもほとんどありません。

    1201364922.jpg

    あのドイツ・ワールドカップ、アジアカップのイヤな記憶を呼び覚ます波紋
    入りユニもついに旧型となり、今回からはこの…なんて言うんでしょう……
    その…パッと見、ダイエットスーツのようなスッキリデザインのユニホーム
    でGO!でもワシ…キックオフの笛が鳴る寸前まで、「おまいら早くジャー
    ジ脱ぎなさい」と思ってましたよ(コレがユニだとは思ってなかった)。

    ちなみに ↑ 画像は、今シーズンから再びJリーグでプレーすることが決ま
    った高原直泰選手です(…って知ってますか。そうですか)。

    1201366012.jpg

    素晴らしい。いくら土曜日とはいえ、この寒い中、我が日本代表チームを
    応援してくれるサポーターの皆さんです。日の丸が揺れています。なんた
    って今年初の国際Aマッチですからね。皆さんの気合も伝わってきます。

                 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    さて、試合開始から30分くらいは概ね日本のペースでしたね。
    相手は、強豪とはいえ地球の真裏からやって来たチリ代表。しかも20代
    前半の五輪世代が中心という若いチームですから、経験から言っても、
    地の利から言っても日本有利は間違いありません。

    序盤は、中盤をコンパクトに保ったままパスを回す日本が、ボールの奪い
    所を得ないチリをポゼッションで圧倒します。一対一でも強さを発揮してい
    ました。接触したチリの選手がズイブン倒されていたような。

    1201367074.jpg

    …なんつーか、その…日本の選手がチリの選手に乱暴を働いているよう
    にも見えます。狙って撮ったわけじゃないんだけど。

   「イヤッ!イヤよッ!大勢でこんなコトッ!」
   「ヘッヘッヘッ…騒ぐんじゃねぇ!」
   「いい思い出作ってやるぜ~」


    1201367627.jpg

   「う…後から攻撃を受けましたッ!!」
   「シャア!謀ったな!シャア~~!!」

                ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    しかしながら日本の選手がチリの選手を押し倒していたのは、その
    前半の僅か30分程度。時間の経過とともに徐々に流れはチリへと
    傾き、気がつけばフォワードのシュートはゼロ。サイドを大きく使うロ
    ングパスも、中盤の選手が前線へ飛び出すような動きも、スルーパ
    スもゼロ。初め息の合わなかったチリのコンビネーションが出来上が
    ってきた頃には、誰の目から見ても日本の劣勢がハッキリしてきま
    したね。と言うか、「一体、何をやりたいの?」というのが私の感想で
    した。少なくとも前半の45分は。

    1201368013.jpg

    「チッ!もう少し痩せるハズなんだが…」

    …みんなでダイエットしたいワケじゃないよね?

                ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    前半終わって0-0。実況を担当している長坂アナも、解説者の清水
    さんも、「チリは若いけど、いいチームに仕上がってますね」的な論調
    になってきました。余談ですが、ピッチレポーターは青島さん。つまり
    このメンツは、あのフランスW杯予選・第三代表決定戦(対イラン戦)
    を中継した伝説のトリオです。負けられへんゾ!岡ちゃん!

    1201370104.jpg

    後半に入っても、流れは変わるどころか、ますます悪化する一方の
    新生岡田ジャパン。どうする?どうするよ、オレ?

    まあ…そういう時には、流れを変える為の手を打つのが監督の仕事
    というコトで、岡ちゃん、手っ取り早くメンバーチェンジを行います。
    初めに呼ばれたのはジェフ千葉の羽生直剛選手。

    1201370677.jpg

    「ええか?ナオ。お前が前線でスペース作るんやぞ?」
    「ハイ。でもPKは蹴りたくないッす」
    「チャンスあったらシュート打ってもええからな」
    「ハイ。でもPKは絶対蹴りたくないッす」

    ・・・・・・・・・・

    どんな指示があったにせよ、この後5分で羽生選手は消えました。
    その後、大久保、加地、山瀬、矢野と、次々とリザーブ選手が投入
    され、見方によっては流れが変わったし、決定機も作ったし、各選手
    も機能したと言えるかもしれません。
    しかしながら、このゲームへ臨むに当たって、「勝ちを意識する」と表
    明した指揮官のプランと、その周囲の意識が合致していたかという点
    については、私はどうしても納得がいかないのです。

    後半、大久保選手がシュートを外したシーンの直後のことです。

    あまりに腹が立ったので、どの場面だったか憶えてません。
    一対一で外したシーンか、ループシュートがクロスバーの上へ逸れた
    シーンだったかと思います。

  それを見たコーチ陣が笑っていた。

    「あ~惜しかったねぇ、今の!」とでも言うように、手を叩きながら。

    どういうコトですかね?(怒!)
    あれが“勝ちを意識”しているチームのメンタリティですか?

    1201372797.jpg

    「キレてないですよ」

    …そうですとも。キレてませんよ、ハイ。
    私はこのブログで「悪口は言わない!」と決めてますから。

    うん。見間違いですよね。
    そうに違いない。

    来月にはワールドカップ予選が控えているし、調整・テストのための
    試合は僅か二試合しか無い。そしてやるべき事は膨大。選手のコ
    ンディション調整、戦術の徹底・浸透、スタッフ間の意思統一、相手
    チームの情報収集…数え上げたらキリがないくらいです。
    そしてそれらの成果をダイレクトかつリアルタイムに把握できる唯一
    の場である試合の真っ最中に、その頭脳たるべきコーチ達が、

  笑うハズがありませんから。

    ・・・・・・・・・・

    しかも新体制での初試合です。
    勝利を願う大勢のサポーターの目の前で、寒い中お金を払って観戦
    しにきたお客の目の前で、0-0という戦況で点を取りに行ったストラ
    イカーがゴールを決められなかったことを、前監督のオシム氏が全身
    全霊を傾けて育んできた代表チームを引き継いだコーチが、まるでサ
    ッカー賭博に興ずるオヤジのごとく、黄ばんだ歯をむき出しながら、

  笑うハズがありませんから。

    ・・・・・・・・・・

    …ええ。キレてないですよ。
    むしろ大船に乗った気分です。

    あの様子だと、コーチ陣は昨日のゲームで大きな大きな収穫を得た
    ように見受けられますから全く問題無いでしょう。
    年初の合宿では和気藹々、代表チームとしてコミュニケーションも取
    れた(と写真週刊誌にある)ようですし、30日のボスニア・ヘルツェゴ
    ビナ戦は3-0、アジア予選の初戦・タイ戦は6-0で完勝してくれる
    でしょう。(怒!)

    ・・・・・・・・・・

    いずれにしても代表チームのスタッフの皆さん。


 頑張ってください。


    私達サポーターがあなた方へ注目していることを忘れないで下さい。
    前監督が病床で意識を取り戻した時、最初に「…試合は?」と尋ね
    たことを忘れないで下さい。その“戦う”魂を忘れないで下さい。

    笑う余裕があるんなら、考えて、走れ!

    以上!(怒!)

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★
             
                        ご訪問ありがとうございました!

          「大目に見てやるべ」というジェントルメンな皆様、
           いつもの応援クリックお願いいたします!m(_ _)m
                           ↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓
                    人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 06 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archive  RSS

 
 
COUNTER
 
 
 
 
MONTHLY ARCHIVES
 
 
 
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
Boney's Selection
 
 
PROFILE

ヤセガエル

Author:ヤセガエル
神奈川県在住の一般市民(♂)。このブログで、音楽記事、音楽機材、星空や夜景の話題をお届けいたします。

音楽は、主にスムースジャズを中心にオススメCDのレビューを。音楽機材は、趣味のDTM・DAW、ベース、ギター、サックス等を取り上げています。
流星群情報も定期的にUPしていますので参考にしてくださいね!

 
 
Thanx for your support
 
 
QR CODE
QR
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。